2006年12月30日土曜日

ひめひび 早くも萌えてます

ただいま帰省中。
ホテルのシャワーを浴びると全身痒くなるorz 塩素きつすぎ! 乾燥しすぎるよ!!

それはともかく。

さて、昨日は PS3 導入の余波であまり「ひめひび」はできなかったんですが。
一昨日のエントリから今の時点で、一週間以上は進みました。
確か三週間の期間があった筈なので、残り一週間くらいです。

今は兄弟ルートへ入っています。(たぶん。正確には弟ルート?)
ファンクラブ会員は 62%です。100%到達はできるのでしょうか?(ミニゲームの内、ビラ配りは苦手だったけど、ファンサービスは問題なくできるようなので、このままファンサービスを続けられれば 100%行けそう)
1245通のラブレターを貰いました。(要らねぇ〜 そんなに貰ったら、読むにも一苦労じゃないか。しかも高校生のラブレターでしょ。字が汚いのは許すけど─何故なら私自身字が汚いから! 中学生男子みたいな字だから!!─、日本語が……解読に時間かかりそうで嫌。──と思ったけど、よく考えたら超エリート校だっけ。小論のレベルも高いはずだから、日本語の文法的には問題ないかもね。って実際読まされるわけでもないのに、そんな真面目に考えなくても(苦笑))

てか!
萌え! 萌えだから!!
ルート入る前からあれだったけど!
ツンデレ不器用嫉妬と三拍子揃った弟が!!!!
天然な兄も萌え。そもそも兄狙いで進めてたんだし。(このままだと弟ED だろうけど)

今回は兄弟ルートへ入ったけど、他の面子も萌えですよ!
特にボディガードの子! もう可愛くて可愛くて!!
会長もルート入れば萌えそうな気配を感じるし。
先生と警備主任は……萌えとかいう以前になんとゆーか……次は警備主任狙う! いや先生も狙いたいし……あーどっちにしよう!(好きにしろよ)

つかやっぱ TAKUYO のゲームは萌えるなあ。私の萌えツボにハマると言うか。
早く帰って ED 見たいです!

2006年12月29日金曜日

帰省準備よりゲームが忙しい同居人

明日から帰省します。

帰省中に GAORA で「祝 日本一!そしてありがとうSHINJO! ファイターズ29時間マラソン」という番組が放送されるので、必至になって HDDレコーダの容量空けました。
同居人の協力も得て頑張っただけあって、昨晩には 62時間分ほどの空き容量が出来てました。これで帰省中凌げるぞ、とホッとしました。

今日は昼間、同居人がテレビを点けてあれこれ弄っていたのですが、チャンネルを替えて言いました。「カープベストゲームとかいうのやってるよ」
なんですと?

テレビを見てみると、丁度 5回だったようです。ここまでのハイライト、をやっていました。
……こ、この前田さんのホームランは見覚えがある!
慌てて録画しました。

てな訳で、録り逃していた浅井の引退試合を、無事録画できたのでした。再放送してくれてありがとう、J SPO(-人-)

って、帰省前から折角空けた容量を埋め始めちゃって(現在残り60時間を切っている)……本当に帰省中保つのか?


帰省の手土産を買いに街へ降りました。
その筈なのに、何故か今、昼まで PS2 があった場所に PS3(60GB) が……
ダウンロード専用ソフト「鉄拳5」の販売が始まったとかで、同居人がいきなり欲しがったのです。
20GB は普通にあるだろうけど、60GB はまだないんじゃない? とか話しながらスーパーデンコードー(東北ではメジャーな家電量販チェーン店)へ行ったら、普通に置いてあったのです 60GB が!
「買うの?」
「家のお金で買ってもいいなら」
「いいよー(どうせバーチャ5が出る時には私のポケットマネーから買う予定だったから、家計から出してもらえるなら私もラッキーだし)」

てな訳で、我が家には今、次世代ゲーム機が二種あります。どんなオタ家だorz

私自身はまだ触ってもいないので PS3 の感想はなし。

2006年12月28日木曜日

PS2「ひめひび ─Princess Days─」

今年最後の乙女ゲーです。

パッケージ裏に書かれた内容は、以下の通りです。
見渡す限り、男・男・男! 紅一点な学園生活!

プレイヤーは『相崎 恋』となり、6月30日〜7月21日までの約三週間の期間を『元』男子校の『天城寺学園』で紅一点としての生活をします。
99%男性に囲まれ、チヤホヤともてはやされる暮らしの中、身近な人たちと交流を深めていくことで貴方は何かを見つける事になるでしょう。

……ありえねぇorz

つか、元男子校と言うより現在も男子校です。無理矢理一人だけ女子が加わってる状態です。
別段チヤホヤもされてません。むしろ引かれてます。(そりゃそーだ)
ファンクラブとやらもできましたが。

と言うかですね。
そもそも内容を知らずに買ってしまったんですよ。プレイしてみて度肝を抜かれましたよ。
ゲームをプレイしてみると、パッケージに書かれているより、もっとありえない話です。
何しろ、存在すら記憶になかった祖父にある日突然拉致られ、祖父が理事長をしている男子校へ明日から通えと言われたんですよ。しかも突然従兄弟・許嫁まで出てくる。更に言うなら、全寮制だからと男子寮へ一人放り込まれてしまったんですよ。
何考えてるんだ、祖父?
しかも共学化を認めさせるための学園改革まで担わされてしまってるんですよ。
ありえないにもほどがある。

ヒロインは LittleAid よりは大人しいです。喧嘩っ早い以外はそこそこ普通の子。LittleAid みたくネジが三本くらい斜めにささってる感じではありません。
攻略キャラ達も、LittleAid よりは恋愛適性ありそうです。
まだ序盤なので確とは言えませんが。
ただ、親友が……耐えられないorz 今後はもう出てきませんよーに(-人-)

ともかく。今晩中に ED 到達できるよう、先を急ぎます。

※追記
エントリした後に TAKUYOへ行ってみたら、新作情報来てました。
PS2「LittleAid2(仮)」と PSP「LittleAidポータブル(仮)」だそうです。
って LittleAid って続編出るほど人気あったのか……??? 人気はともかく、売れたの?
激しく疑問だ。
いや個人的には嫌いじゃないんだけど、一般受けはしないだろうと思うんですよ、うん。
どうせ売れてないソフトの続編出すなら、むしろチェリーブロッサムがいいなぁ……

2006年12月27日水曜日

2006年の乙女ゲーを振り返る

またエントリの間が空いた……m(_ _)m


さて、年の瀬も押し迫って参りましたので、今年プレイした乙女ゲーを振り返ってみようかな〜なんて思ってみたり。
毎年思ってはいるんだけど、何をプレイしたのか調べるのが面倒だったので統括したことはありませんでした。
今年はデータベース作ったから行けるぞ(^^)(絶対何か抜けてそうな気がするけど……何故なら私がやることだから!)

2006年に発売された PS2 の乙女ゲーを発売日順に並べてみましょう。(抜けがあったら教えてくださいm(_ _)m)
タイトル前の○はコンプ済み、×は未開封or発売前の印です。この色は櫻井出演ゲーム。この色は未購入。タイトル後ろの括弧内は、そのゲームで特に萌えたキャラとなっております。

01月26日乙女的恋革命★ラブレボ!!(一年生二人)
×ラスト・エスコート 〜深夜の黒蝶物語〜
02月09日マイネリーベII 〜誇りと正義と愛〜(ナオジ様始めシュトラールの皆様、博士、軍人さん)
23日
フルハウスキス2(皇くん)
Dessert Love Sweet Plus
03月04日ネオ・アンジェリーク
23日
遙かなる時空の中で3 運命の迷宮
04月06日蜜×蜜ドロップス LOVE×LOVE HONEY LIFE
05月25日そしてこの宇宙にきらめく君の詩
06月08日転生八犬士封魔録(後輩くん)
07月06日緋色の欠片
27日
ラスト・エスコート 〜黒蝶スペシャルナイト〜
08月03日ときめきメモリアル Girl'sSide 2ndKiss(特に萌えてない)
09月21日遙かなる時空の中で 舞一夜
10月26日水の旋律2 〜緋の記憶〜(片瀬、設楽、安曇、秋月兄弟)
マーメイドプリズム(特に萌えてない)
×Yo-Jim-Bo 〜運命のフロイデ〜
12月21日テニスの王子様 ドキドキサバイバル 山麓のMystic
28日
×ひめひび ─Princess Days─


こうして見ると、櫻井も昨冬まではよく出てたけど、その後あまり出なくなった感じですね。気づけばグリリバみたく、攻略キャラとしてはとんとお目にかからないことになってるのか?

てな訳で、以前はコンシューマで出るソフトは端から買っていましたが、今は二本に一本くらいになってしまいました。しかも、それですら手もつけてないソフトが残っているし。最早乙女ゲーハンターを名乗ることはできません(苦笑)。

とりあえず、プレイした中から今年の萌えベストを選ぶとしたら……マイネ2か水2かどっちだろう?
好みに激しく左右されることなので断言はできませんが、ツンデレ好きなら水2はプレイして損なしとお勧め出来ます。マイネ2はとにかく大半のキャラに萌えられるんじゃないかと。

シナリオ的にも良かったのはその二本ということになります。
ラブレボは中学生向けって感じだったし、転生八犬士は酷い金太郎飴だったし(それでも放課後の LoveBeat よりはマシ)、マーメイドプリズムは超展開にもほどがあったし。
フルキス2と GS2 はコンプしてないのであまり大きい声では言えませんが……基本的にフルキスは性に適わん(苦笑)。いやキャラ萌えはするし、ドラマCD とかなら好きなんだけど、ゲームはなぁ……トゥルールートだとどのキャラも好きになれなくなるのよね………… GS2 は前作と較べてしまうので…………いやシナリオ的には 2 のほうが良くなってるのかもしれない気配は感じるんだけど、そもそも SLG だしなあ。へんにストーリー性高めようとするとメモ3みたく失敗する訳で。いずれにせよ、キャラに萌えを感じないので──奇人変人列伝を期待してたのに皆普通の人でガッカリしたせいで、冷めた目で見てしまう──シナリオを云々できるくらいやりこんでない(苦笑)。

システム的にも前述の二本は良かった……と言うか、水2は文句なし。
他は……相変わらずオートのない GS2 はムカついた。せめてクイックセーブ&ロードはつけろ! 同じ SLG のマイネではあったろうが!!
D3 に過大な期待をしてはいけないのは判ってるけど、人魚もちょっと……
八犬士はムカつくくらい繰り返しプレイに向かないシステム。まともな既読スキップつけてくださいお願いだから!
ラブレボとフルキスはシステム的にどうだったかは覚えてない。たぶん、既読スキップくらいはついてたと思うけど……フルキスの場合、金太郎飴だからなぁ。同じシナリオが展開しているのにキャラが違うから既読スキップ効かなくてイライラしてたんじゃないかと推測します。(実際どうだったかはもう覚えてない。つか、今年出たゲームだったことに気づいて驚いてる。もう一年以上放置してる気がしてた(苦笑))

ゲーム性は……一番期待していたのは GS2 だけど、無印から何一つ進化しておらず、難易度だけは格段に下がっていたのでムカついた。いくらシナリオとキャラ違くても、攻略理論的には同じゲームをやる気力が湧かなくて、1/3 くらいクリアしたところで放置中。
次に期待していたのは SLG のラブレボだけど、これも難易度低すぎでゲーム性を語る以前。SLG だったらせめて、攻略キャラに合わせて PC のパラカスタマイズできる程度には楽しめる難易度が欲しいです。プレイ期間 2/3 程度で全パラカンストしちゃうんじゃ面白みも何もない──むしろ SLG にした意味が判らなくて腹が立つ。
後は AVG なので……マイネ2や水2は、通ったルートによる微妙なセリフの違いがあるので、それを発見するというやりこみ要素は有り。いや他のゲームでもあるけど、水2はストレスレスなシステムのお蔭でセリフ全部聞いてやる! と決意出来るし、マイネ2は萌えの威力で全セリフ聞きたい! となった(笑)。

音楽はマイネ2一人勝ち。
「優美なる記憶」の時から音楽は良かったけど、更に良くなった気がします。つか、元々オルフェのテーマとか凄く好きだったんだけど、2の「動乱の時」でノックアウト喰らった。
とか書いてたら聴きたくなったので、今マイネ2のコンサートホールで「動乱の時」ループ中(笑)。

グラフィック関係はあまり気にならないので特に言うことなし。
あ、人魚のゾンビみたいな肌色だけは、勘弁してくださいお願いします。と思いました。

大体言いたいことは言ったかな?
まとめると、マイネ2と水2は良かった。けど、プレイした本数の割には萌えは少ない一年でした。
という感じでしょうか。

来年はもっともっと萌えられますよーに(-人-)

2006年12月24日日曜日

色サマの髪を引っ張って怒られてみたい

いや、怒るようなリアクションかあるかどうかは判らないけど。


てな訳で昨日の晩、コナスタにて「ときめきメモリアル Girl'sSide 1stLove 特別版」の予約完了。
まだ発売まで三ヶ月もあるのに、早々に予約ですよ。
コナスタの限定版とか、早め早めに予約しておかないと、すぐなくなっちゃうんだもん。(GS2 の時、普通に限定版予約して、数日経ってからやっぱりメモカ付き買おう、とキャンセルして予約し直そうと思ったら、もう品切れになってたし。絶対メモカ必要になると思ってたけど全然不要だったので─つか現状コンプまで程遠い─結果的にはそれで良かったんだけど)

しかし、今更新キャラが出るとか、ED にはキスシーンがあるとかいう話も聞いたんですが……
新キャラはともかく。(それでちぃたんが削られたりしなければ、増えるのは構わん。つかちぃたんは無事よね? タイピングの悪夢再び、てなことにはならないよね??)

だから、ときメモにはキスシーン要らないってば!

GS2 のキスシーンなんて悲惨だったし。
事故チューはいいけど(その存在自体はどうにも許容範囲外だけど、シーンとしては問題なかった)、ED のキスシーンがさあ。
ときメモと言えば、チビキャラ以外では主人公の姿が出てこないのが伝統じゃないですか。当然イベントCG にも登場しないんですよ。
にも関わらずキスシーン描こうとした GS2 は……(苦笑)。
いやシルエットで表現するのは構わん!
けど、原画三枚で無理矢理アニメーション風に演出しようとするのはやめて!! 「うをっまぶしっ」とか言いたくなるから!!!!

DS版GS では、せめてもうちょっとマシなものになってますよーに(-人-)。
と言って、バックラッシュみたいなことにもなってませんよーに(-人-)(-人-)。


ところで、GS2 と言いパワプロ13 と言い、今年はこんまいに裏切られ続けた気がします。
唯一 DS悪魔城ドラキュラだけは良かったので、DS版GS にも期待して……いいよね?

2006年12月20日水曜日

高専ロボコン深夜に絶賛放映中

現在全国高等専門学校ロボットコンテスト東北大会(でいいのか? アイデア対決ってどこに入るんだ?)を観戦中です。
──って、なんで再放送も見てるのかな、私。(しかも内容覚えてるくせして真剣に「がんばれー」とか「あとちょっと!」とか手に汗握ってんの。アホ違うか)

毎年思うことですが、北海道よりは東北の方がレベル高いなあと。(北海道は毎年毎年開催時期が早いのかな?)
北海道レベルのチームもありますけどね。

ところで、一回戦で宮城と仙台電波がぶつかったんですが。
「宮城!宮城!」

「電波チャチャチャ電波チャチャチャ」
が入り交じってエラいことになってました(苦笑)。

東北大会は、室内競技でありながら、どうしてこう応援団が張り切るんでしょうねぇ?(宮城なんて毎年チアまで動員してる)
なんて、不平っぽく言ってるけど、この応援が毎年楽しみでなりません(笑)。
応援合戦加熱してもおけー!(応援ウザいとか言うの禁止!!)

って、二回戦の福島対宮城の応援合戦も「福島(手拍子)福島(手拍子)」と「宮城!宮城!」が入り交じってエラいことに……

放送当日に見た時には、競技に夢中でこんなことには気づかなかったよ。
見た回数分、違う視点で楽しめるなんて、高専ロボコンって素敵だ(´∀`*)

2006年12月19日火曜日

10時間の捻出も問題

しばらくエントリの間が空いたのは、単に書いてる暇がなかっただけです。m(_ _)m

でさて。
宇宙戦艦ヤマト、重さ2キロの大型プラモ 光る波動砲
欲しい……
けど高い。そんな金あったら Wii 買う。
でも欲しい…………
4万7250円(税込み)と高価だが、バンダイは「子どもの頃ヤマトにはまった30代、40代の男性が買ってくれる」とみて、来年度中に2万個の販売を見込んでいる。

二万分の一になってしまうのか私?
どうする私、さあどうする!?

って、Xbox 360 の置き場所にも苦慮して、箱に入れっぱなし。使う時だけ出してテレビに接続している現状、こんなバカでかいヤマトを何処に置くのかと。
あーでも、ヤマトはテレビの前でなくてもいいんだから、たとえば玄関の下駄箱の上とかどうだろう?
↑真剣に1人討議しても買わない! 買わないから!!

2006年12月15日金曜日

実況パワフルプロ野球13 決定版

本日(もう昨日ですが)発売されました。
まだ、ちょっと対戦させてみた(同居人が)くらいなので、操作性とかは判りませんが。
とりあえずオープニングを見て、パワプロってより、萌えプロとか名乗ったほうがいいんじゃ? と思いました。

選手の査定は、まだザッと見ただけですが……なんか、ムカつく。
決定版って、今季の結果を受けた能力査定になってるものだと思ってたんだけど……違うのかな?
カープ選手の酷さ(梵とか、もうちょっとなんとか、さあ)はもう諦めるしかないのかもしれないけど、ハム選手の査定は一体……??? ハム優勝記念に勝ったんだよな、私? なんで、こんななん?????
つか、ダルビッシュの扱いどうなってんだ、573! 本人が余計な陳情したせいで意地になったのか?? ←与太
まあ、ちゃんと詳細に見て行けば、ほぼ納得できるものなのかもしれませんが。

しかし、熱スタの「ドリームリーグ」に相当するモードはないのね。ちょっと残念。
あとホームラン競争って、必要なの? 別に要らん気がする。やってみれば楽しいのかもしれないけど。


と書いた後に、とりあえず野球教室で打つ練習してみました。
…………orz
熱スタに慣れちゃったせいかもしれないけど、凄くやり辛いorz
練習では投手が何を投げるか判ってるから打てるけど、試合の中では絶対打てない気がする……
この辺は試合で体験してみないと判りませんが。

と言うか、どこから手をつけて良いものか(苦笑)。
ペナントやるのは面倒くさいしなあ。(時間掛かりそうだから)

どうでもいいけど、パワフルプロ野球に、どうして「高校球児の感動のドラマが今幕を開ける!!」というモードがあるんだろう???


