2015年11月27日金曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その32

画像は神木樹へ来てからの一幕。
なんか、神木樹の樹液の中かなんかを流れた……のだったかな? 単に吹き抜けで吹っ飛ばされたのかもしれない。

詳細はともかく、FF7 を思い出しました。
なんかライフストリームがどうたらこうたらで、こんな感じで流れてく場面がありましたよね。
昔のことすぎるし私の記憶なので当てになりませんが。


神木蝶戦です。

まずは経験値の低いメルとハッシェルで試してみました。(本当はコンゴールのが低いけど、魔法攻撃あるから……)

メルは「フィジカルリング」装備状態の HP 満タンでも物理攻撃を耐えきれず。これは厳しい。あいや、耐えることは耐えられたんだったかな? 回復が追いつかないくらい削られただけで。少し前のことなので記憶が曖昧です。
成虫になったところで、既に「天使の祈り」が 1個しか残ってなかったので、やり直すことにしました。


ダート(ドラゴンヘルム・赤眼竜の鎧・盗賊の靴・レインボーピアス)&メル(ドラゴンヘルム・虹色のドレス・踊り子の靴・フィジカルリング)&ハッシェル(朱雀の羽飾り・悟りの胴着・マジカルグリーブ・セラピーリング)
使用アイテム:なし

最初の挑戦ではメルも「朱雀の羽飾り」を装備していましたが、状態異常対策は捨てました。状態異常回復アイテムは持ってないけど、ドラグーンになればいいので。
で、この装備ならメルも問題なく戦えました。

時間だけはかかったけど、アイテムすら使用せず勝利です。
メルの状態異常を覚悟していた割には毒にも麻痺(気絶だったっけ?)にもならず、一回気力低下しただけです。
気力低下だけは緊急の対処が必要なんですよね。神木蝶にターンが回った時に気力低下のキャラがいたら、そのキャラが即死攻撃食らうので。
なので即ドラグーンに。神木蝶の SPEED は 70。メルはこの装備だと 90 なので、変身前に攻撃される心配はなし。
ただ、ドラグーン解除後が心配でした。HP 減っていても「レインボーブレサス」で回復できるからいいんだけど。問題は 1回分の SP が溜まる前にノーガードで「気力低下」食らったら死ぬ、という点です。ヒヤヒヤしました。実際食らったけど、その時は気力低下にならなかった!
毒も麻痺(気絶?)もかからなかったし、かかる確率は低いようです。100%だったらどうしようもなかった(>_<) いえ「天使の祈り」はあるから 5回までは大丈夫ですが。

これだったらハッシェルじゃなくてコンゴール入れても良かったかもなあと思いましたが、やり直すのが面倒なので、このまま。

あ、ハッシェルは一回目は「六道七生」でしたが、やり直しの時は「三途の渡」にしました。
「六道七生」を成功できる気配がまるでなかったから(>_<) ダートもメルも火力弱いのにハッシェルまでアディショナル失敗してたら、勝利まで時間かかってしょうがない。ので、その時点で「六道七生」の次に火力高いアディショナルにしました。
次は「五輪極破」にします。そんなに成功できる気はしないけど、「六道七生」よりはマシ。
メルもその時点の火力の高さで「ストラッティン」にしてました。
「三途の渡」も「ストラッティン」も Lv.5 になりました。


神木蝶戦後のステータス

ダート   Lv.30 D’Lv.5 ムーンストライク Lv.1
ロゼ    Lv.27 D’Lv.3 ハードコアブレード Lv.1
ハッシェル Lv.27 D’Lv.3 六道七生 Lv.1
アルバート Lv.27 D’Lv.2 疾風の舞 Lv.4
メル    Lv.27 D’Lv.3 クールブギ Lv.1
コンゴール Lv.26 D’Lv.- インフェルノ Lv.1
ミランダ  Lv.27 D’Lv.5 ー

ラスボス戦までに「ムーンストライク」を Lv.5 にできますように!

2015年11月24日火曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その31

ミランダさん、薔薇の花がお嫌いなんですって。
虫唾が走るとまでおっしゃってます。

一方、下の画像は薔薇の花を撒き散らして「フラウワストーム」するアルバート様。
もしかして、ミランダさんと一緒にいる時に「フラウアストーム」したら「虫唾が走る」と思われてるんですか?

