ラベル 恋愛ゲーム/二世の契り の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 恋愛ゲーム/二世の契り の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2011年11月5日土曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 攻略完了


瑠璃丸くんクリアでフルコンプ──と言いたいところだけど、まだ CG が残ってる(´・ω・`)
そのせいか、おまけシナリオも先の 1種しか出なかった(´・ω・`)(全2種)

と思ったけど、たぶん、おまけ 1 を見たら、おまけ 2 も出現してたと思います。

実は半分寝ながらやってたので、瑠璃丸くんルートをクリアした記憶すらない……(ので、北越軍録からもう一回見た)
でも全クリのお祝いCG は見た記憶があるのに(普通に保存されてるし)、何故シナリオの記憶がないんだろうと思ったら……ちゃんと記憶にありました。単に唐突にぶった切られた感が凄くて、エンディングだという意識がなかっただけでした(´・ω・`)
もうちょっと、こう……スタッフロール入る前に余韻とかあってもいいよね……(´・ω・`)

おまけ 2 を見たら、コンプお祝いCG も 2枚出現。


残る CG は瑠璃丸くん 1枚、秋夜 1枚.

北越軍録からはどうやっても補完できなかったので、瑠璃丸くん狙いで一から始めることにしました。
(一部選択肢ミスった気がしてたし)

結果。伴天連のところで着替えさせなかったのが敗因でした!
だって、みんなに瑠璃丸くんの伴天連服姿見せたかったんだよ(´・ω・`)


秋夜は四日目の選択肢でした。
好感度上がったから良いと思ってたけど、もう一方の選択肢には CG があったよ(´・ω・`)
しかも、ギャラリー──じゃなかった、画像鑑賞では、四日目のイベントなのに何故か六日目のイベントの後に表示されてるから、こんなところに罠があるとは気づかなかったよ(´・ω・`)


ともかく CGフルコンプ。
しかしここまでしても「音声鑑賞」が開かない。
仕方ないので検索──なんだ。これ、自分で録音した音声を再生できるってものだったのね。マニュアル読めよ! って話だわ……(´・ω・`)


さてフルコンプですよ。めでたい(>_<)

2011年11月4日金曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 刀儀兼久&山本勘助攻略


ふと思い立って、誰の好感度も上げずに進めてみました。
普通に瑠璃丸くんルートに入りました。
とりあえず BadED 見ておきました。


改めて先代攻略。

あか~ん、この秋夜はん、あきまへんがな(>_<)
可愛すぎる(´∀`*)
──と、二日目のエピソードで思いました。
いやいや先代も可愛いんだけど(´∀`*)


さて、先代ルートへ入りまして。
Σ(゚Д゚;)
ここへ来てようやく、翠炎の女装の謎が明かされ──てはいないけど、推察されたΣ(゚Д゚;)


そしてクリアしまして。
個々のエピソードは、笑ったし。
翠炎女装の件もあるし。
とりあえず、これまでで唯一満足(>_<)
(もちろん、弥太郎攻略で書いた「だからなに?」感はまったく解消されてませんけどね(>_<) つか、そんなことを「もちろん」と書きたくはなかったですけどね!)


なお、先代 CG も 15枚全部埋まってたので、BadED は見ません。


続いて勘助。

時間かかった(>_<)
かかるの判ってたから、もう昼間からオートでやった(>_<)
何故時間がかかるかったら、他の人のルートはボイス聞く前にテキスト送りしちゃってたけど(レスポンス悪いんだ、これがまた……)、勘助のボイスは全部聞くから。
櫻井孝宏出演作品だからやってる身としては、これを聞かなきゃ意味がないので(>_<)
たぶん、全部のボイス聞いた筈。

楽しかったぁ(´∀`*)
櫻井良い仕事した(´∀`*)

内容は……どうでもいいやぁ(´∀`*) 声で満足(´∀`*)


さて、残るは瑠璃丸くんのみ。
今夜中に終わるかな?

