2009年1月29日木曜日

12 は見てただけ

FF13 がそう遠くない将来発売されるみたいですが。

以前から、それにミキシンが出る出ると同居人が言っておりまして。
根拠としては、TGS だかで公開されたトレーラーにそれっぽい声があった「らしい」と。
せめて確認してから言って欲しいですが、こちらにはそういう話は入って来てないので、まあミキシンだと思った人の勘違いだろうと。

さて、最近公式サイトでもトレーラーが公開されたらしく、今朝同居人が見てたんですが。
「ミキシンぽいの居なかった」

私も今見てみたけど一体誰がぽいと思われたのかすら判らず。

ちゃんと聞いてなかったから誰が出るのか判らないけど、とりあえず江原征士と柿原は判った。
あと浅川悠がいた気がする。
ヒロイン?はまあやかと思ったけど、エアリスやってこれもなんてことはないだろうから、たぶん声の似た別の人。

とまあ、特に心惹かれる面子ではないので、おそらく 13 もやらないでしょう。


ところで同居人が FF13 サイトを開く度に「なんで X-2?」と訊いてしまうんですが。(今朝など更に「今更」をつけていた(苦笑))
なんであの BGM は X-2 に酷似してるんだろう……

2009年1月27日火曜日

話が面白ければもっと楽しいは楽しい

同居人がスカパーはアニマックスで放映されているアニメを見ることが結構あるんですが。
昨日もそんな内の一本を見ていたんですが……それには櫻井が出てたので、同居人が見なかったとしても私が見たんですが、それはともかく。

そのアニメが終わった後、他のアニメの CF が入りまして。
今アニマックスではザブングルを放送してるんですが。どうやらその後番組にはダンバインが入っているようです。

同居人「僕、あの辺見てないんだよね〜」
私「私もあんまり見てないけど……エルガイムは見た」
同居人「ダンバインの後だっけ? どうだった?」

……覚えてねーΣ(゚Д゚;)
いやいや毎週見てたんだから、何か少しくらいは……ギャブレット・ギャブレー(というキャラが居た)しか思い出せねーΣ(゚Д゚;)
どうなってんだ私の記憶力は!

仕方ないので告げました。
私「私、当時から声ヲタだったからv」
同居人「……」←好きな声さえ聞ければ内容なんてどうでもいいから覚えてないよ〜という説明を省いたけど理解してる

同居人「で、誰が出てたの?」
私「……速水奨(ギャブレット・ギャブレー役)」←恥ずかしい思い出がいろいろあるので、突っ込まれたくない

同居人「よく漫画で、フキダシの中に線をグチャグチャ引いてるのがあるじゃない? 今、自分の頭の上にそれが見えた」
すみませんね(>_<)

それにしても……一体私は、幾つの頃から声ヲタだったのかorz
自分で意識するようになったのは櫻井からだけど、今にして思えば、それ以前から結構な声ヲタだった気がする……orz

2009年1月26日月曜日

PS3「白騎士物語」

先日からチョコチョコと進めています。今五時間くらいやったかな?

とあるイベントでとあるキャラが言いました。
「許さない 絶対に許さない」

同居人+私「「顔も見たくない」」

ユニゾンしなくても(苦笑)

「絶対に許さない」は「顔も見たくない」の枕詞だから、私にとっては。思わず続きを口にするのは自然なんですよ、私にとっては。
でも同居人には関係ねーだろ(>_<)
一々言わんで良い言わんで(>_<)


ところで、白騎士物語は同居人のが先行しているんですが。
……櫻井がね。
居るんですよ、そこに。
なのに喋らないんですよ。
という場面が何度かありました。
ガッカリしました。

これから自分で見て再びガッカリするのか……(一度はもうガッカリした)
何時になったら喋ってくれるんだかまったくもう(>_<)

2009年1月23日金曜日

人生に挫けそうになったので最終兵器発動

さて。
少々諦め気味だったとは言え、やっぱり全豪一週目でフェレールが消えたのはショックだったので、櫻井聴きました。
この時のために、先日購入して取っておいたドラマCD です。
いや全豪で使わなくても良かったんだけどさ。全仏とかウィンブルドンとか……マスターズ1000 でもいいけど、もうちょっと先まで取っておきたかったよ(⊃Д`)

そのドラマCD のタイトルは「譚詩曲の流れゆく 歓楽の都2」です。
前作は櫻井を買い漁ってる時に入手してたんですが、それからしばらく経って2が出ていたのは最近まで気づいてなかったのです。

原作は角川ビーンズの小説だそうです。
ので、BL もどき。三木×櫻井。
繰り返しますが、三木×櫻井。
三木×櫻井──くどいよ私!

