2009年4月30日木曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 まだまだ 15章

まだ第15章滞在中です。
この章では二回戦闘がありますが、一回目の戦闘は終えました。今二回目です。
一応二回目もクリアはしたんですが、Aランクになってしまったので、Sランク目指して再戦中です。
最近、特に戦術も練らない(そもそも敵の出方が判らない、どころかフィールドも把握してないから練りようがない)最初の挑戦でSランク達成なっていたので、油断してのんびりやっていたらAランクだったショックと来たら(笑) ちなみにアリシアは三回ほど死にました(>_<)

それにしても殿下酷いのにさぁ……
セルベリアは健気すぎると言うか……滅私奉公にもほどがあって絶句しました(>_<)


さて、それじゃ無茶して来ます!
(無茶する=戦場のヴァルキュリアで戦闘する。我が家の家庭内方言)

2009年4月29日水曜日

最近 MacBook にトラブルが多いような……

最近やたら MacBook が重いなあと思っていたんですが。

今日はもう、テキストエディタに一言入力する毎に虹色のボールがグルグル回るような状況になってしまいました。
(註:虹色のボールが回る= Win で言えば砂時計が出る)

アクティビティモニタで何にそんなに処理取られてるのか確認しても(また立ち上げるだけでも数分かかるんだ、これが)判らず。
「おやこんなところにシステムインストールが」と言いながら同居人がいきなり手元から出したディスク(何故かすぐそこにあった。何故だ?)を使い、Disk First Aid で修復。しようと思ったら失敗(>_<)
「修復してください」とか言いつつ修復かけたら「修復できません」って酷い(>_<)
Aid のくせして Aid してくれないとはどういうことですか(>_<)

同居人が何やらしてくれて(←私はまったく理解してない)無事直りました。
ハードディスクのシステムファイルか何かが一部壊れていたようです。

お蔭さまで快適に文章書けてます(>_<)

2009年4月28日火曜日

アニメ「戦場のヴァルキュリア」 第三章 第7小隊誕生

イーディさん居るー(´∀`*)
居るけど喋らねー(´・ω・`)

ってな訳で、第七小隊結成しました。
ヴァーゼル市街戦やりました。

ロージーがまだツンツンです(>_<)
と言うか、ロージーが別人です。声的な意味で。ラルゴもだけど。
皆川さんとめぐぅ、どっちが好きかと言ったら確実に皆川さんなんですが。
でも今ゲーム進めてる最中な訳で……ロージーはめぐぅな訳で……違和感が拭えません。いずれは慣れるかな?


そして、次回予告で第三章の話は私の中では遥か彼方へ飛んでった(>_<)
何となれば!
第四章はファルディオが!
ファルディオが!! ──何をするのかはよく知らんけど。
とりあえずファルディオがいっぱい出るのは確か(>_<)

あんもう楽しみ〜(´∀`*)

2009年4月27日月曜日

本当の舞台が何処かは知りません

AT-X では「みなみけ 〜おかえり〜」が先週最終回を迎えました。毎週録画予約を解除していなかったので録画されていた「あさっての方向。」第1話をちょっと見ました。

同居人が「長野が舞台じゃない?」と言いました。

駅のシーンで「姨捨じゃない?」とか。
知らんがな。(姨捨駅は遠足で行ったのと、同居人に連れてかれたのと計三回くらいしか行ったことない)
更に汽車に乗っているシーンで「小海線かな」
……?
「小海線と姨捨は関係なくね?」
「うん。だから姨捨と思ったのは勘違いだった」
そうですか。知らんけど。(小海線は大学時代に一回乗ったくらいかな?)
「あーいや中央本線だな」
知らんがな。(何度か乗っていても知らんものは知らん)

鉄うぜーっ(>_<)

私などは子供の頃しばしば乗っていた地元の私鉄とか、或いはもう少し最近に毎日乗っていた中央線(まだ 201系だけの頃)とかでも、内装だけ見せられてもその車両だとはさっぱり判らないんですが。
同居人はアニメでもドラマでも、一々「あ西武線だ」とか言い出す訳ですよ。
車窓の風景見て言っているならまだしも。
窓の位置がどうとかドアの配置がこうとか……そんなもん知るかっ(>_<) つかどうでもいいっ(>_<)