アルバート様悪くないよ!
嫌わないであげて(>_<)

ラヴィッツだったら嫌われないんだけどね……


てな訳で。

死都メーフィルを奥へ奥へ……ああ、この時がやってきた……
怨霊となった彼と戦います。

まずは経験値の少ない順にアルバート様とハッシェルを入れました。
……うーん……
即死対策していなかったので、「天使の祈り」を 7つ持っていても足りなくなりました。
とりあえず勝つまでやっちゃおうと思っていたけど、ダート一人が生き残ったところで即死攻撃きたw

仕方ないからミランダ投入です。
アルバート様はフルHP でもザグウェルの全体攻撃をノーガードでは耐えることはできなかったので、ハッシェルを残すべきか。それともアルバート様の HP を底上げして挑むべきか……


ダート(ドラゴンヘルム・赤眼竜の鎧・マジカルグリーブ・セラピーリング)&アルバート(ドラゴンヘルム・セイントアーマー・盗賊の靴・セラピーリング)&ミランダ(マジカルハット・虹色のドレス・踊り子の靴・フィジカルリング)
使用アイテム:ヒールフォグ、ヒールブリーズ、天使の祈り×2、スペクトルフラッシュ

第一形態?はガンガン行こうぜで問題なし。
全員混乱したりもしたけど大丈夫大丈夫。

第二形態、つまりザグウェルが出てきたら、まずはダートがパワーアップ。ザグウェルにパワーダウン&スピードダウン。
ダートがスペシャルで変身し、ファイナルバースト×3と Dアディショナル。
ミランダとアルバート様は物理。変身前に、ミランダが一回攻撃するタイミングがあったのでスペクトルフラッシュ使いました。
ダートの変身が解ける前にザグウェルの HP は黄色くなってました。

アルバート様もミランダも、フルHP ならザグウェルのどの攻撃でも耐えられるので、フルHP の時は攻撃。カウンターはないし、ターン回る前にザグウェルに 2回攻撃されることはほぼないので問題なし。
ミランダは滅多に攻撃できませんでしたし、できても SP 溜めたくなかったので、そんなには攻撃しませんでした。
ダートは大抵の場合攻撃できました。苦手のマッドネスヒーローで頑張りました。てかマッドネスヒーローは火力弱いのがきついよね。


神木樹到達時のステータス

ダート   Lv.29 D’Lv.5 マッドネスヒーロー Lv.2
ロゼ    Lv.26 D’Lv.3 ハードコアブレード Lv.1
ハッシェル Lv.26 D’Lv.2 六道七生 Lv.1
アルバート Lv.26 D’Lv.2 疾風の舞 Lv.4
メル    Lv.26 D’Lv.3 クールブギ Lv.1
コンゴール Lv.26 D’Lv.- インフェルノ Lv.1
ミランダ  Lv.26 D’Lv.5 ー



マッドネスヒーローは次のボス戦で Lv.5 にして、その後ムーンストライク鍛えたら、ラスボス戦の時には炎ダイナミック出てるんじゃないかと推測してるんだけど……どうかな? そもそも次のボス戦(現在挑戦中)で Lv.5 にできるがしませんけど(>_<)

2015年11月22日日曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その30

やってまいりました法都ゼネバトス。
画像はゼネバトスでのお楽しみ。コンゴールに叱られてるところ。

2回怒られました。
計3回の内 2回は故意だったんですが、1回誤って捕まってしまったのが悔しいです。

封魔球への道を開いた後、一旦クーロンでデニングラードまで戻りました。
フランベルの塔へ行ってドラゴンヘルム回収しました。ああ、ファゥストと戦いたい……

ついでにベルウェブまで行って、買い忘れていた「パルチザン」購入。


改めまして、封魔球到達です。
ベクタ&クビラ&セレブと戦います。

パーティメンバーにはロゼとアルバート様を選びます。
経験値の低い順(正確には次のレベル到達までの残り経験値が多い順)に選ぶと、コンゴールとアルバート様なんですけどね。クビラとセレブの二人が魔法攻撃してくるので、コンゴールを投入するのはちょっと……
ロゼは「暗黒竜の鎧」を装備しているので、闇属性のこの三体セット相手には有利に戦えるはず。たぶん。

で、やってみたんですが。最初は3人残して戦うことに主眼置いていたんですが、アルバート様の残り HP がどんどん目減りしていってしまう。
おかげさまで回復アイテムの消費が激しい。

ダートとロゼの二人でも行けるんじゃないかな?
試してみたら行けました!

