2011年11月30日水曜日

鉄神ガンライザー 第二話「ひびけ!さんさ太鼓」

10月9日に放送されました。

相変わらずネタバレ全開なので追記にしています。
そして相変わらず長文ですので御了承ください。(でも第一話よりは短いよ☆)


2011年11月29日火曜日

鉄神ガンライザー 第一話「千年ぶりの鬼退治」


10月2日に放送されました。


ネタバレ全開です。
むしろネタバレしかありません。
なので、一応追記にしておきます。

あと、びっくりするほど長いですので御了承ください。

2011年11月28日月曜日

鉄神ガンライザーとの出会い


9月下旬のある夕方でした。
HDDレコーダの容量を空けるべく作業をしていたところ、ふと気づきました。

ので、同居人に報告。
「福田萌(滝沢村出身)出てるよー」
ローカル番組のゲストでした。凱旋出演みたいな感じ?

私は作業を続けていたので見てなかったんですが。
どうやら、その番組の中で、ローカルヒーローの紹介をしていたみたいです。

「なんか、ご当地ヒーローの番組やるみたい」
……?

一瞬、紹介番組でもやるのかと思いましたが、本気で「ガンライザー」いうローカルヒーローを主役にした特撮番組をやるらしい?

「……これ……スーパーヒーロータイムの裏番組だ」
Σ(゚Д゚;)
スーパーヒーローに真っ向勝負を挑むガンライザー△

てなわけで録画視聴決定!


検索してみたら、公式サイトできてました。

羅刹が三ツ石神社の岩に手形を押し、この地を去ってから千年あまり。

再び岩手に新たな鬼、羅刹が現れた!!

自分の先祖やもののけの一族を追い出した人間を深く恨み、今度は人間たちを追い出そうとする羅刹。

巨大な力を持つ羅刹を退治する役目を担ったのは岩鷲(がんじゅ)大学の4年生・不来方ジョー(23)。

未だ就職先も決まっていない、少し頼りないところがある青年だが、千年前に羅刹を退治した不来方太郎の血をひく人間なのだ。

ジョーのスマートフォンに現れた座敷わらし・ぼっこに導かれ、【鉄神ガンライザー】に変身するジョー。

姫神家の末裔で羅刹を封印する力を持つ姫神結(19)と究極の金属を研究する早池峰家の子孫・早池峰ケンジ(23)と力を合わせ、岩手の平和を取り戻すため羅刹に立ち向かう!!

というお話だそうです。



録画予約しようとした結果、ガンライザーのピン番組ではなく、「らどんぱ!」というローカル番組の中の 1コーナーでガンライザーを放送すると判明しました。

とりあえず毎週見て、感想書こうと思っていたんですが…… blog 移転作業に一ヶ月もかかっていたため、すっかり滞ってしまいました(´・ω・`)
(花ゆめ感想のを先に上げようと思っていたため、すっかりこんな遅く……)


なんか、長くなったので、とりあえず今日はここまで。
感想は明日以後。

2011年11月27日日曜日

PS2「ダーククラウド」 プレイ時間 8:58:45


書き忘れていたけど、今までデュエルで貰った宝石。
マスタージャケット=パール
銀髪=ペリドット
ゴロー=エメラルド

そして今回、キラースネークでまたペリドット貰いました。
ペリドットはとても使えると思うので嬉しいです(´∀`*)


さて、ゴローを加えて先へ進みます。
なわばり9 のスイッチをゴローで押して、10 から再開。
そして、なわばり12 がゴローリミテッドゾーン……もちろんゴローしか使えません(>_<)
前回プレイの時には、もっとゴローを巧く扱えた筈なんだけど……今回は駄目(>_<) 復活の粉×2 持ってても駄目(>_<) 有り金半分叩いて脱出させてもらいました。……残る所持金56円(単位は円じゃないってば)……ほとんど痛くなかった(>_<)

「毒を無効にするお札」がないのが痛すぎます(>_<)

毒消しドリンクを買い込んで再挑戦。
なんとかクリア。
魔女イルザも広場に居てくれれば何とかなるけど、通路の端に居たりされると……(´・ω・`) 走り抜け様殴るってことができないものだから上手に接近できません(>_<) 毒リンゴ喰らいまくりです(>_<)

なわばり12 をクリアしたら、一気にボス戦手前まで行くつもりだったんですが、時間切れ。一旦マタタギの里へ戻りました。
今回は、結構ダンジョン突入回数が多いなぁ。


改めてボス前まで進み、マタタギの里のリクエストを 100%にして「バトルアックス」入手。
ここから「えんま大王の斧」へ向けて成長させて行きます。


裏ダンジョンへのキーアイテム「太陽のしずく」がイベントに使う分を除いても 3コあるので、早速使いました。
いつも通り、なわばり10 へ。
(ここは裏は高Abs のおおかみ男しかいないし、表もゴローだけで行けるエネミーしか出てこないので使い勝手が良い)
まずは木のハンマーを合成玉にしてから、バトルアックスに付けました。ついでにベリドットとエメラルドをつけてレベルアップ。
裏のエネミー狩り尽くしたところでバトルアックス+1 の Abs も満タンになったので外へ戻りました。
さて、次は何を付けようかと。
残念ながら裏で宝石拾えなかったし、FP と交換でエメラルド一個付けるのは決めてるんだけど……他はどうしようかと。

よくよく考えてきます。

2011年11月26日土曜日

PS2「ダーククラウド」 プレイ中


折角なので、詳細を書いておこうかと思います。


とりあえず、前回プレイ(08年11月)では、神獣の洞窟で死にまくってましたが。今回は一度も死んでません。
前回の失敗を覚えていたので最初から溜め切り使ったから(>_<) 洞窟コウモリも楽勝(>_<)
(この結果、私の記憶は三年は保つと判明したので、前々回のプレイは 2005年10月以前だったものと推測できますw)