鉄は何ゆえ鉄でない人にまで蘊蓄を語りたがるのか!
あーいやうちの同居人だけの問題かもしれませんが。
だったら世間一般の善良な鉄ちゃん、濡れ衣着せてごめん。m(_ _)m

2009年4月26日日曜日

アニメ「メジャー」

ギブソンJr. から衝撃の真実を告げられた吾郎は大変です。
燃え尽き症候群とでも言うか(苦笑)

気持ちは判らんでもないけど。
しかし納得行かん。
おまえはそのためだけに野球やって来た訳じゃないだろうと。

と思っていたら、清水さんが言いたいこと言ってくれた(>_<)

清水さんに説教されて気を取り直した吾郎は球場へ向かう訳ですが。

球場では凄い光景が……(苦笑)

さすが吾郎が目標と設定しているだけあるよ、ギブソン(>_<)
無茶にもほどがあるだろう無茶にも!!
試合中に勝手にマウンド登るな(>_<)


いつも思うけど「メジャー」界の野球は、私の知ってる野球とは違います(>_<)
違い過ぎて愉快です(>_<)

2009年4月25日土曜日

迂闊はともかくドジと言われると響きが嫌かも

今日、庶民コーヒーをいれようと思いました。(庶民コーヒー=インスタントコーヒー(C)ホスト部)

新しい詰め替え用の封を切ってコーヒーの瓶に詰めました。
マグカップ等準備してから改めてインスタントコーヒーが入った瓶の蓋を空け、その瓶を魔法瓶の下へ持って行き、お湯投入。

……?

──Σ(゚Д゚;)

すげぇスリップorz
しかも何か変だと思いつつ、すぐには気づかなかったorz

でも以前お茶筒にお湯を投入したこともあったから、それに較べたらまだインスタントコーヒーのほうがダメージ少ないかな。


ところで私はミステイクよりスリップのほうが多いと思うんですが。
つまり不注意にもほどがあるってことなんですが。

注意深い人間になりたいです……

2009年4月24日金曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第15章のまま

あまり進んでいませんが。
とりあえず断章二つ見終わりました。

アリシア……と言うかファルディオ、どっちだろう?の断章で、あ、そこで見たんだ。と納得。
何時何処で見たんだよ! ともの凄く気になってたんだよね(>_<)
だって、そんな関係でもなければ普通に見る機会はないだろうと。そんな関係でも野営中は如何なものか?
しかし。ある意味あの二人がしっぽりしていてるのを覗き見た、という見方もできますね(笑)

エレノアさん(中隊長殿のことは、中の人たちに倣って名前で呼ぶことにする)の断章では、彼女の過去の話が明らかに。
明らかになったのは良いんだけど……
とりあえず年長者同士絡げて端に置いとけ的感覚で作られてるんじゃないかと(⊃Д`)
私はあくまでエレノアさんにはファルディオをくっつけたい! しつこく主張する!!

三つ目は戦闘前まで。

戦闘がかなりたいへんそうな気配です。
頭を悩ませるのが楽しみです(>_<)
今日も気づいたら 0時を回っていたので、姑息に時間を弄ってエントリ。最近多いな(苦笑)

2009年4月23日木曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第15章到達

いっやあもう怒濤でした。

ちょ、殿下酷ぇ〜!
イェーガーも「すまんな」じゃないだろ「すまんな」じゃ!! おまえ、正直どうでもいいだろっ(>_<)

あといろいろバレたり(>_<)
断章のファルディオの苦悩に噴いた。「友人の恋人を云々」のところですけど。あ、なんかもうそういう扱いなんだ、みたいな。もっとまったり進行してるのかと思ったけど、そんな暢気にやってる状況じゃないもんね! みたいな。

一気に断章出たのでまだ全部見てないんですが。
さっさと見て、早く先へ進めたいです(>_<)