セレブを倒すまではダートとロゼの二人で戦い、クビラが即死攻撃を放った後から 3人で。
クビラ一人の攻撃でも、アルバート様は結構危なかったです。回復アイテム使用しました。
で、最後はアルバート様一人が攻撃してアディショナル成功回数を稼ぎました。

……これ、アルバート様やめてコンゴールでも行けるんじゃね?
どうせアイテム使いすぎたのが気に入らなくて再挑戦するつもりだったので、コンゴール投入してみます。


ダート(ドラゴンヘルム・赤眼竜の鎧・マジカルグリーブ・セラピーリング)&ロゼ(ドラゴンヘルム・暗黒竜の鎧・踊り子の靴・セラピーリング)&コンゴール(マジカルハット・ギガントアーマー・盗賊の靴・盗賊の指輪)
使用アイテム:ヒールフォグ、天使の祈り×3

最初、コンゴールは攻撃していこうかとも思ったんですが、起こした後のことを考えてガード。
ロゼは一定以上の HP がある時は攻撃。(今回のプレイは大雑把に 1000 以上) ダートの残りHP によっては攻撃しないこともある。
ダートも HP2000 程度あったら攻撃。ロゼの残り HP は気にしない。

ベクタが巨大化したら基本ガード。ロゼは HP 満タンなら攻撃してもいいかな? ダートは二人の HP が満タンなら攻撃してもいいかなという感じ。
ベクタが縮小したら一気呵成に攻撃。

セレブが倒れ、クビラが即死攻撃したら(ダートが喰らった)、ダートとコンゴールを起こして、クビラを攻撃。
ロゼは残りHP1000 以上で攻撃。ダートは残り HP1500 以上。(ちゃんと計算してないので、このくらい、な雰囲気)
コンゴールは繰り返しアイテム利用との兼ね合いで攻撃。

クビラが即死攻撃して(コンゴールが喰らった)倒れたら、全員を起こした状態でひたすら攻撃。残りHP はほぼ気にしなくて良い。
ベクタの HP が黄色くなったら、もうコンゴール一人で攻撃(アディショナル回数稼ぎ)。ベクタに「スピードダウン」使ったりして攻撃。

使わなかったけど、セレブに「パワーダウン」使ったり、セレブがいる時に「パワーアップ」使ったりしたら良かった。


死都メーフィル到着時の状態

ダート   Lv.28 D’Lv.5 マッドネスヒーロー Lv.1
ロゼ    Lv.26 D’Lv.3 ハードコアブレード Lv.1
ハッシェル Lv.25 D’Lv.2 五輪極破 Lv.1
アルバート Lv.25 D’Lv.2 疾風の舞 Lv.3
メル    Lv.25 D’Lv.3 ストラッティン Lv.2
コンゴール Lv.25 D’Lv.- インフェルノ Lv.1
ミランダ  Lv.25 D’Lv.5 ー


ダートのレベルが上がってきたおかげか、むしろ終盤の方が楽なんですかね? 決して楽勝ってわけではないけども、何度も何度も再挑戦しては最適解を探す必要はなくなってきた印象です。たまたまかもしれないけど。

2015年11月17日火曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その29

この画像だけ見ると、まるでロゼがダートに告白でもしてるかのように思えるなあと思いました。

そんな暢気な状況で、ほのぼのとしたやり取りだったら良かったね……


ラストクラーケン戦
魔法攻撃主体だったと思うので、ロゼとメルで様子見。駄目そうならミランダ投入します。

クリオネが出た後は魔法攻撃しかしてこないので、クリオネ 1体にしてラストクラーケンを攻撃。「フィジカルリング」つけてるメルはまだしも、ロゼは HP満タンでもラストクラーケンの物理攻撃食らったら、残りHP が二桁になってしまうのでガードし続けるしかなくて。それでもだいぶ死んだし。あと連続カウンターきつい。
クリオネが出る条件ってのは今ひとつ分からないんだけど。たぶんラストクラーケンの HP を一定量削るか、ターン経過か……前者のが可能性高そう。
確か、2体出たクリオネを両方倒すと、これはターン経過で再び 2体のクリオネが召喚されたと思うので、今回は 1体残し策です。