今回は、最強武器を作る以外のビルドアップはしなくていいかなって。
最強武器のビルドアップ元が手に入るまでは合成球を作り続けます。
なお、今回プレイにおける最強武器は、攻略本で確認した「攻撃値の最大値が最も高い武器」とします。

以下、各キャラのビルドアップ元武器→最強武器
トアン:太陽の剣→ビッグバン
シャオ:(骨のパチンコ→)竜のY字→神獣の資格(エンゼルシューターと等値だけど、今回は滅多に作らない神獣の資格優先)
ゴロー:バトルアックス→閻魔大王の斧
ルビー:(クリスタルリング→)魔王のリング→メビウスリング
ウンガガ:(パルチザン→)大地の槍→バベルの槍
オズモンド:ヘキサブラスター→スーパーノヴァ

こんな感じで。


さて、昨日は 4時間くらいプレイしたと書きましたが。
その後、ジオラマ弄ってから神獣の洞窟ボス戦クリア&リクエスト100%達成した時点で、3時間32分でした。
体感時間が全然狂ってる(>_<)

そしてジオラマに時間かかっちゃった(´・ω・`)
いつもとは違うように配置してみようかと思って、あれこれ弄ってみてたらいつの間にか(´・ω・`)
でも結局、ショップと預かり所を入り口付近に置いておきたいから、似たようなふうになっちゃうね(´・ω・`)


続いてマタタギの里へ行き、ゴローとデュエル。
ここで一旦負けて、ゴローの家に入ってポケット回収してからデュエルに勝つって手順を、うっかり忘れてました(>_<)
(負けた直後はゴローの家に入れるけど、勝ってしまうと、後にゴローを仲間にするまでゴローの家には入れなくなる)
結局、ゴローを仲間にする前にポケットいっぱいになることはなかったから良かったんですが。

ジュラク様のところへ行ったらダンジョン攻略の前に、まずは滝壺へ行って釣り。
毒リンゴ一つ持ってたので、マーダンガラヤン釣りました。
これでもう宝箱は怖くない(>_<) この時点で一個しか出てきてないけどなー(´・ω・`) 1/3 の確率に勝ったし(´∀`*)


さて、白ひげふくろうの森は、なわばり2 まで進めたら、チューズに凹られシャオ死亡(>_<) 復活の粉を持ってなかったので、身変わりの粉で PC トアンに変更。残りのエネミー倒して一旦外へ。

うーん……いろいろアイテムが足りない(>_<)
復活の粉は買わなきゃ駄目かな?
リペアの粉はかなり足りない感じです。こんなに使うものだったっけ?


少々先が不安になってきたので、ドランの羽根(現在使用中の一個しかない)集めるために、神獣の洞窟でミミック狩ってくることに。
そう言えば、トロッコの油一個も出なかったし。それも拾って一回裏行きたいなぁ……
──等々考えながら、神獣のフロア9階。
ドランの羽根出なかった(´・ω・`)
そして、あれは別にショップで買えるやん? ということに 12階まで行ってから気づいた(´・ω・`) 気づいた直後に羽根壊れた(´・ω・`)


ダンジョンを出て買い物してから、白ひげふくろうの森攻略再開。

ふっと気づいたら、トアンがサーズやらに囲まれて毒喰らって復活の粉使ってました。
一個しか購入してなかった……
その後、再び毒喰らって、なわばり8 でトアン死亡。変わり身の粉でシャオに。シャオも毒喰らって既に毒消しドリンクは尽きていたし、かなりヤバい感じになりましたが、なんとか脱出することができました。

おかしいなぁ……前は、チューズはともかくサーズや魔女イルザには、こんなに喰らわなかったんだけどなぁ(´・ω・`)

なわばり8 に入り直して、アトラ回収。

そして、先へ進めようと思ったんですが……ヘビキリの剣って、誰がくれるんだっけ?
今コンプリートできる家は全部したけど、誰もくれない……(´・ω・`)
──ジュラク様がくれる、ということをうっかり失念していて、マタタギの里の中をウロウロしてしまいました(>_<)

思い出したので、今からジュラク様復活のため、川つなげて来ます!

2011年11月25日金曜日

PS2「ダーククラウド」

今更ですが、また始めてしまいました。
このくらい、攻略法が身に付いたゲームなら、抵抗なくできるかなって思って。

久しぶりだとやっぱり楽しいです(´∀`*)

PS2 初期のゲームだから、グラフィックはいろいろあれかもしれないけど。
元々絵にあまりこだわりのない私は、特に気にならないし。
操作に関しては──別に新しいゲームが快適なわけじゃないから困る(´・ω・`)


二日で 4時間くらいできたかな?


このまま、ゲームプレイが日常に戻りますように!

2011年11月24日木曜日

「花とゆめ」 2011年24号 感想


表紙──サクラ大戦奏組──これは、乙女ゲーですか? という感じの構図☆

付録──花ゆめmini♥animalギフトカードセット──購入後、本屋さんの袋から出した時に見た記憶はあるんだけど……その後捨てちゃったかもしれない……


サクラ大戦奏組 桜奏でる大帝都 第一話 前編(漫画:島田ちえ 原作:チームかなで)──ホントに乙女ゲーのコミカライズっぽい雰囲気なんだけど……えーと、つまり、サクラ大戦の乙女ゲーが出るってこと? 10年くらい前には、それを望むファンの声も高かったけど、今更……? てゆーかホントに何故今更サクラ大戦???