2011年11月3日木曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 弥太郎攻略


さて、弥太郎イベントをせっせとこなしたわけですが……わけですが…………

六日目でしたか?
立派な高僧にしてはお粗末すぎる頭脳にすげー萎えた……
いや別に弥太郎さんが悪いわけじゃないんだからいいんだけど、それにしたって、あのエピソードはないわぁ……
弥太郎さんの申し出に、そりゃありがとうってホイホイ乗るところも、とてもじゃないけど謙信様や教えを請うた僧達の尊崇を受けるに相応しい態度とは……


いや本筋と関係ない件はともかく。


弥太郎さんルートに入りました。
艶乃さんほぼ完スルーΣ(゚Д゚;)
いやいいんだけど。びっくりしたわ。FD だから本編で語られたことは端折るのね。あまり FD ってやったことないから驚きました。

無事 ED 到達。
CG も 20枚全部揃っていたので、BadED は見ません。


てゆーか、特に萌えたわけでも好きなわけでもないゲームの FD やるのは辛いってことが判りましたよ☆
結局さ。山も谷も落ちもない感じって言うかさ。
本編はそれでも、こう、わーっと盛り上がってくっついて終わるからいいんだけど。
FD はなぁ……ちょいとケンカしようが丸く収まるのは判ってるわけだから、ふーん……てな感慨しか抱けない…… いやもちろん本編ファンにしてみたら、好きなキャラ達が動いてるだけで嬉しく嬉しくてしょうがないんだよね、うん、知ってる。しかし好きでもなんでもない身からすると……これが、もうちょっと、その……金取って然るべき品質を保ったシナリオであるならば、好き嫌いは置いといても楽しめるんだろうけどなぁ……


特に弥太郎さんシナリオは、個々のエピソードは(一部除いて)楽しかっただけに、全体としての、だからなんなの?感が痛すぎました(>_<)

その意味では、秋夜や雅刀のシナリオは頑張ってたと思いますが……あっちはあっちで別の問題があったし……なんつーか、あちらを立てればこちらが立たず、みたいな☆


ところで、ゲームしながら PSP 拭いてたら……アナログパッドだけでバックログ呼び出せたんだΣ(゚Д゚;)
一々メニュー開いてたよ…… ←マニュアル読めないアホの子

2011年11月1日火曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 雅刀攻略&弥太郎攻略中


あか~ん、この秋夜はん、あきまへんがな(>_<)
──って、何ゆえ雅刀狙ってるのに秋夜に悶絶しているのか(>_<)

ともかく。
無事雅刀ED ゲット。
CG も全部埋まってました。
だから BadED は見なくていいや。わざわざ見たいものじゃないしね、Bad なんて。


次は弥太郎さん。

瑠璃丸くんかわゆす(´∀`*)
──ってだから弥太郎さん狙ってる時に、瑠璃丸くんにときめいてどうする(>_<)
しかも雅刀狙いの時の秋夜は、一応秋夜のイベントだったけど、今回は弥太郎さんのイベントの中だし、瑠璃丸くんは姿すら見せてねーよ(>_<)
でも、瑠璃丸くんは最後に取っておこうと思ってるから、今はこういう細かいところでときめくしかないし(>_<)
(櫻井孝宏出演作品の常としては櫻井を最後に取っておくんですが、前は瑠璃丸くん ED で泣いたし、一番萌えたイベントが瑠璃丸くんの「ねえさま」だったので、今回は瑠璃丸くんを最後の楽しみにする。乙女ゲーで非攻略対象キャラを最後の楽しみに取っておく、というのも如何なものかと思いますが!)


それにしても、弥太郎さん狙ってると、綾姫様がたくさん出て来ていいよね(´∀`*)

艶乃さんは……うん……まだルート入ってないけど、入ったら切ないんだ(´・ω・`)
それが嫌で、少々先へ進める手が止まってますが……やらなきゃ終わらないからやる(`・ω・´)

2011年10月31日月曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 秋夜攻略


昨晩の宣言通り進めることにしました。
まずは秋夜から。


秋夜の最初のエピソード(>_<)
このゲーム始めて初めて笑った!
秋夜は可愛いし、暁月(&サル)は不憫だし、さすが綾姫様。そして雅刀wwwwww てな感じで☆

2コ目のエピソード……あれ? 最初と言い今回と言い……秋夜ってこんなワンコだったっけ? 可愛いんですけど(>_<)
そして暁月が残念な子すぎて可愛い(´∀`*)

幾つ目のエピソードか忘れたけど。
うん。秋夜が一生懸命なのは判るけど、むしろ厭がらせ(>_<)
瑠璃丸くんの気持ちがよく判る(´∀`*)


でも、ルート入ってからは、あんま楽しくなかったかも(´・ω・`)


クリア後確認したら、CG 1枚足りませんでした。
BadED で取れるかと思ったんだけど…… CG ありませんでした。

よくよく見ると、抜けてる位置って、ルート入る前に当たるんじゃないかと……
ちょっと、どうすれば取れるのか判らないので、先に雅刀行ってきます!