ラストクラーケンの HP は赤くなってたんですが、「天使の祈り」が尽きているのにロゼ死亡。
やり直しです。

とりあえず、ダートに「ヒートブレード」装備させます。


初見であれだけ削れたんだから、比較的簡単に倒すことができそうだと思っていたんですが……全然倒せません!
どうしても「天使の祈り」が尽きてしまいます。
いっそロゼを寝かせておいて、トドメ刺す直前に起こすパターンがいいのかもしれないけど、ダートとメルの二人ではダメージに持ちこたえられそうにないし……

ロゼが持ちこたえられるように装備でドーピングしまくったけど、無理っぽいです。
よって死ぬに任せるパターンにします。


ダート(ヒートブレード・ドラゴンヘルム・セイントアーマー・盗賊の靴・セラピーリング)&ロゼ(スザクの羽根飾り・銀ししゅうのベスト・マジカルグリーブ・フィジカルリング)&メル(マジカルハット・ローブ・踊り子の靴・セラピーリング)
使用アイテム:天使の祈り、ガッシュマグマ、バーニングウェイブ、サイケデリックボムX

開幕ダートがスペシャルでドラグーンに。
ファイナルバースト×2 と Dアディショナル×2 でラストクラーケンに 4000 ほどのダメージを与えます。
メルは Dアディショナル。ロゼは Dアディショナルか焼け石に水の回復量だけどアストラルドレイン。

クリオネが召喚されるまではロゼとメルはひたすらガード(それでもロゼは危ない)。ダートが攻撃。
クリオネが召喚されたら、まずは速攻で一体倒します。メルが攻撃アイテム使用。ダートはアディショナル攻撃。ロゼはひたすらガード。
一体倒したら、ロゼは死ぬに任せます。

基本はダートが攻撃。(ガードすることも多々有り)
メルは HP が満タンに近い状態で、ラストクラーケンが動く前に 2回動ける時の 1回目だけ攻撃。あとはガード。

ラストクラーケンを倒したらロゼを起こし、後はクリオネに集中砲火。

危ない場面もあったけど、繰り返しアイテム利用でなんとか切り抜けました。


ラストクラーケン戦後のステータス

ダート   Lv.27 D’Lv.5 クラッシュダンス Lv.4
ロゼ    Lv.24 D’Lv.2 モァアンドモァ Lv.1
ハッシェル Lv.24 D’Lv.2 五輪極破 Lv.1
アルバート Lv.24 D’Lv.2 疾風の舞 Lv.3
メル    Lv.25 D’Lv.3 ストラッティン Lv.2
コンゴール Lv.24 D’Lv.- インフェルノ Lv.1
ミランダ  Lv.25 D’Lv.5 ー


あとはもうダートが主戦力になりそうで、楽になるんじゃないかと思います。

2015年11月8日日曜日

コミックス「TIGER & BUNNY」9巻


11月6日に発売されましたので、今日買ってきました。

コミックエースのほうで既に読んでいたけども、描き下ろしもあったし。漫画は紙媒体で読みたいし(個人の感想です)。


だいぶコミックスオリジナルな展開になっていたので、このまま進んで行くのかなあと思っていたけど、ジェイク戦で終了でした。
確かにオリジナルな展開ではあったけども、結局はジェイク戦だったなって。(ネタバレ避けると上手く言えない)


でもそんなことはどうでもいい!

カリーナとパオリンがそりゃもう可愛くて可愛くて可愛くて……
ついでにエドワードも可愛い(´∀`*)

どこが可愛いって、カリーナ(ブルーローズ)もパオリン(ドラゴンキッド)も、出てる場面全部可愛い(´∀`*)
でも特におまけ漫画が可愛い(´∀`*)
おまけまんがのキッドの 1枚絵めちゃくちゃ可愛い(´∀`*)
カリーナの「盛ってるよね」「うるさいそこ!」に同居人がウケすぎなんだけど。カリーナがかわいそうです(>_<)

最終話のエドワードがひそかにグッてしてるところが、全9巻中のエドワードの登場シーンの中でも一番好き(*´Д`)


そんな感じですごく楽しみました。


終わっちゃって残念だけど、榊原瑞紀さん、全9巻おつかれさまでした。ありがとう、そしてありがとう\宣/

2015年11月7日土曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その28

画像時点のセーブデータで、49時間6分のタイムスタンプ。
前回プレイの時は、前後に残したセーブデータから推測すると、この時点で 53時間ほどだったようです。

……いやあのさあ。雑魚戦スルーの今回と、無駄に雑魚戦してた前回で、たかだか 4時間ほどしか違いがないってどういうことなの……
・レベル上げしてないぶん、ただでさえ時間のかかるボス戦が、更に時間がかかるようになってしまっている
・雑魚戦はエスケープコマンドで対応してるけど、場合によっては雑魚戦やってるのと同じくらいもしくはそれ以上の時間がかかる
この二つの理由がメインとして挙げられます。

他にどんな理由があるかな?