はじまりのにいな(水森暦)──重い話は置いておいて。先生は何か気づいている感じだったわけですが……しかし、いきなり突拍子もない結論(事実)に到達するとも思えず、普通に考えるなら、悪いほうの誤解に発展するはずですが……それ嫌だな(´・ω・`) そうじゃないといいな(´・ω・`)

暁のヨナ 第46話「地ならし」(草凪みずほ)──一段落。次回からヨナに戻るのかしら? スウォンが配下たらし込み国内行脚する話をもうしばらく続けてもらっても構いませんが。

月刊なかとば(山口舞子)──宗ちゃん心広すぎる☆

学園アリス 第155回(樋口橘)──素朴な疑問なんですが、アリス石って、一度に大量に体内へ投入しても大丈夫なものなの……?

王子と魔女と姫君と STORY.36(松月滉)──あまりにもよくあるネタすぎて最早陳腐の域に達した人格入れ替えネタ。最初の人格入れ替えの理屈の説明が理屈になってなくてイラッ☆ しかも結末なしに夢落ち☆ だったら無駄に理屈つけんと勢いだけで押したほうがマシだったね☆ 編集は仕事する気まるでないですか?

スキップ・ビート! ACT.183 黒の息吹(仲村佳樹)──話のほうは置いておいて、最後の柱に衝撃を受けました。連載10年もやってるんだΣ(゚Д゚;) どうりでコミックス読んでるにも関わらず、最初のほうの話忘れてるわけだ……久しぶりに読み返してみるか。

幸福ローン(佐藤珠美)──本誌で見るの久しぶりな気がします。

コワイロヘンゲ(モリエサトシ)──鳥さんいい人(´∀`*) まだらくんも人の気遣いをちゃんと理解できるいい子(´∀`*) きっと気づかなかったフリのできる大人になる(´∀`*) ところでこの話、シリーズになってると思うんですが……前の話がどんなだったかまるで思い出せない……

ろっぱん!! Trick 6(原作:ハラダカケル 作画:トビナトウヤ)──ライバル?の 2班さん登場。勘違い自意識過剰キャラにしても、純ちゃんカワイソウ(>_<)

蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)──姐さん、そこは商売貫き通そうよw

女王様の白兎 episode.7(音久無)──「まだこういうの好きなんだね」って……仲さん、ナナ狙いかと思ったら腐女子でしたか…… いやまだ判らん! 単純に美しいもの好き、眼の保養☆ なだけかもしれん!!

ただいまのうた(ふじもとゆうき)──センターカラー39p 過去編。子供達だけになってから、クリスマスパーティを復活させる話。

ぽちゃまに(平間要)──ヒーローくん、一見格好良いこと言ってるみたいだけど、本人の性癖押し付けてるだけのような…… 話にはいろいろ言いたいことはあるけど、絵は可愛くて好きです。


以上!

2011年11月23日水曜日

PSP「セブンスドラゴン 2020」

発売日の今日、届きました。
早速プレイ開始──同居人が(>_<)

私は未だ FF零式クリアしてないし。RPG?並行して進めるのはちょっと辛いので。

購入前に私が知っていたこと。
・櫻井孝宏出演作品である。
・PC をエディットできるが、そのエディットキャラに櫻井の声を設定できる。
いつもより一個情報が多い(>_<)

同居人が PC のボイス選んでいて気づいたこと。
・三木眞一郎出演作品でもあった。

櫻井出てると思って買ったらミキシンも出ていたとは、とても得した気分(´∀`*)


どうやら、三人のパーティメンバーを作れるらしく。
同居人は「ゆきあつ」「はちろく」「はる」という、男性二人女性一人のパーティにしていました。
それぞれの声は──推して知ってください(>_<)


まだ始めて数時間の同居人の感想は「普通の RPG だなぁ」だそうです。
王道ってことかの?
楽しめるならなんでもいいですが(>_<)
とりあえず、まずは零式やる!

2011年11月22日火曜日

1122

新聞読んでたと思ったら「そっかー」とか呟いた同居人に頭を撫でられる。

「……?」
「11月22日」
「何かあったっけ?」
「いい夫婦の日」


いい夫婦の日とは。

「いい夫婦の日」をすすめる会では、日本中のご夫婦にいっそう素敵な関係を築いていただきたいという想いから、11月22日を「いい夫婦の日」といたしました。普段パートナーに伝えられない想いを伝えたり、気持ちをカタチにして贈ったりする、いいきっかけにしていただきたいと思います。そして「いい夫婦の日」が、夫婦でお互いを見つめ合い、絆をさらに深める素敵な一日になることを、私たちは願っています。(http://www.fufu1122.com/ より転載)

だそうです。

気持ちをカタチにして贈ったりする


だそうです。
気持ちを! カタチに!!




撫でたくらいで想いが伝わると思ったら大間違いである。
私は、そう、主張する(>_<)

2011年11月21日月曜日

しまった

フェレールの試合始まる。
ネタ考えてる時間がないので、一回休み☆

2011年11月20日日曜日

「花とゆめ」 2011年23号 感想


表紙──神様はじめました──そう言えば、最近巴衞あまり見てないね……

付録──ベアのCUTE★POPクリップ──見た記憶がないけど、実用品なのでたぶん使います


女王様の白兎 episode.6(音久無)──レイシーちゃんは可愛ぇのぉ(´∀`*) 雪兎はなんか余裕がありすぎてムカつくけど笑 なお私の予想としては、仲さんはナナ狙い。

暁のヨナ 第45話「戦ごっこ」(草凪みずほ)──作者が楽しんで描いてるんだろうなってのが伝わってきます笑 ただ、これが長引いたら花ゆめ読者がどれだけついて行けるのかはちょっと疑問……これがもうちょっとこう、ねえ? あれだったら、若年層等を除いては普通について行くと思うけど、あくまで「少女マンガの範囲内」だからなぁ…… 個人的には、ここまでヨナ側描いたのと同じくらい、今度はスウォン側にページ割いても良いと思いますが。つか、せめてコミックス一巻分くらいは続けて欲しい……

