2015年8月31日月曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その17

ダート(盗賊の指輪)&アルバート(セラピーリング)&ハッシェル(フィジカルリング)で臨むことに決定しても、全然勝てません。
どうしてもアイテムが足りなくなってしまいます。

しかし、確かこの組み合わせでの挑戦 3回目の時です。
一人残ったハッシェルで、ヤケになって作戦名「ガンガン行こうぜ!」を実行していて気づきました。
これ、ハッシェルならタイマン勝負で勝てるんじゃね?

これまでは、3人揃った状態で戦い続けることを主眼にしていましたが、4回目の挑戦で方向転換です。
リーナスが魔法攻撃してくるまでは、アルバート様のみが攻撃することは変わらず。
魔法攻撃が始まったら、まずはアルバート様がひたすら攻めて死ぬに任せます。
続いてダートがひたすら攻めて以下同文。
ここまでハッシェルはガードのみ。
ここからおもむろにハッシェルが戦い始めます。
と言っても、基本ガードは変わらず。
充分な HP がある時だけ攻撃。(現在のアディショナルは「三途の渡」Lv.2 なのが残念)

タイマン行けます。
絶望的なリアルラックの低さを持っていない限り、ガードだけでハッシェルは死ぬことがありません。
「セラピーリング」を装備していたらもっと楽な戦いになったかもしれませんが、今回は試してません。

あと一撃で倒せるところまでリーナスの HP を削ったら、ダートとアルバート様を起こします。
時間だけはかかるものの簡単な戦いでした。
画像は勝利後。

使用アイテム:天使の祈り×2


こんなに簡単だったら、アルバート様じゃなくてシェーナを使っても良かったかも。
時間がかかりすぎて面倒なのでやり直しませんが!


リーナス戦(1回目)後のステータス

ダート   Lv.17 D'Lv.2 ボルケイノ Lv.4
シェーナ  Lv.16 D'Lv.2 ー
ロゼ    Lv.16 D'Lv.2 モァアンドモァ Lv.1
ハッシェル Lv.19 D’Lv.2 四神招来 Lv.1
アルバート Lv.18 D'Lv.2 疾風の舞 Lv.3
メル    Lv.18 D’Lv.- ダブルスパンク Lv.1
コンゴール Lv.19 D’Lv.- 追撃 Lv.1

比較的レベル格差が小さくなってきました。

2015年8月30日日曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その16

リーナス戦です。
ダート&シェーナ&ロゼで臨もうと思いましたが、一度挑戦して無理! ってなりました。

これまでの周回は、むしろ経験値をガンガン稼いで、力押しでクリアしようという方針でした。
なので、この辺りまで来ると、特に対策を考えずとも勝てる感じになっていたのです。
3回目のツインキャッスル突入時で攻略本の推奨レベルは 17~20。私操るパーティの平均レベルは 20程度って感じでしたから。

よって、先方の攻撃がよく判ってない!

これ、めちゃくちゃネックですよね。いくら攻略本があってもネックなんですよ。

確か、毎度リーナスの魔法攻撃に翻弄されるような記憶があったため、今回のパーティにはシェーナ&ロゼを入れたのです。
ところが実際やってみて判明しましたが、確かにリーナスの魔法攻撃はめちゃくちゃ大変! しかしこちらがドラグーンになっていなければその大変な魔法攻撃をしてこない!(HP を削ってからは魔法攻撃してきたけど) しかも、こちらがドラグーンになっているとカウンターで連続攻撃して来ることがあるみたいだけど、ドラグーンになっていなければただのカウンター(`・ω・´)
てなわけで、今回はドラグーン化しないことに決定!(その後、ドラグーン化してなくてもカウンターで連続攻撃があるような気配を確認したけど、やはりドラグーン化は避けることにする)
そして、魔法攻撃して来る前の物理攻撃に耐えるため、DF が高いメンツをパーティに入れて臨むことにします。
シェーナなんて「フィジカルリング」装備してひたすらガードしてても HP ガンガン目減りしてったからね……とてもじゃないけど実戦投入できるレベルじゃないですよ……死なせといて最後に起こす戦法も、他のメンツの HP と DF からして頭数を減らすことはできないため採れないし。
シェーナは外してアルバート様を試してみます。アルバート様はアルバート様で MDF の低さが心配だけど。ドラグーンにならないと火力不足に陥るので、それを補うためには「疾風の舞」が欲しいのです。