ところで、これをやりながら、同居人が言いました。
「ダルビッシュってV旅行(本日14日出発)欠席だって言ってたよね?」
「うん」
「これやるため?」
Σ(゚Д゚;)
それは新しい解釈だ。
うん。アリだね、それは。

って与太ですが。
でも、これの自分の査定見て、すげーしょんぼりしてるんだろうなあ、気の毒に(涙)。

2006年12月14日木曜日

地獄少女 二籠 第十話「曽根アンナの濡れた休日」

夕べはゲームセンターCX 見て、録画しておいたコードギアスと地獄少女見た後、フジ739(721 だっけ?)でやってたドラマを見ました。
何故ならそのドラマには菅野美穂が出ていたからです。
菅野美穂と言えば、うちで大人気の女優さんなのです。
同居人が何やら真剣に見ているので、そのまま見続けたのでした。

しばらくしてから、得意げに同居人が言いました。
「このドラマ、実在の人物の話なんだって」(←サイトを見てきたらしい)
……実在の人物も何も、明らかにフジ子・ヘミングの話なんですが。どう見ても!
おまえはフジ子・ヘミング知らんかったんかいorz


それはともかく、コードギアスの ED を見ていたら、スポンサーだか製作だか制作だかに、バンダイナムコゲームスの名前があった訳ですよ。

「……ってことは、バンナムからこれのゲーム出る?」
「そうなんじゃない?」
「…………ゲーム買わなきゃいけないのかorz」
「いや買わなくていいから! 誰も強制してないから!!」

判ってるよ、強制されてなんかいないってことは! けど櫻井出るならしょうがないだろ!? ←逆ギレ

いっそ、学園アドベンチャーとかで登場キャラ落とすキャラゲーでいいですorz
(バンナムでシューティングと言えば、ゼーガペイン NOT の恐怖が記憶に新しいのでやりたくない)


それはともかく。
今週の地獄少女も面白かったです。先週があまりにもアレだったせいか、ガラッと趣向を変えた話で。
ネタバレするので、大丈夫な方だけ、続きをご覧ください。

2006年12月12日火曜日

私のフーズフーズ奮戦記

ネットを徘徊していて、本日 12月12日は火原くんのお誕生日だと知る。
おぉ〜、んじゃ、生誕記念に今日はコルダやるか。と思う。

その後、ネットを徘徊していて、本日 12月12日は成瀬さんのお誕生日だと思い出す。
おぉ〜、んじゃ、生誕記念に今日はヘヴン→おかわりやるか。と思う。

……ちょっと待て。
なんでこんな微妙な誕生日が被るんだ? まあゾロ目ではあるけれど。


どちらをやるべきか悩んだので、結局、熱スタ2006 でドリームリーグ2プレイ中。


タイトルの「フーズフーズ」はチーム名です。
ハムベースなので、これを選びました。(自由に名前つけられたらレッドソックスにしたんだけど)
表示はされませんが、私の脳内正式名称は「武蔵野フーズフーズ」です。
本拠地フーズフィールドは、その名の通り武蔵野市(井の頭公園の横辺り)に存在することになっています。

さて、このモード、節(3連戦×2 で 6試合)毎に、最大三選手に対して成長タスクを設定出来ます。達成出来たら、タスクの難易度に応じてポイントが与えられ、各能力値に任意に振り分け、好きなように成長させることができます。(マニュアル設定していた場合。オートに設定していると勝手に成長して行く)
また、二節毎に一人だけブレイクタスクを設定出来、これを達成すると能力と人気が大きく跳ね上がります。

で、私は毎節毎節せっせとダルビッシュにタスク設定しては能力を伸ばしている訳ですよ。一度はブレイクもしました。お蔭で現在、松坂に比肩し得る、いや球種の豊富さを考えたら松坂超えしてるかも? な投手に成長しています。(でも、松坂は放っておいても勝手に一失点以内で完投してるのに、ダルビッシュは自動でやると三〜四点は平気で取られる。気づけば負けてることも。なんでだろう?)
ダルビッシュばかり成長させていても仕方ないので、須永を伸ばしてみることにしました。
これで気づいたんですが。
うちのダルビッシュは一番軽く投げても、須永の全力投球より球速が上回るようになってましたorz
つか、須永の能力値低過ぎるだろ(涙)。

今日やってる節が終了した時点で須永もブレイクしたから、それでなんとか……なってますように(-人-)。

とは言え、130km/h 前後のストレートでコーナー突いてるだけで、普通に 2安打完封ピッチになるので、能力値上がらないほうが楽なような気もするんですが(苦笑)。(140km/h 前後になると打たれる──のでダルビッシュが体力温存投法すると結構厳しい)


ちなみに、現在第6節が終了しました。

現段階で投手防御率を見てみると、5位まで我がフーズフーズ先発陣が占めています。(1位のダルビッシュは 0.44、5位の木佐貫でも 1.59)
私のリード凄い!(自画自賛(笑))
奪三振王はダルビッシュで 79。7試合で 79……鬼です(笑)。
野手の打率を見てみると、6位まで我がフーズフーズのレギュラーが占めています。(1位は上田くんで .497、6位の稲葉は .353)
私は「タスクプレイ(タスクを設定した選手だけ操作し、それ以外は COM操作で高速プレイ)」で試合を進めていますので、タスク設定したことのない稲葉の打率は凄いと思います。
と思ったら、5位はやっぱりタスク設定したことない福浦で .429。福浦すごすぎっΣ(゚Д゚;)
他にもホセとマックが三割超えてます。(マックは一回だけタスク設定した←守備力S にするため)
(どうでもいいけど、他のレギュラーが軒並み三割超えてる中、一人で我が道を行くサネの打率は .208。さすがサネ)
あと、本塁打王は片岡で打点王は上田くんです。バカみたいにこの二人にばかりタスク設定してるから(苦笑)。
特筆すべきは OPS ですが、5位福浦までの我がフーズフーズナインが 1 超えしてます。
1 を超えると球界を代表する強打者らしいですから(つか、1位上田くんの 1.800 って数値はどう判断したら……(苦笑))、それを 5人も揃えている我がフーズフーズが負ける訳はないのです。

てな訳で、現在首位独走中。本気で負ける気がしません。
やっぱり HARDモードでプレイしたほうがいいかなあ。同居人に相談したら「調子に乗りすぎ」と言われたので、NORMALモードのままプレイしてたんだけど。
試しに一試合だけ HARD でやってみようかな。

2006年12月10日日曜日

目標は最強!

さて、ちょこちょこと PS2「プロ野球 熱スタ2006」をやっている訳ですが。

アスナロで小山内たん、羽根さん、秋葉、ガルさんを作ったので、そろそろドリームリーグに手を出してみることにしました。名前は違いますが、夢の「武鉄レッドソックス」を作るのです!
(ドリームリーグとは、作ったチームを人気&実力を兼ね備えさせて育て上げるモード。選手は分配ドラフトで 12球団から集める)
──????
すみません。アスナロ選手はどこで入団させられるんですか??????

結局、1シーズン進めてみて、ドラフトに出てくることが判りました。(秋葉だけだったけど、他の人もその内出てくるのだろう)

ので、一からチームを作り直すことにしました。
(1シーズン進めたと言っても、とにかくゲーム終了しない程度──チームに人気がない=実力がないと、赤字になってゲームオーバーする──にガンガン進めただけなので、断トツ最下位だったし、選手も育ててなかったし)

打力に関しては、行く行くはアスナロ選手で賄う予定で、基本は自分の趣味のみで選手を集めました。二遊間ばっかり集めてどうするんだって感じになりました(苦笑)。
欲望に任せて集めた選手で出来上がったスタメンを見て、同居人が呟きました。
「ちょ、その下位打線」

6.片岡篤史 指
7.上田佳範 右
8.實松一成 捕
9.諸積兼司 左

の下位打線が何か?

いやいや、これでも一回目のチームよりはマシになってるんですよ!
少なくともクリンナップがクリンナップとして存在してるんだから!!
一回目なんて、得点力に関しては4番稲葉頼み。稲葉が一発打ってくれなかったら、後はどうしようもない感じ? 何せ、5番DH が立浪orz しかもまともに1塁守れるのが幸雄だけだということに後から気づいて絶望的な気持ちになったものでしたが。
とにかく打てる一塁手を取らなきゃ、と思って、福浦をゲットし、アスナロ選手来るまでは外国人も配置しとこうと思って(一回目は純国産チームだった)、フェルナンデスもゲットしたんです。稲葉と三人、なんて立派なクリンナップ!(一回目も二回目も、狙ってた新井さん取れなくてしょんぼりでしたが。一回目なんて、間違って新井良太ゲットした(苦笑)。更に言うなら、二回目ではツルが目に入ったのですかさずゲット。しばらく進めてから、一軍に捕手がサネしか居らんことに気づいたので、ツルと炭谷どっち上げようかとしばらく悩み、ここはやっぱりツルだろうと選択した訳ですよ。そしたら「鶴岡一成」って……騙されたorz 捕手で鶴岡だからてっきり鶴岡慎也だとばかりorz)
基本 3〜9番は固定で、1、2番だけ、二遊間で調子のいい選手を使うことにしています。つーか、ショートはマック固定にしたい気もするんだけど、小坂も梵も使いたいし。セカンドは基本的に賢介だけど。(二回目は東出取れなかったorz)

これでやってみたら、サードの穴がデカすぎて、どうしたらいいものかorz
そのくらい止めろよ、とかホセに暴言吐きまくりです。
いやでも、狙い通りのサードゴロ、ゲッツーも狙える? とか思ってるのにオールセーフの内野安打にされちゃあ、文句の一つも言いたくなる(苦笑)。
いっそ守備もマニュアル操作すべきかという気もするけど、投げるだけでいっぱいいっぱいで、とてもそこまで手が回らんorz

更にチーム運営の方針で片岡がチームで唯一の「不動のレギュラー」になっているのを見た同居人は「それはどういう……」と呟きました。
使うんだよ、毎試合片岡を! 必ず! どれだけ不調でも!!
「そこで打線切れても?」
「そのくらい、愛があれば何とかなる!」
……どうもなりませんでしたorz
いや、片岡だけならなんとかなるかもしれませんが、6〜9番まとめて自動アウトはさすがに辛かった(苦笑)。(今は慣れたから平気)

投手は一回目の反省を活かして、松坂取りました! ローテに柱が出来たぞ。(一回目はダルビッシュと涌井の二枚看板という眩暈がするような編成orz いや今年の二人ならともかく、去年のデータだからなあ)
松坂に加えて、このゲームでは何故か非常に使える木佐貫と新垣がローテを守ることになって、若いダルビッシュ涌井を支える形ができました。(なんか違う……松坂世代もまだ充分若いって……)
そして久と MICHEAL と永川と小野寺が後ろに控えた完璧布陣(笑)。福盛も取ろうかどうしようか凄い悩んだけど諦めることにしました。(そしてその時とったのが須永。自分の価値観がよく解らない(苦笑))
先発陣の精神的支柱として下さん、ブルペンは建さん──って、なんか普通にすごくね?
でもってのんびり広池とか大島とかの覚醒を待っています。
野手陣もあれだけど、投手陣を成長させるのがかなり楽しいです。

さて、一節終わったところでトレードを申し込み、三節からは無事稀哲が加わって、更に楽しくプレイしている訳ですよ。(どうでもいいけど、松坂世代比率高すぎ(苦笑))
すっかり慣れて、EASY では負ける気がしなくなったので NORMAL に変更しましたが、現在シーズン三分の一ほど終わったところ(1シーズン60試合制)で 14連勝中。やっぱり負ける気しません(笑)。そろそろ HARD にしようかな。


しかし、これだけハマっていても、あと数日でパワプロ13完全版(決定版だっけ?)が発売されるんですが。
そしたら、熱スタ放置してパワプロに熱中するようになるのでしょうか?
自分がどう出るか、ちょっと楽しみ(笑)。

2006年12月8日金曜日

Xbox 360「ゼーガペイン NOT」

今日届いたので早速やってみました。

はっきり言います。
とんでもないクソゲーです。

XOR はまだ耐えられたけど、その続編が、システム的に何の改良も加えられてないってどういうこと? いや難易度だけは上がってるけど。
しかも話は面白くないし。
面白い面白くない以前にゲーム進めるのが果てしなく苦痛。なんでクズだグズだ廃棄するぞ殺すぞと罵倒されながらゲームしなきゃいけない訳? 突然褒められても意味判んないし。いきなり反応速度が上がったの別人のようだの言われても、プレイヤーにはそんな実感まったくないんですが? 全然感情がついて行けなくて呆気にとられるだけ。むしろ、こいつらどっかおかしいんじゃ……としか思えません。よってキャラ萌えすら封じられている、と。

つーか同じシステムで出すなら、一本に纏めろ一本に!
そもそも XOR なんて「は? これで終わり?」ってものな訳じゃない? NOT の最後はまだ知らないから、綺麗に終わるのかどうかは判らないけど。もしアレなラストだったら、本当にどうしようもない。だったらクソゲー増殖させなくてもいいのに、と思う。いや、もしかしたら感動のラストシーンが待っているのかもしれないけど、ここまでのシナリオからはそんなの作る能力ないとしか判断できないし。

てな訳で。
このゲーム、お勧めしません。むしろ積極的に買ってはいけない! と触れ回ります。

でも XOR めちゃくちゃ楽しめて、且つもっと難易度高くして欲しかったな〜とか思っている方だけは、買っても良いと思います。
そんな方は日本中探しても数えるほどしかいないだろうけどね……

あ、予約特典?のアニメ版スペシャルダイジェストDVD だけは楽しめました。
これのために買う価値はないと思うけど。アニメ版を愛していてシズノ先輩萌えでもない限り。
あでも、アニメ版を深く愛していようともシマ司令ファンにはお勧めできない(涙)。
ミナトの魅力たっぷりなシーンも全然入ってないし(号泣)。←いや、これはしょうがないだろ(苦笑)

2006年12月6日水曜日

地獄少女 二籠 第九話「あにいもうと」

あれ、森久保?
なんかヤバそうな役やってるなあ。ヤバげはヤバげだけど、基本普通の人っぽいなあ。なんでわざわざ森久保?

──Σ(゚Д゚;)
だから森久保だったのか!!!

と思いました。

同居人は「この脚本書いた人、神!」とか言い出しました。
うん。面白かったよ。面白かったけどね。
そこまで言わなくても!
「傑作」くらいでいいんじゃないかな?


今回の話はまったくもって面白かった訳ですが。
それはそれとして。
一目蓮が今回やけに気合い入ってたと言うか、依頼に感情移入していた感じがするんだけど……過去に何かあったの?
あー気になる!


ところで、コードギアスの 4話か 5話も見たんですが……
いくら櫻井でもきっついわ、これorz この先も見続けるかどうか悩むなあ。低音クールボイスなら見るのやめてたろうけど、櫻井の声は良いんだよなあ、声は。
──って、最近他で同じこと思った気がするんだけど……なんだっけ?

声ヲタだって生きて行く分には問題ない

ついうっかり stella quintet の「CRESCENDO」買ってしまいましたorz
櫻井関係ない CD 買ったの、すっげー久し振りだよ!!! もしかしたら年単位で久し振りだよ!
どっちみち声優が唄ってる CD だけどなorz

今初回限定版同梱の DVD 見ています。
櫻井関係ない声優トーク見るの、ほぼ初めてと言っても過言ではないよ! 例外は衛星アニメ劇場のかかずゆみとか、AT-X アニメ女子部のきーやんくらいですよ。(こっそり白状しますが、マージナルプリンスは全然面白くないのに毎週見てるのは、きーやんのくだらないトーク聞くためですorz あれ、あまりにくだらなくてクセにならない?)
そのきーやんを見つつ、森田んを見つつ、じゅんじゅん何時髪切ったんだろうと思いつつ、いとけん御本人が悪い訳じゃないんだけど、土浦だと思って見るとどうしてこんなに違和感があるんだろうと思いつつ、そう言えばいつの間にか岸尾の顔も覚えてることに気づきました。
何が言いたいか? 己の声ヲタぶりに凹んだだけですorz

こんな CD を買ってしまうくらいコルダが好きで好きで堪らないんですが。
いや勿論、昨日久し振りにバカたん落としたら萌えまくってその辺にあった同居人バシバシ叩いて怒られたりしたくらい、他の乙女ゲーとは違う! 感を新たに抱きましたよ。でも、GS が別格も良いところの特別なのは特別として、コルダもかなり特別だなあと。
特別でもなきゃ、PS2版買って PSP版買って、3月予定の続編を楽しみに楽しみにしてたりはしないんですが。

ところで一昨日 PSP版コルダのコンプ目指してプレイしていて気づいたんですが。
もしかして PS2版コンプしておかないと駄目? コンプデータコンバートすると続編でなんちゃら、とかの可能性あり?
今更 PS2版コンプするのは……さすがにめんどいorz

2006年12月4日月曜日

成人だ(´∀`*)

帰宅した同居人が言いました。
「で、今日は誰の誕生日?」

すみませんね、毎度毎度飽きもせず GS やっててorz

てな訳で、今日はバカたんのお誕生日でした。
二十歳です。大人です。
今年の誕生日はアメリカで迎えてるのかな〜とか考えると感慨深いです。

では、日付が変わってしまいますが、卒業式まで進めて恋を叶えさせてやって来ます!

2006年12月3日日曜日

アニメであってゲームではないのね……

横浜の観光認定事業8件が決定−想定誘客数は10万人
アニメ「金色のコルダ」のキャラクターを使用し、作品の舞台である横浜各地を回るスタンプラリーやイベントの開催、関連旅行商品の作成、ガイドブック発行などを行う「『金色のコルダスタンプラリー in 横浜』−旅行商品の造成」(コーエー)


えぇ〜〜〜と私は声を上げました。同居人が驚いて、どうしたのかと訊いてきました。ので、この記事を見せました。
。  。 
/  /
( Д )
と、同居人はなりました。

「と言うか、コルダの舞台が横浜だって知らなかったんですが」
と言うので、すかさず PSP で街EDCG を見せました。(PSP版はホントに便利だなあ)

「……つまり、港の見える丘公園に、この……つっちー? のスタンプが置かれる訳ね」

……よりによってorz それは月森くんですorz
(私が普段コルダをやりながら、しょっちゅう「つっちーどこ〜?」と言っているせいだろう、たぶん。だってモブキャラに埋没しちゃって、何処に居るか判別つき辛いんだよ、土浦はorz)

「で、笙子ちゃんのスタンプは何処に置かれるの?」
判りませんorz
天羽ちゃんと笙子ちゃんだけは、そこが何処なのか判らないんです(苦笑)。いや、天羽ちゃんが居るのはおそらく、ここ 10年以内に出来た建物なんだろうと推測できるんですが、笙子ちゃんは屋内なので本気で判らん。

まあともかく、地域振興に役立つならいいですね。←なんとなく投げ遣り

2006年12月2日土曜日

水の続編はもう出ないのか?

考えてみたら、ギャルもアレだけど乙女もアレだったorz
最近で萌えた乙女は、KID の水の旋律2だったわ、そう言えばorz

KID に期待出来ないのは痛い。とにかく痛い。
せめて KIDシステムは何処かが引き継いでくれないものか。

つか、この年の瀬に不景気な話は、自分の生活とは関係なくても凹むorz

2006年12月1日金曜日

KID なら… KIDならなんとかしてくれる……訳はないorz

キッド:負債額約5億3000万円 自己破産申請へ

コンシューマギャルゲ業界終了な気分……orz

12RIVEN the Ψcliminal of integral はどうなる?
打越の言葉を信じて安心して待つけど。

2006年11月29日水曜日

悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス くっりあ〜!

無事若本様を倒すことができました!
てゆーか戦ってる時には必死で、櫻井の声は脳に届いても、ドラキュラの声はまったく耳に入ってなかったよ(苦笑)。クリア後にメニューに出来たサウンドモードでボイス聞いていて漸く気づいたのでした。ドラキュラの声は、若本様だったのですね!

ところでこのサウンドモード。ボイスに番号振ってあるだけで、どこに何が入っているのか判らないんです。
なので櫻井探して片っ端から聞いていたんですが、かかずゆみの呪文連発で同居人が笑い出しました。
顔と声が一致している(BSアニメ劇場でナビゲーターのお姉さんとして毎週見てるから)と可笑しくなるらしいです。たぶんそれは、私がうっかり声優ヲタになったら BLCD が聞けなくなってしまったのと同じような心持ちなんだろうなあ。
ってそんなことはともかく。

何度も何十回も、もしかして百何十回も死にながら、楽しんで進めてましたが。
クエストをコンプしたら「カオスリング」というものを貰えたんです。貰ったと言うか、課題出してくる人の居る部屋出たら転がってたんですが。
装備した時の効果は「MP回復速度異常にアップ」って感じ?
すっげーゲームバランス崩れました!
何度も死にながら、相手の攻撃見切って避けたりガードしたり魔法変えたり、攻撃のタイミング見計らって何とか勝って来た、それがボス戦でした。
ところがこのカオスリングのお蔭で強力な協力技が連発可能となり、ボス戦も力技で押し切れるようになってしまったのです。
つまんねーよorz
いや勿論、嫌なら装備しなければ済む話なんですが、折角便利アイテムがあるのに無視するというのも……苦労して入手したものだから使いたいし。
まあでも、カオスリングのお蔭でボスラッシュは楽勝です(^^)

ともかく、一応クリアはしたんですが。サウンドモードのお蔭で一々死ななくても櫻井の断末魔聞けるし。
ただ、アイテムコンプしてないのが非常に気になるので、二周目に入るべきか否か悩んでいます。
リストを出されると収集癖が刺激されて、コンプに挑戦したくなるので勘弁して欲しいです(笑)。リストのお蔭でサブウェポンは全部マスターしちゃったし、モンスターもコンプしたし。(いやモンスターリストは 100%なんだけど、まだ色違いのものも多いし─ドロップアイテムが不明なものは色違いで表示されている─、完璧なリストにしたい気もする)

手軽にいつでもできる携帯ゲームだから、暇を見てはタラタラ進めて行けばいいかな?

2006年11月28日火曜日

「悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス」攻略停滞

おそらく次はラスボスの一コ前のボスというところで、一旦クエスト解決に移行。

で。これが辛い。
ゲーゴスに「はくしの書」で止めを刺せ、というヤツが、とにっかく何度やってもできない。10回くらい挑んだけどできない。
どうすりゃいいんだorz
つか、なんで「はくしの書」? 魔法使いなんだから、魔法で止めを刺せばいいじゃないかorz

「全ての技を習得せよ」と「全ての魔法を習得せよ」というクエストが出たので、今覚えている技と魔法を確認。攻略サイトの一覧と照らし合わせる。
技は「ディフェンスフォーム」と「くさりつきてっきゅう」がない。
魔法は「ハイスピード」と「キュアカース」と「アゴニースフィア」と「イーヴァルワーズ」と「コキュートス」と「トールリング」がない。つか、なんで魔法はこんなに足りないんだ?
ともかく、まずは「ディフェンスフォーム」から片づけることにする。ファイナルガードが落とすそうなので、主の居城のセーブポイント近くに出てくるヤツに何度も何度も挑む。技をマスターしたいので主にサブウェポンで挑む。どうせどの武器で攻撃してもダメージ1 しか与えられないし。HP50 なので、50回ダメージを与え続けること 75回。計78体目のファイナルガードが漸く「ディフェンスフォーム」をくれました! ブチキレそうでした!!! 今日は殆どファイナルガードとしか戦ってません!! 
なんかもう、コンプしなくてもいいよ、という気持ちになりました!!
他のモンスターはファイナルガードよりは簡単に倒せるにしても、ドロップ率低すぎ! やってらんない!!←本気でヤケになってるorz
まあ、お蔭でマスターした技は随分増えたんだけど。Lv. も上がったけど。

とりあえず、次は一番弱そうなエクトプラズム倒しに行って、「キュアカース」ゲットして来ます。これも時間かかったら、本当にコンプは諦めるつもりです。
つか、それ以前に、エクトプラズムってどこにいるんだよ。覚えてないよorz

2006年11月27日月曜日

携帯機は便利だけど

土日と体調不良につき、アジアシリーズを DVD-R に焼きながらダラダラ過ごす。
折角の週末が……と言いたいところだけれど、両日とも同居人が仕事に出ていたので、私的には平日と変わりなし。それも寂しい話ですが。
まあでも、アジアシリーズにチャプター打って、R に焼いて、ゲームやりながら、仕事の下準備をしつつ、ドラフト関係で腹が捩れるほど笑い、夜はサッサと寝て寝倒して、そこそこ充実していました。と言うかむしろ健康的(笑)。最近睡眠時間がかなり足りてなかったようで、ずっと眠かったんですが、すっかり疲れも取れて……嘘です。なんかまだ眠い(苦笑)。なんでこんなに眠いんだろう……orz

さて、そんな風にダラダラ過ごしていた訳ですが。
携帯ゲーム機って便利ですねぇ。
テレビが塞がっていてもゲームできる(笑)。5分くらい気分転換にできる。体調不良でも、ゴロゴロしながらできる。良いことづくめ!