2011年10月30日日曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」に関する思い出


発売からだいぶ経ってしまいましたが。
発売後しばらくしてから、とりあえず起動してみた気がします。
で、データインストールして……設定弄って……そこで終了してしまった……

さてその後、一ヶ月ほど経ってからでしょうか。
今度こそ、やるぞやるぞやるぞ、と決意しました!

ある時、某ショッピングモールで同居人と待ち合わせしていて休憩スペースでぼんやりしていたら、今なら時間ある! と思ってしまったわけですよ。
暇が出来たら即やろうと思って、常に PSP は持ち歩いていたので。


なので、始めてしまったわけです。


少し進めてからオートなりテキスト表示なりの速度が遅いと判明したので、もう一度設定弄って……いたところで、近くのテーブルに集まってトレカで対戦していた子供たちの一人がやってきました。

「何やってるんですか~?」と小学3年生くらいの男の子が(>_<)
モンハン(その他人気作)じゃないから来るんじゃねーっヽ(`Д´)ノ

良かった!
設定画面開いていてまじ良かった!!

「大人向けのゲームなんだよ。ほら、難しい漢字ばかりでしょう」

和物の雰囲気出そうと、たとえばセーブ&ロードがそれぞれ「保存」「読み込み」とか、基本的に漢字で書いておいてくれたオトメイト GJ!
そして、設定画面の隙間に見える本編のテキストも、信玄と謙信の戦いを説明していて漢字だらけだったわけで、そこで option に移った私 GJ!

子供は「ふーん……」と去って行きました。
仲間達もガッカリしてたけど……ごめんね、おばちゃんレアもの持ってなくてごめんね(´・ω・`)


しかし咄嗟に「おとな向けのゲーム」とか、よくぞ大嘘こいたもんだ(>_<)
×な ○め


いい大人がお外で乙女ゲーなんかするんじゃねー! という教訓を私は学んだ!
学ぶ以前に判ってろって話ですが。
あの時はホントにゲームすることしか考えられなかったんだよ……(´・ω・`)


なお。
三人目の秋夜攻略中に止まったまま何週間経ったかな……ハハ……
FF 零式(手元に来ました)始める前にコンプしておく(`・ω・´)

2011年10月4日火曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 翠炎攻略

翠炎コンプしました。

うーん……やっぱり第四章から本編ED 後なのか……

正直要らなかったですよ(>_<)
翠炎ファンの方には、これが嬉しいのかもしれないから、ファンでもない私がとやかく言うことではありませんが。

本編の TrueED も個人的には、それはどうよ……と思ったものでしたが。
それでも。
勝手にあれこれ考えて、妄想して、補完して、そういう作業も楽しいよね、と思ってました。
翠炎萌えの方は、そういうところを、より以上に楽しめてるかも、と。

なのに、この FD で、公式から妄想を否定された(>_<) 酷い(>_<)
──あ、私個人は、別に翠炎ファンでもないので、何ら妄想してませんでしたが。


うん、いいけどね。
単純に私は合わなかったというだけだし。


それより何より。
どう見てもイオンショッピングセンターな背景が気になった(>_<)

2011年10月3日月曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 暁月攻略

どうでもいいけど、何故乙女ゲーって「思い出」を「想い出」と書くんだろう……?


さて。
発売いつか忘れたソフトを、ようやくプレイ開始。
ファンディスクだしすぐコンプできるだろうし。
FD だからキャラとか既に知ってるわけで、初プレイのストレス少ないだろうし。
──と。とにかく、ゲームプレイが普通な環境に戻りたいのですよ(>_<)


プレイ開始からも、ちょっと時間が経ってしまいましたが一人目の暁月クリア。


時系列どうなってるんだろうなあと疑問に思いつつ始めたら、本編と同じ時期って感じ?
暁月ルート入っても本編エピソードの補足的な感じで、なんだかなぁ……と思っていたんですが。
(FD ってそういうものかもしれないけど)

途中から、ようやく本編 ED 後の話になりました。

それが面白いかどうかはともかくとして、同居人のツッコミが煩かった(>_<)
「ふぅ……来ちゃった(現代へ)」(C)モニカ@ダーククロニクルとか(>_<)
ダーククロニクルすげーやりたくなったから、テレビが空いたらやるよ(>_<) 絶対やるよ(>_<)


ともかく、終わってみたら、CG 3枚落としてました。(空欄は 2箇所)
気づけば一度もセーブしてなかったので、北越軍録で第四章からやり直して(空欄の前の CG が第三章のものだったから)一箇所回収。選択肢ミスってました。読み違えるとか不覚(>_<)

結局、第三章の CG のすぐ後ろは空欄のままだったので。
これは BadED 的なものがあると推測。
北越軍録で第三章から親密度最低度やり直したら、無事暁月CG コンプ。


やれやれです。
と言うか、あんま萌えなかった……
ファンディスクって、本編より糖度高くて萌えるものかと思ってたけど、そうとも限らないんだなぁ……
いや、そう言えば本編は糖度もへったくれもなかったような気もするから、これでも高いっちゃ高いのかな?