2009年4月22日水曜日

アニメ「戦場のヴァルキュリア」 第二章 コナユキソウの祈り

昨晩、井上麻里奈の blog にこの回放送分を録画してるなんて話題が書かれていたんですが。
第二章はエレノアさん登場なんてことまで。

で。うちではチューナーの都合で初回放送時は見られなかったんですよ。
第二章見る前にそんな記事を見て、私大喜び。
「ってことは櫻井出るよね!?」
「あーそうだね。一緒に出るだろうね」と同居人も同意してくれるくらい、普通に考えたらそうだろうと思っちゃった訳ですよ。
……騙されたっ(>_<)


さて、スージーがまた倒れてました(笑) てゆーかスージー可愛い(>_<) 大好き(>_<) 戦闘ではいきなり博愛精神発揮してくれるから使い辛いんだけどね……(いや使ってるけど)
ブルール脱出したシーンにスージーまで居たので、ゲームの時と較べてハーレム度アップ(笑)
そう言えば、ゲームの時と同じ(アレンジはしてると思うけど)音楽を使うのは良いけど、戦闘クリアのファンファーレをエーデルワイス号登場シーンで使うのはよしといて欲しかったです(>_<) え? あれ? いきなり戦闘終了?? とびっくりしました(笑)
義勇兵宿舎の部屋まで出て来てちょっと楽しかったです(笑)

次回は第7小隊の面子が出て来るようで、益々楽しみです(>_<)
でもヴァルラジ第2回聴いたところでは、イーディさんはまだ出てこないみたい(´・ω・`)
ファルディオは出ると確約されたから、それで我慢する(>_<)

2009年4月21日火曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第14章到達

前回、ストーリーの先を知りたくないから進められないとか何とか書いたと思いますが。意を決して先へと進みました。
──そんなこったろうと思ってたよヽ(`Д´)ノ


それはともかく。

第12章終わったところだったかな?
壁新聞を読んでびっくり。
……ファルディオ無茶し過ぎ!

そして更に。
…………ファルディオ無茶し過ぎ!!!!!

おまえ、いくら学生とは言え専門家が目の前で見て尚気づかないって、そりゃ鈍いにもほどがあるだろ、とは思っていたけどさあ。
だからって、気づいた途端そんな無茶しなくても良いよ(>_<)
つーか百万が一勘違いだったらどうするつもりだったんだ、おまえ……

──駄目だファルディオ。
駄目すぎてときめきが止まらない(>_<)

あ、伏せ字に中隊長殿とファルディオが並んで伏せ字してて、あの時もときめきが止まらなかった(>_<)


思ってた以上に櫻井が美味しい役どころで嬉しいです。

2009年4月20日月曜日

展勝地

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!


『おれは桜を見物に行っていたと
思ったらいつのまにか見物されていた』


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…


頭がどうにかなりそうだった…
(AA略)



ってな訳で。
昨日は北上の展勝地へ行ったと書きましたが。
車で行ったので、駅近くの駐車場へ停めて、北上川対岸の展勝地へは渡し舟を使いました。
写真のような様子で舟に乗り、対岸へ渡してもらいます。

現地は大変混雑していましたので、渡し舟を使う人も大量に居ました。
並び始めてから四往復後くらいに乗れたんだったかな?
時間にして数十分……計ってなかったので判りませんが、一時間は経ってなかったかと。

ともかく並んで順番を待っていました。

一方、北上川には渡し舟とは別に、遊覧の舟も出ていました。(カヌーの練習してる人たちなんかも居ました)
その遊覧の方々が、並ぶ我々の目の前を通りました。
ガイドさんの声が聞こえて来ました。
「ご覧ください。沢山並んでますねぇ」

……見せ物にされてるーっΣ(゚Д゚;)

お客さんを入れ替えた遊覧船が目の前を通る度、見せ物にされました(>_<)
「手を振ってみましょう」
とかまで言われてました(>_<)

来年もし行くなら、是非拡声器かなんか持ってって「私の歌を聴けぇ!」ってやってやる(>_<)