つまり DS「悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス」、だいぶ進んだんです(笑)。
でも、これで次はラスボス戦かなあと思っていたら、探索しなければいけない絵が一気に4枚も増えて、ちょっとションボリ(笑)。
せめてポーション 99個持たせて欲しいなあ。そしたらちょっと進んではセーブしに戻らなくて済むんだけど。9個しか持てないと、気づけばなくなってるんだよね。しかも 80 しか HP 回復してくれないし。
とりあえず、ポーション9個と、プロセルピナ狩りまくってバケツプリン9個は、常にストックしています。バケツプリンなら HP200 回復してくれるし。(ハイポーション も 200 回復してくれるど、買うのは高いorz) バケツプリンを常備するようになってからは、なんとか次のセーブポイントまで死なずに進めるようになりました。
これでサクサク進められるかと思いきや、そうでもないというのは、どうなってるのかよく判りませんが。

なんて、書きながらついついまた DS Lite を開いてしまいました。あー本当に手軽で便利。しかし手軽すぎて逆に困る。そんな感じ(苦笑)。

2006年11月24日金曜日

特筆することもなくダラダラと

ハムファンには凄まじい笑いの波が押し寄せ、腹筋がヤバいことになってると聞きました。
皆様、こんにちわ。myui です。

といきなり髭の人挨拶改変ネタから始めてしまいましたが。
何度見ても可笑しいです。特に、こんにち「わ」が秀逸。何処のギャルだよ! とツッコみてぇ〜
道スポに消されたほうの文章が掲載されたそうですが、冒頭の挨拶はないとか。勿体ない! そこが一番笑えるのに!!
今朝は、監督の目の届かないところへ行った途端、いきなり態度が軟化している長野の報道に爆笑しました。
そして、夕方には、定期巡回したハムの OHP で駒居の入籍を知り、また笑いの発作が。いや、おめでたいんです。本当におめでとうございます。
でも……いや、勿論、他人様のお名前にイチャモンつけるつもりはないんですが、意表をつかれました(苦笑)。

笑いに笑い続けた結果、一時は顔も見たくないと思っていた髭の人も、どうでも良くなりました。
笑うって大切なんですね。

しかし北海道の方と違って、ハム選手に飢える日々が続いている訳ですが。
とりあえず年内は来週のフレンドパークくらいかな? つーか野球が見たい。
一時は顔も見たくない人がいっぱい映ってるだろうから、折角買ったけど当分見る気がしなかった優勝記念DVD でも見て、フレンドパークまで繋ぎます。その後は……せっせとシーズン中に録画した試合を見て春まで待つことになりますか。
寂しいなあ……

2006年11月23日木曜日

そもそもメッセージ書いたのは誰?

北海道には大きな寒波が押し寄せ、辺りは銀世界になったと聞きました。
皆様、こんにちわ。小笠原道大です。


何故か消された、小笠原からファンへのメッセージ冒頭です。
何度読んでも笑いが止まりません。消すことなかったと思います。

つーか、元々アップされたメッセージの後半部分を改変してアップされ直した感じなんですが……何もそこまで恥の上塗りしなくてもねぇ……


さて、話は変わりまして。
毎年高専ロボコンを楽しみにしています。

今年も地区大会の放送がありました(この後、12月上旬の深夜に全地区の放送がある筈)ので、録画しておいたものを見ました。
東北大会の舞台は一関高専。番組が始まりまして、審査員の紹介がありました。──って物凄くよく知ってる人が出てるーっΣ(゚Д゚;) と我が家では大騒ぎです。
そう言えば一関高専の校長と知り合いだとか、ロボコン行くとか言ってたとか。
しかし専門全然ロボットと関係ないのに審査員ってありなのか?
それはともかく、解説−審判−審査員って、各大学の序列が一目で解るようですね! 地元民以外にも理解しやすく配置してくれるなんて、なんて親切な大会でしょう。あっはっははは〜

他にも、アナウンサーさんが見慣れた顔だったりして、地元での大会って楽しいものですねぇ(笑)。

大会内容はと言えば。
昨年の大運動会が受けたのか、今年も似たようなパターンで「ふるさと自慢特急便」だそうです。
ふるさとオブジェを持ったロボットが、お堀を越えて、シーソーを越えて、ジグザグ走行して、縄跳びして、ゴール地点へふるさとオブジェを置く、という、舐めてんのか(-_-#)と卓袱台返したくなるような内容です。(詳細は NHK のサイトでロボコンページを参照ください)
実は今年は、ルールが発表された時(半年以上前になります)から、自分だったらどう作るかと考えていたので、より楽しむことが出来ています(笑)。
特にシーソーと縄跳びが焦点な筈ですが……あれ? という高専あり、納得の高専ありで楽しいです。

ともかく東北大会は非常に東北大会らしかったと言えましょう。
他地区の大会の放映が楽しみです。

2006年11月20日月曜日

レッツプレイツー!(もう1ゲームやろうぜっ)

日本シリーズやってた頃、同居人が PS2「プロ野球 熱スタ2006」を買ってきました。
正直言って、開幕の頃に買うべきゲームなんじゃないかと野球ゲーム素人な私は思うんですが。昔はファミスタとかやってた同居人も、最近は全然野球ゲームをやることがなく、毎年の発売時に買う意志を見せてはいませんでした。が、ある日突然、今買わなければ松坂のデータが入った野球ゲームはもう出ない、と気づいたようなのです。(いや MLB のゲームもあるかもしれないけど、西武ファンである同居人的には「西武の松坂」が重要なのですよ、たぶん)

しかし。
そんなものは買わなくても良いと思うんです。
何故なら来月発売のパワプロ完全版を、ハム優勝記念に私が買うからです。勿論、今年の神モードにデータ修正された松坂も入っている訳ですよ。
そう言ったら「コ×ミの野球ゲームは嫌だ」とのこと。いろいろ拘りがあるようです。
結局、去年のデータでも松坂は神でした。なんだあのスライダーは。あんなの打てるか。
それ以上に俊介がとんでもないことになってましたが。あれは私には絶対打てないよ!


ともかく、普通にペナントやったり、チーム作ったりして遊んでいた同居人ですが。
先週末にアスナロDASH! というモードを始めました。オリジナルの選手を作ってキャンプで育てるモードのようです。更にそこで育てた選手をジンセイモードで使ってレギュラーを目指しています。(ジンセイモードは一人の選手を選んでレギュラーを獲得させたりして、その「人生」を楽しむモード、らしい)
で、これが楽しそうだったので、私もやってみることにしました。

同居人は稀哲をベースに「福井一人」を作りました。高卒の守備強化型選手です。
私はオリジナルで「小山内健寿」を作りました。登録名は「小山内v(←ハートマーク)」です。本当は「小山内たんv」で登録したかったんですが、登録名は最大5文字なのでした。……しょぼり…………

って、おそらく殆どの方が何の話だ? と思われるでしょうが(苦笑)。
共に、かつてコミックバンチで連載されていた「ワイルドリーガー」という野球漫画の登場人物です。バンチコミックなんて、本屋さんでもあまり見掛けないので御存知の方は少ないと思いますが、野球漫画の傑作の一つと言っても過言ではない作品です。野球シーンは手に汗握るドキドキワクワクの連続で、選手はみんな個性豊かで楽しいのです。特に「俺の御園生さん」は個性という枠には収まり切らない、とんでもない魅力を持ったキャラなのです。何度も見たのに、またも 9巻のラストページで引きつけ起こすほど笑いました。常軌を逸してるよ御園生さんorz 
一読されることを激しく推奨する漫画です。野球漫画好きで読んでないなんて勿体ないぞ! と野球漫画をお好きな方には、特に推奨しておきます。

で、丁度、突然読みたくなった私がリビングへ全巻持ってきていたので、見た目や能力を漫画と照らし合わせながらエディットしました。
手間ひまかけたので、なんだかとっても愛おしいです。
小山内たんは勿論、同居人が一人を操作しているのを見ていても、物凄く盛り上がります。その一打席一打席に一喜一憂しています。ただ、三振したりして同居人が「駄目じゃん一人」と言うと、稀哲が批難されているようでムキーッとなります。つーか操作してるのは誰なんだよ(-_-#)

しかし、明らかなモデルが居て目指す方向性がはっきりしている一人とは違って、全ポジション守れるオールラウンダーとして育てなければならない小山内たんは……果てしなく遠い道程に眩暈がorz
でも、無事満足行くレベルまで育てた暁には、前田さんベースに羽根田耕を作るぞ! その次は謙二郎ベースにガルさんを……って、ベースにするべき謙二郎のデータは入ってないよっ(号泣)

いつかは武鉄レッドソックス(ワイルドリーガーの主人公チーム)のレギュラーを揃えるのが夢です!

2006年11月19日日曜日

DS「悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス」

昨日のことでした。
私はここのところ PSP「ACE COMBAT X Skies of Deception」をやっている同居人に、PSP を貸してくれるよう頼みました。

「何かやるの?」
「うん。11月16日に発売された PSP のね……」
と話ながら、発売日翌日に届いたままになってた Amazon からのメール便を開いたのです。
「あ……あれ?」
「何?」
「DS ソフトだ…………???」
「……? PSP じゃなかったの?」
「うん、その筈なんだけど……あれれ?????」

もしや間違ったソフトを買ってしまったのではないかと、慌てて公式サイトへ確認に行きました。
単に私が勝手に PSPソフトだと思い込んでいただけで、間違いなく DSソフトでしたorz
しかも勝手に RPG だと思い込んでいたら、アクションで散々ですorz

てな訳で、DS「悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス」始めました。
アクションゲームは苦手だけど好きなので楽しいです(笑)。
とりあえず、最初の絵のボス倒しました。無事倒すまでに10回くらい Game Ober 画面見たけどなー(苦笑)。

「悪魔城ドラキュラって、凄く難しいよ」と同居人に脅されてから始めたんですが、凄く、という程は難しくないです。ボス戦以外では死んでないし。
同居人によると、昔やったファミコンソフトの「悪魔城ドラキュラ」は、この DS ソフトとは比べ物にならないくらい兇悪に難しかったみたいです。雑魚敵の攻撃三回くらい喰らうと死亡するとか。どんだけ強いんだよ、当時の雑魚は(苦笑)。
私はそんなソフトだったら、最初の絵に辿り着くどころか悪魔城へ入ることすらできなっかたことでしょう。(城へ入る前に三体くらい雑魚が出てくる)
今の時代のゲーマーで本当に良かったです!

2006年11月18日土曜日

フルコンプ

今、優の未見イベント「オーディナリー」見てるんだけど、なんて理不尽な! 優酷すぎ!! あまりのことに爆笑して、寝ていた同居人が起き出しましたorz
何百回でも言ってやるぅ〜 何なのこの可愛い生き物はっ_| ̄|○ノシノシノシノシノシノシ

そしてロードして「卒業したら……」を見ている訳ですが!!!!
助けてポパ〜イ!
たまんねーよ! ローリングしまくりですよ。腰の辺りにローリングダコが出来そうですよ!
だから何なんだ、この可愛い生き物は!!!!!

えー、てな感じに夕べは萌えに萌えて萌えつきましたが、とにかくフルコンプしました。
クリアリストから再生して、未読選択肢潰して行くのが大変でした。いっや〜分岐細かいねぇ〜 だからこそシナリオの不整合とか起こらないで、細かいイベントでも普通に繋がってるんだけど。それにしてもまとめてコンプしようとすると面倒だ(苦笑)。
つか、誰狙いでもマップに居る限り同じ人を追いかけ続けてたから気づかなかったんだけど、好春の某連続イベントは、他のキャラ選択しようとも好春が割り込んできて発生するのね(@_@)。
うぜー好春うぜー!!!! と、コンプが面倒だったせいで好春への好感度が下がりました(笑)。

とにかく楽しかったです。
戦闘さえなければ誰彼構わずお勧めして回るところです。戦闘あっても、とにかくお勧めしたい。特にツンデレ好きにはお勧めしなければならない!(そんな使命感勝手に持っても(^^;) 趣の異なるツンデレを用意してくれたことを KID に感謝したい!

フルコンプしたけど、たまにイベント見たくなって起動するだろうゲームの一本となりました。

2006年11月17日金曜日

アニメの話

さて。今日(もう昨日ですが)は木曜日でした。
木曜日と言えば、スカパーは AT-X にて「ゼーガペイン」が放送される日でした。
岩手ではキー局での放送がないので、我が家では木曜日を楽しみにしていました(特に同居人が)。昼間の放送を録画しておいて、帰宅した同居人がワクワクしながら再生していました。先週目出度く最終回が放送され、その内容をめぐっては我が家でも討論会が開催されたりしました(特に同居人が一方的に。つか嫌な家族会議だなorz)。
本日帰宅した同居人が、しょんぼり呟きました。「もう、ゼーガペインやらないんだな……」
そんなに楽しみにしてたのかっΣ(゚Д゚;) 何もそんなに悄気なくてもいいじゃないか。次々新しい作品が生み出されるアニメじゃないか。また面白いのもやるよ。
と、楽しんではいたけど、それほどは思い入れのなかった私など思う訳ですが。
それでも、ミナトにもう会えないのは寂しいなぁ……存在の総てがツッコミどころで出来ているようなミナトが大好きでした! 後日談の OVA とか出るなら、是非シマ司令憑きでお願いします!!

たぶん、ガン×ソード以来のはまりっぷりだった同居人ですが、とりあえず、好きな作品は自分で開拓しよーよ。私のしり馬に乗ってないで!(ガン×ソードは櫻井が出演するということで私がせっせと録画した。その後、同居人が高画質で録画し直していた。ゼーガペインは私が坪井さん目当てでとりあえず見始めた。その内同居人が高画質で録画し直すだろう。しかし他の坪井さんが出ている作品は特に見ようとも思わなかったのに、何故これだけは見たのか自分でも判らない。後から突然櫻井が出てきたので─その前にゲームが出たか─、あーこれのせいかーと納得。おそらく櫻井萌えセンサーが働いていたのだろう)

ところで、XOR まだクリアしてないんだけど、NOT の前にコンプしておくべきでしょうか? 誰か教えて(-人-)。


さて、そんな同居人が次にハマりそうなアニメの候補として「コードギアス 反逆のルルーシュ」が挙がっています。これまた私のしり馬に乗っています(笑)。(つまり櫻井が出ている──と言うか本来だったら主人公のような役どころ。一時期低音ボイスばかりでゲンナリしていたけど、最近はそうでもなくなって来て嬉しい)

一方私が現在(櫻井が出てもいないのに)楽しみにしているアニメに「地獄少女 二籠」があります。
今日、6話を録画したので見てみた訳ですよ。
なんか同居人が内容をよく理解していなかったんですが。ターゲットとなり得る野郎が二人居て、顔の見分けがつかなかったとか。私的には顔は違うと思うし、何しろ声が違うので混同しようがない(笑)。この点声ヲタは有利かもしれない(苦笑)。
で、先週は地獄少女には珍しく、後味の悪くない話だったんですよ。絶対いつもと本が違うと。地獄少女では初めての人だと主張したんですが。スタッフチェックした同居人が確かに違うと驚きました。いや、私の慧眼(自分で言っては意味がない)にではなくて、それが川崎ヒロユキだったことに驚いていたんですが。
「川崎ヒロユキって何書いた人?」
「ガンダムXはラブラブだ〜」
あ〜ぁ。なんかすげぇ納得した。
とにかくそんな、ある意味勧善懲悪だった前回とは打って変わって、6話はとにかく救われない話だったのです。いやでも、主人公の位置にいた少年が最後の最後で動いたことは一種の救いだとは思うけれど。
他人様の御意見が聞きたくなったので、感想が書かれた blog を検索して回りました。(そして件の野郎二人を混同したのが同居人だけではないことが判った(笑)。しかし、そこを取り違えたらテーマが変わってしまう気がするんですが)

で。その過程で何故か、コードギアスのネタバレを見てしまったorz なんて不条理な(号泣)。
地獄少女もコードギアスもスカパーでしか見られないので、キー局で見られる人より視聴が遅くなるのです。ですから、スカパーで放送された分の感想を見ようとすると、ネタバレに遭遇することはよくあります。しかしながら、別作品のネタバレが目に飛び込んで来ようとは想定の範囲外だったorz
元来ネタバレは気にしないタイプなんですが、これは知りたくなかったorz
来週、3話の放送を禊して待つことにしますorz

ところでコードギアスの感想ですが……私はちょっと、あんまり…………イデオロギーの押し付け合いは見ても楽しくないorz
でもじゅんじゅんファンの方には堪らないんじゃないかと思いますので、とりあえず推奨。

2006年11月16日木曜日

可愛すぎてどうしたら良いのかと

一通りエンディングは見たけれど、以前書いた通り、最初はグッドED の出し方が判らなかったので、初期に攻略したキャラはまだトゥルーしか見てません。
ので、グッド行脚の旅に出ています。
が、なかなかシーンリストも CG も埋まりません(涙)。

そんなこたぁともかく。
優のまだ見ていないシーンが出たんですよ!
くどいようだけど、何なのこの可愛い生き物は!!!!
ボウリングだろうがビリヤードだろうが、朝までだって付き合ってやる!!!!!!
つか、ボウリング!_| ̄|○ノシノシノシ ボウリング!!!_| ̄|○ノシノシノシノシノシ
何十回でも言う! なんなんですか、この可愛い生き物は!!!!!
この周回終わったら、優のイベント全部出すぞ!
いや優以外のイベントにも登場してるかもしれないから、シーンリスト全部埋めてやる!
頑張るぞ、おーっp(^^)q

あ、あと、優と吉乃の連携技に爆笑しました。もう、他の連係技見る気しない。ずっとこの二人ばかり使ってそうです(笑)。

2006年11月14日火曜日

一通りクリア

Σ(゚Д゚;)
おまえら公衆の面前で何やってるんですかーっ!!!
と、片瀬トゥルー引き継ぎで悶絶。

あとあと優!
何なんですか、この可愛い生き物は!
おにぎりにして転がしたい可愛らしさだぜ。((C)笑うミカエル)

と思っていたら、何かもう一人可愛い生き物がいたーっΣ(゚Д゚;)
なんなんだ片瀬、おまえのその陽菜の言うことならなんでも聞いちゃうヘタレっぷりは(笑)。
そもそも片瀬と優の掛け合いが、いろいろ可愛すぎる。
とりあえず、身長の成長が止まらないよう、頭叩かれるのだけは回避しろよ、優(笑)。

秋月圭もアレだし、一謡のハンターはみんな可愛いなぁ(´∀`*)


で、↑は遮那ルートやってる時に書いてたことなんですが。

今水季ルートです。
いろいろ言いたいことはあります。正直言って、許せない面もあります。(一社会人としては、こんな 37歳はちょっと…… きらより年下だったら許せるけど)

が。
こじゅうと万歳!!!!
もう! だからなんて可愛い生き物なんだ_| ̄|○ノシノシノシノシ


フルコンプにはほど遠いものの、一通り ED を見た現在。
戦闘がウザくて堪らないので他人様にお勧めはできません。(せっかくの KIDシステムを無に帰してるような?)
だがしかし。
ツンデレ萌えにはお勧め!
前作キャラのその後を知りたい方にもお勧め! てか片瀬萌えは四の五の言わずにやるべし!!

