2016年6月10日金曜日

今剣極準備は整った

とうらぶ期間限定イベント「地下に眠る千両箱易」2週めから


35階
蛍丸連れてきました

御手杵が重傷に!
でも途中撤退しないで済んだだけマシ
刀装は御手杵の軽歩兵2 と誰かの軽騎兵1 が吹っ飛びました


36階
手入部屋が空いてなかったので御手杵は留守番

江雪と獅子王が中傷に。他4人は軽傷
一人に集中しなかったので途中撤退はせずに済みました
合わせて軽騎兵5、軽歩兵2 が溶けました。軽騎兵の 1個は特上でした


37階
御手杵戻りました

弓兵並1、軽歩兵上1並1、軽騎兵特上1並1、精鋭兵並2 が溶けました。精鋭兵溶かして欲しくなかったよ石切丸
獅子王は中傷になったけど、御手杵、三日月軽傷で、途中撤退の心配はありませんでした(獅子王の中傷はボスマスでのことだったし)


1週目と違って 2週目はここで一度も撤退しないで済んだ!
ただでさえガンガン削れる(生存も刀装も)のに再突入しなきゃならなくて、より資源使ってたけど、今週はそこまで痛くなかった! 来週もこの調子で行きたい!!


とか言ってる間に 3週目
34階まで到達しました
ここまでに失った刀装は、精鋭兵1、投石兵1、弓兵1、ここまで特上。あと投石兵上が 2~3(正確なところは忘れた)
精鋭兵特上が痛かったですよ! あまりレベルが高くない蛍丸に装備させてた自分のミスだけど


35階。極乱Lv.36、蛍丸Lv.60、石切丸、御手杵、獅子王、江雪が Lv.97
軽騎兵特上2・上、軽歩兵並・上を失って、御手杵中傷、石切丸軽傷
ところで御手杵の真剣必殺初めて見ました。真剣必殺発動させようとしていないとは言え、比較的負傷しまくる御手杵は今まで何故か真剣必殺しなかったけど、ここへ来てようやくですよ。カンストする前に見れて良かった

36階
軽歩兵特上・上を失いました
獅子王中傷、乱石切丸御手杵軽傷

37階
軽騎兵特上4、軽歩兵特上を失った上、蛍丸がボスマス手前で生存1 に。撤退。手入れに 44時間弱もかかるよ!
他に石切丸、獅子王、江雪が軽傷でした
2度目の突入では軽騎兵特上2を失い、乱中傷、蛍丸以外が軽傷でした

結局 1週目ほどきつくなかった!
なぜそうなのかは多分、慣れと運。多少は調整入ったたかもしれないけど、それほど楽になった感はなし


そして 40階到達しました(40階だけで刀装5つ溶けて中傷二人に軽傷二人だけど、遠戦装備パーティだったから仕方ない)

修行セット一式揃ったんですが!

近い内に今剣が極になれるようになると発表されたので(正確にはシルエットしか発表されてないけど、あれが今剣じゃなきゃ誰なんだって)
あっくんを今修行に出すより今剣を修行に出せるようになり次第即出したい

もしかして今剣を修行に出せるようになるより前に修行セットもう一式揃うかもしれないけど……そしたらその段階であっくんを修行に出したらいいよね!

そしたら今は常に極乱連れてるけど更に極今剣も連れ歩くんだ
今まで短刀はなかなか連れ歩けなくて寂しかったけど多分極は短刀一通り来るだろうから、そのうち愛染も薬研も連れ歩けるようになるんだー
楽しいねー楽しいねー

2016年6月4日土曜日

だらだら

とうらぶ続けてます


前、どこまで書いたっけ?
ぐりりば捜索完了したあたりだっけ?

その後、物吉と不動も拾いましたが
不動は酷かった……
E-3 ボスマス141回行ったからね! 攻略wiki によるドロップ率が 2.44%とかだったのに 141回だからね!! バグを疑うレベルの運の悪さよ


その後、4キャラが極になれるようになりましたが、まだ 6-1 すらクリアしてなかったので大人しく 6-1 攻略
Lv.81 になってた短刀パーティで無事ボスマス到達
検非違使出るまでひたすら 6-2
検非違使出たら、さっさと 6-4 までクリア

早速乱を修行に出したよ!

乱いないのが寂しくて、しばらくログインしてませんでしたが

数日ぶりにログインしたら乱帰ってきてた!(Lv.86→極Lv.33)
新しいイベントやってた!