本当はね。
Disc3 ラストのイベントを語りたいんだ。
でもネタバレになっちゃうから。
いくら 15年以上も昔の作品だからと言っても、こんなストーリーの根幹をバラしちゃダメだよね。
でも語りたいんだ!

LoD を共に語ることができる同志を恒久的に募集中!

特に、いやだってつまり、アクエリオンの OP みたいなアレで、しかも四半世紀分くらいは老けてるわけで、なのに一目で判るなんて愛が重いとか。おじいちゃん複雑すぎるよね! とか。
その辺りの話を語れる同志永続的に募集中!


Disc4 ではまずデス・フロンティアでアイテム回収。
春風の町ウララでもアイテム回収。そして買い物。「サンダーフィスト」「気迫の弓矢」と「マジカルグリーブ」×2
ウララのメインはイベントですけどね!

ともかく、伝説シリーズ購入は諦めて、適当な装備を多数購入することにしました。
それだとコンゴールは投入できない気がするけども。

通常プレイでも「伝説の兜」買うまでコンゴールはボス戦に投入しないのに、低レベルかつアディショナルを鍛えてない状態ではボス戦は不可能な気が……物理中心のボスなんて、今後いたかな?

様子を見てコンゴールも使いたいと思います。


しかしまずはラストクラーケン倒してきます。

2015年11月6日金曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その27

ポリゴンが酷い LoD の世界だというのに、ウインクさん美人だなあと思いました。


ロイド戦。
とってもとっても苦労したロイド戦。

「セイントアーマー」の購入を決めたことは前回書きました。
ダートが「ナイトヘルム」と「セイントアーマー」を装備していると、ダメージ受ける度に SP20 が溜まることが判りました。
つまり! ダートがドラグーンになりやすくなった!!
「タリズマン」装備のダートがドラグーンになったロイド戦……苗木君、ここまで言えばわかるわね?

1度勝利しました。
ミランダの MP を回復する必要はありましたが、ミランダが生きたまま勝利することができました。

しかし、これならウェンディゴ戦からやり直してもいいんじゃないかと思ってしまったのです。


ウェンディゴ戦
ダート(ドラゴンヘルム・チェインメイル・鉄のひざ当て・盗賊の指輪)&メル(ジュエルクラウン・ローブ・踊り子の靴・フィジカルリング)&アルバート(ナイトヘルム・セイントアーマー・鉄のひざ当て・セラピーリング)
使用アイテム:天使の祈り

思ったより簡単でした!

ウェンディゴに取り込まれたのはアルバート様→メル→アルバート様でした。
アルバート様が取り込まれた時は、ダートはほぼガードでメルが攻めました。メルが取り込まれた時は、ダートの「フレイムショット」2発でスノーカノンを速攻で沈めました。(ガードしててもアルバート様の HP は目減りして行くから)

通常状態では、スノーカノンの攻撃2回に耐えられる HP が残ってる時はダートは攻撃。メルが 2回行動できる時は 1回目は攻撃、2回目はガードって感じで基本ガード。アルバート様は基本ガード。HPフルの時だけ攻撃という形でした。

メルが 1回倒れました。

メルの回復魔法が使える状態だったらもう少し楽だったろうけど、このプレイでは仕方ない。


ロイド戦
ダート(ナイトヘルム・セイントアーマー・鉄のひざ当て・タリズマン)&ミランダ(朱雀の羽飾り・ローブ・踊り子の靴・フィジカルリング)&ハッシェル(ドラゴンヘルム・闘士の服・鉄のひざ当て・セラピーリング)
使用アイテム:ヒールフォグ×2、天使の祈り×2