次は翠炎行きます。
ってゆーか、翠炎も ED後の話をやるんだろうか……別に見たいとは思わないんだけど……むしろ積極的に見たくないんだけど……フルコンプのためには仕方ないね(´・ω・`)
(と書いてから翠炎クリアしちゃったけど、その件はまた後日)

2010年9月14日火曜日

PSP「二世の契り」 コンプ後感想 2

文章関係は……
テキストは問題なかったと思います。誤字脱字も特に気にならなかったし、くどい悪文でもなかったし、酷い誤用もありませんでした。
だけど、シナリオがちょっと……
まず、くどいようだけど金太郎飴。
前にも書いたけど、ルート変わったからって、同じ話を未読扱いにするのだけはやめてください。
たとえば、女鎧重いとか、巨大エビの殻欲しいとか、8回未読で聞かされるんですよ。もういいよ('A`)(強制スキップしてたけどさ)

ストーリー自体は悪くないんですが、描写不足が気になりました。特に感情面の描写不足が著しくて……
誰それさんはああしました。そしたらこうなりました。言われてもなぁ……だからそれであなた(もしくは攻略キャラ)はどう感じてどう思ったんですか、と。乙女ゲーなんだから、感情のが大事だろ、と。

それに「伏線張ったように見せかけておいて放置」が多すぎるのが……
いやだから、翠炎はなんで女装してたのよ、とか。暁月理由知ってるふうだったけど、クリア後にも一度見てみても何もないし。全クリ後にイベント追加されてる場合がありますって、わざわざメッセージ出したくせして、全クリ特典のイベント追加は特にないようなんですけど……(それの確認のためにも、イベント回想機能は欲しかった)
話戻して。
投げっぱが気になったところは多々あるんですが、一番気になったのは、ヒロインの動体視力の良さ、です。
わざわざそれ披露するためのイベントがあって、攻略キャラ達がそれに驚いて感心したにも関わらず、それっきりってどういうことよ…… 普通、後の展開に活かされるだろうよ……


肝心の恋愛イベントも不足していたと思います。
いやイベント数自体は充分だったかもしれないけど、つまり描写不足。
しかも。シナリオからは離れるけど、肝心なところで CG がない。
たとえば、ネタバラすけど、ヒロインの指に棘刺さったとか言って。攻略キャラが見せろと手を取って、吸い出してくれる訳ですよ。
普通、手を取られた時点で CG 来る! と身構えるじゃないですか。
ないんですよ、これがまた。
しかも、ヒロインが瞬間的に心臓破裂しそうになったくらいで、直後には平静に手当ての話して終了……
絵的にも文章的にも描写不足しすぎ!!


あと、攻略も出来ないキャラをクローズアップしすぎ。
攻略キャラも(山本勘助除いて)謙信様謙信様うぜーっ(>_<) あいや「謙信様」と呼んでるのはヒロインだけですが。
そりゃ「謙信を救う」というのが主たる目的だから仕方ない面はあると思うけど。しかし。その肝心の救う場面が適当だから困る。一応ネタバレ避けて詳細は書きませんが。


ツラツラ書いてきましたが、まとめると。
つまらなかったとは言わないけど、乙女ゲーとしてはクソ。かな。

攻略キャラは悪くなかったんだけど……それなりに萌える展開は用意されてるんだけど……
とにかく描写不足で萌えるためには妄想力を求められる点が、乙女ゲーとしては問題ありすぎると。

謙信様謙信様やりたいだけ(に見えた)なら一般ゲーでよかったんじゃないかと思います。
一般ゲーで売れるのかどうかは知りませんが。


やりたいと言われたら止めないけど、積極的には一切お奨めしない。
程度の評価です。

2010年9月10日金曜日

PSP「二世の契り」 コンプ後感想 1

さて、一応フルコンプした訳ですが。
一昨日書いた通り、用語帳が二個埋まってません。
ア行「荒川伊豆守」と「泉守」の間と、タ行「多聞」と「端午の節句」の間。
一体何処で取れるのか皆目見当もつかず。
おそらく選択肢の組み合わせなんじゃないかと思うんですが……発見するまで頑張る気にはなれないので諦めます。