神様はじめました 第72話(鈴木ジュリエッタ)──あ、巴衞いた。さて、皇女ちゃんが巴衞と共に錦の本拠地へ乗り込んで参りました。(って書くと、全然別物だなw) なのに肝心の奈々生はラーメンを食べるために錦連れて地上へ戻っていて留守です(>_<) 

Unknownの魔道書(師走ゆき)──新作読み切り。悪魔の研究をしている大学教授とその研究室に住み着いてる悪魔アノンは、悪魔に憑かれた人々に依頼され祓っている。今回の依頼者は、半年間眠っていないという高校生を連れたお父さん。──要約するとそんな話。ハッピーエンドで良かったです。

いわくのローズ(掘古みやこ)──本誌初登場の作家さんの読み切り。花ゆめでは見ないような絵柄です。古美術店を営むローズと美大生のバイトくん涼多。ある日、手に入れた絵画の呪いにローズがかかり、顔の皮膚が剥がれ始めてしまう。歴代の持ち主と同じように、皮膚が剥がれ続けて四日目には絶命してしまうのか、それまでに呪いを解くことができるのか──と要約すると、何か違う話に感じるなぁ。なんでだろう? こちらもハッピーエンドで良かったです。

モノクロ少年少女 #52(福山リョウコ)──蝶ちゃんが可愛い可愛すぎる(´∀`*)

月刊なかとば(山口舞子)──ウエスト計測値を「どすこいっ」いうセリフで隠したところが一番噴いた(>_<) いやあちこち噴いてるんですが。

スキップ・ビート! ACT.182 黒の息吹(仲村佳樹)──社さんがキョーコに間違いようもなく凄まじい着メロ設定していることは判った!

そら・きみ・えほん(宮山あい)──「棺桶が似合いそう」って酷すぎるw

いっしょにねようよ 最終回(高尾滋)──センターカラー31p で最終回ですよ。面白くなかったとは言わないけど……次はもうちょっと共感できるヒーローをお願いします……

ろっぱん!! Trick 5(原作:ハラダカケル 作画:トビナトウヤ)──ワル=男らしさ的発想が何処から来るのかは判りませんが。どっちかと言うと、可愛らしさを武器にしたほうが生きやすいと思うの。

声優かっ! voice48(南マキ)──オムライスどんだけ引っ張るの☆

俺様ティーチャー 第75回(椿いづみ)──人間関係を判っていないので、どうにも状況が把握できない場面が多々ありますが、にも関わらず面白いのが凄い笑 で、最後の「意外な助っ人」さんとやらはどちら様でしたっけ?

ローラさんは辛口(ゆきなきなこ)──センターカラー45p の読み切り。本誌発掲載の作家さんだそうです。駆け出し少女漫画家の大助の同居人は、何故か普通に会話できれば動きもするし、飲み食いすらするぬいぐるみのパンダのローラさん……って、焦点はそこじゃなくて。自分の妄想を描き出すことで少女漫画家している大助が、リアルの女の子(幼馴染み)に恋をしてリアルで奮闘する話です。前向きな終わり方でした。

僕は男子校でホントに良かった(南十字明日菜)──「快進撃★抱腹絶倒ショート」だそうですよ。文化祭でバンドやって女の子にモテようという彼らの奮闘記☆

蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)──そりゃ極端な二人しか居ない職場じゃあなぁw


以上!
24号発売までに up できなかった……(´・ω・`)

2011年11月19日土曜日

「学園ヘヴン レボリューション」 一回休み

今月 16日発売の「プリンセス GOLD」を、まだ買ってなかったなぁと思って、今日購入。

ヘヴンどこ〜とパラ見……あれ? 見落とした??

最初から見直して……ないし。

目次確認……ないし。

次号予告確認……「『学園ヘヴン レボリューション』連載再開」って書いてあるし。


私ばーかヽ(`Д´)ノ ばかばかばーかヽ(`Д´)ノ
アリーズII は終わっちゃったし、エロイカもやじきたも載ってないし、私的に目当てがない雑誌を買ってしまった(´・ω・`)
(自分で書いておいてなんだけど、オバチャンですと自己主張しているラインナップw)

付録のスケジュール帳をメモ帳代わりに使い倒して元を取ってやる(⊃Д`)


それにしても今時の付録は凄いねぇ。豪華。
しかも、表紙だけに限れば、お外で使っても何も恥ずかしくない、ちょっと薄めだけど普通のスケジュール帳ですよ。

一度表紙をめくれば、とてもじゃないけど他人様の前では使えない代物ですけどね☆

2011年11月18日金曜日

アニメ「輪るピングドラム」

タイトル合ってるかどうか自信ないですが。
BS11 で見ています。
と言うか、同居人が録画しているので、横から見ている程度ですが。


で、今放映中なんですが。


今回は噴いた(>_<)
石田彰(役名覚えてません)の回想シーン(小学校時代)の声に!
こんな声聞いたの、すげー久しぶりだぁ(´∀`*)

楽しいねー(´∀`*)

2011年11月17日木曜日

また

気づけばゲームプレイしてませんよ……

FF 零式始めたばかりで止まってますよ。

どうすればできるんですか(>_<)


やりたい気持ちはあるのに……
さすがに FF は辛いのかなぁ……
今年出た乙女ゲーまだ何本も積んでるから、そちらを先にやろうかな。二世の契りFD はできたんだし。

うん、そうしてみる!

2011年11月16日水曜日

「花とゆめ」 2011年22号 感想


表紙──王子と魔女と姫君と──雑誌の顔としてこの塗りは……

付録──プリンセス♥シリコンバンド──可愛いけど実用性に欠ける気が……別に使うものじゃないのかな?