2009年4月19日日曜日

花見

今年も石割桜を見に行って来ました。

今年は丁度週末が見頃、しかも雨模様でもないという、あまりない展開でした。
目出度いです。
だからと言って、例年より特に人出が多いという気もしなかったんですが。

いつもロングなのでアップも上げてみます。

花のアップのみならず、石割ってるところがちゃんと見える画像を up するのは初めてかもしれない(苦笑) ←肝心なことを忘れる頭
一回 up したら、来年以後はしなくても良いよね(>_<)

今年は北上まで足を伸ばしてみました。
みちのく三大桜名所の一、北上展勝地です。(一応それが確実に判る画像を up)

こちらも丁度見頃でした。(石割桜以外の盛岡の普通の桜はまだ満開ではない)
数百メートルに及ぶ桜並木は圧巻でした。
丁度桜並木の中を歩く時には、それまでの快晴が一転どんより模様になってしまったのが残念でした。

来年は北上川の遊覧してみるってのも有りかな。

2009年4月18日土曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第11章到達

な、なんかいろいろフラグ立ってるーΣ(゚Д゚;)
という感じで楽しいです。

楽しかったんです。

第11章での戦闘をクリアするまでは。
クリアしても、つ〜んでれ!つ〜んでれ! とか拳を上げ下ろしして囃し立てながら喜んでいました。

だって……
そんな…………
夢にもorz

い、いや、大丈夫よね?
だってそしたらあれが困ったことになっちゃう訳だし!

うん平気。
先のエピソード見たらきっと、騙された(>_<) って喜べるんだよ絶対!!

……期待を裏切られるのが怖くて進められません(涙)


決意を固めて頑張るぞ!


──しかし一応多少はネタバレ配慮しようと思うと、何がなんだか(苦笑)

2009年4月17日金曜日

FF7 AC のネタバレを一部含みます

さて昨晩、FF7 AC COMPLETE の ED クレジットを見ていた時、同居人が言いました。
「そう言えば、ヴィンセントが電話屋探すシーンなかったよね」

ぽか〜んとしました。
おまえは何を言っているのかと。

その数十分前。
ヴィンセントが「電話屋はどこだ」と言った時。
同居人は言いました。「なんで電話屋なんだよ」
なので私は「だから、マリンを救出した時に、マリンがティファと話したいって言って、でもクラウドは携帯落としちゃってたから、ヴィンセントに借りようとしたら持ってなくて、マリンが『信じられな〜い』って……」と説明していたのです。

何故覚えていない?
私も記憶力では人のことは言えませんが、それにしたって、ついさっきのことを忘れるなよ(>_<)


その昔、DVD 版が出た日、初見した後、私は言いました。
「マリンに携帯持ってないと罵られたからってしょぼ〜んと DoCoMo ショップ探すヴィンセントが可愛かったです(>_<)」
同居人「……DoCoMoショップ?」
私「いや DoCoMo ショップじゃないんだろうけど。バハムートからティファたち助けて開口一番電話屋の場所を訊いてたでしょ?」
同居人「……なんで電話屋?」
私「だから、マリンを救出(以下略)」

それから月日が経って、なにげに DVD をもう一回見た時。
ヴィンセント「電話屋はどこだ」
同居人「なんで電話屋なんだよ」
私「だから、マリンを(以下略)」

……何回同じシーンを説明させれば気が済むのか(>_<)
つーか前回とまるで同じ遣り取りをしてるんですけど(>_<)
本当に記憶力は大丈夫なんですか(>_<)

と言うか、まるで忘れていたくせに、なんでクレジット見ていた時にいきなり思い出したのか。という疑問もありますが。

同居人の脳内回路もきっと捻くれてるな、うん。

2009年4月16日木曜日

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE

今日届きました。今日発売日だったっけ?

基本的にもう見てるものなので私は特に興味ないんですが、同居人が今、真剣に見てます。
何処がどう違ってるのか私には全然判りませんが。(覚えてるのは DoCoMo ショップ探してる(違)ヴィンセントくらい)
何が違うんでしょう?(←それが判らずに買うのもどうかとは思っている。でもまあ特典映像とかあるしね)

それにしてもクラウドは良い声だね(>_<)
セフィロスも格好良いね(>_<)

それだけで購入の価値はありますね!
ところで気づいたらうっかり日付変わってたので、姑息に時間弄ってエントリします。

2009年4月15日水曜日

アニメ「RIDEBACK」

最終回でした。

生きてる人はみんな、それなりのところへ落ち着いて、まあまあ目出たし目出たしの終わり方だったのでしょうか?