で、コンプしたので統括感想。


システムはほぼ問題なし。
前にも書いたけど、クイックセーブが 1アクションなのは素晴らしいです。
しかも普通のセーブ&ロードが速い!
セーブは、システムセーブに時間がかかるものの、ロードは一瞬。一秒かかりません。一番最初にロードした時は、度肝を抜かれました。

バックログとかボイス再生とか、オートとかスキップとか、基本的なシステムは全部揃ってると思います。
そして、オートやスキップが、選択肢で解除されないように設定出来るのが素晴らしい(>_<) 繰り返しプレイ前提の乙女ゲーには必須だと思うのに、滅多にないよね、この機能。
既読スキップと強制スキップの切り替えも、いつでも 1アクション(SELECT ボタン)で可能なのが便利です。
ただし、スキップはあまり速くないです。(スキップ中でもテキストエリアに表示されてる文章が二行以内なら大体読めるくらい。三行になると読み切れないけど) そりゃもっと遅いソフトもあるけれど、出来ればもうちょっと快速を期待したい。
あとはイベント回想できればなあ。KIDゲーみたいなの。(既に KID はないけど) もしくは PSP「金色のコルダ」の「想い出」みたいなの。百歩譲って回想は出来なくてもいいから、イベント一覧は欲しかったな。


データインストール出来るのには驚きました。何せ、少し前にやったオトメイトの PSP ソフトが凄かったから……
インストールのお蔭か、読み込みがまったく気にならず快適でした。ホントに同じオトメイトとはとても思えない(>_<) あ、ラブレボと B's-LOG パーティのことですが。デベロッパーが違うってだけなんだと思いますが。

インストールのお蔭だと思いますが、シーク音が殆ど気になりませんでした。シーク音するのって、起動時と終了時くらいだったかな。
結構頻繁にメモリースティックにアクセスしてたので、インストールなかったら凄いことになったんだろうなあと……インストール様々(>_<)


グラフィック関係は総じて綺麗です。
立ち絵の角度とか、イベントCG とかによっては、一部別人に見えたり、髪型が変わってるように見えるけど、許容範囲かと。
あ、でも、CG では筋骨隆々としてるのに、立ち絵はヒョロい感じなのが、ちょっと……かなり相当残念です。これはもう個人的な好みですが。(逆に言えば、立ち絵は細身で良い感じなのに、CG はいきなりガチムチになっちゃってガッカリした、という方もいらっしゃるでしょう)
あ、イベントCG が綺麗なのはいいけど、その CG が出て来るのが戦闘シーンってのは乙女ゲーとして如何なものか。


サウンド関係は……そう言えば聞いた記憶がない、と思って確認したら、BGM 切ってました。何故……
なので何も言えません。

ボイスは問題ないと思います。
と言うか、櫻井孝宏出演作品だから購入したものの、それより、大塚明夫落とせるという事実に感激した!!
もうこの一点のみで、物凄い勢いでお奨めしまくりたい!
てらそままさき落とせるのも(たぶん)珍しくて良いよね。

そうそう。
ヒロインの名前は勿論変更できます(姓は固定)が。
デフォ名だとちゃんとボイス有りで呼んでくれるのが嬉しいです。
通常「御使い様」と呼ばれてることが多いだけに、肝心な時の名前呼びがボイス有りだと感動します。
名前変更すると、無音になるのか「おまえ」とかで置き換えになるのかは確認してません。


この後、シナリオに関して言及したら、凄い長文になってしまったので、今日はここまでにします。
シナリオに関しては、多少なりとコンパクトにまとめて後日。

2010年9月8日水曜日

PSP「二世の契り」 刀儀兼久&山本勘助攻略

無事進行して、True ED と Bad ED 二つゲット。
──あれ? CG 二箇所空いてる?
ってことは、もう一個 ED あるだろうな、おそらく。

とは思うんですが、どこで分岐なのか判らず。
とりあえず、北越軍録から、親密度0 で第七章やってみたら Good ED。
感動した(⊃Д`)
──と思ったら、エピローグついてたですよ。True ED 二つ?
感動した(⊃Д`)

乙女ゲーとしては如何なものかと思わないではないですが(笑)