つか片瀬優コンビサイコー!!!!
私的にはこの二人だけで値段分の価値はありました。(片瀬は落とせないけどなー) 更に秋月兄弟やらおバカな憲吾やらの付加価値があったので、お釣りが来るくらい。

戦闘に耐えられる人なら、誰彼構わず勧めて回りたいです(笑)。

2006年11月13日月曜日

式部吉乃・柏木好春クリア

さて、式部グッドとトゥルーを見た訳ですが。
てゆーか、今作、グッドはなくてトゥルーだけ(もしくは+バッド)かと思ってたよ! 選択肢いろいろ変えてみたりしても、どうやったってグッドには辿り着けなかったので。
ところが今回、丁度 iBook に入れたテレビキャプチャー使い始めたばかりのところで 10/4 の戦闘が始まって、ルーレットで一度も成功出来ずに負けちゃったんですよ。(ルーレット式の戦闘がある。目押しは正直言って全くできないけれど、回り始めてすぐにボタンを押すと丁度一周したところで止まるので、そのタイミングさえ間違わなければ問題なく勝利出来る。が、テレビキャプチャーだと 0.5秒のラグが出来るのでタイミングが狂う。その修正できないまま負けたorz ちなみに、一度 PS2本体から少し離れた位置で戦闘して、その時も危うく負けるところだった。ほんの二〜三メートル離れただけでも、結構タイミングがズレるものなのね(苦笑)←有線だと変わらないのかもしれないけど、無線コントローラを使ってるので。例えばアルコール入った状態で、あ反応鈍くなってる、んじゃ一個左に合わせよ─右周りだから─とかできるんだから、距離によるタイミングの調節ももっと簡単にできる筈なんだけどなあ)
そしたら、そのままグッドED へ。

戦闘で負けなければいけなかったのか!

ルーレットのタイミングなど判らず適当にボタン押していた初期の頃ですら負けたことはなかったので、完全に運だけでも負けることはまずない筈。(タイミングを狂わせて、負けるタイミングでばかり押さない限り負けない)
それなのに負けなければグッドが見られないって、かなり厳しい条件だと思うんですよ。つか、テレビキャプチャー使わなければ条件に気づくことすらできなかった訳で。何か間違ってる気がする……

なんて書いてる間に好春グッド&トゥルーもゲット。

式部は普通? 私的にはツボキャラではなかったので、ホントに普通に過ぎました。
好春は……ごめん。やっぱり駄目だった。設楽ルートで感情移入できなさそうだと思ったのとは別の理由だったけど。これは私には駄目だわ。あと紘くん頑張ってるけど、キーキー鬱陶しいorz

とにかく後二人。さっさと終わらせるぞ。

2006年11月11日土曜日

売れ行きはどんなものでしょう?

今日は PS3 の発売日だったそうで。
昨夜の秋葉には既に、発売を待って並ぶ人が集まっていたようですが。Xbox 360 発売の日の様子を思い返して、渇いた笑いが湧いてきました(笑)。

盛岡では、60GB はともかく、20GB なら普通に買えます。と言うか在庫ありますの貼り紙確認。
店頭で体験版を遊べるようになっていましたが、傍から見た感じ、更に 3D酔いしやすい体質には厳しいことになっているようです。背景をそんなに細かく再現しなくてもいいのにねぇ(苦笑)。

うちではとりあえず買ってません。今のところやりたいソフトないし。
来春発売予定になっているバーチャ5と一緒に買うことになるかなあという感じです、私は。それより早く、同居人が某かのソフトと一緒に買ってくるかもしれませんが。
つーか、早くバーチャ5やりたい。昨日公式サイトでムービー見たんですが、最後にアキラが「10年早いんだよ!」と言ってくれるものと思って待ち構えていたのに肩透かし喰らってガッカリしました。期待が外された分、早くやりたい気持ちが高まって……orz(だったらアーケード版やってくりゃいいだろって話ですが)

ハードとしては、PS3 より Wii のほうが興味あります。
ただ、ソフトが、ねぇ。興味あるもの出るかどうかが疑問。と言うか、「BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲」はとてもやりたいんですが、その後、続くかどうかが疑問。
続くかどうか判らなくてもいいくらい、BLEACH はやりたいんだけど。とてもとてもやちるちゃんになりきりたい! ──って、なりきるってのもどうかと思いますが(苦笑)。
とにかくシステムが面白そうでやってみたいんですが。
懐と置き場に余裕があればなぁ……orz

2006年11月10日金曜日

安曇康秀クリア

_| ̄|○ノシノシノシ
憲吾と設楽のイベント出てきたんだけど、何これ、盛大に梅酒噴いたorz
面白すぎるよ憲吾! 設楽!! 良かったね、この二人、前作で出会ってなくて(笑)。あ、憲吾か手塚引き継いでたら、このイベ見られない?
それは勿体ない気がする。是非設楽ルートでこのイベ見たい。死ぬほど笑える筈だ!

それはともかく。
ストーリーが進んでいる訳ですが。
すれ違いキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
あーなんだかとってもときめくよ! 甘酸っぱいよ!!

つーかやっぱりヘタレだこの男!
このヘタレ具合が萌えるったら! よーしきら、そこだ、攻めろ、押し倒せ! みたいな(笑)。

と思ってたら、何か押してきたーΣ(゚Д゚;)
な、何それ、あなた何処のエド!?(日本です)
つか、このゲームギャップ萌えがすげーわ。設楽のツン→デレもアレだったけど、秋月兄の突然の暴走っぷりもアレだったけど、安曇のヘタレ受→攻も凄かった! 突然ふっ切りすぎ!!!
かと思いきや、やっぱりヘタレだ! 突然我に返って慌てふためいてるよ_| ̄|○ノシノシノシ

なんて、一々悶絶しながら進めました。
あー楽しかった!


お次は式部です。引き継ぎは憲吾で。

式部に連れられボーリングへ行ったきら。
せーのとばかりにボールをピンへ向かって投げ──た筈が、何故か後ろの式部を直撃しそうになったのでした。
あっはは〜お約束〜とか思いながら見ていた訳ですが。
ふと気づくと、同居人が何故かニヤニヤしながら私を見ているんです。
「なんで見るの?」
「(ニヤニヤ)」
「なんで見るの!?」
「(ニヤニヤ)」
「なーんーでっ見てるの!!??」
「(ニヤニヤ)」
同居人は、何故このシーンでニヤニヤしながら私を見ていたのでしょうかorz

ぬいぐるみの時にも書いたけど、やっぱりこれまでやったどのゲームのヒロインより、きらは私と似ていますorz

2006年11月9日木曜日

安曇ルート進撃中

ご、ごめん。
ネタバレになるかもしれないけど、書いちゃう。

安曇ときらのぬいぐるみ談義──と言うか、きらの一方的な主張。
すっげーどこかで聞き覚えある! むしろ身に覚えがある(笑)。特に「ウツロな目」ってとこ。丸っきり同じことを私は主張した! 「わかんないかなー、この愛らしさが」とか本気で一緒だ。
きらってもしかして、今までやったどのゲームより、私と感性が近いヒロイン?
いや、私が主張した相手は彼氏じゃなくて、単に友人だけど。あ、安曇もまだ彼氏じゃないけど。とにかく相手の反応も一緒だ。つーか、そういう主張をした相手は、正直言って一人じゃないような気がするんだけど……なんでみんな同じ反応なんだ? ってよく考えると、そもそも一緒に「かわい〜」と言って盛り上がれる相手なら、そんな主張は始めないからだな(苦笑)。
いずれにせよこのルート、激しく自己投影できそうな気がする。
気がするけど……しまったorz そんな感性がズレてる相手と、恋は語れないよ、私orz 安曇が思いっきり守備範囲外になりそうだorz

と思ったけど、進めてたら、やっぱり可愛い(´∀`*)
激しく萌ゆるよ安曇_| ̄|○ノシノシノシ
アホでヘタレでなんて萌えるんだ!
段々デレ化して来てて、萌える! とにかく萌える!!!

あとこのルート、憲吾とか仁美が結構絡んできて楽し〜(´∀`*)

九艘ルート入りました

今度は九艘ルート目指してスタート。
桐原兄トゥルーを引き継いで、狙いは……まあ、どっちでもいいか。という感じ。

で、一周目の極初期にチョロッと出てきただけなので、モリモリが出ていることをすっかり忘れていたんですが。
未読時オートの既読スキップでガーッとかっ飛ばしていた時、突然未読に入った訳ですよ。しかも突然モリモリの声が!
本気で忘れていたので、かなりビクッとしました(苦笑)。

で、衝撃のあまりモリモリルートを目指しているんですが……あ、モリモリじゃなくて安曇なんとか君ですが。
これがまた、私の大好きなタイプなんですよ! 生徒会長タイプと言うか風紀委員長タイプと言うか(実際どっちだっけ?)、そして当然のごとくツンデレで!!
となれば、どうしてもアレな選択肢へ行ってしまうんですよ! ネタに走ってしまう(笑)。ファンシーなお菓子消しゴムを無理矢理使わせようと目論んだり、駅前の噴水でシンクロに誘ったり!!
だって、反応が面白いんだもん!!!!
いやでもだって、モリモリだから! 決して普通に似た者同士の優等生な女の子じゃ落ちない筈! だってそんな趣味嗜好が普通の優等生、モリモリがやる意味ないし!!
ちょいと行き過ぎるくらいおバカなヒロインに振り回されるヘタレでなければならないんですよ。だってモリモリなんだから!!! (と今書いてて、別ゲーだけど中嶋苦手な理由に気づいた。ヘタレじゃないからだよ! あーすっきりした。モリモリ鬼畜眼鏡と三拍子揃ってるのにどうして苦手なのかずっと疑問だったんだわ)
モリモリを信じて(正確にはモリモリをキャスティングした人を信頼して)、思う道を突き進みます!
でも保険はかけて、岸尾にもお愛想振りまいてる小心者な私……

話はモリモリからそれるけど、
「私に歯向かうならせめて成績を上げてからにしろ」
で鼻水噴いたw
つか、憲吾関連はみんな面白すぎる!


尚、この先もあれこれ悶絶しそうな気配を感じるので、水の旋律2のカテゴリ独立させました。

2006年11月8日水曜日

秋月涼クリア

_| ̄|○ノシノシノシノシノシ
すげーよ、兄さん。さすが秋月圭の兄!!! 恥ずかしい恥ずかしすぎる!
抑圧されていたものが開放された途端、イッキに暴走した感じ?
つか、セリフ一言一言全部にツッコミたい! 特に奥様!!
ネタバレ気にせず語り倒してー
てな訳で、水の旋律2を語る同志募集!

駄目だ。すげー楽しいよ、このゲーム!
……ゲーム廃人になるかもしれんorz

2006年11月7日火曜日

水の旋律2続行中

さて、今度は秋月兄狙いで進めていますが。
折角なので、前作データ読み込みは、秋月弟トゥルーで。

で!
これが、凄かった!! 何がって秋月弟と陽菜!
あまりのバカップル炸裂に笑いが止まらない!!!
二人で見つめ合って、
「……陽菜さん……」
「……圭さん……」
「……陽菜さん……」
「……圭さん……」
「……陽菜さん……」
「……圭さん……」
(略)
いつまで続ける気だーっっっっ(ノ`□´)ノ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡┻━┻
面白すぎるよ秋月圭!!

あー早く他のカップルのイチャクラぶりも見たい。

あ、宣言通り、前作やりました。片瀬と愁一と憲吾と手塚先輩の各トゥルーと手塚先輩はグッドも。
他の人は最後のショートカットからやっただけですが(オートで流しっぱなしだからラクチン)、憲吾は半月前のショートカットからやりました。そして仁美に泣かされました。
ところで久し振りにやろうと思って気づいたんですが、前作では一コもセーブデータ作ってませんでした(苦笑)。システムデータとクイックセーブだけで済ませちゃってたんだなあ。
今作では既に一コセーブデータがあります。単に寝る前にセーブしただけですが。

更にところで二周目入って気づきましたが、すっげー繰り返しプレイが楽です、このゲーム。
ガーッと既読スキップでかっ飛ばして、未読分に入ると自動的にオートプレイになるのは当然として。その未読部分が終わって既読分に戻ると、再び自動的に既読スキップが始まるんですよ!(スキップの設定を「未読時オート」にした場合のみ)
あまりの便利機能に度肝を抜かれました。(いつから KIDゲーにあったんだろう、この機能? 気づいてなかっただけだったら嫌だなあ(苦笑))

とにかく、繰り返しプレイのために至れり尽くせりな KIDシステムのお蔭で、あっさりコンプできそうです。

設楽優クリア

悶死寸前。
つか、笑い死ぬかと思った。腹痛ぇw

優可愛いよ優(´−`)
可愛すぎてバシバシ背中叩きて〜 咳こんで「だから叩くな!」と怒り出すまで叩きて〜w

陽菜(前作ヒロイン)で落としたいと思っていたけど、こうなったらもう、きら(今作ヒロイン)じゃなきゃ嫌だ(笑)。
君達お似合い! お幸せに〜(笑)。←真似っ子

設楽ルート進行中

いや、待って! 待って待ってちょっと──や激しく待って!
という気持ち。

いっや〜マーメイドプリズムと比べてるからかもしれないけど、水の旋律2、シナリオ頑張ってるわ〜
これまでやった乙女では、一番頑張ってるかも。先が気になって気になってしょうがないわ。
あ、萌えとは別問題なので、「乙女ゲー」として評価出来るかどうかと言えば、今のところは保留と言っておきますが。あいや、ツンデレ万歳な私としては、設楽ルート途中でもう充分に萌えてるので、乙女ゲーとしても高評価してますが。
つか、マジで片瀬落としてぇ〜orz とりあえずこの周回終えたら、前作で片瀬ルートやって来る。ホントに片瀬カッコよすぎるよ!

あ、シナリオは高く評価してるけど、前作との整合性って面では少々問題がなくもなく。(整合性って言うか、そりゃねーだろって言うかorz)
まあ2だけやる分には問題なしってことで。

それにしても、水季様は相変わらず鬱陶しいなぁ(苦笑)。
でもって、好春ルートも存在するものと思われるけど……とてもじゃないけど、落とせる自信が…………ないorz
ある意味、マーメイドプリズムの鳥海より酷いよ!
今年の二月にマイネ2やった時には、ヒロインを「人目につかないところで始末しちゃって」と命じる攻略キャラに衝撃を受けたものでしたが。仮にも乙女ゲーで仮にも攻略キャラがヒロインを殺せと命じるだなんて、なんと斬新な(@_@)と。しかし、この数日で受けた衝撃はそんなものじゃないよ! 今年出た乙女ゲーはなんて殺伐としてるんだ!(笑) ここまでやられたら、もう笑うしかないよ〜アッハッハハハ〜:-D

さてと。そろそろクライマックスかな。
では、ゲームに集中して来ます。

2006年11月6日月曜日

PS2「水の旋律2〜緋の記憶〜」

てな訳で。マーメイドプリズムを一旦終えて(コンプできないのはとても気になるorz)、10/26発売の乙女ゲー三本の二本目、水の旋律2開始。

いきなり、前作のデータ引き継ぎすることになったけど、どのデータを引き継ぐか訊かれ、30分ほど悩む。
結局、子安トゥルーにする。(キャラの名前を見ればちゃんとキャスト判るんだけど、キャストからキャラ名は出て来ないorz 愁一だけだわ、名前覚えてるの。その愁一も姓は判らないorz)
どうせ、全部のデータ引き継いでやることになるし(笑)。

で、どこで子安出てくるかなあとか思っていたら、いきなりきーやん乙。じゃなくて手塚先輩(CV/谷山紀章。てゆーか、そう言えば手塚先輩も姓だけ覚えてる。名前は──忘れた)が出てきて驚く。どうやらヒロインは、手塚先輩と同じホームで育った妹分らしい。
とか状況把握している段階で、唐突にヒロインは手塚先輩にホテルへ連れて行かれる。
いきなりホテルだなんて、どうしよう、キャーっ/// という話ではなくて、どうやらいろいろ心の踏ん切りがついた手塚先輩が、御両親が亡くなったホテルを訪れてみる気になった、ということらしい。
なんて普通に書いてるけど。いきなり号泣しました(苦笑)。
だって、いろいろ、ねえ、あったし。ほら、片瀬(あ、もう一人名前覚えてた(笑))のこともあるし。私片瀬凄く好きなんだよ!

まあともかく、夏休み最後と言ってたので、前作より数ヶ月後、ということですね。(と思ってもう少し進めたら、二年数ヶ月後だと判明)
手塚先輩だけは、引き継ぎデータがトゥルーじゃなくてグッドだったということは……何か、あるな。と言うか、あれってある意味大団円ED だったからなんだろうなあ。と考えると、少々物悲しい気がしなくもないけど、まあ良し。

で、ここで漸く OP 入りました。なんつーか、既に値段分楽しんだ気がする(笑)。

しかし、ゲーム開始早々失恋しているヒロインって、乙女ゲーでは斬新だと思う今日この頃。
この先どんな斬新な展開が待てっているのか楽しみです(笑)。


と昨晩書いたままアップしてなかったんですが。
今晩先を進めて、設楽ルートへ入っているようです。これは良いツンデレですね(´−`)
最初は九艘側から攻めるつもりだったのに何故か一謡ルートへ入ってしまったので、それじゃあ馴染ある設楽から攻めようと思ってこのルートへ。
つか、基本的に前作キャラのほうが新キャラ(本来の攻略キャラ達)より気になる(苦笑)。
いやむしろ、これ、前作やらずに今作だけやった人、楽しめるのかが気になる。なんかヤケに前作キャラが美味しいと言うか、クローズアップされてる気がするんだけど……私が前作キャラ気にしすぎてるだけか? てゆーか、とりあえず片瀬落として〜(前作やれよ)

どうでもいいけど、前作ヒロインと拓哉(子安キャラの名前は拓哉だと、記憶し直しました。いつまで覚えてられるか判らないけど)が、微笑ましいカップルになっていて楽しいです。
早く他の攻略キャラとのラブラブっぷりも見たいな〜

ここまで来てそれはないだろorz

最後の時を向かえんと、鳥海ルートへ突入したマーメイドプリズムですが。
話がすっ飛んでる!?
これまでにも、いろいろあれこれ整合性のなさに呆れていたんだけど、これはもう、フラグ管理がどうこう以前の問題なんですけど!(だってフラグ立てるとか立てないとか行動の余地がない展開だったから)
どうなってるんですか一体。これは所謂バグ? つかバグ以外にどう判断したら良いのかと。

と、書いて、その後、どうまとめようか。どの時点でアップしようかと思っている間に鳥海ED ゲット。

……結局訳判らん!
てか、ずっと疑問だったんだけど、この作品世界における「転生」ってなんなの? いきなり元と変わらない姿で現われるってありなのか??(育っていることに関しては説明つけられるけど、ヒロインとの年齢差が必ず一定であることの説明にはならない。むしろそれってつまり、外れてない証左になってる気がするので、ハッピーエンドとは言えないような?)

いやまあ、百歩譲って唐突なのも超展開なのも許す。
けど、鳥海CG 一枚出てないってどういうこと!? こんなの、どうしたって出せないでしょ?(何故なら鳥海ルートでは、殆ど自由に動くことができず、先生や弟みたく特定のソーマを装備していればイベント出てくる、というのはありえないから)
つか、CG 一枚出てないってことは、鳥海のおまけVoice 聞けないってこと!?(別に聞く必要はないけど) それって酷くね?
てな訳で、言っていいかな? 糞ゲーだって。あ、バグゲーと言うべきか?
バグだのなんだの以前に、こんな攻略キャラ嫌だよ! 好きだから史上最悪のストーカー許してねって言われても無理だorz

とりあえず、私はこのゲームはまったくもってお奨めしません。

が、ローゼンライト・運だけはお奨めしたい! も、ね。笑った笑った。
以前書いたメール添付画像もだし。
テント生活で出待ちΣ(゚Д゚;) とか、「おやおや」はねーだろ「おやおや」は、とか。
ツッコミどころ満載で楽しすぎ。
一々ツッコミたくてもネタバレになってしまうので出来ないのが残念ですが。
いやまあ、そういう意味では、鳥海のエピローグも楽しかったんだけどね。いやそれは無理ありすぎ! ってところが(笑)。


さて。お次はこれと同日発売だった KIDゲーやる予定だけど、ストレスレスな KIDシステムの有り難みにひれ伏すことになりそうです(笑)。

2006年11月5日日曜日

マーメイドプリズムあと少し

無事、全攻略キャラそれぞれ二種類の ED を見ました。
最後は櫻井の刻ソーマED。(一周目に櫻井ED 見た時には刻のソーマ作れなかったので、改めてやり直した)
さて、櫻井のおまけVoice を聞こうとギャラリーを開けたら、突然刻の書が開いたとかなんとか表示され、ゲームを開始するかどうか訊かれる。
おまけVoice 後回しにして、やりゃあいいんだろやりゃあ、と開始。
おそらくこれが隠し──つか鳥海ルートになるものと思われる。

で、いきなり鳥海が出てきたのはともかく。(相変わらず姿は現わさないけど)
その後は普通に一から話が進んでるんですが……えーと、このまま続けていいの? つか、また一からやるのめんどいorz

とかブツブツ言いながら進めていたのですが。
鳥海……顔かたちと声が合ってないorz

まあとにかく。
これでいろいろ謎が判明する筈。
ED まで見るのは時間がかかりそうですが……今晩中に終われるといいなぁ。

2006年11月3日金曜日

続けてマーメイドプリズム攻略中

さて、小野坂ルートの途中でイライラしましたですよ。
おまえら、瞳の気持ちは無視ですか?
守るの守らないの瞳を頼むの任せろの、なんで本人の承諾を得ずに話を進めてるんだ??
と、憤ってしまったのです。(何も乙女ゲーでそんな真剣にならなくても(苦笑))

でも、恋する過程はまったくもって楽しめなかったけど、結婚後は楽しめたので良し。
それに陸子はいい人じゃないか(涙)。でもってローザ可愛いよローザ。

と、女性陣は割といい感じなんですが、それに較べてどうも攻略キャラにはツボ突かれないよな〜なんて思って居たところ。
小野坂の写メで、何がどうだろうとこいつの総てを許せる(´∀`*) という気持ちになりました(笑)。
すげーよ、小野坂いや違う、なんだ? ローゼンメイデン? なんか違う? とにかくそんな感じの姓のヤツ。おまえその写真はねーだろ。ありえねーって。爆笑するしかないって。ま、普通だったら許されないことでも、顔が良ければ全部OKかもしれないけど!!
ま、なんだ。
とりあえず、ED まで含めて、小野坂──じゃなくて、今マニュアル確認した。ローゼンライト・運(でもあれ、スペル見るとロッテンリーテって感じじゃないか? そう読むには t が足りない気もするけど、少なくともローゼンライトよりは無理がない読みな筈)は笑えました。

そして! 遂に鳥海が出てきた!! まだ顔は出してないけど、攻略キャラの前に現われている。
つーか何がしたいんだ鳥海? 何をしてるんだ? 実験??
と思ったら、瞳と会話もしてる。本気で出てるよ鳥海!
特にこのルートで出張ってるだけなのかな? 全員のルートを見れば全容が判るとかじゃなくて、やっぱり鳥海ルートに入るという形になるのか?


