2013年7月9日火曜日

PSP「裏語 薄桜鬼」 コンプ後感想

フルコンプはまだですが、各キャラの True、Good、Bad、それぞれの ED を見ましたので、とりあえずまとめて感想を。
(全エンディングクリアの称号をどうすればゲットできるのか、まだ不明)


システムは特に問題ないと思います。
選択肢でスキップ止まらないよう設定できるのは嬉しいです。
依頼開始と終了で一々止まるから、そのシステムを活かし切れてないけどなぁ……

クイックセーブ&ロードが 1 アクションでできるのは素晴らしいです。
全てのゲームがそうだったら良いと思います。

スキップは速いし、オートも問題ないし、あと戦闘もオートできるから手軽です。(戦闘が簡単すぎて、いちいちコマンド選択するのすら面倒になるので、自動戦闘なかったらたぶん途中で挫折してた)
しかし、レスポンスが悪いため、テンポ良くプレイ、とは行かなかったのが残念です。

CG はあまり興味ないけど特に問題ないのではないでしょうか?
乙女ゲーやるの久しぶりだから、最近のクオリティが解ってないのであれですが。

テキストは問題ないと思います。
時折、くどくなってるところはあったけど、スルーできる程度でした。


シナリオ全般は……もう少し、いやもうだいぶ頑張って欲しかった……
まったく萌えなかったとは言わないけど、淡々と進んでしまって盛り上がりに欠けたと言うか。
人によってはダイジェスト版かのように感じたし。

あと、シナリオと依頼を受けて進めるというゲームシステムの整合性には問題がありました。
京にいないはずの人や、「しばらく会わない」と言っていたはずの人の依頼が普通に発生して、普通に会話して普通に頼み事してきたりとか。
いやおかしいだろ、それ! と言いたくなりました。
それもあって没入度が低かったから、盛り上がりに欠けるような気がした面もあったかも。


以下、各キャラ感想。ネタバレなし。

・桂小五郎
一番淡々としてたと思います。
KENN は元気キャラのが好きだな……

・高杉晋作
プレイ中に書いた理由により、途中で萎えちゃった……
あと、とても杉田でした。

・岡田以蔵
キャラ的には一番萌えました。
あと、鈴……

・グラバー
制作側としては、この人推しなんでしょうか?
ルート頭から思わせぶりに厨二発言だらけでした。
櫻井孝宏的には……私はあまり推す気にならないかな。


豪華声優ではありましたが、なんかもう普通に普通な感じで、特にこのゲームやらなくても、たとえば銀魂見たりとかで済んじゃうよね、と思います。


以上。
やりたいという人がいたら特に止めないけど、積極的に推すこともない。くらいのお勧め具合です。


攻略の一助に。
ルート攻略に関する記事:PSP「裏語 薄桜鬼」 ルート攻略用選択肢まとめ
称号攻略に関する記事:PSP「裏語 薄桜鬼」 フルコンプのススメ

0 件のコメント:

コメントを投稿