さて、残るは山本勘助のみ。
その他の CG がまだ二枠空いてるけど……これで埋まらなかったら、CG 探しの度に出ないとなあ。


とか言ってる間に山本勘助のルート入りました。他のキャラと違って三章からでした。
で、まずはさっくり Bad ED。今まで一番早いね。その他の CG も一枚埋まった。
Bad もう一個。更にも一つ Bad。
と来て、漸く True ED。

そしたら、プレイヤーへのメッセージが出てきて噴いた(>_<)
そしてそのメッセージの背景で、CG 全部埋まりました。
……つまり、フルコンプのご褒美 CG ってことだよね……あれが…………

あ、用語帳は 2個埋まってないです。
一通り見た筈なんだけど……何処で落としたんだろう?

──という話は一旦置いておいて。


勘助ルートは、やっぱりあれでした。タイトル的に、このルートだけで良かったんじゃね? っていう。
だからもうちょっと汎用性の高いタイトルは付けられないんですか、オトメイトは(>_<)

あ、厳密に言えば勘助ルートでもタイトルに偽りあると言うか……でもまあ PC 的には偽りないから有りかなって。某キャラ ED と違って。


さて。コンプ感想は後にして、用語探しの旅、行ってきます……

2010年9月7日火曜日

PSP「二世の契り」 雅刀&共通攻略

雅刀は普通に全ED 見たんだったかな?
既に忘れてることに気づいて攻略メモ見たら、Bad ED 見るのに苦労してました(>_<)
結局、北越軍録から親密度0 で七章見てゲット。

感想は……特に何も。可もなく不可もなし。
あ、でも、ネタバレ避けて言うと、肝心の件の理由に関しては、あいつ他人の人生何だと思ってるんだ! と憤った。やっぱ人間じゃないからですかね?


次の周回始めて確認したところ、先代が攻略出来るようになってました。
軒猿衆全員クリアか雅刀クリアか、どっちが攻略条件だったんでしょう?


先代の親密度上げられる最初の選択肢でいきなりミスったので、そのまま Normal ED 目指すことにしました。
CG の空き具合から言って、おそらく恋愛なしED あるんだろうなって。

やってみたら、ゲーム上は「共通」と表記されるルートだったけど、事実上瑠璃丸ルートでした。

ところが、予期せず Bad ED 迎えちゃいましたよ(>_<)
「共通」ルートでそんなものがあるとは予想してなっかたらショックでしたよ(>_<)
(いやこれは Bad ED だと睨んだ選択肢でやっぱり Bad になった後だったんだけど。けど、まさかあんな鬱ED 用意されてようとは……しかもフラグが、直前選択肢とかじゃなくてだいぶ前だったみたいだからなぁ)

四章頭からやり直して、Normal ED ゲット。
エピローグには、このゲームの中で一番感動した!

2010年9月6日月曜日

PSP「二世の契り」 弥太郎攻略

とりあえず、言葉は知らずともセクハラの意味が通じる弥太郎に噴いた(>_<)

このルート、これまでで一番楽しかったですよ(´∀`*)
でもしかし、これ、乙女ゲーとしてはどうなんよ? と思わないではないです。
なんつーか……他の女性のカゲ濃すぎ(>_<) しかも一人じゃないとか(>_<)

あと、これまでと違い、弥太郎には ED 二種類しかありませんでした。


話は変わりますが。
正直言って、ボイス全然聞いてませんでした。セリフ読んだら○ボタンで送る、という状態なので、最初の一声しか聞かない、みたいな。
攻略キャラの声すら殆ど聞いてないので、脇キャラの声なんて余計です。
ただし、山本勘助は全部聞いてる。櫻井孝宏出演作品だからプレイしてる身としては、それ聞かなきゃ意味ねーし。
勘助と会話していることの多い敵キャラの声も聞いてます。勘助出てるところは、うっかり飛ばさないようテキスト自動送りにしてるから。

それはともかく。

なので途中まで気づいてませんでした。
先代のボイス大塚明夫Σ(゚Д゚;)

こ、これは攻略出来るだろ!
と言うか、させてお願い(-人-)


ところでタイトルの「二世の契り」ですが。
四人やって、特に二世契ってねーよな、と思います。
単純に「結婚」という意味だったら、まあ。
でも、一人はどう見てもそこまで行ってない。
も一人は……何をどう突っ込んだら良いのやら(>_<) 一方は現世で、もう一方は来世ってのは如何なものか?