ところで何故「王子と王妃」なのでしょうか? それを言うなら「王子と王子妃」じゃないの?
最初は単にミスかと思ってたんだけど、複数のルートで何度も出てくる以上、このゲームの制作側は王子嫁を「王妃」だと思ってるってこと? バカ??

あと、至るところで国名間違えてるのは勘弁してください。
「俺はリーテの王になる」と突然他国の王子が言い出せば、何が起こった? 侵略するのか!? とビビるじゃないですかorz(正解は単に自国の王になるだけだけど、国名表記が間違ってる)


とにもかくにも、残る王子は一人と半分。(櫻井の刻のソーマED は前回見られなかった)
この連休中には終わらせられるといいなぁ。

2006年11月2日木曜日

マーメイドプリズム攻略中

さて。
更新もせんと何してるかったら、マーメイドプリズムですが。(つか、ゲームに集中する度にエントリが間遠になってるよなorz)

二周目、残ってるセーブデータからはどうやっても森久保落ちてこなかったので、改めて三周目に挑みました。
今度は最初からやり直さずに済むよう、特に誰の好感度も上げてない状態のセーブデータを作っておきました。(異世界で、もう一つの人魚の国へ行けるようになった辺り)
現実世界で最初、かけら二つ(三つだっけ?)回収する以外やることない間に、全ステータスMax にしておいたので、後はかけらの回収が面倒なだけ。つか、まさか乙女ゲーで連射活用することになるとは思わなかった(笑)。(自動送りも既読スキップもないゲームで、スキップ代わりに○ボタン連射したことはあった)
王子との好感度を上げるのにも連射パッドを活用してますが。適当な段階で城へ押しかけて、後は○ボタン連射で5分間放置。場合によってはそれをもう一回5分間放置。(なぜ5分間かと言えば、うちのコントローラは5分間触らないと連射が解除されるから──正確にはコードレスのコントローラなので、5分間操作しないでいると自動的に電源OFF になる)
○ボタン連射で好感度上げって、乙女としては激しく間違ってますが(苦笑)。だって繰り返し同じ会話聞いてると、飽きる……orz

二周目の失敗は、好感度上げをまったくしなかったのが原因ですが、イベント丸ごとスキップの罠にもはまっていた気がするので、三周目は、選択肢のあるイベントをチェックしつつ進めました。
無事 ED を迎えることができました。ホッとました。
だがしかし。
櫻井ED 以上に超展開で訳解らんorz
でも弟の結婚に向けて張り切って準備しまくり果ては(推定)ダブルベッドまで用意する兄に笑ったから良いことにする。──って、笑ってる場合じゃないね、兄さん(⊃Д`)←いやそこの辺りも唐突で訳わからんのだけどorz

続いては初期のセーブデータをロードして、先生ルートへ。
ウザいものは先に済ませてしまおうかと。
だってルート入ってもいない初期の内から亡くなった彼女or奥さん絡みになるのは判り切ってたし。乙女で昼メロやられてもなあと。いや最近の昼メロ知らないので、全然様子が変わってると、ピントのズレた喩えになってるかもしれないけど。──まさか、あんな絡み方するとは思いませんでしたがorz
つか、この男の顔面、グーでパンチしてもいいかな?(笑顔) むしろグーパンさせてくださいお願いします。
いやあ、ある意味あたり前の反応と言うか、リアルだとは思うんですが。乙女ゲーにそんなリアルさは求めてないorz

次はやはりウザそうな弟ルート。これもまた、妹がウザそうだな、と。
結論。このルートはむしろ瞳(主人公)が要らない子。ヒロインはローザでいいよ、もう。ローザ可愛いよローザ。「お兄さま」連呼は鬱陶しかったけど。もうちょっと脳天に突き刺さらない声でお願いしますorz
そんなボケた姉はやめにしてローザにしとけよ、ぐっちゃん。と幾度思ったことか。大体姉に恋するなんて不毛もいいとこだし。──ってローザはローザで妹だΣ(゚Д゚;)
なんでわざわざ、血縁度キャラに更なる血縁度キャラを絡めますかorz どっちに転んでも不毛だなんて、あんまりだ(⊃Д`)

で、さて。ここまでのシナリオに対する全体的な感想として。
弟の刻のソーマED は、とりあえず納得できたんですが。
どのルートも刻のソーマなしED だと意味が判らない。なんでやねん。とツッコんだまま終わると言うか。だって、だったら別に刻のソーマ要らなくね?
そもそも刻の書だの転生の輪だの判らない言葉がいろいろあるし、お蔭で全体的に意味不明なんですが。おそらくそれらの謎は鳥海ルートで判るのでしょうが。
てゆーか、鳥海ルートあるのよね? 今のところ話の中に鳥海のとの字も出てきてないんですが。(いや話の中に鳥海のとの字は、どっちみち出てこない。スタッフロールに鳥海の名前があったかどうかは知らん。だって全部アルファベットで書かれてるんだもん。読むの面倒orz←どこまで面倒くさがりなんだか(苦笑)) まあ、あの二人が鳥海関係なのは判りますが。あとは櫻井のおっかさんも関係者?
要所で鳥海の声が聞こえてくるのに、実は隠しキャラじゃありませんでした。とか言われても困るし。と言うか、謎が謎のまま終わったら困る。
そう言えば、どこかで鳥海が喋ってた時に、同居人が「これ、人魚のお父さん?」と訊いてきた訳ですよ。「いや違う。あきらかに鳥海。だからたぶん隠し」と答えましたが。「あきらかに鳥海」とか断言できる自分がちょっと嫌orz すっかり標準装備されてしまった駄目絶対音感の精度下げたいorz


ところで、先生のとあるイベントで、★がついてるけど CG が出てこないものがありました。(イベント名に★がついてると CG があるものと思われる)
でも先生ルート入ってれば出てくるんだろうなと思っていたのに、先生ルートでも出てこなかったんです。
慌てて攻略情報検索したら、探のソーマを装備していないといけないとか。
そのイベントの直前に丁度セーブしていたので、探のソーマを装備したんですが…… CG 出てこない。なんで!?
更に慌てて攻略情報を探したところ、そのイベントに連動する前のイベントの時点で探のソーマを装備していないといけないとか。
凄まじいショックを受けました。何しろ、その前のイベントの直後にセーブデータ上書きしてしまったような朧げな記憶があったのですから。更にその前と言えば、極初期のデータしか残ってません。
祈りながら一つ前のデータをロードしました。
運の良いことに、肝心のイベントの直前のものでした。(どうやら直後にセーブは新規でして、そこにどんどん上書きしていたらしい)
丁度いいところのデータ残しておいてくれてありがとう、少し前の自分! お蔭で無事 CG ゲットできました(^^)。

弟攻略の時にはそんなことのないよう、先に攻略情報をザッと見ていました。やっぱり特定のソーマ──と言うか、焔のソーマ(王子の好みが判るソーマならなんでもいいらしいけど)を装備していないと取れない CG があるようです。
そのイベントに入る前に(もう何処で起こるかチェック済み。森久保ルートの時に通ったイベントだったから)、味のソーマを外して焔のソーマを装備し準備万端です。
が。
CG イベント起きないよ? なんで????
よく見たら、装備していたのは焔のソーマではなく火のソーマでしたorz どっちも赤いから間違えたorz
仕方ないからやり直そうと思ったら、直前セーブしてなくて、結構前からやり直すことになってしまいました。ちょっと前の自分ばかばかばーかorz

マーメイドプリズムをプレイされている皆様。ソーマの付け忘れ、付け間違えのないよう、充分御注意ください。

では、これから小野坂ルート行ってきます!

2006年10月30日月曜日

PS2「マーメイドプリズム」

確か 10月26日には発売されたしメッセで頼んだので当日届いていたけど、それどころじゃなかった(ハム的な意味で)(笑)ので、始めるのが遅くなりました。

とりあえず名前はデフォでプレイ開始。なんとなく、デフォ名だと名前呼んでくれる気配を感じたから。(名前変更した感じはどうですか、Y? ──と普通に本名プレイを旨とする友人に私信(笑))
これでプレイ開始──かと思ったら、タロットカードを引かされた。適当に引いてみたら、THE WORLD だったので、そのまま進めることにする。
二周目ではなんだったっけ? 死神かなんかだった気がするけど、初期パラがだいぶ違っていた。
やっぱり THE WORLD は強いな(笑)。

プレイ開始したら、いきなり異世界名を連呼される。
まあ、それはいいんだけど、夢から覚めて出てきた弟が……こんな弟嫌だよorz
更にその後出てきた両親の汎用絵──立ち絵?──が………………orz 両親、実は既に死亡しててゾンビなんですか??
なんつーか……とても萌えない絵柄です。二周してみても慣れない(苦笑)。絵柄より色のせいかもしれないけど。

そしてマップへ──訳判らん! ソーマってなんじゃい! てか「ソーマ」と聞いたら「光流」しか思い浮かばないよorz(←物凄く年齢が限定されるネタ(笑))
とりあえず、ステータス画面があることに気づく。これ、SLG なんですかΣ(゚Д゚;) と驚く。普通に AVG だと思ってたorz←そもそも乙女は、基本 AVG だと思ってる

メニューから「ソーマ」という項目を選んでみると、ソーマ一覧、とやらが出てくる。とりあえず、ソーマとやらは宝石なり貴石なり半貴石なりのことらしい。初期状態で持っているのは「アクアマリン」と「ソーダライト」。

よく判らないまま○ボタンを押したら、ソーマのかけらを手に入れたらしい。
学校へ行くつもりなのに、自室へ入るかどうか訊かれたので「いいえ」にしてマップを見て回っていたら、突然イベントが始まる。
どうやらマップ移動には時間制限があるらしい。と言うかゲーム内の特定の時間になると、イベントが起こるらしい。
何がいつ起こるかとか、覚えておいたほうが後々楽だろうと二周目終えてから思う。最初に気づけよorz
その後しばらくは、マップで何をしたらいいのか全然判らず時間を無駄にしていたんだけど、その辺適当に移動していれば経験値を稼げることに気づく。ホント素直に AVG にして欲しかった(苦笑)。システムがアレすぎるので面倒なことしたくないよorz

で、なんだかよく判らないまま、一周目はクリアしました。
森久保狙いだったのに櫻井ED でした。なんでやorz いや途中でルートに入ったのは判ってたんだけど。まさか、ろくに好感度も上げてないのにルートへ入ってしまうとは思わなかったよ(苦笑)。
そして二周目こそ森久保狙おうとしたんだけど、好感度上げなくてもいいんだ〜とストーリー進めるだけにしたら、ルートへ入れず BadED。すげー理不尽なものを感じるorz
今二周目を途中からやり直して、今度こそ森久保ED をゲットするつもりです。
──って、声優名で呼んでないでキャラ名覚えようよorz

とりあえず、一人攻略した感想は……絵が……orz
シナリオは、まあ、いいんじゃないですかね? 超展開さえ気にしなければ。
ただ、それ以外のところで、かなり絶望的な気持ちになったので、少々コンプへの意欲が……
どこかでキャラ萌えしたら、気力も奮い立つんですが……誰か萌えられるかな? 萌えるといいなあ。

2006年10月23日月曜日

テレビ出演中

「のだめカンタービレ」、見ました。

昨日日本シリーズの中継見てて、と言うか NHK-BS1 の中継が始まるまでの5分間くらい、同居人がめんこい(フジ系列)にチャンネルを合わせた訳ですよ。私は見るのも嫌なのに!
でまあ、中継の内容はともかく。
その時にのだめの CM が流れたんです。
それを見た瞬間、予約録画しました(笑)。

と言うのも、ヒロインが「だっちゅーの」とかやってる後ろにぴよちゃんが映っていたからです。

このブログのタイトルが「blogイッキの国」ですが、この「イッキ」とは我が家のぬいぐるみ達を束ねるぬいぐるみ(イッキ♂)のことです。つまり「イッキの国」とは「ぬいぐるみバンザイ」くらいの意味です。ってそれはともかく。
このイッキがぴよちゃんのぬいぐるみなのです。(今の生まれ変わったぴよちゃんではなくて、昔「マザーグースの森」から出ていたぴよちゃん。「たまごの中からぴよ」という種類)
私が最も愛するぬいぐるみ=ぴよちゃんということなんですが。

そのぴよちゃんがテレビに出るのです。
私大喜び。イッキもリッキ(今年の春に我が家へ来た新しいぴよちゃんのぬいぐるみ)もその他イッキ一族(我が家に居るぴよちゃんの総称)大喜び。

ぴよちゃんが生息しているのは、のだめの部屋のピアノの下(抱きぐるみタイプ)とピアノの上(パイル地のぬいぐるみ推定(中))のようです。
可愛いなぁ(´∀`*)

皆様も是非、月曜夜9時にはフジ系列にチャンネルを合わせて、ぴよちゃんの愛らしい姿をご覧になってください。m(_ _)m

2006年10月19日木曜日

伝説を体験しました

昨晩、同居人の希望により、ロストユニバースとかいうアニメを見ました。
CM 見た時点で、絵柄が凄い(しかも下……ゲホッゴホッ)のであまり見たいとは思えなかったんですが。
実際に見てみると、凄かったです。効果音と絵があってないってば!
そうか、これが伝説のヤシガニを生んだ作品なのか、と感激しました。
まだ2話でも充分楽しめましたが、4話「ヤシガニ屠る」が楽しみです。

今晩、同居人の希望により、MUSASHI というアニメを見ました。
凄かったです!!
聞くところによると、1話はまだマシらしいんですが……本当にマシなの? これで??
だって絵と効果音合ってないよ? 口の動きとセリフ、ズレてるにもほどがあるよ? しかもデッサン崩れてるよ?
アクションシーンなんて、物理法則丸無視だよ? ジャンプしたまま空中に留まってるよ? あり得ない回転してるよ? 槍の柄がものすごい勢いで湾曲してるよ? つか一々ツッコムの面倒くさいほどツッコミどころ満載だよ?
アイキャッチも凄いよ? しかも巻き戻すよ?
すげーわ。これが伝説の MUSASHI ─GUN道─ の実力か!!
と思ったのに、まだまだ序の口だったとは。

参りました!!!!


で、この秋、スカパーに何が起こったのでしょうか? 伝説のアニメを立て続けに見られるなんて。
それぞれ放送したキッズステーションとアニマックスは、訳の判らん対抗意識でも燃やしあってるのでしょうか? だったら、そんなところで張りあわなくても、と思います。
とりあえず、あとはカートゥーンが財前やってくれたら完璧かな? AT-X は、おそらく「夜明け前より瑠璃色な」とかいうヤツやってくれるだろうし。
毎日楽しめそうです(笑)。

だから私は Macユーザなのかもしれない

Apple にVideo iPod とウイルスについて説明文が出されていました。
酷い話だし、Apple が平身低頭で謝罪するのは──って特に謝罪はしてませんが。
まあ、Macユーザには関係ないからいっかーって気持ちですが、私は。

ところで、この文章に関して気になったことがあります。
アップルは、Windows がこのようなウイルスに対して脆弱であることや、出荷前に問題を把握できなかったことを大変遺憾に思います。

Σ(゚Д゚;)
「Windows がこのようなウイルスに対して脆弱であることを遺憾に思う」ですって!?
いや! いやいやいや!! 気持ちは判るけど正直すぎるよ Apple さん(苦笑)。

与太はともかく。
とりあえず、もう少し文章考えたほうが良いのではないかと。(喩え英文を忠実に訳した結果でも。忠実なら良いってものじゃないと言うか程度問題と言うか(^^;)
正確には「脆弱であることを把握できなかったことを遺憾に思う」訳ですが……
って、よく考えるとそれ、自己反省と同時に「そんな脆弱なシステムだとは思わなかったよ」とイヤミ言ってるようにも取れるな(苦笑)。

私が思っていた以上に、Apple という会社はすげぇのかもしれません。

2006年10月18日水曜日

PS2「Quartett! ─THE STAGE OF LOVE─」

サックリとコンプ。
感想は、んーと、良? 可? そのくらい。

元はエロゲだったらしいんですが、当然やってないので比較はできず。
ただ、演出面で、これ PC版(つかエロゲ版)だったら良かったんだろうなあと思うこと多数。
システムがモッサリしていると言うか、反応が鈍いと言うか……
おそらく PCゲーだったらサクサク進むんでしょうが、移植がアレなのであれです。(←日本語の曖昧さを悪用)
会話のテンポ自体は良いのに、システムの問題でテンポが悪くなってるのは残念でした。

たぶん PC版では、テキストがこんなに読みづらいってことはなかったのよね? これが本当に致命的。
フルボイスじゃなかったら、30分とできなかったと思います。声で補完できるから文字を読まなくても進められましたが。
フォントが悪いのか、文字色が悪いのか、サイズ小さいのが悪いのか……おそらく全部が問題かと。
白地にグレー(黒かもしれないけど、薄めに見える)で文字が小さい──って、何処の同人サイトだ!

それから、ゲーム始めようとしたら「システムデータをセーブするには 865KB 以上の空き容量が必要です」とかなんとか表示されたんですが……
このゲームのデータのどこにそんな大容量を要してるんだーっ

あと音楽が……いや、音自体はいいんだけど。オプションでボリューム調整ができるのに、BGM の音量が小さくならないんですよ。
マニュアル見たら「※一部本編中のループする効果音に当たるものには、ボリューム調整は対応しておりません」──っておい! その、延々流れてるヤツこそが重要なんだろうが!!(SE のボリューム調整もできるけど、そちらでも対応してない)
セリフが聞き取りづらいので(音声最大にしても、BGM のほうが大きい)、音楽はカットしてしまいました。(音楽が売りのゲームなのにorz)
特にグリリバの声が、BGM アリだとまったく聞き取れないんですよね。つか、なんだ、あのグリリバの声はorz 電話越しに収録しました、みたいな音なんですが……圧縮しすぎ? パッケージにグリリバの名前を発見して喜んでいた分、ガッカリですよ。
シーンが変わる時に、BGM がいきなりブチッと切れるのも凄く耳障りで……
どうしても BGM を流してのプレイはできませんでした。
曲は良かったのに、ものすごく勿体なかったと思います。

絵は、巧拙はともかくとして、好きです。萌えます。女の子がみんな可愛いv
ただ好き嫌いの分かれる絵柄らしいです。
ついでに、絵柄の好みとは別に、巨乳フェチな方には適わない(笑)。

ストーリーは良かったです。短いし(三日でコンプしたし。早い人なら一日でコンプてきる)設定の書き込み甘いし都合よすぎる展開だけど。
本筋は「音楽院に突然現われた素人が、カルテット組んだ女の子三人を食い散らかす話」(作中で使われた単語を一部改竄)です。
で、三人の女の子がそれぞれ抱える問題を解決したりなんだりしながら、コンクール優勝を目指し、彼女もゲットする、と。
つか、短い。マジ短い。攻略キャラ三人だけだし。しかも二人目以後の大半は既読スキップで飛ばしちゃえるし。
もうちょっと個別ルート書き込んで欲しかったなあ。そもそも恋愛の過程が薄いのがいかんとも。エロゲだったら、ここでH突入なんだよなあとか思うと……え? こんな簡単に!? と萎えました。だってまだつきあってもいない段階で、フィル君が作ったバイオリンを「よく出来たんだぜ〜 使ってよ」(←こんな言い方じゃない)と渡されてお礼しなきゃと言うシャルに、フィル君が答えていわく「それじゃあ唇で」(エロゲ版は「身体で」でしょう)。しかも「別にいいよ」ってさ〜 いきなりそりゃないだろorz いくら相思相愛だとしても、それはないよorz
そういう意味で一番感情移入ができたのは、スーファルートだったかな。

前にも書いたけど、会話のテンポは良かったです。会話含めてテキストは良かった。(会話文以外は殆どないけど)
カルテットの四人もライバルカルテットの四人も、その他のサブキャラも、みんなキャラ立ってて良かったし。(これも既に書いたけど、書き込みが足りないのは残念)
キャラ立ってただけに、メイちゃんが落とせないと判った時にはガッカリしましたが。ジゼルは……あまり落としたくない(笑)。シニーナは落としちゃいかんだろ、うん。

システム周りを除いては、概ね好評価、といった感じですか。

しかし、コンプしても疑問のままなんだけど……
井上さんって、何しに出てきたの?
突然井上さんの声が聞こえたものだから、実は何かの黒幕だったり、逆に白幕(とは言わん)かも〜とか思って、次に出てくる時をまだかまだかと待ち構えていたのに、結局登場は1シーンのみって……
最後に出現した声優さんのコメントで、井上さんの分を聴くと……同制作会社の別作品のキャラがゲスト出演、という解釈でよろしいのでしょうか?
そんなの知らんがなorz せめて未プレイ者にも判るようなフォロー入れてくれよorz もしくは、まったくもってただの通りすがりだと判るような出し方にするか。
妙に意味あり気な登場だっただけに、無駄に期待して損した気分ですorz

2006年10月16日月曜日

はぴば

今日この日を心置きなく迎えるために、必死で .hack//G.U. vol.2 をコンプしました。(vol.1 でドッペル倒すの忘れてたので、フルコンプはもう無理orz)

よって、今日は楽しく GS です。

帰宅した同居人が、「ふーん、GS やってるんだ」と呟きました。
その後しばらくしてから、「ねえ。これ、2 じゃないように見えるんだけど……気のせい?」と。
気のせいじゃありません! 今日は GS無印やる日なのです!!