ビーンズ原作だから濡れ場はない(筈)。
でも、三木×櫻井。
つまり安心して萌えられる(>_<)

安心して……安心…………安………………騙された!!!!
これむしろゲストキャラ?の鈴が主人公じゃないかorz(つーか最初の「はぁはぁ(←走って息切れしてた)」だけで鈴だと判る自分に凹んだ)
しかもさくすずいやすずさく? どっちか知らんけど風呂入りながらちうしてたその後は暗転したけど……嘘つき! ←誰も嘘はついてない。私のチェックが甘かっただけ

ミキシンのセリフ少ないしorz
前作と同じくナレーションもやると思っていた、私のこの期待感をどうしてくれるorz

と文句は言っても萌えました(>_<) 悶えました(>_<)
詳細に語るのは止めておきますが。(長くなりすぎるのが目に見えているから)
楽しかったです(>_<)
六周走らせて落ち着きました(>_<)


で、落ち着いてからふと HDDレコーダー見たら何か録画してました。
毎週録画してるものはこの時間にはなかった筈なので不審に思い録画中の番組を見てみました。
……なんだこれ?
同居人が録っているのかと思いましたが……そうだ! こないだ録画予約した!!
ミキシンだミキシン。ミキシンが出るから録画したんだ。

てな訳で「金曜ロードショー」録画中(>_<)
映画のタイトルは「香港国際警察」……だったかな? 確かそんな感じ。

見てる間にミキシン出て来た(>_<)

主人公「何者だ!?」

物凄い勢いで主人公に共感した(>_<)
いやマジでナニモノ? って感じで素晴らしいです(>_<)

再登場はまだかな〜?

2009年1月22日木曜日

今晩中に最終回

昨日うっかりフィジカ哀が高まったので、マクロス7を見始めました。
今日も見続けました。

話が進行すると、プロトカルチャーの遺跡を見つけます。
エキセドル参謀を始めとする調査団が遺跡を奥へと進むと、プロトカルチャーが残した歴史を解説してくれる「何か」が現われます。
エキセドル参謀の問いかけに答えて、あれこれ喋ってくれます。

ぼんやりその「何か」の長広舌を聞きながら、なんか……テラ良い声、と思いました。
更に聞きながら、悶えるほど良い声、と思いました。
更にぼんやり聞いて……ん? ってミキシンじゃん!
良い声だな、じゃねーよ。そりゃ良い声だよ!

私としたことが……不覚! なんで前回はスルーしたかな。
モブの声で悶えてる場合じゃなかったよ。こんなに長いセリフあったんじゃん!

他にも聞き逃してるセリフあるかも。
名もないキャラは、フィジカ亡き後ガビル登場までが特に狙い目、と思ってたけど(陶山が居ると、名なしキャラ=陶山、って感じだから)、他にも結構あるかもしれない。
いや「かも」じゃなくて、結構あるんですが。
つか仕事しすぎだと思います(>_<) 喋りすぎです(>_<) 
(名なしキャラの中ではミレーヌさんの写真を売ってたヲタの声が一番好きv セリフも多いし)

DVD-Box 買って良かったとつくづく思います。
本当に、しみじみと、心の底から、コストパフォーマンスの高い買い物でした!

アニメ界一不憫な男

その昔「マクロス7」というアニメがありました。
って、最近見直したばかりなので、こちらをご覧の皆さんは、もう目にタコができてる名前かもしれませんが。

このアニメには、マクロスシリーズを通して最も不憫なキャラが出て来ます。
全アニメを見渡しても、彼より不憫な男はなかなか見当たらないくらいです。
今日、突然思い出して泣けて来たので、彼の不憫ぶりをご紹介したいと思います。