暁のヨナ 第44話「それぞれの思惑」(草凪みずほ)──しばらくスウォン側の話になるようです。ヨナの話に戻った時、彼女は成長しているのか前回の続きから始まるのかが気になります。

LOVE SO LIFE 第52話(こうち楓)──いやー及川さんの言いたいことも判るけど、これは松永さんが正しいと思います、社会人として。と言うか、そういう葛藤がないと年の差萌えできないし!

天使 1/2 方程式 12時間目(日高万里)──えーと、このマナ様はアホの子なんですか……? 杉本の息子で何故こうなんだ…… 万葉ちゃんが育てて何故こうなる……

はじまりのにいな(水森暦)──学校札幌じゃなかったっけ? 小樽から通ってるのか……大変だぁ(>_<) それにしても、重い話ですよ……

月刊なかとば(山口舞子)──可愛いのに……たぬき言うな(⊃Д`)

王子と魔女と姫君と STORY.35(松月滉)──ここにも痴漢湧きました……マナ様だけで十分すぎてお釣りが来たのに……

学園アリス 第154回(樋口橘)──すみません……話を思い出せません……一体何がどうして蜜柑は監禁されてるんだっけ? コミックスを買わなくなって久しく、本気でストーリー追えなくなってしまいました。前回までのナル先生の行動は判ったんだけどなぁ……

スキップ・ビート! ACT.181 黒の息吹(仲村佳樹)──そりゃ眠れないわ……

オオカミとごちそう(宮山あい)──そうか、楽しかったのか大上さんw

モノクロ少年少女 #51(福山リョウコ)──蝶ちゃんは可愛いまじ可愛い、ええコや(´∀`*) で、新キャラ登場しました。黒蘭くんももう出てこないってことはないと思うんだけど。

蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)──そりゃチヤホヤされるのが面倒くさい性格じゃあチヤホヤはされんわなw

声優かっ! voice.47(南マキ)──あら、この子和馬って名前なのか……いや別にいいんだけど、漢字がちょっと…… それはともかく、和馬くん、判ってくれてるのかと思ったんだけど……子供に期待していいレベルの話じゃなかったね。それにしても、千里の母親があれなのは仕方ないとして、父親は何やってんですかね☆

リーゼロッテと魔女の森 第8話(高屋奈月)──最後に出てきたのがヴェルグ様とやらですか?

俺様ティーチャー 第74回(椿いづみ)──えーと、この小学校時代の子供らの親は一体どんな躾を……いくらなんでもなぁ…… とりあえず歌音ちゃんが会長に心酔している理由はよく判りました^^

神様はじめました 第71話(鈴木ジュリエッタ)──皇女ちゃん……(⊃Д`) それにしても龍王様かっこ良すぎる(´∀`*) そして小太郎も頑張った(>_<)

マリヤ絡繰本舗(木内たつや)──センターカラー29P で読み切り。カラクリつかアンドロイド?の初めてのおつかい。


以上!

2011年11月15日火曜日

時空を超えてやり直そう

というセリフが某ゲームであったんですが。
プレイヤーは時空超えてやり直していても、PC に自らそういうこと言って欲しくなかったですよ(>_<)

しかも恋愛ゲームなのに、失敗したから時間巻き戻すとか(´・ω・`)


それはともかく。
時空を超えることは無理でも、姑息な手段はありだもの☆

2011年11月14日月曜日

最近

なんだか本気で忙しいですよ(>_<)
やることたくさんありますよ(>_<)

いろいろと書きたいことはあるんですが、手が回り切りません……

困るね(>_<)

2011年11月13日日曜日

「花とゆめ」 2011年21号 感想


表紙──LOVE SO LIFE──あら可愛い

付録──花ゆめオールスター♥Cuteフレークシール&ポストカードセット──これは使えないなぁ


声優かっ! voice.46(南マキ)──話はもう判ったし先の展開も読めるから、この手の話を長々続けるのは勘弁して欲しい……マンガは楽しく読みたいの(´・ω・`)

はじまりのにいな(水森暦)──彼方くんいいヤツ(*´Д`)

王子と魔女と姫君と STORY34(松月滉)──真面目にフォークダンスに参加する高校生……今時の子は大人だのぉ(´∀`*)

LOVE SO LIFE 第51話(こうち楓)──危ねぇ直くんマジ危ねぇ(´∀`*) しかししはるたん、気持ちは判るが暴走しすぎ(>_<)

神様はじめました 第70話(鈴木ジュリエッタ)──えーと、皇女ちゃんは何故この後ろ向きな男の子を好きになったんだっけ……? 皇女ちゃんがこんなに一生懸命になるほどの魅力があるとはどうにも思えない……

学園アリス 第153回(樋口橘)──じんじんかっけー(´∀`*)

ろっぱん!! Trick 4(原作:ハラダカケル 作画:トビナトウヤ)──不思議……としか言いようが……

月刊なかとば(山口舞子)──この編集さんはこんな変人だったのかぁ(´∀`*)

リーゼロッテと魔女の森 第7話(高屋奈月)──とりあえず初めて作ったものを他人様に差し上げるのは如何なものかと思いますよ(>_<) 元々余程の手練ならともかく。さすがお姫様は非常識☆

モノクロ少年少女 #50(福山リョウコ)──今回の件のエピローグ的な話でした。

The木下一郎(磁ロックス)──マー坊影響されやすすぎるw

俺様ティーチャー 第73回(椿いづみ)──夏男、罪だ罪過ぎる……歌音ちゃん可愛そう(⊃Д`) 歌音ちゃんの傷が深くならないうちに、女だとバレますように!