てな訳で。
王子、お誕生日おめでと〜(´∀`*)
出会ってから、もう 5回目の誕生日だなんて、早いものです。もう二十歳かぁ……って、あれ? そうか。ファリたんと同い年なのか。もう絶対年齢忘れないな(笑)。

ほぼノンストップで進め、先ほど無事卒業式を迎えて永遠が始まりました。
やっぱりいいなあ、王子。
他にどれほど好きなゲームがあっても、萌えキャラが居ても、GS と王子は、私にとっては特別です。と言うか、最初に ED 迎えた時から、永遠へ突入しちゃったから仕方ないの(笑)。

2006年10月3日火曜日

.hack//G.U. Vol.2 君想フ声

突然エントリが間遠になっているのは、単に G.U. やってるせいだったりします。
プレイ時間は二十数時間で、今はトーナメント二回戦が終わったところです。Lv. はハセヲが 67 で、他の人は 63〜67 です。

時間の割に育っていないのは、延々バイクミッションやっていたせいです。難しすぎるよバイクミッションorz
でも、なんとかコース3で一位になって、それで貰ったパーツで強化してコース1もクリアできました。そしたらコース4もあっさり一位。(コース5は1の前か後にクリアしたけど、貰ったパーツは使えなかったorz)
満を持して一番難しいらしいコース2に挑戦していますが、二位が最高です。どうしたら一位になれるんだorz

てな訳で、Vol.2 での新要素も楽しんでいますが、基本はやっぱり戦闘です。連撃大好き(笑)。早くチャンピオンになって、自由にアリーナで戦いたいなあ。

2006年10月1日日曜日

アニメ・コルダはどんな感じでしょうね?

ものすご〜くどうでもいいことなんですが。
先々月、神谷さんの事故の時、何か情報が書かれてはいないものかと、声優さんの blog を片っ端から徘徊して回りました。
その時に、あーこんな人も blog やってるんだ。へーこの人も。と、初めてその存在を知る blog が多かった訳ですが。
その内の一つに前田愛さんの ai-blog があります。(これを見て、もしかして バイダ so-net!? と倖せな気持ちになった。nif 見切って良かったな〜と(笑))
以来、RSSリーダーに入れて、せっせと更新チェックしています。

さて、ここからはどうでも良くなくて。
夕べもエントリされていたので、わーいとばかりに読みましたですよ。
そしたら、アニメ・コルダに出演なさるそうじゃないですか。しかも黒い人親衛隊!(ってイメージ湧かないな〜(笑))

ともかく、それで今日から放送開始のコルダを見なければ! という使命感に、益々駆られています。
ただ……岩手にテレ東系はないorz
スカパーでも早々に放送はしてくれないみたいだし。
私が見られるのはしばらく後になりそうです。
しばしばあることではありますが、見る気満々なのに見られない、というのは悲しいものがあります。


ところで、見る気満々なのに見られなかったアニメに、ホスト部があります。
確か、日テレ深夜でしたよね?
先日、と言うか、ハムがレギュラーシーズン優勝を決めた日、各局ニュースを梯子しました、当然ながら! そろそろすぽんちゅ始まるかなあと日テレ系にチャンネルを合わせたら、何やらスポーツニュースとはかけ離れた状態の番組をやっていました。
なんだろうと不審に思ってよく見ると、NANA じゃないですか!
岩手でもやってたんだ、NANA(@_@)
NANA を放送していることに関しては、驚いただけだったんですが。(もしもアニメ版が昨年出たゲーム版と同じキャストだったなら、そんな呑気なことは言ってられませんでしたが)
よく考えてみると、もしや NANA ってホスト部の後番じゃありませんでしたか? ってことは、まさかとは思いますが、岩手でもホスト部やって……た…………???
ちょっとショックだった今日この頃。まあ、今月アニマックスで始まるからいいんだけどさ。
(調べたところ、ホスト部の後番はデスノでした。NANA とは曜日が違うのかな?)


パの投手タイトルは、和巳が 4冠という恐ろしい事態に。ちょっと松坂が気の毒。
でもホールド王は久で、セーブ王は MICHEAL。えっへん。
打者部門ではガッツがホームラン王と打点王の 2冠。えっへん。(打点王はカブレラと分けあったけど)

2006年9月29日金曜日

今日から始めた G.U. は置いといて

ゲームの話はどこまで書いたかすっかり忘れてますが。
確か遙か3始めたくらい?
その後、遙か3は無事コンプしたので、志波くんをときめかせたまま放置プレイになっていた GS2 を再開しました。
EVS2 に納得行かないことは、しつこいくらい書きましたが。システム周りへの文句も書きましたが。
キャラに関しては、クリアしてみないことにはとやかく言ったらいかんだろうと黙っていました。ので、今書いてみる。

数人クリアした現状では、期待していたような奇人変人列伝ではなくてガッカリです。いや予想はしていたけど。事前情報からして、普通寄りになってるんだろうなあと。でもそれ、乙女ゲーとしては正しいかもしれないけど、ときメモとしては間違いすぎです。だから蓋を開けてみたら実は! なんてことにならないかと期待していたのです。儚い望みでした。
志波くんなんて、あまりに普通すぎて「ときメモの意味ないよ!」と放置プレイに至ってしまった訳ですが。
でも 0123 の血縁者は、さすがに愉快です。

とりあえず、現在事故チューED 見たのが二人、事故チューなしED が四人、かな? あと横取りED は志波くんのみ、と。まだまだ先は長いです。
つか、志波くんの ED が五種類もあるって、そりゃなんの罰ゲームですかorz コンプするの面倒くさいよ!
いえ志波くんが悪い訳じゃないんですよ、勿論。単に私が「ときメモ」というブランドに求めるものとはかけ離れすぎたキャラだってだけで。別の乙女ゲーのキャラだったら、普通に萌えてたんじゃないかと思います。
ハリーも他の乙女ゲーだったら普通に萌えたかもしれませんが、やはり普通の人すぎてちょっと……
クリスは他の乙女ゲーでも萌えなかったと思いますが、かなり好きです。
若は……他の乙女ゲーでも絶対萌えないorz あんな教師は教育者として許せないorz 発売前あんなに楽しみにしていた人がこれかと思うと、ゲーム捨てたくなりますが(苦笑)。せめて学校にいる間だけでも自分の都合より生徒の都合を優先できないんだったら、そもそも教師になるなよ(呆)。本当に教免持ってるのか、あれで??(つーか、そもそもあのストーリーのどこで教免取る時間があったのか疑問でしょうがないんですが……)
でも人気あるよね、若。ラブレボとかでもそうでしたが、社会人としてそれは駄目だろと思うキャラが人気あったりするので、やっぱり乙女ゲーユーザーって未成年とか学生さんが多いんだろうなあとしょんぼりします。(ちょっと話はそれるけど、某オフィスラブ?な18禁乙女ゲーは、冒頭の展開聞いただけで、頭痛くなりました。会社で会議中に寝るって……何orz 上司も顔にノートの跡ついてる〜とか笑うだけって……それどこの中学生が書いたシナリオ?? つか、本当にそれは18歳以上に向けた作品なのか????? そんな18禁ゲームが罷り通る市場ということは、やっぱりユーザーは相当若いんだろうなあ)

キャラクターの問題にも通じますが、今回、ときメモにしてはかなりストーリー性が高い点は如何なものかと。
メモ3の失敗、まさかトゥーンレンダのせいだけだとでも思ってるのか?
いやメモ3ほどにはイベント間の連続性はないんだけど、それにしてもなあ。
これもまた、ときメモとしては如何なものか、なだけで、乙女ゲーとしては好評を得ている気もします。(あまり情報を集めてないので知らない)

ついでに横取りED(二人目ED とか言うのかな?)って何なんですかorz
単に告白断ったパターン見ようとしたら、いきなり別の男──と言うか、志波くんがやって来た時には、度肝を抜かれました。
だからこんなに爆弾灯きづらかったのか! と一応納得はしましたが、だったらそんな ED 要らないよなあ。無印くらいの難易度で告白断ると別の攻略キャラが来るのなら、やり甲斐は多少あったかもしれないけど。
つか事故チューがあるお蔭で、場面場面でいろいろあれだし、この ED もリビドーに支配されてる気がしてしまって、とても嫌。やっぱりときメモにチュー要らないorz

結局、「ときメモ」として期待してはいけなかったんだなあと。
普通に乙女ゲーとして期待していた方には、とても楽しめるゲームなのではないでしょうか。
間違った期待を抱いていた自分が口惜しいですorz

2006年9月20日水曜日

また訃報……

曽我部和恭氏がお亡くなりになったとのこと。

鈴置さんのショックがまだ強く残っていたのに、今度は曽我部さんが……
曽我部さんもガンとのこと。完全に防ぐ方法のない病気は怖いです。

御冥福をお祈り申し上げます。

2006年9月15日金曜日

白龍に号泣

今日のハムは初回見て楽勝かと調子ぶっこいてたら、怪しい雲行きになったりして、かなりドキドキの試合でした。勝てて良かった(笑)。
てゆーか、勝ちくれてありがとう、鴎さん。m(_ _)m


それはともかく遙か3一周目終わりました。
一周目はある意味バッドED と言うか、誰も攻略できないとは聞いていたので、八方美人していた訳ですが。まあ、それ自体はどうでもいいんですが。
事前に知っていたのはそのくらいでした。話は殆ど知らなかったんです。先生がどうたらくらいしか知りませんでした。
知らなかったんです。

さて、今回、殆ど大谷さん目当てで始めたと言っても過言ではないんです。
冒頭から早速登場して大喜びです。(しかし龍神様の役だとは)
少々頭空っぽそうな口調なのは気になりますが、大谷さんは大谷さんです。
戦闘の時には、ほとんどいつも大谷声の白龍を前線に置いてる状態でした。フルボイスじゃないゲームだけど、戦闘時にはボイス有りですから。(プレイするまで戦闘なんてある RPG? だとはまったく知らなかった(苦笑)。普通にアドベンチャーだと思ってたからビックリですよ)

ところが。ですよ。ところが、なんですよ。

てっきりロリっ娘だと思い込んでいた白龍が、実はショタだったと判明した時のショックと来たら……orz
何故それが判明したかと言えば、白龍が突然成長して置鮎声に変態してしまったからなんですが。
男性だっただけでさえショックなのに、いきなりそんなもの見せられては……この世の終わりクラスの絶望感を味わいました。
可愛い可愛い白龍ちゃんとのラブラブ友情ED を楽しみにしていたのに……(号泣)。

先に情報入手しておくべきだったと激しく後悔しました。知っていたら現物見せられてもショックは少なかったのにorz

ともかく白龍ショックはあっちへ置いといて。
とりあえず二周目に入りました。まずは九郎を狙ってみようかと思っています。
まだ二章なので、先は長いですが……明日中には ED 到達できるかな?

2006年9月14日木曜日

遙か3始めました

同居人が PSP を占有しているので、遂に PS2遙か3始めました。
正直言って、訳判らん(苦笑)。
何がなんだか判らないまま適当にやってます。まだ二章です。先は長そうです。
つか、ミキシンどこ〜 いや居たけど。居たけどさ。すぐはぐれてそのままなんですけど!

どうでもいいけど、特技とやらいうものがあるんですが……
「お弁当」って何?(苦笑)
判らん男だな、有川譲……
つーか、この人、ずっとおさんどんしてる気配なんですが……なんで? 普通、異世界に迷い込んだら、その世界の方にお任せしない? いろいろ勝手が違うだろうし、やっちゃいけないこととかありそうだし。
先輩に人の作ったものは食べさせられないとか、そんな感じなのか??

てな訳で、今気になるのは有川譲くんです。
いや決して萌えてる訳じゃないんだけど……今後も萌えそうな雰囲気を感じないんだけど…………
何かが気になる。と言うか見張ってないとマズそうな気配を感じる(笑)。
単なる杞憂で普通の好青年かもしれませんけどね。

2006年9月13日水曜日

松坂に誕生日プレゼント

今シーズン何度目か知らないけど完封勝利。斎藤和巳を越えてリーグトップになった奪三振数。
とプレゼントの大盤振る舞いですorz

つかもう、あの人、神。現人神。
人間に、互角に戦えって言うほうが無理。


てな訳で、コルダ話。(←逃避(笑))

遂に志水くんの 2D(逆注目イベ)見ることができました!
永遠に見ることはできないんじゃないかと思っていたので、本当に嬉しいです。頑張ったよ私!
2D にはサブイベントが三つあるんですが。セーブして、とりあえず全部見ました。(サブイベントをそれぞれ abc と呼ぶとすると、メイン→a→c もしくはメイン→b→c という流れ。a と b は同時には見られない)
で、私がどーしても見たかったのは「火原の後押し(仮名b)」だった訳ですよ。ホントに見られて良かった(´∀`*)
勿論志水くんは萌えだったんだけど(そもそも声萌えを除いてコルダキャラで萌え順位をつけると、1位笙子ちゃん、同率2位火原っち、志水くん)、火原くんが可愛くて可愛くて!
も、ね! 必死で先輩風吹かせようとしている処がね! アホの子でアホの子で、可愛いったら!!
恋愛イベントは、確実に「想い出」で再生できるから、これからはいつでも見られるぞv

志水くん逆注目のついでに、蓮たんと黒い人の逆注目も同時に進めています。
蓮たんの 2D と、黒い人の 3D も初めて見られました。(黒い人の 2D はもう見てた。と言うか、毎回のように見てる(苦笑)。いつも 1セレ期間中には殆ど BP 稼いでないので 2セレ入ると途端に 2D が起きる感じ)
これエントリしちゃったら、蓮たんの 3D を見てきます。(準備は整っている)
その後、表現Lv(今回は愁情)上げて、志水くんの 3D も見るぞ。
今晩中に 3セレまで行くのが目標。

今週末には遙か3始めたいと思ってます。(←自分で忘れないための宣言再び)

2006年9月11日月曜日

野球観てるだけでなくゲームもやってます

さて。
Eng 終えた後は、再びチマチマ PSPコルダやってる訳ですが。
PS2 で一回だけ見たことがあって、その後もう一度見ようとしても、PSP で何度挑戦しても、どうしても見られなかったイベントを漸く見られました!
セレ直前に起こる、火原っちとつっちーの「前髪上げるとキャラ被る」ってヤツです。
漫画でも使われてたし、見たかったんだよ〜 なんで見られなかったのかも、今回どうして見られたのかもサッパリ判りませんが。
一度見れば「想い出」で再生できる(筈、だよね?)から、今後はいつでも見られるようになります。PSP ばんざ〜いっ(笑)

と書いた後に、「想い出」確認したけど……再生できないみたいです(涙)
また次の偶然の機会を楽しみにしておきます。

って、なんか必死でコルダやってるんですが。
だから遙か3やろうよ、私…… いつでもできるように、ソフト手元に用意してるのに、どうしてやらないんだorz
いや遙か3以前に GS2 はどうなってるんだろう…… ときめかせたまま放置プレイに移行してしまっては、志波くんが可哀相じゃないか(苦笑)。

今度こそ志水くんの逆注目ルート通って、そしたら GS2 か遙か3やるぞ、おーっ!(←決意表明しないと自分でやろうと思っていたことを忘れるのでしておく)

2006年9月4日月曜日

EVE 〜new generation〜

面白かったです。

システムがかったるいとか、繰り返し説明にウンザリとか、文句はありますが、充分楽しめました。(つか説明はなあ…… infinityシリーズ─あ、素数シリーズだっけ?─で慣れてるし(苦笑)。あれと較べたら全然短かったしね)
足掛け三日でプレイ時間は……昨日は延々ゲームやってる感じだったから、12〜3時間くらい? もうちょっとかな。○ボタン連打でこれだったので、ボイス聞いてたら 20時間くらいはかかるかも。
謎に関しては……大掛かりなような、そうでもないような? なんと表現して良いものやら(苦笑)。比較的判りやすく情報提示されているので、自分で情報整理しながらプレイしていれば、大抵の人は謎解きの前に答えに気づいちゃうかも。
でも延々聞かされる鬱陶しい思想を完全否定する小次郎にカタルシスは得られるかな。

つーか、大雑把にも大胆にまとめますが「人類皆オレ計画」って、最近の流行なんでしょうか?(ネタバレそのものではない表現ですが、念のため反転にしておきました)
思想統一図ったりするよりもっと鬱陶しい敵役なので、勘弁して欲しいんですけどorz
根本的に穴だらけなんだよ、その計画orz

まあでもいいの。
とりあえずアルトは可愛かったから!
ただ、まりなが随分と役立たずと言うか……足引っ張りまくり? それはいかがなものかと。いやその分小次郎の活躍が際立ったのかもしれないけど。でも、どっちかっていうと、小次郎よりまりなのが有能であって欲しいと思います。

総じて、廉価版を待ってもいいかもしれないけど、やりたいなら止めないよ、くらいのお勧め度です。
あ、でも、これまでの続編にガッカリだったバーストエラーファンの方(氷室恭子ファン、本部長ファンを除く)は、むしろやるべきかもしれません。

2006年9月3日日曜日

本人の宣言通り電波度低めなのはガッカリ

負けたムキーッ
となっているのでハムの話は置いといて。
(と言うか、プロ野球ニュースでの解説者の発言に関して考えていたら、訳判らんくなったorz)


PS2「EVE 〜new generation〜」始めました。
今はたぶん、中盤過ぎて終盤に差しかかろうかとしてあたりではないかと思われます。
そこそこ面白いです。
これで謎解きが凄かったら他人様に勧めまくるぞ。

てな訳で。さっさと話を進めたいからこの辺で。

2006年9月1日金曜日

PSPコルダのおまけは萌ゆる

遙か3を始めようと思ったけれど、その前に今やってるコルダの周回を終わらせてしまおうと(時間置くとその周回の目的忘れるから)、必死になってました。
で、漸く終わりました。
ま〜た志水くんの逆注目ルート失敗しちゃったよorz
でも PS2 から 20周、いや 30周? もしかしたらそれ以上コルダをプレイして来て、その間幾度も幾度も挑戦しては見られなかった志水くんの街ED を、漸く見ることができました! やったよ私(^^)
街ED の志水くんは、凄まじく可愛かったです。見られて良かった(´∀`*)

ついでに合奏コンプしたり、解釈のコンプ目指したりしました。とりあえず彩華のみコンプできました。
つか、PS2 の時は適当にやってたから、あまり苦労せずに解釈コンプできたんですが。PSP では、PS2 での経験を活かして、あまり練習せずに一位になれるようになってしまったので、逆に解釈コンプに苦労すると(苦笑)。
そもそも練習するのは好きな曲に偏りがちだしね。(つまり私の着目ポイントは彩華な訳だな(笑))

これでまたしばらくコルダはお休みかな?

で、遙か3を始めるつもりだったんですが…… EVE 〜new generation〜 出るの忘れてました(苦笑)。
てな訳で明日からは EVE ng やるぞ。(PS2バーストエラーは積みっぱなしなのは内緒)

2006年8月29日火曜日

ハムもカープも今日はパス

一昨日、「げんしけん」8巻買ってきました。
私より先に同居人が隅々まで読みました。ええもう、カバーまで外して舐めるように(笑)。
そして言いました。

「くじアンのアニメやるみたいよ?」

やったー! ばんざ〜い!!
しかしながら、一報で大喜びした私をどん底へ突き落とす続報があったのです。

「蓮子たん……大谷育江じゃないよ?」

Σ(゚Д゚;) なんですとっ!?

「西原久美子って書いてある」

おまいがっ!!!!
大谷さんがやらない蓮子たんなんて蓮子たんじゃない!!