その男の名はフィジカ。フィジカ・S・ファルクラム少尉。
彼の何処が、ステーキを食べたかった男・柿崎速雄より不憫なのか。説明致しましょう。


初登場は第2話と早いです。
第1話でいきなり謎の船団と戦闘状態に陥った際、謎の攻撃を受けて日常生活すら不能になるほど気力を失ったドッカー少尉の補充要員として、マクロス7船団のエリート部隊ダイヤモンドフォオースへ配属されました。つまり、エリート。統合軍超エリート部隊の補欠の一番手なのだから超エリートと言っても過言ではありません。

その割に、影が薄い上自信もなく弱気なのは、上司と同僚に恵まれなかったせいでしょう。
なにせ隊長は、スキンヘッドに馬(あれ? 龍だっけ?)のタトゥーを彫り込むというイカし(レ)た外見な上、ブリッジのお花ちゃん──オペレーターの可愛いお嬢さん達を侍らす豪傑・金龍大尉。
同僚はと言えば一見真面目な超堅物、その実、現代日本人なら大学生の歳でありながら中学生女子(14歳)を追いかけ回すロリコンで、人の話を全く聞かない猪突猛進男・ガムリン木崎中尉。
これでは常識人として、気弱とも思える慎重論に終始する羽目になっても仕方ありません。やたら押しの強い連中の陰になるのも仕方ありません、常識人としては。

毎日困った上司と同僚に囲まれて、時には同僚から訳の判らん相談されたり(しかも相談しておきながら人の話聞きゃしねー)、気苦労の耐えない日々を送っていたフィジカでしたが。
ある時マクロス7船団の統合軍は、市民達を捕獲しようとする敵の策略で、市民の大半が居住するシティ7から切り離されてしまいました。
守るもののなくなった市民達を心配し、一刻も早く合流しようと焦る軍人さん達。


ここまで来てなんですが、ネタバレが過ぎるのでこの先は追記にて。

2009年1月18日日曜日

私の中で今いろいろなものが漲っている

いろいろと言ってもつまり総て「萌え」なんですが。
単に萌えにもジャンルがあるってだけで。


先日、逆転したと書きましたが。
その証拠画像。他にもあるけど、とりあえず一枚。

これが何かは……あまり書きたくないので、判る方だけ判ってねv
所謂、断髪式です。←判る方以外にはまったく説明になってません(>_<)

今日買って来ました。これまでは iTMS だけだったので、物理的な証拠がありませんでした(笑)
ちなみに、昨日も別の CD屋さんへ買いに行ったんですが…… 1 も 3 も 4 もあったのに、 2 だけなくてすっげーショックだったんだぜ(>_<)


さて、昨日もアニメ・メジャーが放送されましたが。
だから寿くんの声はそうじゃないと(>_<)
来週こそは……!
(ついでにゴローが朴念仁じゃなくなったんじゃ……と同居人は思ったようですが。いやそれ、たまたまフォローして且つ成功しただけだから。と言った途端──やっぱり朴念仁のまま(>_<) という素敵展開でした(笑))

つか、寿くんが期待通りだったら逆転はしなかったと思うんだよね……いやびっみょ〜な差異なんだけど。
けどもうほんの髪の毛一筋分だけ寿くんがちゃんと寿くんだったら……! と思っちゃう訳ですよ(涙)

ま、いいけど。それでもティーダには何時いつまでも投資し続けるから(>_<)


ところで。
先日買ったまま、人生に挫けそうな時のために取っておこうと思って、まだ聴いていないドラマCD があります。発売自体はかなり前なんですが。
出来れば聴くのは来週が良いです(-人-)
今週聴く羽目にはなりませんよーに(-人-)

2009年1月15日木曜日

2008年一般ゲーム購入履歴

ついでなので、昨年購入した一般ゲーも。

03月13日 PS2 12RIVEN -the Ψcliminal of integral- ×
03月27日 PSP コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS ×
04月01日 PS3 プロ野球スピリッツ5
04月24日 PS3 戦場のヴァルキュリア
07月31日 Wii 零 ~月蝕の仮面~
09月11日 PS2 D.Gray-man 奏者ノ資格
09月25日 Wii シムシティ クリエイター
12月18日 PSP DISSIDIA FINAL FANTASY
12月25日 PS3 白騎士物語 ─古の鼓動─