しかしこれ、タイトルに意味があるのは櫻井──もとい、山本勘助だけってことですかね? 薄桜鬼が土方さんだけだったみたいに。
いやあれは酷いと思ったんだ。だったら土方さんだけでええやん、みたいな。他の攻略キャラ、攻略出来る意味あるの? と。もちょっと汎用性の高いタイトル付けてやれよと。

この作品も、こんなタイトル付けてるなら、せめてみんなプロポーズくらいすればいいのにね(>_<)

2010年9月5日日曜日

PSP「二世の契り」 翠炎&秋夜攻略

とりあえず、二周目から山本勘助が攻略出来るようになったみたいです。
まあ櫻井孝宏出演作品をやる時の常として、櫻井は最後にとっておくんですが。
と言うか、二周目から出来るとは思ってなかったなあ。軒猿全員クリアしたらとか、結構ハードル高いかと予想してた。


さて、翠炎ED を一通り見ましたが。
すげー金太郎飴っぷりにコンプする気力が減退(>_<)
いやでもこれ、単に、暁月と翠炎のルートはそれぞれ密接に絡まり合ってるから──と言うか、むしろ、暁月は翠炎の派生みたいなもの(でしたよ、翠炎ルート見てみたら。酷ぇわ、これ)だから、金太郎飴なだけ、よね?
秋夜、弥太郎、雅刀までこの調子じゃないよね、いくらなんでも!?
つか、同じ話やるならやるで、ルート違っていても既読スキップ効かせて欲しいんですけど。一々強制スキップに切り替えるの面倒くさい(>_<)


ともかく一通り見て、画像鑑賞を開いたら、一枚足りない!? 何故????
抜けてる CG の正体が判りません(>_<)

位置から言って、も一つ ED あるとかなのかなぁ?
とか考えながら。
まずは北越軍録チェックしようと思ったら……「この話から本編を始める」って何だ??
とりあえず選択してみたら「親密を割り振って云々かんぬん」イミワカラン(>_<)

やってみれば、いいかと、と思って、翠炎の親密度0 で六章開始。
(六章なのは、単に、たまたま選択したのがそこだっただけ。親密度0 にしたのは、どうせなら極端に行ってみようと思っただけ)

やっぱり親密度低いと、違う展開するのね。
と言うか、普通に CG 埋まったわ。
正直言って、わざわざこんなところへ CG 割り振らんでもいいんじゃね? と思いました(>_<)


まあでも、これで、暁月と翠炎は各ルート入ったところでセーブデータ残してるけど、消しちゃっていいし、これから攻略するキャラも別段新たにデータ作らなくても、北越軍録で充分だと判りました。


──と書いて、up してない間に 秋夜も攻略完了──たぶん。
暁月と翠炎の時は、スタッフロールがあってエピローグがない ED を GoodED と呼んでたんだけど、それに相当するものが秋夜にはありませんでした。
その代わり、暁月と翠炎は二種類だった BadED が三種類ありました。──って全然嬉しくない(>_<)

三人の中では一番萌えました。
秋夜、可愛かった(´∀`*)

でも、それより何より瑠璃丸くん落としたくて堪らなくなったんですけど!
落とせるのかなあ? 残る一人の攻略キャラは瑠璃丸くんか先代、どっちかだろうと踏んでるんですが。個人的には瑠璃丸くんであるよう祈ってます。ショタ属性的な意味で。髭属性的に先代でもいいんだけどさ。


あ、結局秋夜でもシナリオ金太郎飴だったですよ……
強制スキップにするの面倒くさいったら(>_<) 肝心なところまでうっかりスキップしちゃったりするし。
いやバックログがあるからいいんだけど。何なら、バックログから巻き戻せるし。
ついでにクイックセーブが 1アクション(Lボタン)で出来るのは、素晴らしい(>_<) IF のくせして、そこだけはホント高く評価出来るよ(>_<)

2010年9月4日土曜日

PSP「二世の契り」 暁月攻略

白騎士物語とラブプラス+の合間にチマチマ進めてまずは一周目クリア。
攻略順考えるのも面倒だから、名前出てる順にやることにして、まずは暁月。彼はキャラ的にも選択肢読み易いだろうから、一周目には丁度いいし。
あと、雅刀はとりあえず最後がいいだろうなって(笑) まあ、その後に二人隠しキャラ?ルート開くキャラ?が居るみたいですが。