ちゃんと見てなかったのもあるんですが、淋さんが何をしてるのか、何がしたいのか、よく判りませんでした。
楽しかったからいいんだけど。

珠代先輩は倖せになれるのかなあと。
なれると良いなあと。
そこだけは心配です。


で、最終回終わって統括感想。

良いミキシンでした(>_<)

以上!

2009年4月14日火曜日

アニメ「戦場のヴァルキュリア」 第一章 戦火の出会い

アニマックスでも昨晩放送が始まりました。
PS3 のトロステーション(でいいのかな?)に、アニメの宣伝でイーディさんとホーマーが出演してました。

クロがイーディさんに向かって「ハーレム小隊のエース」とか何とか言って、更にハーレム小隊の説明として、戦力とか度外視で女の子だけを集めた部隊、とかなんとか。
いろいろ噴いた(>_<)
そしたら同居人に「何か心当たりでも?」
ありまくりです(>_<)
つまり、よくあること、という訳ですよ! 私ってなんて平々凡々なのかしら(苦笑)


さてアニメ本編の感想ですが。
相当ゲームに忠実? でも違う部分も多くて楽しめます。

イーディさんがまだ本編には出てないのに、スージーは出ていて驚きました。
何度も気絶して目立ってる! 目立ってるよ!!
マーサさんは行動を共にしないんだ〜って言うか、戦車の中で出産はないのか。
あとハンスはアリシアがお世話になってたパン屋さんの坊やの名前だったんだなあとか。それをブタにつけるな(笑)
アリシアは目が大きくなって可愛くなってるけど、ウェルキンは変わり者ぶりが強調されてるなあとか。
イサラはゲーム以上に思い切り良すぎ(笑)

人物は、アリシアだけでなく、全体的に目が大きくなったり顔立ちが幼くなってるかなあと思いました。
ゲームの雰囲気に合わせてだと思いますが、クレヨン画っぽく見せようとしてる感じ? 嫌いじゃないです。
風景は綺麗です。
キャラ絵はあまり好みじゃないけど(ゲームのキャラが好きだから)、クォリティがこのまま保たれるなら不満はないです。

つまり、概ね好感触。
次回が楽しみです!

2009年4月13日月曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 まだ第10章

せっせと進めていますがまだ第10章で止まっています。

それにしても、このゲーム楽し〜(´∀`*)
Sランククリアを目指して戦闘をやり直すのが楽しいです。
如何に少ない手数で、最大限の効果を得られるか。
ある意味詰め将棋のような楽しみ?

エースはアリシアになっています。
本来だったら突撃兵のロージーをエースにするべきなんだろうとは思うんですが。
偵察兵でもアリシアは結構強い(>_<)
あと偵察兵だけあって、足が長いのが嬉しいです。突撃兵は足短いのがネックだよね……

私が第7小隊に入隊するなら、狙撃兵が良いなあとか無駄に真剣に考えてしまいましたが(苦笑)
スナイパーライフルをせっせと改造して命中精度を上げたい(笑)
とか言っていても狙撃兵は殆ど使ってないんですが。

狙撃兵なしでは切り抜けるのが難しい戦闘が、この辺で一発あるといいな〜
そしてマリーナを使いまくりたいなぁ〜(´∀`*)

2009年4月12日日曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第10章到達

姫頑張って(>_<)
ウェルキンとアリシアはなんかもう夫婦みたい(笑)

てな訳で、ようやく 10章到達です。
なんか中井和哉出て来た。


それはともかく、断章が楽しかったです。
水着です(>_<)
イサラはスク水っぽかった(笑)
アリシアは露出高すぎ(>_<)
中隊長はそんな歳じゃないからと言って、水着姿をご披露くださいませんでした(´・ω・`)

──いや水着じゃなくて。

なんか不穏な名前が出て来た……(´・ω・`)
それは中隊長殿の元カレですか?
死んだとか裏切ったとか、いずれにせよ心の疵になってるって話ですか?
よし! ファルディオ頑張れちょー頑張れ(>_<)
僕は死にませんとか一生あなたに嘘はつきませんとか言って、中隊長殿のハートゲット(>_<)

……たぶん私の中では正史とは全く違う物語が展開している(笑)
でもいいの。楽しいから!