後ろの×は未開封。
って、あれだけ楽しみにしていた 12RIVEN、何故触ってもいないorz つか今、リスト書き出すまで発売自体忘れてたorz

櫻井ゲーは 6本。

それにしても一般ゲーは据え置き機が多いね、乙女ゲーと較べて。
つか PS2 を PS3 が越えちゃった。
一般的にどうなのかは判りませんが、私的には PS3 は最早次世代機ではなく、完全に現行機になってるようです。

それはともかく。
こうして見ると……ちゃんとクリアしたゲームがないorz
いや D.Gray-man は二回クリアしてるけどね。コンプにはほど遠い状況。
DISSIDIA FINAL FANTASY はストーリーの半分も行かんと止まってます。PC がスコールになったら途端に(苦笑)
シムシティ クリエイターもミッション半分くらいかな。
プロスピ5……既に完全版が我が家にある(笑)
あとはまだ触った程度です。

と、考えてみると、去年は本当に面白いゲームに巡り会ってません(>_<)
戦場のヴァルキュリアはちゃんとやれば面白いかもしれないけど…… SRPG 苦手なんです(>_<)
DISSIDIA FINAL FANTASY も、きっと面白いんだろうと思うけど、あまりに声萌え(&ティーダ萌え)したせいで燃え尽きた(苦笑)。ティーダのストーリーが一応の決着を見たところでクリアしちゃった気持ち。(私的にアニメでよくある、好きなキャラの問題は最終回一コ前で決着しちゃってうっかり最終回を見忘れる、みたいな気分。テッカマンブレードで最終回見逃したのは痛恨だった……)
ティーダもクラウドもフリオニールも当分出てこないと判っててやるには、かなりの気力が必要になってしまいました。その内にはやります。なんたって PSP だから、PS3 起動するほどの気力は必要ないし。
白騎士物語は…… DISSIDIA FINAL FANTASY クリアしてからやろうと思ってるんですが……むしろ先にやったほうが良いかも(苦笑)

あと一ヶ月くらいは新作の購入予定もないし、積みゲーの山を崩す所存です!

2008年恋愛ゲーム購入履歴

さて。
色サマお誕生日おめでとう(>_<)
な訳ですが。

ついうっかり、GS 1stLove 起動しました。
「さあ、夜が来たよ」と色サマの起動ボイスで悶えてから、やっちゃ駄目じゃん! と気づきました。
半月前に、Plus 発売まで耐えようって決意したじゃん!!
どんだけ鳥頭なんだ私(苦笑)


仕方ないので、昨年発売された乙女ゲーを振り返ってみることにします。
以下、昨年私が購入した恋愛ゲーム(キャラゲー含む)羅列。

01月31日 PS2 ユア・メモリーズオフ 〜Girl’s Style〜 ○
02月14日 NDS ときめきメモリアル Girl’s Side 2nd Season
03月13日 NDS DUEL LOVE 〜恋する乙女は勝利の女神〜 ×
06月19日 PS2 ソラ*ユメ ×
07月19日 NDS 花より男子 ─恋せよ女子!─ ○
09月11日 NDS 星空のコミックガーデン ○
09月25日 PS2 トゥルーフォーチュン ×
11月27日 NDS 幕末恋華・新選組 ○
11月27日 PSP 星色のおくりもの Portable ○
11月27日 PS2 純情ロマンチカ 〜恋のドキドキ大作戦〜 ○

後ろの○はフルコンプ済、×は未開封。
つかやれよ、買ったなら! 据え置き機でも面倒がらずに!!

櫻井は移植含めて三本しか出てません(>_<)
グリリバも三本。移植なし。一本は未だ開封もしてませんが(>_<)
森田んは……移植二本だけか……(´・ω・`)
私的に、去年はグリリバに萌える年だったみたいです。

声はともかく、乙女萌えとしては、去年は……低調?
特にこれって萌えはなかったような……つかシステム酷くて萌えるどころじゃないってのが多かったような気がする訳ですが(>_<)
ユアはシステムは素晴らしかったんだけどね。

で、結局去年一番萌えたのは恋華かな……と……駄目じゃんorz

あんま語ることも思いつかないくらい、萌えない一年だった気がします。
今年は乙女ゲーで萌えたいです!