ダートは HP がフルの時だけ攻撃。基本ガード。SP フルになったらドラグーンに変身して即死攻撃を受け続けるキーパーソン。やり直しにより、戦闘開始時に SP200 あったからだいぶ楽でした。
攻撃の中心はハッシェル。「オーラアタック」を凌げる HP がある時(1300となんぼかだったので、1400以上)に攻撃。
ミランダは基本ガード。2回ターンが回ってくる時の 1回目に、攻撃して1回変身できる分の SP を溜めておいたり「ムーンライト」で自分やダートを回復したり。その必要がない時はとにかくガード。

前回よりハッシェルの Lv が 1 低くなったので、HP 満タンでもノーガードでは「限界点スペシャル」を凌げなくなりました。よって限界点スペシャル前にはハッシェルはガード。
「セイントアーマー」によってダートは「限界点スペシャル」をフルHP なら凌げるようになったので、「限界点スペシャル」前の攻撃はダートに任せました。
「限界点スペシャル」だけを考えるならミランダでもいいんだけど、ミランダだと回避された時が怖いので。(ノーガードで「残像剣」を食らうとフルHP でも二桁しか残らないため回復が大変になる。カウンター+残像剣だと回復する前に死ぬし)

「限界点スペシャル」後は、誰も倒れることなく勝利しました。
やり直し後は 1回目の挑戦での勝利でした。


ロイド戦後のステータス

ダート   Lv.25 D’Lv.4 クラッシュダンス Lv.2
ロゼ    Lv.23 D’Lv.2 ハードコアブレード Lv.1
ハッシェル Lv.24 D’Lv.2 五輪極破 Lv.1
アルバート Lv.23 D’Lv.2 疾風の舞 Lv.3
メル    Lv.23 D’Lv.1 ストラッティン Lv.1
コンゴール Lv.23 D’Lv.- インフェルノ Lv.1
ミランダ  Lv.24 D’Lv.5 ー

ダートのレベルが高くなってくると多少は楽かな?
高いと言っても、攻略本による Disc4 到達時でのレベルの目安は 26~31 ですからね。(この後はボス戦がないのでこのレベルを保ったまま Disc4 に入ります) 全然低い。
……ボス戦しかやってない割にはダートのレベル高いですね。

そう考えると、雑魚戦は大してしないで進めることを攻略本は推奨しているのかしら?

2015年11月3日火曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その26

アルバート様で試行錯誤した結果、ハッシェルを投入しましたが。
なかなか上手くいきません。
アルバート様よりはマシになりましたが。

装備の変更を繰り返した結果、遂に勝利が叶いました!
が、ミランダさんはお亡くなりになってました……
やり直しですね。

でも、運が良ければそれなりに勝利できると判りました。
(今回の勝利は回復アイテム使い尽くしたけど、もっと計画的に行けるんじゃないかと)

そろそろ装備品買って来ようかと思ってたけど行けるかな。
最悪、ウェンディゴ戦前からやり直してダートの SP がそれなりにある状態にしようかと思ってましたが、そこまでやらなくても大丈夫そうです。


ダート(ナイトヘルム・チェインメイル・鉄のひざ当て・タリズマン)&ミランダ(朱雀の羽飾り・ローブ・踊り子の靴・フィジカルリング)&ハッシェル(ドラゴンヘルム・闘士の服・鉄のひざ当て・セラピーリング)

この装備にして 2回目。調子に乗っていたら、「天使の祈り」が尽きているのにミランダが死んじゃった……
またか……


……結局、何回やり直してもクリアできません。
どうしても、ミランダが倒れてしまいます。

なお、「2回目」とか「何回やり直しても」と書いてますが、最初の「限界点スペシャル(画像)」前にダートがガードできなかった時はリセットしているのは数えていません。
ダートはガード状態でないと HP満タンでも「限界点スペシャル」を耐えることができません。
ほぼ開幕と同時にダートが倒れてしまうと、手間もアイテムも余計に必要となるので、リセットすることにしています。
2~3回に 1回のリセットは面倒です!


もう諦めて、装備品購入します。
ミランダの装備はこれ以上どうしようもないので(「踊り子の靴」を「ソフトブーツ」に替えたら防御力+5 だけど、速さを取る)、ダートの防御力を上げることにします。
「セイントアーマー」購入です。
これだとガードしなくても「限界点スペシャル」に耐えられるのかな? やってみないと分かりませんが。

これでも勝利できないなら、ウェンディゴ戦からやり直して、最初の「限界点スペシャル」後に体勢を立て直しやすくしてみるつもりです。


とりあえずミランダさんが倒れないよう祈りながら挑戦してきます。