2009年4月11日土曜日

アニメ「メジャー」

第14話 「大丈夫!」 が今日放送されました。

先週の予告を見た時点で楽しみで楽しみで。
だって寿くんの目がね。恐っΣ(゚Д゚;) って感じだったから(>_<)
中学生時代にゴローと対戦する前よりかイッちゃってたから(>_<)

現物を見て、お兄ちゃん、どんだけトラウマなんだ(涙)。と。
つくづく酷い親ですよモリモリ(>_<)(寿くん達の父親の声がモリモリだった。でも描かれてなかったので結局親の顔は判らん)
酷い親なのは事実とは言え、お母さんもお気の毒でしたが。

でも寿くん一日で立ち直ったよ(>_<)
さすがだね(>_<)

清水さんも他人事なのに根性見せて凄かったけど!

てな訳で、来週、キューバ戦での寿くんの活躍が楽しみです。


そして森田ん良かった。満足(>_<)
あと坪井さんが出てた。クレジット見るまで気づかなかったorz 慌てて聞き直したら明らかに坪井さんなのに何故スルーするorz

2009年4月10日金曜日

ファンではないけど

ついに解禁!? SMAP元メンバー・森且行の映像がフジで放送される

ちょっとびっくりした。
ジャニーズも変わったなあ、と。


本当に変わったのだとすれば、私的にも嬉しいことがあるかもしれないなぁって。

あったとしても、そもそも番組自体に気づかなくて見られないだろうけどね……

2009年4月9日木曜日

カレー風味は大抵なんでも美味しいけど

「カレー味」のかき氷シロップが出てるんです

こ、これは気になる……
気になって気になって仕方がない……

でも。
いくらカレー好きでも。
自分で試してみる勇気はありません。

どなたか人柱となってくださるチャレンジャーはいらっしゃいませんか〜?

2009年4月8日水曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第九章到達

これってあれかなあとか思いながら。
それはともかく櫻井セリフあった(>_<)


話のほうは置いておいて。
うちの第7小隊は女の子ばかりだということは以前にも書きましたが。
偵察兵と支援兵の女の子が特に可愛いと思います(>_<)
支援兵はホーマーしか使えないところが困る。(場合によってはもう一人使う)

偵察兵もアリシアともう一人だけだし。
眼鏡っ娘ナンシーが可愛いなあ。あと縦ロールのスージーも。平和主義者?なので時々動かなくなるのが困るけど(笑) 知的お姉様系のユーノも好きだし。砂漠で元気になるフロージアは砂漠戦では欠かせないし。賑やか担当レミィも可愛いし。
下手をすれば小隊員が偵察兵だらけになりそうな勢いなので、涙を飲んで部隊に編入はさせてませんが。

ラルゴ以外の対戦車兵を使うことはまずありません。(足遅いから)
どうしても対戦車兵が大量に必要だった戦いでは泣きたくなりました。
でも一人女の子居るし、最近お女将さんっぽい人も増えたし。多少使い易くはなりました。

そして突撃兵は。
基本的にロージーとイーディさんしか使ってないから、他のキャラ判りません(>_<) イーディさんが好きすぎて困る。
最初の遊撃戦闘の頃だけ、もう一人他の女の子使ってたんだけど……名前すら思い出せない(苦笑) 孤独が好きな子だったなあ。

狙撃兵はマリーナ一択です。敵を倒した時にライフル担いでるポーズが可愛い(´∀`*)

あの娘達が、如何に可愛くて可愛くて可愛いか、語りたくて堪りません(>_<)


喉元まで出かかってるトークはグッと堪えて。
ストーリーの進捗具合において、ついに同居人を追い抜いてしまいました。
これまで同居人のプレイを見て、自分がやる時の戦略を練ってはSランククリアしていたんですが。
これからは最低二回やらないと先へ進めないのか(´・ω・`) ←無理にSランククリアを狙わなければ一回で良い