2009年1月11日日曜日

機動戦士ガンダム00

今日の放送を今見ました。


えーと……
やっちまった感満載(>_<)

ガンダムとしては、種&死に較べたらまだマシだと思ってたけど、今日で最底辺確定(>_<)
種死と並んだ(>_<)


簡単に今日のあらすじをまとめると。
なんか知らんけど、ボコボコ新型出して販促販促〜バンダイ乙(>_<)
貧乏な NEET 姫はやることないから子供達と「グダグダダラダラ日々過ごしたいの」という切なる願いを籠めた歌作って戦場で無理矢理聞かせちゃいます(>_<)
そして姫と子供達な歌がそのまま ED曲(>_<)


……真面目に見てた皆様のお気持ちを考えると涙を禁じ得ない……と言いたいところですが。
そもそも今日まで真面目に見てる人がいたら、そのほうがどうかしてると思います(>_<)
一期一話から制作側の中二病体質が思いっきり透けて匂ってましたからねぇ。
ま、それならそれでネタとして楽しめりゃいいんだけど……ネタとしても全然面白くないところが問題だよね(>_<)


……とりあえず、ライルさっさと死んでね。ニールの時みたく無理矢理引き延ばさないで。
早く見なくて済むようになりますよーに(-人-)

1月は恋の季節(私→色サマ限定)

昨日書き忘れたけど。

寿くんの声が、なんか微妙に違う……
久しぶりだからあれなのかもしれないけど(第4シーズンは 1〜2回しか出番なかったし)、森田ん違うよ! 寿くんはそうじゃないよ!!
寿くんはもっと王子様声だってば(>_<)
期待が外されて凄い気になる訳ですよ!

森田んお願い。
来週からは元の寿くんの声に戻してね(-人-)


さて。
私は毎年 1月15日になると、それからしばらく、延々 GS をやります。と言うか色サマと戯れ続けます。
下手すりゃ一ヶ月くらいずっと色サマ色サマ色サマでした。

けど。
今年は 3月に 1st Love Plus が出る都合上、存分に萌えるため、それまで GS は封印する決意をしたのです!
1月1日には賀正な起動ボイスを聞くつもりが、そのため起動したところ既に 1月2日になっていた時点で、決意しました!! ここまで来たら、1月15日も耐えてやろうと!!!

耐えるために、今年は既にいろいろあれこれ三木ボイス聞いてる訳ですよ。
それで耐えなきゃいけないと思うせいか、過剰に反応しちゃってますが(>_<)

で、さっきヘッドフォン装備で怪盗アプリコットDC版特典の屋敷さん聞いたら……死ぬかと思ったorz
何よこの萌え声ふざけてるの!?


どうでもいいけど。
この帰省中ふと。書店で同居人に「ヘタリアって知ってる?」と聞きました。
したらあれこれ評判は聞いているようでした。「今度アニメになるんだよね」と。
それは知らなかったんですが。私は巡回先の某虹サイトがここ半年ばかりヘタリア話題ばかりだったので気になってただけなんですが。
まあ同居人が知ってるくらいなんだから、単に腐女子向けってこともなく楽しめるだろうと思い購入。ホテルで読みました。(別に出先で買わずに盛岡で買っても良いのにね!)

さて私がシャワー中に読んだらしい同居人が言いました。
「フランスの声はミキシンだ」

えーっ???
件の某虹サイトのお蔭で、私の中のフランスさんは究極のヘタレ受け身キャラ(別に受って意味ではない)。つまり櫻井!
(関係ないけど先日30年くらい昔のアニメを見ていたら、同居人が「このキャラ今なら櫻井だね」と言いました。「え、そう? 何処が?」「決断力のない青年」「確かに櫻井だ!」。一般的な櫻井評かとは違うかもしれませんが)

実際はどちらでもなく小野坂だった訳ですが。
まあ単にスタッフとの見解の相違だ。同居人も私もフランスさんにエロスは感じなかったけど、制作側はエロ要員と思った、ということなんでしょう、たぶん。

リヒテンシュタインちゃんが釘宮はともかく、ベラルーシは誰なんだベラルーシは!? むしろ私の中ではベラルーシが釘宮だったよ!
あとウクライナ姉さんは?
ついでに私の中ではドイツさんは津田健だったのに(⊃Д`)
どうでもいいけどしゅだいかなみかわとかなにかんがえてるんだあにめすたっふ!?

