2010年9月6日月曜日

PSP「二世の契り」 弥太郎攻略

とりあえず、言葉は知らずともセクハラの意味が通じる弥太郎に噴いた(>_<)

このルート、これまでで一番楽しかったですよ(´∀`*)
でもしかし、これ、乙女ゲーとしてはどうなんよ? と思わないではないです。
なんつーか……他の女性のカゲ濃すぎ(>_<) しかも一人じゃないとか(>_<)

あと、これまでと違い、弥太郎には ED 二種類しかありませんでした。


話は変わりますが。
正直言って、ボイス全然聞いてませんでした。セリフ読んだら○ボタンで送る、という状態なので、最初の一声しか聞かない、みたいな。
攻略キャラの声すら殆ど聞いてないので、脇キャラの声なんて余計です。
ただし、山本勘助は全部聞いてる。櫻井孝宏出演作品だからプレイしてる身としては、それ聞かなきゃ意味ねーし。
勘助と会話していることの多い敵キャラの声も聞いてます。勘助出てるところは、うっかり飛ばさないようテキスト自動送りにしてるから。

それはともかく。

なので途中まで気づいてませんでした。
先代のボイス大塚明夫Σ(゚Д゚;)

こ、これは攻略出来るだろ!
と言うか、させてお願い(-人-)


ところでタイトルの「二世の契り」ですが。
四人やって、特に二世契ってねーよな、と思います。
単純に「結婚」という意味だったら、まあ。
でも、一人はどう見てもそこまで行ってない。
も一人は……何をどう突っ込んだら良いのやら(>_<) 一方は現世で、もう一方は来世ってのは如何なものか?

しかしこれ、タイトルに意味があるのは櫻井──もとい、山本勘助だけってことですかね? 薄桜鬼が土方さんだけだったみたいに。
いやあれは酷いと思ったんだ。だったら土方さんだけでええやん、みたいな。他の攻略キャラ、攻略出来る意味あるの? と。もちょっと汎用性の高いタイトル付けてやれよと。

この作品も、こんなタイトル付けてるなら、せめてみんなプロポーズくらいすればいいのにね(>_<)

0 件のコメント:

コメントを投稿