では改めましてリーナス戦。
ダート(セラピーリング)&アルバート(盗賊の指輪)&ロゼ(フィジカルリング)で臨みます。

リーナスは被ダメージが累積2000 くらいになるまでは、こちらがドラグーン化していない限り、物理攻撃しかしてきません。(正確なところは不明だけど、そんな感じ)
よって、それまでは最大火力を持つアルバート(「疾風の舞」が成功すれば、ダート、ロゼのそれぞれ 2.4倍のダメージを出せる。そうでなくても、2回入力を成功させるだけで、ダート、ロゼの最大ダメージをそれぞれ超える)のみが攻撃することにします。(カウンターでのダメージ軽減が目的)
魔法攻撃されない間はガードのみで HP 回復。

――と、ここまでは最初の挑戦で固まったのですが。

ダートとアルバート様のアクセサリを交換してからを含め 3回挑戦しましたが、リーナスの魔法攻撃が始まるとどうにもこうにも……何せアルバート様の MDF が低すぎてね。HP 満タンでもノーガードで「スピアフロスト」食らったら一撃死なんですよ。よって攻撃できない。しかし、ガードしてても、HP が半分強になったら「スピアフロスト」で一撃死なので、様子を見てアイテムで回復するか攻撃するか選択して行きます(他のメンツの HP による)。
ダートとロゼも、基本はガードで、アイテム使いつつ、様子を見ては攻撃。
――って感じでやってるんですが。どうしてもジリ貧になって全滅してしまいます。

アイテムが足りないんですよね。
しかしツインキャッスル突入(3回目)前のデータをロードして、警備の目をやり過ごしてリサ姫の部屋行って――ってやり直すのが面倒くさい。

画像のイベントとかもう一回見るのはなんともね……
てか画像ですけどね。高い塔の上で、立ちふさがる見張り役を脅すシェーナ&ロゼですよ。
このパーティの女性陣怖すぎるよね!
たぶんシェーナはロゼに感化されちゃっただけだと思いますけど(>_<)

さて、さらにメンバー交代。
ダート(盗賊の指輪)&アルバート(セラピーリング)&ハッシェル(フィジカルリング)で臨むことにします。……最近ハッシェルが最終兵器になってる気がする。


――と思ったのに、また GAME OVER に……なんでだよ!

2015年8月24日月曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その15

ヴァラージを倒したあと、一旦街へ戻って回復アイテムを補充。
改めて巨人の里へ向かいました。


まずはギャングスター&クラフティシーフ×2 との戦い。
クラフティシーフ×2 は逃走させて経験値を得ないで終わりたいところなんですが……どっちも早速盗んでくれましてね…… それ逃しちゃうと合計 100G を失うことになってしまうので、倒しました。
ダート(盗賊の指輪)&シェーナ(フィジカルリング)&ロゼ(セラピーリング)でした。この戦いは特に問題なし。


さて、ゲーリッヒ&マッピ戦です。
最初はシェーナで戦おうと思いましたが……これは絶対無理!

ダート(タリズマン)&ハッシェル(セラピーリング)&アルバート(盗賊の指輪)で臨むことにしました。
勝つだけは勝てますが、折角なので「疾風の舞」の成功回数を上手いこと稼ぎたいなぁなんて思って幾度かやり直しました。

その結果固まった戦術。
ハッシェルとアルバート様は開幕ドラグーン。以後、ハッシェルは SP 溜まったらドラグーンアディショナルでマッピを攻撃。
アルバート様は最初のターンはドラグーンアディショナル、次のターンはフラウアストーム。
ダートはひたすらガード(フラウアストームとの兼ね合いで攻撃できることもある)。マッピが消えてる間はみんなガード。
これでできる限り早くマッピを倒す。(できれば即死攻撃1回―マッピが姿を現わす直前に即死攻撃してくる―で済ませたいけど、2回は食らってしまう。下手すりゃ 3回、それ以上)
マッピを倒したら基本アルバート様でゲーリッヒを攻撃。(ゲーリッヒはカウンターがあるのであまり弱い攻撃をしたくない) アルバート様の HP はもちろん、ダートの HP にも気を配って攻撃。ガードして HP 回復してれば基本死なない。
適宜アルバート様にマテリアルシールドとスピードアップを使う。
だいたいこんな感じ。

この戦術が固まってから、3回連続で「ダイヤモンドクロウ」も「入魂のはちまき」もドロップしてくれなかったんですよ……
次は「入魂のはちまき」しかドロップしてくれないし。
結局、5度目の挑戦でようやく先へ進めることとなりました。……と思ったら「疾風の舞」が Lv.2 のままだったのでやり直し(´・ω・`) 確かにミス多かった……あと 1回成功してたら Lv.3 だったのに……
6度目はまたもやドロップなし。これだけドロップ率が低いとなると、ドロップ品がどちらか一方でも妥協すべきか? 
7度目。「入魂のはちまき」しかドロップしてくれなかったけど、もう飽きたので先へ進むことにします。
「ダイヤモンドクロウ」のドロップ率どうなってるのよ……