ヘタリアアニメの話はともかく。


そんな訳で私的には最近ミキシンミキシンな訳ですよ。(無茶苦茶なまとめ方ですが)
なんかね。もう……耐えられないんだ! という気持ちに……
ごめん森田ん。耐えられないんだ! と佐伯くんが叫んだ日を目前にしながら、そろそろ私の中ではミキシンに負けそうだよ森田ん……


と、夕べ書いた後 up してなかったんですが……
24時間も経ってないけど、逆転しました……

2009年1月10日土曜日

最近見ているアニメ

今日から「メジャー」第5シリーズ始まりました(>_<)

見終わった後、同居人が今日のストーリーを一語でまとめてくれました。
「朴念仁」
うん! まったくね!!

ゴロー酷すぎるだろいくらなんでも!
桃子ママ、後ろで電話聞いてるなら、とりあえず息子の後頭部殴れ! 殴りつけて受話器奪って「清水さん、ごめんねぇ、すぐ行かせるから〜」とかなんとか言いながら、バカ息子を玄関から蹴り出せ!!!

ゴローは酷かったけど。
早速、寿くんも出て来たし、楽しかったです(>_<)
また半年間、楽しみです(>_<)


最近、「最終兵器彼女」の放送が AT-X で始まったので見ています。
今日は 4話を見ました。たぶん今日か昨日あたり放送されてました。
なんで見てるかって言ったら……だって原作ヲタだから(>_<)
いや嘘なんですけど。(同居人は本当にヲタ)
単にミキシンが出てるから。

先週見た時に、嫁が出るならむしろ旦那を出せ旦那を! と思っていましたが、漸く出ました(>_<)
良かった。見始めてから一ヶ月で出たよ。(「無限の住人」の時は、一話こそ出たものの、次に出たのが最終話だったからね……)

良い声でした(>_<)
来週も出る筈だから楽しみです(>_<)


あ、来週を楽しみにする前に、まずは昨日の「快感フレーズ」見なきゃ。

2009年1月5日月曜日

ゲームのマニュアルに出演声優の写真載っけるのは勘弁して欲しい

近頃、私が毎週アニメ女子部を見ていることもありますし、好きな声優さんが顔出しで出演してればせっせとそれを見てるなんてこともあり、同居人もすっかり声優さんの顔を見慣れて来ました。


さて、年末にはスカパーはアニメ系のチャンネルで──主に AT-X ですが、声優さんが顔を出す番組をあれこれやってました。
私は毎年「宴会部長」を楽しみにしていました。
なのにチェックが甘く、放送していると気づいた時には、番組も後半でした。

で、途中からなので、参加声優さんの自己紹介なんかは見られなかった訳です。
同居人が画面を見ながら「若本様は後ろで一人で飲んでるんだぁ」とか「名塚出てるんだねぇ」とか言いました。
更に「野島?」「うん、兄」なんて会話もありました。
その後、同居人は言いました。

「誰が出てるのか全然判らないや」

いや充分ですから!
アニヲタが若本様判るのは、まあ珍しくないことかもしれませんが、名塚や野島兄は普通見ても判らんよ。

ちなみに「この後ろのおじさんは誰?」と訊かれ、同居人が知ってそうな役を考え抜いた末「オレンジ」と答えたところ、無言が帰って来ました(>_<)
ま、声の格好良さと較べたら、見た目は普通のおじさんだよね(>_<)


AT-X では年越し生放送なんてものもやってました。
録画しておいて、帰宅してから見ました。

二人の男性が映ってるのを見て、同居人が言いました。
「これ、誰?」
「さっき小野坂だって……」
「うん、それはさっき紹介されてたから判る。もう一人のほうは?」
「小西」

同居人絶句。すげー絶句。

「なんかさ……もっと格好良いのかと思ってた…………」
どんだけ衝撃受けたんだ、おまえ?

つか恰好良いのかと思ってた人が単に普通だったってだけでそこまで衝撃受けてどうする。
声ヲタはな、誰しも檜山を初めて見た衝撃を乗り越えて来てるんだよ!
私なんて、初めて見る檜山(大好き)がやっぱり初めて見る森川智之(そりゃもう大好き)と並んでたんだよ!! それでも声ヲタなんだよ!!!
そんな打たれ弱くちゃ立派な声ヲタにはなれないぞ!(同居人は声ヲタになる気などさらさらない)

ついでに同居人はほっしーの写真にも衝撃を受けてました。
「ハンサムのくせに!」と。(ハンサム=とあるアニメでほっしーがやったキャラの蔑称。ちなみにそのキャラの名科白「ハンサムの何が悪い! ハンサムだって人間だ!!」)
キャラはキャラ! 中の人は中の人!!