キッズでやるらしいから、まず見るだろうけど、先に自己暗示かけないとなあ。
あれは蓮子たんの皮を被った別の人。蓮子たんじゃなくてただの上石神井蓮子。蓮子たんじゃなくて上石神井蓮子。
どうせキャラデザ一新するなら、蓮子たんこそ全くの別人にしてくれたら良かったのにorz なんで蓮子たんに限っては、ほぼ元の通りなのかと(涙)。あれじゃ別人だと思い辛いったら!

って、やっぱり見なけりゃいいんだよね。うん。そうしますorz


と失意のまま、録画したまま溜めてたアニメ観賞。
「遙かなる時空の中で〜八葉抄〜」です。
これ大谷さん出てたのねΣ(゚Д゚;) ゲームもやってないし、アニメも見てなかったから(だから今頃キッズで放映してるのを録画してる)知らなかったわ。いや聞いたことあるような気もしないではないけど。

てな訳で、突然遙かやりたくなりました。確か3だけは持ってる筈。
明日にでも始めることにします。まだ GS2、一人しか ED 見てないのに(苦笑)。
──って、3にも大谷さん出てる……よね?

2006年8月28日月曜日

PART23 十天闘神増幅反射光

長らく感想を書いていなかった「ゴッドサイダー セカンド」ですが、当然読んでます。読みまくってます。なかなか金曜日に読むことはないんですが(苦笑)。(いつも同居人が帰りがけにコンビニでバンチを買ってくるんだけど、最近見つからないことが多い。今回は日曜日に行った大きい本屋さんで発見)
もう今週は感想書く! どれだけ長くなろうと構わん! どうせ月曜日でプロ野球ないし!
無駄に長くなりますが、おつきあいいただける方は、つづきをご覧ください。m(_ _)m

なお、「ゴッドサイダー セカンド」9巻発売中です。
通りすがりの女犯せと強要するナマアタタカイ声、突然始まるマラソン大会、ベルママハンバーグ等々、突込みどころ満載過ぎて、どこからお勧めしていいのか判らない「ゴッドサイダー セカンド」9巻を、是非お楽しみください。
(バンチの回し者でも、新潮社の回し者でも、まっきーの回し者でもありません。念のため)

2006年8月27日日曜日

ハム7連勝!

目出度いですが、試合観てないです。
録画はしてるので、プロ野球のない明日、のんびり観ようと思います。
結果の判ってる──と言うか勝ったと判ってる試合を観るのは楽しいです。安心できます。

偶然昨日は、結果の判ってる──思いっきり負けた──しかもプロ初登板の高卒ルーキー投手に〆られて──という七年前の試合を観てしまった訳ですよ。
も、ムキーッとなった訳ですよ。
いい加減打たんかい! とか画面にツッコム訳ですよ。
「結果の判ってる昔の試合で、そんなにムキにならなくても……」と同居人に言われました。
うん。判ってる。自分でも、頭では判ってるんだ。けど熱くなっちゃうんだよっ!
ムキになりつつヒーローインタビューまで見て、打倒松坂の思い新たにしました(笑)。


最近出掛ける時には、完全防備を固めているつもりだったんですが。
そろそろ陽射しが弱くなってきて油断したらしく、遂に顔を日焼けしたorz(日焼け止めの塗り方が甘かったらしいorz) Tゾーンがまだらに赤くなりましたorz
夜になって赤みは引いたけど発疹orz
あと少しでトラブルなく夏を乗りきれるところだったのに(苦笑)。

でも顔の一部だけで良かったです。
うっかり肩とか腕とか日焼け止め塗ってなかったら、たいへんなことになるところでした。
夏はもの凄い勢いで日焼け止めを消費して大変ですが。しかし日焼け止めがない時代に生まれていたら、私はきっと成人できずに死んでたろうし、消費量が多くて塗るの面倒くらいで文句を言ってはいかんな。
てか紫外線嫌い! オゾン層破壊反対!!

2006年8月25日金曜日

デジモンアドベンチャー

先日まで、スカパーはアニマックスで「デジモンアドベンチャー」が放送されてました。
本放送中は見たことなかったんですが、櫻井が出ているということなので録画しました。
今日漸く最終回まで見終わりました。

面白かったです! 最終回やその前の回では号泣しました!
ポケモンのパクりとか思っててゴメン!!

あんまり面白かったので、今やってるセイバーズ?も見ようかなあとか考えています。


ところで、櫻井ヲタになってから、過去の出演作品リストを見て、この作品は未見だと思っていました。
でも今回第1話で ED を見て、実は見てたことに気づきました。なのに櫻井スルーしてたのか私orz

とは言え、本編のほうはあまり見てなくて、単に ED曲聴くために毎週火曜日(だったかな? 岩手での話ですが)17時15分くらいにテレビを点けていただけなんですが。(確か16時55分から放送していた気がする) 番組も ED曲もタイトルとか全然覚えてなかったし、唄っているのが誰かということもこれまで知らずに来ました。普通にタイトルチェックして、CD買ってくれば早かったのに、と今になって思います(苦笑)。
で、今回、ED曲始まってボーカル入ったら、前田愛だ! と気づきました。
櫻井はスルーしてたのに、前田愛はこれで気に入ったんだなあと。(名前も覚えてなかったのにそう言って良いものか悩みますが) 道理で恵さん(金色のガッシュベル!!)の歌に聞き覚えがあった訳だ。
ついでに、全54話の中で、一話だけ覚えていた話があったんですが。ミミ(CV/前田愛)が主役の回でした。
どれだけ前田愛が好きなんだ、私(苦笑)。

とりあえず ED曲入りのサントラかボーカルアルバムあったら買ってこよう。

2006年8月18日金曜日

あーセレクションで優勝したい!

さて、PSPコルダを続けていますが。

宣言の通り、志水くん狙いです。
私は大体、一回のセレクションで、恋愛段階を 1段階進める感じにしています。
一途プレイでそれだと時間が余りますから(しかも志水くんの逆注目を狙ってる以上、あまり練習はできないし)、解釈のスーパー化も狙って他の攻略キャラもそれなりにストーキングしては解釈聴かせたり合奏したりしています。(どちらも好感度が上がる行為です)
で、今は第2セレ期間始まって三日目です。
志水くん始め、ツッチー火原っち辺りが恋愛第1段階です。
が、既に黒い人は恋愛第2段階へ突入しているという……(苦笑)
何故かいつも、狙ってもいないのにどんどん恋愛段階進んでって怖いんですけど、黒い人orz バイオリン壊れた時も、大抵電話してくるのは、本命ではなく黒い人なんです。(もしくは笙子ちゃん)
妙な恐ろしさを感じる訳ですよ。キャラがキャラだけに、こちらのストーカーレベルを遥かに越えるストーカーなんじゃないかとか、邪推してしまう訳ですよ。恐ろしいヤツだなっ(笑顔)。(←褒め言葉です。念のため)

でも今回は志水くんから電話を貰えるように頑張ってみたいと思います。
あと、いつも黒い人だけさっさと第4段階へ突入してしまうので、滅多に見ることができない、対LorRイベントを今回はきっと見る!
しばらく黒い人には声をかけないようにしておこう。うん。

2006年8月17日木曜日

GS2 もその内にはコンプする筈

帰宅した同居人が言いました。

「ああ、テレビ点けてないんだ」

だって、今日はカープもハムも試合ないし。

「GS やってるかと思ったよ」

いやあ、帰宅したら GS2 の続きやるつもりだったんですどねぇ。志波くん狙いで文化祭まで進めたし。
つか、とき修簡単すぎ(苦笑)。修学旅行までに三回しかデートしてないのに、何故ときめいている? 一度もデートしてない佐伯くんや天地くんや、隔週でデートのお誘いをお断りしてるにも関わらず花屋さんもときめいてますが。一回課外授業に参加しただけでときめいてる先生も如何なものかと思いますが。
って話がそれてる。
ともかく GS2 やるつもりだったのに、私は何故コルダをやっているのでしょうか?

理由はおそらく、呼び名変更にあるかと思います。

GS2 を進めていて、ガッカリしたんですが。どうして攻略キャラの好感度変化に伴って主人公の呼び名が変わらないのでしょう? なんのための EVS ですか?
恋愛SLG の醍醐味の一つには、地道に好感度を上げて行って、呼び名が変わった時の達成感があると思うんですよ。それに萌えが伴っていればもっといい。
具体例を言えば、GS王子の猫イベントですが。あれで腰砕けなかった人は居ない筈! いやいくらも居るでしょうが、言いたいことはご理解いただけるものと思います。
普通に名字呼びから名前呼びに変わるだけでもときめくのに、EVS で声付きな訳ですよ。
あれは本当に巧いイベントでした。EVS 装備の利点をこれでもか! と活かした感じ。私なんて、かれこれ三十周くらいはしていると思いますが、その度にスキップしないで聞いてます。
2nd でも、そんなイベントを期待していたのに、いつの間にか佐伯くんに名前で呼ばれていた時の落胆は、筆舌に尽くし難いものがあります。
しかも、一周目は先生狙いだったので気づかなかったんですが、二周目で何人かときめかせてみて気づきました。もしかしなくても、呼び名が変わるのって佐伯くんだけ? 志波くんや天地くんはときめいても姓のままだし。最初から名前呼び捨ての人もいるし。
あだ名設定できないのもガッカリだったけど、呼び名変わらないんじゃ、正直 EVS 要らない…… いや要らなくてはないんだけど、少なくとも GS2 の劣化EVS なら不要です。

何かもう、GS2 には不満ばかり言ってる感じで我ながらウザいですが(苦笑)。

そんな訳で、GS2 にはガッカリしたんですよ。
で、呼び名変更イベントはコルダが巧かったなあと。
特に笙子ちゃんの「やっぱりそんなふうに呼べない…」がね! うん、もうね!! 練習しなくていいから! 笙子ちゃんならどんな呼び方してくれても全然OKだから! とばかりにギューッてしたくなるじゃないですか。
火原っちの「照れるじゃないか」ものたうち回りますが!(これが見たいがばかりに、火原っちには本来「香穗ちゃん」呼びして欲しいのに「香穂子」と呼ばせている(笑))←って、あだ名か名前か、呼ばれ方を選べるのも良かったなあ、コルダは。
とかいろいろ考えていたらやりたくなってしまったのです。
帰省に コルダの UMD 挿した PSP 持って行ってたってのもありますが。(さすがに PS2 は担いで行けない(笑))

てな訳で。今度こそ志水くんの逆ポイントルート通って珠玉見るぞ、オーッ!

2006年8月16日水曜日

戻りました

帰宅しました。

帰省中、先週の土曜日にダルビッシュが先発したんですが、観られないので録画していた訳ですよ。いや観ていても録画しているんですが。
帰宅後確認したら、スカパーのチャンネル変更に失敗して録画出来てなかった(涙)。ダルビッシュが映る筈の画面に延々アニメ(AT-Xでやってた何か)が映ってた時のショックったらもう!
明日観ようと楽しみにしてたのに(号泣)。

フテ寝します。

2006年8月13日日曜日

帰省中 06夏

帰省中です。
一昨日は回線の都合でネットに接続できず、昨日はネットする時間がなかったり。
明日からもしばらくエントリできないと思います。

素早く対処できない間、スパム対策の為コメント・TB 共に認証式にしておきます。
コメントのパスは私の HN です。

では、ご機嫌よう。

2006年8月10日木曜日

黙祷を捧げます

声優の鈴置洋孝さん死去 「ガンダム」のブライト艦長役

言葉が出ない。

御冥福をお祈り致します。

三時間ほど前に神谷浩史さんの交通事故を知る。
以後ネットに潜って情報を集めて。
勿論詳細が判る訳もないのだけれど。

でも一時は最悪の事態まで想像してしまっていたから、断片的な情報からそこまでのことは無さそうだと推測できて、漸く少し安心できました。

早期の回復を祈っています。

2006年8月8日火曜日

さすがに尽はいないでしょうか?

さて、先生ED を見たとは昨日書きましたが。
ED曲を聞きながら、ぼんやりクレジットを見ていた訳ですよ。

そしたら!
「ゆかな」の文字が!!
私大興奮。
志穂さん出てくる? 出てくるの!?

二周目はアンネリーでバイトすること決定(笑)。
で、さっさとパラ上げに勤しんで、5月からアンネリーでバイトを始めることにしました。
バイト開始の日。
うっかり忘れていたけれど、攻略キャラの一人がここで出てくるんだった。そうだった。
攻略キャラに客と誤解されて困っていたら、志穂さん登場!
二十歳(まだ誕生日前だけど)の志穂さんは大人っぽくなってます。
てか乳デカッΣ(゚Д゚;)
この二年──いや一年ちょいで、なんでそんなに乳成長しましたか? もしや腹になんか入ってますか??
次はいつ出てくるかなあ。志穂さん絡みのイベント何かないかなあ。楽しみだなあ。

しかし、前作のキャラでちゃんと出てくるのは志穂さんだけみたいですね。
ちょっと残念です。
でも、街で見かけたりしたので、まあいいか。

色サマが博物館にいたり。(以下、同居人─同─と私の会話)
同「これ、本当に本人?」
私「本人じゃなきゃ誰なんだと」
同「蝋人形とか」
私「嫌ーっ」
怖いよっ。

ちぃたんが駅前で道行く人に何か尋ねてたり。
同「何訊いてるんだろう?」
私「オブギョウサマどこですか〜?」
同「この歳になってまだそんなこと訊いてたら嫌だよ」
まったくだ。

王子がモデルしてる垂れ幕?も見掛けたし。
同「まだモデルやってたんだ」
私「セルフプロデュース?」
同「?」
私「いや宝飾品だかのデザイナー志望だったから、自分のブランド立ち上げてそれの宣伝に自分でモデルやってるとか」
同「まだ早すぎるだろ。その資金稼ぎ?」
んーでも、花椿先生と組んでとかだと既に葉月珪ブランド立ち上げててもおかしくない気はするなあ。
私「しかし二十歳の男の子がブライダルフェアのモデルってのもどうかと」
同「なんで?」
私「結婚するには若すぎるだろ」
まだ一流大学の学生だしね。こういうのは適齢期の人を起用するものだろうと。
同「ところでこの手─指輪した女性の手も王子と一緒に写ってる─は1の主人公ちゃんなんだね?」
Σ(゚Д゚;) その可能性には思い至りませんでしたーっ!!
だったらちょっと楽しいかも(´∀`*)

てな訳で。
本来の目的とは違うところでかなり楽しんでます。
他の人達も探し当てるぞ。p(^^)q

あ、どうでもいいけど、文化祭の時に背景でお面が売られて?いるんだけど。
あの中に王子のお面あるよね? 王子だと思うんだけど、違うかなあ?

2006年8月7日月曜日

GS2・先生クリア

EVS への不満第二回

前回書いた通り、私の旧姓には i-k が含まれます。
それを標準語のイントネーション以外──正確には私の地元のイントネーションでまともに聞けるレベルで呼んでくれるのは森田んだけでした。モリモリもなるなるも i が飛ぶorz

さてゲームを進め、誰を出しても問題のない時期に差しかかりました。
とりあえず学力を上げる必要があるので風紀委員長を出すことにしました。
EVS で、私の地元のイントネーションを選択……これは酷い(苦笑)。
i-k が何故か i-x になっている(苦笑)。(つまり件の風紀委員「hikami」だったら「hyami」みたいに聞こえる感じ。──あ、あくまで喩えです。「ひかみ」と入れても普通に呼んでます)
いくらなんでも、これは最早バグの世界なのでは……
コナミに問い合わせたところで「仕様です」が関の山でしょうが。
ちなみに、前回検証で1番酷いことになった姓を入れてみたところ、私の地元のイントネーションでは k が g に……なんでやねん(苦笑)。なんで挙動が一定じゃないかなあ?(単に声がくぐもってるとかの問題かもしれませんが)
名前忘れたけど色黒の人は、唯一とても自然に呼んでくれました。
メイン攻略キャラの残り二人は、いきなり名前呼びだったので検証できず。

そう言えば、そもそも最初の設定で「あだ名」の項目がなかったんですが……どうよ、それorz
おまかせにして、エンジェルとバンビとか言われるのを楽しみにしてたのに。(いや EVS 切らないとそういう呼び方はしてくれなかったけど)

そうそう。前回「進化しているところがどこにもない」と言いましたが、ちゃんと手は入ってます、勿論。
システムデータも EVS のシステムデータも、前作より非常に小さくなってるし。お蔭でセーブはそれほどでもないけど、ロードは前作より凄まじく速くなってます。
ただ……それだけ(苦笑)。
プレイヤー的には、どれほどプログラムを圧縮したり最適化したりしてようと、だから何? って話なんですよね。(いやロード速くなったのは嬉しいけど)
EVS がどれほど軽くなったって、音声合成速くなったって、綺麗に呼んでくれなきゃ意味がないと私は思います。軽くした分素材減らしたとか言うんじゃ(←これはただの推測)更に意味ないし。むしろ害あるし。
EVS 以外では、グラフィック全般がかなり向上しています。これは普通によくやった! と思います。

と言ってもグラフィックは私的にはどうでもいいんですが。
だってとにかく EVS を楽しみにしてたんだよ!(涙)
それがこんなことになってるなんて(号泣)。


さて、とりあえず先生クリアしました。
システムデータセーブ後、ちゃんと保存されているか確認しようとしたら、「エンディング2」と書いてありました。
2? 2 とはなんぞや? ってことは 1 とか 3 とかもあり?
と悩んでいたら、傍から見ていた同居人が言いました。
「1 は事故チューなしの ED なんじゃない?」(註:事故チュー=なんか今回、そういうことが起こる。ときメモなのにちゅうするのイクない! と私は不満)
なるほど。その可能性は高い。つか言われてみりゃそれしかないわ。なんで気づかなかったんだ(苦笑)。
でもじゃあ、3 とかもしかして 4 くらいまであるのかもしれないけど、それはどういう ED なんだろう?
つか、ときメモで複数ED が登場するとは思わなかったなあ。

それはともかく、CG は二枚落としてました。
どうせもう一周はしないといけないから、その時に回収できれば良いのですが。

しかし今回は爆弾点きませんねぇ。
そもそも爆弾ウザいと思ってデフォキャラだけで進める方針だったんですよ。で、あまり爆弾に悩まされないように、それなりにデートしておこうと佐伯くんと半年に一度デートした訳ですよ。そしたら二年一学期にはもうときめいちゃったんですよ、彼は。たった二回のデートで。どんだけ寂しん坊なのかと。むしろどこまで安い男なのかとちょっと萎えた訳ですが。
ともかくときめいたのでしばしば誘ってくるんですよ。デフォキャラだけでやってる以上、できる限り日曜は勉強と休息に充てたいので、最初は応じていたものの、秋くらいからはひたすらお断りしていた訳ですよ。その後も、こちらからデートに誘うことはせずにいました。
その状態で、佐伯くんに初めて爆弾が点いたのは、三年の 1月末のことでした。1年以上放置していても爆弾が点かないとは(苦笑)。放置どころかデート断るという、むしろ積極的に傷心度上げてるような状態なのに。
三年になった辺りから、もしかして今回は爆弾システムないんじゃないかと疑ってました。杞憂でホッとしました(笑)。

プレイ始めた頃には、随分親切になってるなあと感心してたんだけど、最後までやってみたら親切すぎ!
そこまで難易度下げなくていいよっ(涙)
もう二周目からは早速ハーレム目指したほうが、まだゲームとして楽しめるかも(苦笑)。

2006年8月6日日曜日

今日からマ王! はじマりの旅・長男ゲット

GS2 始める前に、頑張って PS2マ王一周目クリアしてました。

六章ラストのご寵愛トト。
長男→ダイケンジャー→次男→ぐり江ちゃん→ギュンギュン→三男。
やった! 遂にやったよ!! 遂に長男がトップへ躍り出た!!! 何故か大賢者様もピッタリついて来てるけど気にしない! やっぱり居ない人は置いて行くのも容易だ(笑)。

そして無事、長男ED を迎えることができました。良かった良かった。
エピローグの松本テマリ氏の新規イラストと、おまけの書き下ろし SS が萌えでした。

どうでもいいけど「オレンジ色って時点で、神経を逆なでするんだよっ!」
ユーリ! よく言った!! 心の底から同意するぞ、私は。

さて、次にプレイするのは、いつになるかな?