女王様の白兎 episode5(音久無)──可愛いなぁレイシーちゃん(´∀`*) 尻尾がついてるとは思いませんでしたが(>_<) あと、最近男性向けでも女性向けでも、理不尽な姉ちゃん's に振り回されてる弟(主人公)が、やっぱり理不尽なヒロイン's に振り回される話って多い気がする……この話は、ヒロインは一人ですが。

いっしょにねようよ 第34話(高尾滋)──怖い話ですよ…… とりあえず寅ちゃんには何事もなかったようで良かった(´∀`*)

ラブ♥ブロンド 最終回(ミドリノコ)──最後まで何も共感できず……多少の感情移入すらできず……

蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)──そうか、オスウシが瓶に入る≒女装なんだ笑


以上!
24号発売までには 23号まで終わらせたいな。

2011年11月12日土曜日

福田パン

盛岡のソウルフードです。

と言うか、今日、改めてそれを実感する出来事がありました。

結婚式の引き出物に福田パンとか(>_<)
どんだけソウルフードですか(>_<)


残念ながら、じゃじゃ麺や冷麺のように、お外には広まってませんが。
今後とも、広まることはないと思いますが。


それでも、盛岡ではずっとソウルフードの地位を守り続けることを確信しています!

2011年11月11日金曜日

111111

1 が 6 個も並んだ日でした。

それに合わせて契約するとか言ってた先日のプロ野球新人選手選択会議にかかった選手もいました。

が、プロ野球ファンにとっては、そんなことは吹っ飛んだ(>_<)


同居人「TPP から国民の目を逸らそうという高度な戦略?」

ねーしw
今そんなアレ(いろんな意味で)がプロ野球にはない(>_<)


私個人も、去年の今日はそう言えばプリッツとか言ってた気がするけど、年まで揃ったらどうしようか、とか考えてたけど全部吹っ飛んだ(>_<)
酷い(>_<)

2011年11月10日木曜日

2355 を見ていて思ったこと

悪魔に「いい日であるように」と願われた場合。

それは本当にいいことなのか?
一般人にとっては良くないことなのではないか?

しかし、普通に良いように表現されている。

それはもしや悪魔の侵略なのでは……?


あ〜ん怖い(>_<)

2011年11月9日水曜日

「花とゆめ」 2011年20号 感想


表紙──暁のヨナ──最近表紙を飾ることが多い……気がする

付録──おりおり☆キャラメモ──可愛いです


モノクロ少年少女 #49(福山リョウコ)──あー結婚式だっけ。すっかり話を忘れていました(>_<) とりあえず伊織ちゃん頑張った(>_<)

暁のヨナ 第43話「これから」(草凪みずほ)──あー聞いてる……ハク聞いてる(⊃Д`)

はじまりのにいな(水森暦)──一巻完結じゃなかったことにびっくりですよ(>_<) もう ED 見ちゃったんだけど……ファンディスクとでも思えばいいのか。ともかく、新菜が北海道行って遠恋になりました、というとろからスタートです。

天使 1/2 方程式 11時間目(日高万里)──駄目だ……まるで感情移入できない…… とりあえずゆい子さんも、夏艶と同じ行動に出るべきだったと思います!

月刊なかとば(山口舞子)──別に外で七輪で焼かなくてもいいんじゃないでしょうか……?

王子と魔女と姫君と STORY.33(松月滉)──話がどうこうより、背景チェックに集中してしまう……

学園アリス 第152回(樋口橘)──ごめん、ホント、ホントにアニメで見たいんですけど(>_<)

リーゼロッテと魔女の森 第6話(高屋奈月)──チクショーなんだよ、このツンデレじじい(´∀`*)

ろっぱん!! Trick 2(原作:ハラダカケル 作画:トビナトウヤ)──子供は無邪気だのぉ……という感想で良いのかしら?

幸福ローン(佐藤珠美)──何ゆえそんなに強烈で……?

花ざかりの君たちへ SP ショート★アフターストーリー 第4弾 花かおる君へ(中条比紗也)──終わりました

スキップ・ビート! ACT.180 黒の息吹(仲村佳樹)──感想スルーで!

女王様の白兎 episode.4(音久無)──普通に良い話でした(´∀`*) 空飛ぶとか可愛ぇのぉ(´∀`*)

今日も明日も。 最終回(絵夢羅)──エピローグ的な最終回。生けるレジェンドになってお終いか笑

神様はじめました 第69話(鈴木ジュリエッタ)──錦様、素直で良い子(´∀`*) ホント素直に奈々生の説教受け容れた(´∀`*)

らぶ♥ブロンド(ミドリノコ)──金髪のヅラ被ったからって日本人の顔は日本人の顔ないので白人と兄弟になど見えない……なんてことは言っちゃいけないんだろうな☆

蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)──いや、そこは教えてやれモップ(>_<)


blog 移転作業ですっかり滞ってしまった感想です。
さっさと最新号に追い付きたいです!

2011年11月8日火曜日

時間がない

いろんな作業に時間が取られてネタがありません(>_<)


しかしまあ、便利な世の中になったものです。
とシミジミ感慨を覚える作業中なのですよ(>_<)

2011年11月7日月曜日

「学園ヘヴン レボリューション」 第8回

前にも書いたけど、お母さん若いね……
つか、だから、ゲームやってた時にも書いたけど、DV を DV として認識できないなら医者へ行け…… 息子に犠牲強いるんじゃありません(>_<)

今回は、とりあえずゲーム感想で書いた以上の感想はないです。
早く岩井さんが倖せになりますように!