使用アイテム:ヒールポーション×3 天使の祈り×3


コンゴールが仲間入りした時点でのステータス

ダート   Lv.16 D'Lv.2 ボルケイノ Lv.4
シェーナ  Lv.15 D'Lv.2 ー
ロゼ    Lv.16 D'Lv.2 モァアンドモァ Lv.1
ハッシェル Lv.17 D’Lv.1 三途の渡 Lv.2
アルバート Lv.16 D'Lv.2 疾風の舞 Lv.3
メル    Lv.18 D’Lv.- ダブルスパンク Lv.1
コンゴール Lv.19 D’Lv.- 追撃 Lv.1

そろそろダートが戦力として数えられるようになると良いのですが。


なお、画像はゲーリッヒ戦後のキマシ。
メルがシェーナにギュってしたの(*´Д`)

2015年8月15日土曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その14

ヴァラージにまるで勝てません!
何度やっても勝てないため、2章頭からやり直すことにしました。


と言っても、そこからヴァラージ戦までの間にはマッピたちとの戦い以外はありません。
では何故やり直したかと言えば、所持アイテムの見直しを図ったためです。
1章から持ち越した攻撃アイテムを売っぱらってヒールポーション10個と天使の祈り5個を持っていたんですが、これが失敗だったかなと。
持ってる回復アイテムを売っぱらって攻撃アイテムを買い直してもいいんですが、お金が勿体ないので買い物前からやり直し。
とりあえず攻撃アイテムは所持したまま回復アイテムは考え抜いて、という感じで。


攻撃アイテムを持った理由としては、ヴァラージ戦を何度もやり直した結果、主戦力がシェーナになることが判ったからです。
考えてみれば、先方の攻撃は光攻撃魔法が主体なのだからあたり前です。
ところがシェーナが主戦力(つまりガードの必要性が低い)となると、攻撃力の無さがネックとなってしまいます。
そこで登場するのが攻撃アイテムです。
現時点(マッピ戦を終えたところ)でのシェーナの AT が 30、MAT が 52 ですから、どう考えても魔法攻撃をするべきなのです。
と言って、シェーナは D’Lv2。ドラグーンでの魔法攻撃は弱全体魔法を 2回使えるだけです。MP を回復すればもっと使えますが、ドラグーンに変身するのは己の身を危うくするので、あまりしたくありません。

よって重要なのは攻撃アイテム!

これが最初から判っていたら、ゲーム開始から攻撃アイテムを溜めておいたんですが、残念ながら今回は今あるもので対処するしかありません。


さて。
攻撃アイテムを使うようになっても撃破できませんでした。
シェーナの DF の低さがネックになっています。

よって、最後の方針転換。

攻撃の主力はシェーナの魔法攻撃。
装備はダート(タリズマン)&シェーナ(白銀石)&ハッシェル(セラピーリング)

最初はシェーナが全体攻撃アイテムで HP を削っていく一方、レーザーと右手の攻撃(光属性全体魔法1倍)を耐えられる HP がある時にはハッシェルも「体」を攻撃。
シェーナには適当なところで補助としてマテリアルシールドとスピードアップを使う。
これで、まずは一気呵成に体を倒します。
ヴァラージの物理攻撃がなくなったらシェーナが死ぬ心配は即死攻撃以外なくなります。適度にガードしつつ単体攻撃アイテムで頭の HP を削っていきます。

体が残っていた時はダートの HP にも気を配っていましたが、体を倒して以後は死ぬに任せます。
ハッシェルが死んだらシェーナの「ヘヴンズゲート」、シェーナが死んだら「天使の祈り」で回復。

魔法攻撃アイテムだけでは頭の HP を削りきれないので、ハッシェルも残りHP 次第で攻撃します。
シェーナの SP を回復するついでに腕を弓矢で攻撃して止めを刺し(全体攻撃アイテムで、シェーナなら 2回、ハッシェルなら 1回攻撃すれば倒せるまでに HP を削っていた)、左右の腕を 1回ずつ倒しました。復活するまで即死攻撃が絶対来ない期間があるのは気楽でした。

止めを刺す前にダートを起こして勝利しました。
方針転換からは 2度目の挑戦でした。
画像は倒したヴァラージが落ちていくところです。

使用アイテム:天使の祈り×5  単体攻撃アイテム×7 全体攻撃アイテム×6


この時点でのステータス

ダート   Lv.15 D'Lv.- ボルケイノ Lv.4
シェーナ  Lv.14 D'Lv.2 ー
ロゼ    Lv.15 D'Lv.2 モァアンドモァ Lv.1
ハッシェル Lv.16 D’Lv.1 三途の渡 Lv.2
アルバート Lv.15 D'Lv.2 疾風の舞 Lv.2
メル    Lv.17 D’Lv.- ダブルスパンク Lv.1


