2010年10月22日金曜日

バーチャルキスとかも発達しそう?

BSジャパンで「世の中進歩堂」を見ていたら、メタクッキーというものが紹介されてました。

プレーンのクッキーの表面に ARマークみたいのをつけ、カメラ付きヘッドギア被った人がそれを食べようとすると、見た目も匂いも別のクッキーになって、味覚まで変化しちゃうよ、というものです。
見た目はともかく、匂いまでもというのが凄いです。最初からチョコなりストロベリーなり紅茶なりをセットしておいて、マークの設定に対応した匂いを出すという形ですが。


ところで最初、マークを成形段階で付けてから焼くのかと思って凄く驚きましたが、作り方の手順として、プレーンのクッキーに焼きごてで押印するという形が紹介されました。
ならば納得!


技術が進めば、クッキーだけでなく、いろいろな食べ物だと「騙す」ことが可能になるんだろうなと。
そうなるとダイエットは大抵それ使うことになるのかなって。
最初は病院関係で使われるのではないかと推測しますが。


勿論食べ物だけでなく、バーチャルトリップ的な技術も発達して行くのだろう推測。
楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