あ、漫画に関する感想一つ。
成瀬さんは何処ですか……?(´・ω・`)

2011年11月6日日曜日

PSP「FINAL FANTASY 零式」

「二世の契り 想い出の先へ」を漸くフルコンプしたので、始めることにしました。

──って……データインストールが先かぁ……(´・ω・`)
凄い張り切ってたのに出ばなを挫かれた(>_<)

しかも、UMD 2枚組のソフトで、Disc 毎にデータインストールしろっていう、メモリースティックの容量を喰いまくる仕様(>_<)(2枚分のシステムデータで 2000MB 以上── 1000MB ちょいくらいにすることもできるけど)
どんだけ大作なのかと期待感が高まりますよ☆
(そのせいで、メモリースティックの整理を始めてしまって、ゲームできない(>_<) 本末転倒w)


さて、プレイ開始。
例によって、「櫻井孝宏出演作品」以外の情報皆無で始めています。
でも FF だし。たぶん RPG でしょう、きっと。

スクエニらしく、まずは延々ムービーが続きました。
意味わかんねーし、声しか楽しむところないなぁ……
あとチョコボ速っΣ(゚Д゚;) チョコボ強っΣ(゚Д゚;)

やっとチュートリアルが始まって……Σ(゚Д゚;)
いきなり喋んな櫻井! 予測してなかったから噴いた(>_<)


1時間半ほどやって、全滅しました(>_<)


ここまでやって来ましたが、ストーリーに関しては、まるで判ってません!
専門用語だらけで何がなんだか。
進めてる内に判るようになるのかな?

櫻井は、いきなり戦闘中のオペレーター役?として喋って喜んだのも束の間。
その後あまり喋んないし(´・ω・`)
モーグリと森久保祥太郎ばっかり喋ってる(´・ω・`)
とりあえず PC 達は軍人さんで櫻井は上官みたいな感じ? よく判らんのですが、今後もそう積極的にストーリーに関わって来そうにはない感じがしました。

てゆーか PC 達がなんなのかがさっぱりなので……軍人なの? それとも FF8 みたいな学生さん?


今のところはストーリーに関しても、戦闘に関してもよく判らないけど。
楽しくなるといいなぁ……(´∀`*)

高専ロボコン 2011 ロボ・ボウル


高専ロボコン東北大会放映。
(各地域で、その地域の大会が放送されたと思いますが)

今年はレギュレーションとかまるでチェックしてなかったので、競技説明から楽しい(´∀`*)

ところでこれ、ボールキャッチゾーンの上空にディフェンスマシンは侵入していいのかしら?
それが可能だとしたら、あちらのほうで凄く嫌なものが見られそうですよ☆


結果に関しては、全国放送がまだなので書きませんが。
とりあえず、決勝で負けたチームのションボリっぷりが凄かった(´・ω・`)


全国大会は 11月20日。
ニュースでネタバレされないよう、その日は NHK 見ないように気をつける(`・ω・´)

2011年11月5日土曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 攻略完了


瑠璃丸くんクリアでフルコンプ──と言いたいところだけど、まだ CG が残ってる(´・ω・`)
そのせいか、おまけシナリオも先の 1種しか出なかった(´・ω・`)(全2種)

と思ったけど、たぶん、おまけ 1 を見たら、おまけ 2 も出現してたと思います。

実は半分寝ながらやってたので、瑠璃丸くんルートをクリアした記憶すらない……(ので、北越軍録からもう一回見た)
でも全クリのお祝いCG は見た記憶があるのに(普通に保存されてるし)、何故シナリオの記憶がないんだろうと思ったら……ちゃんと記憶にありました。単に唐突にぶった切られた感が凄くて、エンディングだという意識がなかっただけでした(´・ω・`)
もうちょっと、こう……スタッフロール入る前に余韻とかあってもいいよね……(´・ω・`)

おまけ 2 を見たら、コンプお祝いCG も 2枚出現。


残る CG は瑠璃丸くん 1枚、秋夜 1枚.

北越軍録からはどうやっても補完できなかったので、瑠璃丸くん狙いで一から始めることにしました。
(一部選択肢ミスった気がしてたし)

結果。伴天連のところで着替えさせなかったのが敗因でした!
だって、みんなに瑠璃丸くんの伴天連服姿見せたかったんだよ(´・ω・`)


秋夜は四日目の選択肢でした。
好感度上がったから良いと思ってたけど、もう一方の選択肢には CG があったよ(´・ω・`)
しかも、ギャラリー──じゃなかった、画像鑑賞では、四日目のイベントなのに何故か六日目のイベントの後に表示されてるから、こんなところに罠があるとは気づかなかったよ(´・ω・`)


ともかく CGフルコンプ。
しかしここまでしても「音声鑑賞」が開かない。
仕方ないので検索──なんだ。これ、自分で録音した音声を再生できるってものだったのね。マニュアル読めよ! って話だわ……(´・ω・`)


さてフルコンプですよ。めでたい(>_<)

2011年11月4日金曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 刀儀兼久&山本勘助攻略


ふと思い立って、誰の好感度も上げずに進めてみました。
普通に瑠璃丸くんルートに入りました。
とりあえず BadED 見ておきました。


改めて先代攻略。

あか~ん、この秋夜はん、あきまへんがな(>_<)
可愛すぎる(´∀`*)
──と、二日目のエピソードで思いました。
いやいや先代も可愛いんだけど(´∀`*)


さて、先代ルートへ入りまして。
Σ(゚Д゚;)
ここへ来てようやく、翠炎の女装の謎が明かされ──てはいないけど、推察されたΣ(゚Д゚;)


そしてクリアしまして。
個々のエピソードは、笑ったし。
翠炎女装の件もあるし。
とりあえず、これまでで唯一満足(>_<)
(もちろん、弥太郎攻略で書いた「だからなに?」感はまったく解消されてませんけどね(>_<) つか、そんなことを「もちろん」と書きたくはなかったですけどね!)