ダートとシェーナのレベルもようやく上がってきました

2015年8月14日金曜日

帰省中・2015 夏

てなわけで、ただいま立川におります

画像は立川らしく立川バス
国立駅前のロータリで撮りましたけど(>_<)
国立はそもそも立川の隣りじゃなければその名を冠してなかったんだから、問題ない


昨日帰省してきて、今日で 2泊目です
昨日は西武プリンスへ行ってきました


明日は長野へ移動します

2015年8月6日木曜日

リベンジ シーズン4

今知りましたが、リベンジはシーズン4 で終了だそうです。なんてこったい!
個人的にはシーズン10 でも 20 でも続けて欲しいところだったんですが。

つまりシーズン4 はつまらないのでしょうか?
私はまだ 2話までしか見てないので判りませんが。
ただ、各話ラストの「ハァ!?」感が、シーズン4 にはないなと思ってはいます。
(ジャックが警官になってたのが一番の「ハァ!?」だけど、既に知ってたから……)

近日中に、既放送分は見てしまうつもりですが、ちゃんと「ハァ!?」ってなれたらいいな。


とりあえず、2話だけ見た感じ。

シーズン3 ラストで思った通り(感想書いてたのにエントリし忘れてたことに今気づいた)、シーズン4 は要らなかったよね……
ノーランはまだ大丈夫かもしれないけど、エミリー気の毒すぎじゃないですか(´・ω・`)

それはそれとして、いい加減シャーロットを幸せにしてあげてくれませんかね(´・ω・`)
あの子が一番気の毒で…… 意味も判らずただただ巻き込まれてる感がね……そりゃ本人もいろいろやらかしてはいるけど、その報いを遥かに上回る気の毒さ……
2話ラストで「やらかしてる」程度じゃ済まないことしてしまいましたけどね、シャーロット…… エミリー殺したいなら殺したいでいいけど、ジャック巻き込みすぎだろ……風向きによっては大惨事なんだし。


シャーロットに限らず、みんないろいろ他人様に迷惑かけるよね……まったくもって酷いキャラばかりですよ!

2015年8月3日月曜日

PS2「レガイアデュエルサーガ」 プレイ日記その10

久しぶりのプレイ。
ギルドの依頼でプチビリアンゲットする途中から。

狩場の森で問題なくゲット。

カラヴィアに戻ってケンジローからアイテムもらい、ギルドからの報酬ももらいました。

続いて、娘探しの依頼を引き受けようかと思いましたが、先にタンザヘ行くことにしました。
まんじゅう購入の依頼を受けてカラヴィアを出――ようと思ったらイベントが起きました。

ああ!
ラングがノールの自室ベッドで見た夢の舞台はここだったんだ!
じゃあ金色の瞳の男はカラヴィアの出身なんだね!


港町のタンザヘ向かいました。
蝕の影響による津波で水没してました……
どうやら高台の一部は無事で、避難してきた路上生活の家族などがいる一方、温泉などは元気に営業しています。

温泉入ってみたけど、女湯を覗けるスポットはありませんでした。
反復横とびは全然勝てません。……前はちゃんと勝てたのに……プレイヤーの経年劣化が…………
一通り買い物もしました。

ともかく、港は壊滅しているので船がありません。
「ダレクの首」とやらを根城にしている海賊の船ならあるそうです。
乗せてもらえるかは判らないけど、交渉しに行きます。


その前に、温泉まんじゅうをダラキンのヤクシャに届け、ギルドで報酬をもらいました。

行ったり来たりしてる間、ダラキンの酒場でシャロンが飲んでました。
ラングは飲めないけど奢ってあげました。
酒代10,000G むしり取られました……

その後、マヤちゃんがアクセサリ屋さんで指輪に見とれていました。
買ってあげることにしました。
自分だけ悪いとマヤちゃんは遠慮しましたが、シャロンにだって集られてるんだから、マヤちゃんに貢いだって何の問題もない(`・ω・´)
ダイヤの指輪30,000G 也

マヤちゃんの「ありがとう」という笑顔が眩しかった(*´Д`)

これがストーリーにどんな影響があるかと言ったら金額ほどの影響はないと思いますが(選択肢の積み重ねでラングの性格がちょっと変わるくらいかと)、マヤちゃんが喜ぶならそれでいい!