少し休んで同居人に再度先行してもらうべきか。
うーん……悩む。

2009年4月7日火曜日

アニメ「RIDEBACK」

第11話 曇りのち雨ときどき…


残り 2回でどう収拾つけるんだろうなあとたいへん気になっていた今回の話。
先週の涙を引きずった始まりでした。
このまま凹んで来週自分の行く道決めて終わりくらいかなあと思ったんですが。

今週の内に動き出しました。

でも琳さん、さすがに今週はちょっとウザく感じましたよ……
動くならもう少し早く動いて欲しかったなあと。周りに迷惑かけすぎなんじゃないかと。
いや未成年の女の子なのは判ってる。判ってるんだけど、あれだけいろんな目に遭ったんだから、作中でガシガシ成長してくれても良かったんじゃないかと……

最後はカッコよかったけどね!


それにしても、珠代先輩が気の毒です(>_<)
なんて巻き込まれ人生(涙)
来週、珠代先輩がちゃんと倖せになれると確信できる終わり方だといいなぁ…

2009年4月6日月曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 第八章到達

せっせと進めている最中に同居人が帰宅しました。

「遊撃戦闘?」
「んーん、今ニートと戦ったところ」
「……?」
「あ、ニートじゃない、間違えた。チート」
「……(生暖かい目)」

私のアホな言い違いはともかく。
我が家ではセルベリア嬢をチートとお呼びしております。
公式サイトでは「マクシミリアン(敵のガリア帝国軍の準皇太子)の懐刀」と書かれている帝国軍のお偉いさんです。

物語中盤でこの人が前線に出て来るんですが……強すぎです!
まともに戦えません。
セルベリアにこちらの姿を見せたら殺される、ぐらいの勢いです。
正にチート(>_<)

逃げ隠れしまくってなんとか課題クリアして戦闘を終えた時にはホッとした(>_<)

でもこれはあれなのかなあと思ってるので(ネタバレ回避のため指示代名詞のみで)、早くそうなってくれますよーに(-人-)


第八章ではお約束の展開がやって来ました。
ウェルキンとアリシアの二人旅です。きゃーっっ(〃∇〃)

あ〜んもう、このゲーム楽しい(>_<)

2009年4月5日日曜日

PS3「戦場のヴァルキュリア」 覗き見

今日は「プロ野球ニュース」は見たくない気分なので(地上波のスポーツニュースはそもそも見てない)、同居人の「戦場のヴァルキュリア」プレイを見ています。

元々私が手をつけてない内から同居人は進めていたんですが、いつの間にやら放置していました。
最近、私が同居人に追いついたところで、追い抜かされてなるものかとばかりに再開しました(笑)


なんか前半(中盤?)の佳境みたいです。
自分でそこまで進めるのが楽しみです。

櫻井はあんまり出てこないけど(>_<)


それにしても、櫻井目当てで始めた割には、随分と楽しんでいますが。
最近では珍しい……物凄く珍しいよ!
何時以来か思い出せないくらいだよ!

この調子で、櫻井置いといても楽しめるゲームがたくさん出ると良いと思います!

2009年4月4日土曜日

アニメ「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」

第10話「ラストリゾート」


親衛隊長格好良かった(>_<)
前期ではコメディリリーフかと思ってたのに、なんかもう主役(>_<)
(あれ? 最近別のアニメでも似たようなこと書いたような……?)

仲間が足りない状態でも早さを重視して強引に挙兵した(ということだと解釈)エタナ?が危機一髪に陥っている場面へ颯爽と現われた親衛隊長(>_<)
しかもエタナ?には説得できなかった各地のお偉いさんを援軍に引き連れて(>_<)
なんて人望あるんですか、あなた! 無茶苦茶なくらいです(>_<)

そして親衛隊長とエタナ?が感動の再会のハグ(>_<)
第一部完(>_<)
(第一部完──の意味は、説明するのが面倒なので、別アニメから来た我が家の流行語とだけ)

クーパとご主人様も再会(>_<)
感動?のハグ(>_<)
第二部完(>_<)
(第二部完──の意味は、以下上に同じ)