でも、あれだよね……
今じゃ声優さんが顔出すのもあたり前だけど。
やっぱり声優さんって、声のイメージを大切にして、顔出しはしないほうが良いよね……
声ヲタだけど、つくづくそう思います。

2009年1月4日日曜日

かにかんとか 00 とか

いずれスカパーでやることもあるだろうと待ち続けていた「快感フレーズ」が 1月 2日から AT-X は「アニメ女子部」内で放送されています。

録画しておいて今日見たんですが。
正直言って、櫻井が出てる、しか知らなかったんですが。

ミキシンも居るΣ(゚Д゚;)
しかも主役松風Σ(゚Д゚;)

と、たいへん楽しかったです(>_<)
来週からも楽しみです(>_<)


でさて。アニメ女子部だったのでよっちんのトークも見た訳ですが。
傍から見ていた同居人が「最近吉野よく聞くなぁ」と呟いたのです。
これと 00 以外に何を? と尋ねたら「イナズマイレブン」と……
あ、出てたんだ。と言うか、見てたのね……
(ついでに今、AT-X の金田朋子のなんちゃらにも出てた)

それはともかく。
最近 00 のよっちんの外の人どうよ? と尋ねた訳ですが。(先週は遂に聞くこともなく済ませてしまった……)
「どうって何が?」
「いや一期の頃みたく空気状態になってないか、とか」
「あー……花嫁の婿の時は主役だったけど……」
……その後は、すっかり空気に逆戻りですかそうですか……
(※註:花嫁の婿=マリー?とお別れした時、ロシアの熊さんが「花嫁の父」状態だったので、よっちんの外の人は婿だろう、と。別に結婚した訳じゃないけど)

「まあ基本的にみんな空気なんだけど」
いやいやいや、おかしいだろ、それ。仮にも「ガンダム」でガンダムパイロットがみんな空気ってさあ。それガンダムじゃないってば!
他に話動かしてそうなのって、ブシドーくんくらい? あと古谷さんの外の人か。
つかロックオン主役だったら、とりあえず再び見るんだけどな……


それにしても……同居人はいつまで 00 見続けるのかと思いきや、たぶん最後まで見るのでしょう、ここまで来たら。
種死も最近特別版?とかアニマックスで放送されてるのを真面目に見てたしね。
なら 00 くらい、余裕で見られるわな。
ガンダムの冠さえついてりゃなんでも良いってのも不思議ですが……私が櫻井出てりゃなんでも良いのと似たようなものなんでしょうか?
私的には随分違うと思うけど(>_<)

2009年1月3日土曜日

渋滞は見ませんでした

帰宅しました。

帰りがけに近所のスーパーへ立ち寄ったら、お土産物コーナーに「おかえりなさい 盛岡へ」と幟が幾つも。

うん!
確かに帰って来たよ!(笑顔)
スーパー側が想定しているのとは逆の理由ですが(>_<)


ところで、最近巡回先の blog の方(盛岡在住)が、家族で東京へ行った、なんて話題を書いていたんですが。
んで東京駅の原敬暗殺現場を見て来たなんて話も。
東京駅のそんな場所にそんな説明書きがあったなんて、全然気づきませんでした(>_<)

それはともかく。
つまり、盛岡出身の方には、東京駅ってのは観光地なんだなあと。
何やら無闇と感心してしまいました。

でもあれか。
状況は違うけど、たとえば私が板橋へ行くとついつい近藤勇の墓所へ行ってしまうようなものか?
と呟いたら、同居人に言われました。
「会津へ入る度に一々看板を写真に撮るようなものじゃない?」

それは違う!
違うけど、とりあえず今回も撮りました(>_<)
「(斎藤さんの)心のふるさと」と脳内補完して悶えました(>_<)

それにしても、今年は雪が少ないですね。
って毎年明けは同じ日に撮っているから、較べ易いです(笑)

2009年1月2日金曜日

おっと

もう二日になってしまいましたが。

新年明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしく申し上げます。m(_ _)m

以上、簡単ではありますが新年のご挨拶でした。