なお、先代 CG も 15枚全部埋まってたので、BadED は見ません。


続いて勘助。

時間かかった(>_<)
かかるの判ってたから、もう昼間からオートでやった(>_<)
何故時間がかかるかったら、他の人のルートはボイス聞く前にテキスト送りしちゃってたけど(レスポンス悪いんだ、これがまた……)、勘助のボイスは全部聞くから。
櫻井孝宏出演作品だからやってる身としては、これを聞かなきゃ意味がないので(>_<)
たぶん、全部のボイス聞いた筈。

楽しかったぁ(´∀`*)
櫻井良い仕事した(´∀`*)

内容は……どうでもいいやぁ(´∀`*) 声で満足(´∀`*)


さて、残るは瑠璃丸くんのみ。
今夜中に終わるかな?

2011年11月3日木曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 弥太郎攻略


さて、弥太郎イベントをせっせとこなしたわけですが……わけですが…………

六日目でしたか?
立派な高僧にしてはお粗末すぎる頭脳にすげー萎えた……
いや別に弥太郎さんが悪いわけじゃないんだからいいんだけど、それにしたって、あのエピソードはないわぁ……
弥太郎さんの申し出に、そりゃありがとうってホイホイ乗るところも、とてもじゃないけど謙信様や教えを請うた僧達の尊崇を受けるに相応しい態度とは……


いや本筋と関係ない件はともかく。


弥太郎さんルートに入りました。
艶乃さんほぼ完スルーΣ(゚Д゚;)
いやいいんだけど。びっくりしたわ。FD だから本編で語られたことは端折るのね。あまり FD ってやったことないから驚きました。

無事 ED 到達。
CG も 20枚全部揃っていたので、BadED は見ません。


てゆーか、特に萌えたわけでも好きなわけでもないゲームの FD やるのは辛いってことが判りましたよ☆
結局さ。山も谷も落ちもない感じって言うかさ。
本編はそれでも、こう、わーっと盛り上がってくっついて終わるからいいんだけど。
FD はなぁ……ちょいとケンカしようが丸く収まるのは判ってるわけだから、ふーん……てな感慨しか抱けない…… いやもちろん本編ファンにしてみたら、好きなキャラ達が動いてるだけで嬉しく嬉しくてしょうがないんだよね、うん、知ってる。しかし好きでもなんでもない身からすると……これが、もうちょっと、その……金取って然るべき品質を保ったシナリオであるならば、好き嫌いは置いといても楽しめるんだろうけどなぁ……


特に弥太郎さんシナリオは、個々のエピソードは(一部除いて)楽しかっただけに、全体としての、だからなんなの?感が痛すぎました(>_<)

その意味では、秋夜や雅刀のシナリオは頑張ってたと思いますが……あっちはあっちで別の問題があったし……なんつーか、あちらを立てればこちらが立たず、みたいな☆


ところで、ゲームしながら PSP 拭いてたら……アナログパッドだけでバックログ呼び出せたんだΣ(゚Д゚;)
一々メニュー開いてたよ…… ←マニュアル読めないアホの子

2011年11月2日水曜日

あと半年くらいかな……


突然、某 CD の三木眞一郎のセリフが聞きたくなりました。

あの「ねえ」が聞きたい。
今すぐ聞きたい。
聞くったら聞く!

てなわけで iTunes 起動。

それが入っているチャプターを選択して、そろそろだな、と身構えようとした直前……

ああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
これ、川上とも子出演作品だった……つかメインキャスト……

一瞬呼吸を飲んだ後、滂沱……

こうなることが判っていたから、あれ以来、とも蔵の声を聞くのを避けていたのに……
先日、王子の誕生日に GS やった時にも、チア部とバーガーバイトと流行コマンド封印で奈津実ちゃんを出さずに済ませたのに……

「ミキシンの声聞きたい」で頭がいっぱいになって、肝心なことを忘れていた……
なんというシングルタスク脳(´・ω・`)


こうなったら、逆に考えるんだ!
ショック療法だ!
とも蔵出演作品聞きまくる!
──と決意したものの……無理でした…………
まだ早すぎた……


とりあえず、延々 GYPSY(歌:三原色)聞いて気分を浮上させましたがしかし。
とも蔵の声を落ち着いて聞くことのできる日はいつ来るだろう……

2011年11月1日火曜日

PSP「二世の契り 想い出の先へ」 雅刀攻略&弥太郎攻略中


あか~ん、この秋夜はん、あきまへんがな(>_<)
──って、何ゆえ雅刀狙ってるのに秋夜に悶絶しているのか(>_<)

ともかく。
無事雅刀ED ゲット。
CG も全部埋まってました。
だから BadED は見なくていいや。わざわざ見たいものじゃないしね、Bad なんて。


次は弥太郎さん。

瑠璃丸くんかわゆす(´∀`*)
──ってだから弥太郎さん狙ってる時に、瑠璃丸くんにときめいてどうする(>_<)
しかも雅刀狙いの時の秋夜は、一応秋夜のイベントだったけど、今回は弥太郎さんのイベントの中だし、瑠璃丸くんは姿すら見せてねーよ(>_<)
でも、瑠璃丸くんは最後に取っておこうと思ってるから、今はこういう細かいところでときめくしかないし(>_<)
(櫻井孝宏出演作品の常としては櫻井を最後に取っておくんですが、前は瑠璃丸くん ED で泣いたし、一番萌えたイベントが瑠璃丸くんの「ねえさま」だったので、今回は瑠璃丸くんを最後の楽しみにする。乙女ゲーで非攻略対象キャラを最後の楽しみに取っておく、というのも如何なものかと思いますが!)


それにしても、弥太郎さん狙ってると、綾姫様がたくさん出て来ていいよね(´∀`*)

艶乃さんは……うん……まだルート入ってないけど、入ったら切ないんだ(´・ω・`)
それが嫌で、少々先へ進める手が止まってますが……やらなきゃ終わらないからやる(`・ω・´)