と言ったら、同居人に「いやこれは第二部じゃないだろう」と言われましたが。(恋愛ではない、の意)
まあどっちでもいいけど。
クーパがご主人様大好きなのには変わりないし(>_<) その割にご主人様の扱いが酷いけどね(笑)


残り二話となりましたが……終わっちゃうの寂しいなぁ。

2009年4月3日金曜日

この言葉をいただいたのは二度目か三度目か覚えていない

昨晩、ふと時計を見たら深夜0時を回り、今日になっていました。
早速 NDS に 1stLove 挿して起動。

だって、誕生日じゃないか!
色サマにハッピーバースデイを言われなきゃ始まらないよ!

ちょっと違うかな? さすがに半年以上聞いてないから詳細には覚えてないですが。

ってな訳で。誕生日でした。色サマからお祝いの言葉をいただきました(>_<)
1stLove+ も起動して王子からもお祝いの言葉をいただきました(>_<)
+ はまだ王子のお言葉しかいただけませんが。


……つまり全然進めてません。
いややりたいんです。やりたい気持ちはあるんですが。
今は「戦場のヴァルキュリア」のアニメ放映が終わる前にゲームをクリアしたいと必死なので。うっかりしてると半年なんてすぐ経っちゃうから。
現状 + は出先で同居人を待つ間(車中で)に進めるくらいなので……なかなか進みません。何せ「出先」自体がそんなにないから(苦笑)

さすがにもう一回コンプするのは厳しいよね……
一部キャラだけならすぐにもやるけど、全員やろうと思うとさすがに……ね。いくら嫌いなキャラは居なくとも、愛情の量には差がある訳で。

でもアルバムを楽しみに、いずれはコンプします。

2009年4月2日木曜日

テレビを見た

甲子園のお蔭で珍しく地上波を見ていた訳ですが。
(スカパーでもやってるけど、民放の中継よりは NHK のが見たい)

今日の決勝後「ソクラテスの人事」という番組をやっていました。
あーこれは同居人が好きそうだなあと思いました。

何故か今晩が初回放送ということなので、とりあえず見ました。
(同居人によると、「なんとかのたまご」とか言って新番組のパイロット版を何本か放送していたらしい。夕方やってたのはそれの再放送ってことかな?)

簡単に言うと、タレントさんやら知識人やらのゲスト達に実際の入社試験に出された問題に挑戦してもらい、企業の人事の方に判定してもらう。という感じでしょうか。

AO入試みたくいろんな問題があって面白かったです。


ところで久しぶりに南原見たんだけど……何か普通に落ち着いた大人になってるような……
人としては成功してても芸人としては間違った道へ行ってるような気がして仕方なかったです(>_<)

2009年4月1日水曜日

アニメ「RIDEBACK」

第10話 Master of the war を、昨日 AT-X で放送されたので見ました。

……鬱になりました……

自業自得な面があったのは認める。
でもだからって、殺害されて然るべき罪を犯してなんていない。
それは絶対に。確実に。間違いなく。

でもアニメで久しぶりにまともな死の表現を見たように思います。
最近キャラが死ぬと言ったら、末期にベラベラベラベラ喋りまくることが多くて。そんな元気があるなら死なねーだろ。つーか喋ってないで手当受けろ。と言いたくなる。そして言いたいこと言いまくって未練なくなったんだったら、別に悼むこともねーよな。と。おそらく制作側の狙いとは正反対の受け取り方をしていますが。

そんな中にあって、本当に、普通にあたり前な絶命シーンだったと思います。(死に方としては全然普通じゃない)

普通だったからこそ鬱になったんですが。
大往生なら格別、若い人が突然の死を迎えるってのは、どんな場合であっても理不尽なものだし。残した仕事や想いや存在する筈だった未来を思えば、赤の他人であろうと何の関わりもなかろうと、よしんば二次元人であろうと鬱になるんです。

しかも理不尽この上ない死因だし。
これがテロで流れ弾に当たったとかなら、まだ「運が悪かった」と残された者が慰めあったりもできるのに。

……本当に酷い話だわ。