てなことで、特に苦労もなく暁月全ED 見ました。
見たんだけどさ……

オトメイトと言えば薄桜鬼の時に ED 潰しが面倒くさかったから、今回もそのつもりでいたんですよ。

ルート入ってからまずは、不正解選択肢で進めて BadED。
最後の選択肢変えて、新たな選択肢が出てきたので不正解選んで GoodED
新たな選択肢を正解のほうにしたら TrueED。
──ちょ! 最後だけで良かったんかい!(Bad、Good、True は便宜的に呼び分けてるだけで、公式になんと呼んでるのかは知らん)

ルート頭から今度は正解選択肢で進め──一個だけ読み違った選択肢発見。不正解と思ってたほうが正解でした。そして不正解のほうを選択したところ、そこでいきなり BadED だった(笑)
改めてそこもやり直して、全部正解選択肢にして TrueED 見たけど、いきなり BadED になる選択肢以外は総て不正解選んだ時との違いはありませんでした。全部既読スキップできました。つまらん。(勿論途中のイベントは全然違う。不正解だと CG イベントがないとか)


てな訳で。
二周目からは全部正解選んで最後だけ変えれば良いと判ったからラクチンだね(>_<)


暁月ルートの感想ですが──ケンカっプルは好きです。

とりあえず、オトメイトだからと覚悟してたけど、薄桜鬼よりは全然マシでした。日本語的にも物語的にも萌え的にも。
覚悟してたからこそ全然マシに思えるだけで、実際には大差ないのかもしれませんが。
でも、苦行の気分にはならずにコンプ目指せそうです。


あ、声萌え的には薄桜鬼に軍配を上げる!

2010年9月2日木曜日

PSP「二世の契り」

先週発売されました。
櫻井孝宏出演作品なので予約していました。
昨日届きました。
見事な konozama っぷり(>_<)


プレイ前の知識としては、櫻井が山本勘助役。だからたぶん舞台は戦国時代。程度です。
で、ちょっとだけプレイ。

海津城きたよー
川中島きたよー

──まったくもって気づいてませんでしたが。
櫻井が山本勘助ということは、たぶん武田信玄が出る。
信玄と言えば、最もメジャーなのは、それりゃ川中島合戦だろっつーね。

馴染んだ単語の頻出で楽しいです(>_<)


話は上杉謙信陣営で展開するみたいですが。
あと、ヒロインは現代の女子高生だった(>_<) 三国恋戦記みたい(>_<) 櫻井も出てるし(>_<)
いや三国恋戦記は体験版やっただけだし。二世の契りもまだプロローグだけ(たぶん)だし。みたいとか言うのもどうよって話ですが。
──あ、別段二世の契りは三国恋戦記のパクリ、と言ってる訳ではありません。念のため。
日本の乙女にとっては、現代人の少女が歴史の舞台へタイムスリップして云々、はあまりに馴染みのネタでパクリとか言うレベルじゃないもんね(>_<)

2010年6月20日日曜日

ニンテンドーDS「ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus」 日比谷親友告白

12月頭からやり直したらギリギリ(デート一回分くらい)間に合わなかったので、11月頭からやり直そうと思ったんですが。11月半ばに姫条のゲーセンデート(CGイベント)前のデータが残っていたので、そこからやり直したら間に合いました。

やれやれです(>_<)

残念ながら教会の前で選択肢は出なかったので、姫条くんを振ってから海岸へ。
後輩くんの親友告白ED は好き(>_<) 通常ED より好き(>_<)
と言うか通常ED が気に入らない(>_<) だからいつの周回もときめくまで構うくせに ED は迎えてやらんいう、ある意味 S プレイだったんだけど。
親友告白でだったら ED 迎えられていいよね(´∀`*)


お次ぎはバカたん通常&姫条親友をバスケ部で。ついでに珠の VS乗り越えED もゲットします。
ただし、これからしばらくメインは Wii の某ゲーで、来週にはラブプラス+ 来るし、そしたら一週間くらいは集中して三人を彼女にするため頑張る筈なので、進みはかなりトロくなるでしょうが。


あ、あれ?
今気づいた。
1st Love でも、この + でも、VS乗り越えED は、対象男子の通常ED を見る時にやってきてたんだけど……もしかして、親友ルートの時のが楽なんじゃね?

試しに、バカたん親友で珠VS ってみるか。
てな訳で、予定を組み替えました。
先生通常&バカたん親友をバスケ部で行ってみます。


と書いた後、アップしないまま進めてたんですが。
あれ? DS版では、運動コマンドで珠と知り合う場合、制服姿で出て来るんだ。PS2版ではジャージ姿だったよね? ちょっとビックリしました。