あっくんを極にするため、このイベントは完走せねばなるまい(`・ω・´)


最初は短刀パーティ(レベリング中の山伏を含んだ時あり)
10階越えてから銃兵の攻撃に耐えかねて、15階で極乱(Lv.33)、脇差(Lv.96)1、打刀(Lv.95)4に。乱と脇差は弓兵、打刀投石兵

それでも 20階まできつかったけど、そこを越えたら楽になりました
あれはなんだったのかと思うほど楽に
短刀パーティに戻しても良かったけど、面倒だからそのまま進めました

そして 34階辺りで、こりゃアカン! となりました
生存10槍の被害を抑えるための遠戦部隊なわけですが、敵の遠戦が強力すぎて、打刀以下の統率+兵数の少ない遠戦刀装では、防御が紙状態

仕方ないからかつての検非違使狩り第一部隊(今は極乱含む低レベル帯面子が狩ってる。その前は 6-2 で明石堀りがてら短刀パーティが狩ってた)を投入
極乱(Lv.33)と、刀装3スロット太刀2、2スロ太刀2、石切丸、御手杵、兼さん(全員Lv.96)から適当に
稀に白刃戦2周目に突入することもあったけど、大抵は 1周で勝ててました
1周で勝てても生存10槍の被害は抑えられないけどね!

1階クリアするごとに戻っては手伝い札使って手入れしてました。手伝い札の在庫は 200枚超えてたから問題ないけど(遠征は基本、手伝い札を入手するために行っている)

38階になったら楽になったけど、結局、35~37階の 3階分をクリアするのに、6回くらい突入しました
集中攻撃食らった御手杵が生存1 になったりしたよ……お手入れ時間って、このレベルになると xx時間じゃなくて x日って感覚になるほどかかるようになるのね

刀装も吹っ飛びまくって、合わせて 3回十連作成しました

34~40階を 1日でクリアしましたが、おおよそ 1日の日課でもらえる分と遠征で稼いだ分と自然回復分を合わせたよりも多少多いくらい、手入れと刀装作成で資源を使いました
つまり既に自然回復しない私にとってはかなりのマイナスでした!
とは言っても、新たに月課で報酬がもらえるようになったのですから、総合的にはマイナスになっていないと思います


お手紙セットもらったから次の火曜日まで大阪城行かなくてもいいんだけど
問題はボスマスで「後藤藤四郎」が稀にドロップされる点です
ここでドロップできないと次に入手できるのはいつになるか分からないし
欲しいかと言われれば特に欲しくもないけど、どうせなら刀帳埋めたいし
でも不動のことを考えると、何回ボスマス行脚しなきゃならないか分からないし
手伝い札の在庫との兼ね合いでしょうか

大太刀2~3人が行動して、最後に槍が行動するって形にできたら確実に 1周で生存10槍倒せて楽になりそうだけど、私には無理だけに悩む
(ちなみに、蛍丸が Lv.37 で太郎太刀と次郎太刀は Lv.36。大太刀の加入、遅かったんだよね。蜻蛉切が Lv.47 で日本号未入手だし。大太刀と槍で実戦投入できるのは結局石切丸と御手杵のみ)
むしろ、3週目にすべてを賭けて、今は大太刀と蜻蛉切をせめて Lv.60 くらいまで育てるべき?

結局、気が向いたら 40階回って、あとは蛍丸育てようかなって感じにしたものの
なんだかんだで毎日一応ログインはしていたけど日課の検非違使狩りくらいしかしてない感じになってしまったので、あまり育ちませんでした

遠征もちゃんと回さなかったし、日課報酬も後でまとめて受け取ろうと思ったまま忘れて翌日になっていたので、資源はまだしも手伝い札があまり増えてないまま「地下に眠る千両箱易2週目」に


今週は「旅装束」をゲットします!
あっくんを極にするために!!

とか言いつつ、まだ 40階に到達してません
35階~37階もう一回やるの面倒だなって
蛍丸まだ Lv.49 だし投入できないと思うんだよね
また御手杵が瀕死になったりしたら嫌だなと思いつつ「旅装束」ゲットし逃したら事なので行くけども


とか言いつつ 34階……
ボスマス白刃戦2周目全員(Lv.35極乱、Lv.96打刀×3、Lv.96脇差1、Lv.59蛍丸中傷)が生存10槍攻撃したのに、B勝利
硬すぎだろ槍……

そしていよいよ 35階
ここまでの被害は弓兵上、投石兵上並、合わせて 10くらいと、精鋭兵並2、軽騎兵並1。乱中傷1回、蛍丸も中傷1回、骨喰重傷(生存1)1回。あとは蛍丸以外は軽傷負った時点で手入れに回してました。しかし骨喰が刀装剥がれたと思ったら直後に瀕死になったのが怖かった……
ここからは検非違使狩り第1部隊を投入(allLv.97)します

蛍丸を使うのはやめておいたほうが良いかな