2006年8月3日木曜日

ときめきメモリアル Girl's Side 2nd kiss

名前(前作に引き続き、もちろん旧姓(笑))や誕生日血液型(前作での失敗に基づき、リアル設定は無視。つか4月3日じゃ入学式にはもう一年目の誕生日過ぎてるっちゅーねんorz)を入れ、部屋は迷うことなく左下を選択。
EVS の設定もして、ゲーム開始。

まずは佐伯くんと遭遇し、入学式の後、はるひちゃんが出てきました!
しかし最初に名前呼ばれた瞬間噴き出すorz
「××(本名)〜!」って脳天から出してますか、その声? という感じorz
別にイントネーションがおかしいとか、違和感があるとかじゃあないです。綺麗に呼んでくれてます。でも、この呼び方が相応しい場面もそうはないだろうと……遠くから見つけて大声で名前を呼んでる感じです。そう言えば、前作のなつみんもそんな感じだったよな。
続いて先生が出てきまして……十数時間前までマ王やってたんですけど、私。次男の声のほうがいいよ、先生(涙)。まあファンタ2のヨハン先生ほどジジむさくないからいいか。(あ、ヨハン先生は好きです)

さて、自己紹介シートに記入ということで、最初の選択肢が出てきました。
もしかしてこれ、初期パラに関係ある? と悩みながら、「進学校で有名だったから」「読書かな?」「クラブ活動で青春したい」「やさしくて……」「頼れる人がいいな」にしてみる。攻略キャラの登場にも関係ありそうだな、これ。

最初のセーブをする前に、EVS の確認。
……先生orz
前作では全員、私の旧姓をそれなりに呼んでくれたのに、若さまとやらは、まともに呼んでくれませんorz
うちの地方で正しいイントネーションだと、凄まじく早口。つか一音飛んでる感じ。なんでやねんorz
仕方ないので標準語のイントネーションで妥協する……すげー悲しい。モリモリに呼んでもらうのを楽しみにしてたのに(涙)。
つか地方民はこんなところでまで苦渋を舐めさせられるのかorz

初期パラは、総合すれば前作より高いかな? 親切になってますね。
しかし、システムが前作と殆ど変わらないというのは如何なものかと。
マイネで装備されたクイックセーブ&ロードは絶対あると思ってたんだけどなあ。マニュアル見た限りじゃないですね。
オートもバックログもないし。何故改善されてないんだorz
つーか製作が発表されてから発売まで、結構な期間があったんですが(一年半以上。二年は行ってないと思う──一年勘違いしてないよな、私?)、一体何処にどう開発期間かかってるんでしょう?

さて、部活は野球部、ラクロス部、陸上部、応援部、美術部、吹奏楽部、手芸部、生徒会。
おお、生徒会復活だ! と驚く。GS ではなしで行くのかと思ってましたよ。
先生狙いなので、当然陸上部へ。あ、バイトは喫茶店でしています。

そんな感じで今進めているんですが。(今一年の10月頭。これから二回目の課外授業)


プレイ中に同居人が帰宅しまして。
EVS 進化してる? と訊かれましたので、全然変わりない。むしろ退化してると答えました。
んで、同居人の勧めに従って、いろいろな名前を入れてみて検証しました。無印GS にも同じ名前入れて比較もしてみました。

結論としては、「何やってんだコ×ミ!!」

何故四年前にはできていたことができなくなってる?
前作では破裂音が上手く拾えてないような問題があって、音が割れてしまう名前がありました。それはもう技術的に限界なのかなあと思っていました。(破裂音のない私の名前は綺麗に呼んでくれる、という自分勝手な理由もあって) 半年発売の早かったメモ3よりは進化してる印象があったし。
なのにどうして退化してる?
何ゆえ四年前にはなかった電波が入るようになった?(自分のために検証した中では、i-k が入った姓が特に酷いことになってます。検証した中の、全国的には確かに珍しいけれど日本に実在する姓の方は、このゲームやったら泣きたくなるでしょう。どのイントネーションでも綺麗には呼ばれず、一部のイントネーションでは、まるでピー音が入ってるかのようorz 本気で気の毒です。標準語のイントネーションならまあ聞ける自分の姓はまだマシだったとは(苦笑))
サンプリングの切り出しが上手くできてないとか、そういう話なんだろうけど、どうしてできなくなったのかが不思議です。

「EVS のメンテナンスできる人がいなくなっちゃったんじゃないの?」とは同居人の言。
もしその推測が正しいのだとしたら、そんな状態で発売しないでくれorz

完璧な物を出せとは言わないけどさあ。続編物で、前作よりシステム的に進化してる部分が何処にもなくて、退化してる部分はあるってのはなあ。客的には騙された感じ? 前作で出来てたことは当然出来ると思って購入してるんだもんなあ。

何かすっかり萎えたけど、とりあえず甲子園開幕までには先生落としちゃおう。

持ってて良かった DS Lite!

ときめきメモリアルGirl's SideがニンテンドーDSに登場!

ちょ、まっ、待って!!! 待ってよ!!!!
マジっすか? いやマジなんだけど。すげー動揺した!

だって、タッチペンで王子の手に触れたら「手……つなぐか?」ですよ!?

「あの人の声が聞きたくなった」ってことは、当然声付きよね?(普通に考えてせいぜいイベントくらいだと思うけど。フルボイスは無理だろうなあ)
上記のセリフは、是非声付きでお願いします。心の底からお願いします。


来年の春発売予定のゲームの話は置いといて。
GS2 届きました。
シマシマ制服の方は、普段から早い時間に届けてくれるんですが、今日は特別早かった。殆ど10時ピッタリって感じでピンポンされました。私の気持ちを判ってくれてるのね、ありがとー(笑)。
まずは早速記念撮影しまくりました。

夕方になったらプレイ開始しよっと。

2006年8月2日水曜日

PS2マ王 更に進行中

さて、三章もいろいろあった訳ですが。

「白い獅子ちゃん」で茶ぁ噴いたw
何も「獅子ちゃん」連呼しなくていいから! つか獅子にちゃん付けるなw
ユーリが私だったら、黒いクマちゃんになるのかな? ……微妙orz できればピンクの翼竜ちゃんでよろしく! 赤い鯉ちゃんもありだけど、青い謎の生物は勘弁してください。

そしてご寵愛トトは、次男→長男→ギュンギュン→ぐり江ちゃん→三男でした。
順調にハートを増やしている長男ですが……次男強ぇ〜orz

四章のトトは変わらず。頑張ったのに強すぎだ次男(苦笑)。

そして五章のご寵愛トトは、次男→長男→ダイケンジャー→ぐり江ちゃん→ギュンギュン→三男。
後から加わるキャラにドンドン抜かれて行く三男とギュンギュンが哀れになってきました(苦笑)。
つか居もしないくせに強すぎだ次男!

で、今は六章なんですが……なんか失敗した気がする…………
六章では殆ど長男出てきてないんですが……大丈夫かなあ? 全七章だと聞いたんだけど、最後の章でガンガン好感度上げられるような状況になるのかしら?

ともかく、今晩中に一周目をクリアして、メモカも整理して、GS2 の到着を待ちたいと思います。

2006年8月1日火曜日

PS2マ王 進行中

チマチマと進めまして。
無事一章(原作の一巻分)が終了して、二章突入。モルギフ探索へ向かいました。

好感度のお蔭で、原作とは随分様相を異にしています。
衝撃的なことがありまして。更に、お父さん抱っこ!?Σ(゚Д゚;)
バカ飼い主口調とか、たいへん楽しゅうございました(´∀`*)

一章最後のご寵愛トト(メイド三人娘が章の最後に教えてくれる。ご寵愛トトが何かは……マ王ファンは知ってるからいいか)では、ギュンギュン→次男→長男→三男でした。
しかし頑張った結果、二章では次男→ギュンギュン→ぐり江ちゃん→長男→三男に……って、あれ? 長男の順位下がってるーΣ(゚Д゚;) 後から来たぐり江ちゃんにすら上を行かれてしまうとはorz
私、選択肢間違ってる? もしかしてもう、素直に次男狙ったほうがいい??
と現在悩んでいます。

いやでも、三章に入ってギュンギュンは振りきれた筈だし。次男もなんとか抜きたいなあ。
もうちょっと頑張ろう。

しかしこのノロい進捗で GS2 までにクリアできるのでしょうか? 出荷メールもう来てるのに(苦笑)

2006年7月31日月曜日

今日からマ王! はじマりの旅

なんとなく、PS2マ王始めました。
プレイ前の情報は、RPG、だけでした。(ゲームのジャンル知ってるだけいつもよりマシ(笑))

いろいろ言いたいことはある訳ですよ。
テキストの自動送りが欲しいとか。
いつでもセーブできて便利だなあと思っていたのに、ロードしてみたらセーブした時に進行していたイベント(?)の頭からやり直しになってるってどういうことかと。つか意味判らんと。
ボイスの有り無しはどういう基準で決められてるのかと。イベント毎とかならまだしも、声なしだと思ってガンガン○ボタン押してたら突然声入ってて、うっかりボイス飛ばしちゃって困るんですけど! とか。

一番言いたいのは戦闘画面とマップ画面のことなんですが。
なんつーか……ファミコン時代のゲーム? って感じ。いやそんな時代のゲームはやったことないんだけど。
戦闘はまだ経験してないので、実際にやってみれば印象変わるかもしれませんが。
双六状のマップはなんだかな〜と。初めてだわ、こういうの。
制作側には何か拘りあるのかもしれないけど、私はかなり萎えました。

二番目に言いたいのは、ツェリ様にボイスがないってどういこと!? という点。
もしやアニシナさんにもありませんかそーですか。ジェニファーにもないですかそーですか。いやジェニファーは出てこないかもしれないけど。(姿は出てきた)
一緒に戦闘したりできないのは百歩譲って諦めるけど、ボイスもないって酷すぎる(号泣)。

あ、セーブ&ロードが速いのはいい感じです。

とりあえず、GS2 までに一周目はクリアしたいと思います。
首洗って待ってやがれよ長男!(各キャラの好感度を上げてマルチED を迎えられるゲーム、らしい。原作から考えて、普通に友情ED だろうけど。三男だけはどうだか知らんが)

2006年7月30日日曜日

キャラブック購入

突然ですが先々週くらいだったと思うけど、「学園ヘヴン公式キャラブック完全版」購入。
いや昨秋発売されたことは勿論知っていたんだけど、いつもいつも忘れてて……(苦笑)
先日本屋さんへ行った時に、ふと某ゲーム関連本がもう出てたよなあとそちら方面の棚へ行って、そしたら天使羽根の本が平積みになっていて、じゃあもしかしてヘヴンの本もあるかな……ってそう言えばキャラブック買ってなかったよ! と気づいて探してみたら一冊あったのでした。

イラストとかについてはともかく。
話には聞いていたけど、「キャラクター調査報告」での岩井さんの一言一言が、味ありすぎ(笑)。
でも啓太への一言「俺に光をくれた人」で、思わず泣いたよコンチクショーorz
あと、王様のひそかな特技を見て、この人実は、私のドッペルゲンガーなんじゃないだろうかと思いました。なんで総てが合致するんだorz

とかいろいろで、かなり楽しめました。購入して悔い無し!

2006年7月28日金曜日

ゼーガペイン XOR

先日の、同居人と私の会話。(以下、同=同居人)
私「Xbox360 って幾らくらいするの?」
同「四万くらいかな」
私「……高いね…………」
同「家のお金で買っていいよー」
私「やったー(^^)」
同「で、櫻井何に出るの?」(←櫻井出演ソフトが出るものと決めつけられてるorz まあそうじゃなきゃ、Xbox360なんて買う気もなかったんだけど)

更にハード購入後、昨日ゲーム公式サイトを見ながらの会話。
私「ところで、どういうゲームなんだろう?」
同「………………」
私「ロボット物だからシューティング?」
同「ゲームの内容も知らずにハードごと購入するのか……」
悪かったねッ(-_-#)(3Dメカアクションシューティング、だそうです)

てな訳で、昨日 7月27日発売の Xbox360 ソフト「ゼーガペイン XOR」始めました。
ソフトは今日届いたので、とりあえず今最初のミッションだけクリアしました。
映画みたいだなあと思いながら、ボケーッと画面を見ていたら早速戦闘が始まり、てっきりチュートリアルバトルがあると思ってマニュアルすら開いてなかったので、いきなりゲームオーバーorz
マニュアルでコントローラの使い方だけ見てからリトライして、無事ミッションクリアです。

しかし、戦闘に必死で、ゆっくり櫻井の声聴いてる余裕がありませんorz
と言ったら同居人がヒントをくれました。
「自分でやらない」
うん、それがいいね! 言ったことには責任持って、最後まで頑張ってくれ(笑)。
勿論、自分でもやりますが。

ハードを買いに行った時、このソフトが予約中で宣伝文句が張り出されていました。
その中に「アニメキャラも多数登場」とか書かれていた訳です。
私、大喜び!
私「シマ司令出るかな? 出るかなぁ?」
同「──なんでそんなに司令が好きなの?」
私「いや……容姿が好みピッタリだし…………」
同「そんなに眼鏡っ漢が好きか!?」
(註:同居人は両目共に視力1.5 です。眼鏡をかけたこともありません)
私「いや……眼鏡だけじゃなくて、髪形とか…………あと、会長モードから司令モードに声が切り替わる時!(←熱い主張)」
同「会長は出ないと思うよ」
私「なんでっ!?」
同「舞浜サーバー出もしないのに、会長はないでしょう」
プレイ前から夢は打ち砕かれましたorz

でも最初のミッション中に、いきなり他地域の戦況が入ってきたりして、シマ司令の名前も出てきたりした訳ですよ。
「え? シマ司令!? シマ司令がどうしたの??」
と気を取られて被弾すること二三回……落ち着けよ私…………orz
せめて、ドヴァールカーの司令との通信とかだけでいいから、出てこないかなあシマ司令。
希望だけは持って最後まで突き進もう、うん。

しかしこのゲーム、アニメ見てない人は楽しめるのでしょうか? アニメ見てる私は、今のところ、とても楽しいですが。

あ、操作性とかは、比較対象がないのでなんとも言えません。
これまでシューティングやったことないんです(苦笑)。


PS2マ王も今日届きましたが、まだ封切ってません。ポスターが付いてきたのは確認しました。

2006年7月27日木曜日

乙女的恋革命★ラブレボ!! フルコンプ

どうでもいいけど、乙女ゲーのタイトルって「★」とか「☆」とか入ってるものが多いなあと、ラブレボの正式名書いて思いました。

てな訳で、発売から半年かけて漸くコンプしました。
なんつーか疲れるゲームでした。発売当初にいろいろ書きましたが、再開後に感想が変わることもなく、どのルートも疲れました。
でも若は普通に良かったし、保健医も「仮にも教育者」という考えは無理矢理脳内から削除して単なる近所の兄ちゃんだと思えば良かったです。つまり生き死にだの病気だのって話にならなきゃ、まだ読めるシナリオだってことなんですが。なんで話がああもそちら方面ばかりへ行くのかと(苦笑)。

とりあえず、この「中学生が考えました」みたいな展開と櫻井の棒読みコンボはキツイだろうなと、若を最後に取っておいて正解だったと思いました(笑)。(間違いなく私は櫻井ファンです。ファンだけど、クール系の演技は棒読みに聞こえる上、作品もキャラも違おうとも演技は同じだし、最近やたらクール系聞くしで、いい加減飽きてきてる……)
てゆーか、若可愛かった萌えだったv

さて、今日から PS2マ王始める予定だったんですが、予約先から発売日に届かなかったので、何げにフルキス2を再開。(途中で積んでるゲームの多いこと多いことorz)
ラブ低ルート用セーブデータから分岐して春たんED を見るつもりだったんですが、失敗。友情ED でした。これは最後の楽しみに取っておこうと思ってたのにorz
明日こそは、PS2マ王を始められる筈。GS2 発売までにコンプは……無理だろうな。

2006年7月25日火曜日

傾けて弾いて連れていこう!

最近同居人がハマっている PSP「LocoRoco」をやってみる。
基本的に R と L だけで進める単純さが良いなあと思う。
いかに単純でも、やっぱり私はアクション苦手だなあとも思う(苦笑)。
頭でこうすればいいんだと判っていても、反射神経が追いつかない……orz

こんな寄り道してないで、ラブレボコンプしなきゃ。

ゲームもやりたいんですが、最近ものすごい展開になっているゴッドサイダー セカンドの感想を書きたくて書きたくて堪らない……でも、とんでもない長文になりそうで、躊躇していますorz
せめて一日30時間あるといいんだけどなあ。とよくある感慨を抱いてみる。

2006年7月22日土曜日

久し振りにラブレボ

予告通りと言うかなんと言うか。
ラブレボ再開しました。確かマイネII 始めたところで放置したので、五ヶ月以上振りです。
ここまでで、残るは三人でした。んで再開して目出度く保健医を落として、あと二人。その前に、攻略キャラから貰えるアイテム回収しつつ(好感度上がる前に効率良くパラ上げてしまっていたので大体最初の二つか、一個目と三個目しか貰えなかった)、ダイエット失敗ED 見ることにしました。

特に言うことはないんですが、しかし。面倒くさい……orz
ダイエット失敗ED のために日々を無為に過ごすのも面倒なんですが。友情ED と恋愛ED 両方見るために、途中からやり直すのがとにかく面倒くさい。(保健医の場合は、クリスマスから三ヶ月もorz)
これまではまだ、面倒なやり直しの間にも、アイテム買いまくったり、同じところへ通いまくると貰えるアイテムや CG を回収したり、特定コマンドを一定数実行することで起こるイベントやアイテムを回収したりしてたけど、もうやることないorz サトシイベントもコンプしちゃったし、本当にやることない。
無為に日々を過ごすことが、こんなに辛いとは(苦笑)。

でもまだ、櫻井と檜山(違う、それは中の人)攻略とモデルED とやらいうのが残ってるんだよね。
そこまで気力が保つのかどうか定かではありません。とりあえず、PS2マ王発売までには終わらせちゃいたいんだけどなあ。

2006年7月19日水曜日

ベル☆ラジ第9回

そう言えば更新されてるなと、今日は朝一でベル☆ラジ聴きに行きました。
ゲストは王様でした。(つか最後だと思っていた遠藤が、何故前回だったのか疑問。もしかして二周目入ったりするのかしら? と期待だけはしてみる)

内容は、まあ笑いましたが。
ヘヴンリーボイスがネタに走っててちょっと残念と言うか。いや笑ったからいいんだけど。ホゲェ〜
その分ラストら辺を王啓に脳内変換して悶絶したし(笑)。

あと内容以前に、じゅんじゅんの噛みっぷりに大笑い。
いやー久し振りだわ。前回櫻井、前々回とも蔵の時には、あまり気にならなかった噛みグセが、溜めた分大暴発って感じ。
学園ヘヴンヘアとか本気で笑いました。「MAGAZINE BE×BOY」はちゃんと言えたのに、惜しかったなあ(笑)。
また小西さんが、それにツッコミまくりで楽しかったです。

で、ベル☆ラジ聴いて、まだ DVD の特典CD を聴いてないことに気づきました。(ええ、AT-X で全話録画したにも関わらず、特典目当てに購入しましたとも!) ので聴きました。
……すげぇグダグダっぷり(笑)。誰が凄いとか何が凄いとか(トークのテーマがそういう感じだった)言うより、この CD が凄い(笑)。
内容はだから、取り立てて言うほどのこともないんですが、かなり笑いました。
人数多いから、誰がどこで何を言っているか聞き逃さないようヘッドフォン装備して聴いていたので、余計笑いました。
一番笑ったのは「黙って喋れ」でした。
あと坪井さんの話は泣けました。いやあれ、自分の身に起こったら、と考えたらマジで泣く。御愁傷様でした(-人-)。


昨日に引き続き私事の覚書。
義母が入院しました。
なんでまとめて……と言うか、身内に何が起きてるんだ。

2006年7月18日火曜日

私事の覚書

父入院。一緒に暮らしてる訳でもないので、それどころか 700km ばかり離れたところに住んでいるので、私の生活には変化はありませんが。

病名は胃潰瘍。
とうに隠居生活だし、家庭内にも別段問題はないので、おそらく確実に讀売の所為(笑)。(父はG党。かなりG党。激しくG党)
しかし聞けば父は、監督に手紙を出しているそうですよ。投手の起用法が悪いとかいろいろ。……なんて迷惑な客なんだorz すみません原監督、及び手紙を整理するスタッフの方(土下座)。(でも日本中にそういう迷惑なファンが何千人とついてそうだよな、あの球団は)
そんな迷惑なヤツではありますが、ファンには違いない父の胃の具合のために、たまには勝ってください(-人-)。1カードで一回くらい……いや一週間で一回くらいでいいです。それ以上は勝たなくていいんですけど!(←父の胃より自分の心の平穏を取るひでー娘(笑))


ラブ★コンは結局放置決定。
ルートは全部制覇したけど(試しにツッコミもせんで放置しまくったら特別ステージみたいのが出て、そこから二種類の BadED(?)に分岐した。最後の分岐は判りやすいし。その特別ステージみたいのが三種類あって、計6種の BadED(?)。CG は 4種)、アイテム一個出てこないし、CG も後ろのほうまとめて六枚開いてないけど、もういいや。飽きた。

2006年7月17日月曜日

PS2「ラブ★コン パンチ DE コント」

とりあえず ED 見ました。
ラブラブED とお笑いED だったかな? もう一つ ED あるみたいなんだけど、どうやって見るんだろう?
あと、途中でいきなり終了する場合も何度かあるんだけど、その条件がさっぱり判らないorz

コンプするのが凄く大変そうだなあと思ったので、面倒くさいから攻略サイト検索してみたんだけど……ないんだこれが(苦笑)。
MEDICAL91 の時を思い出しましたよ(笑)。
あの時と違って、ま〜ったくメモ取らずにやってるので、じゃあ私が……という訳にも行かないんですが。って言うか、MEDICAL91 の攻略もサイト消したのと同時に消えちゃってるんだけど……それだけは復活させたほうが良いような気持ちになります。うちのサイト唯一の有益な情報だったので。

おっと話がそれてる。

ともかくコンプするのがたいへんそうで、意欲が湧きません。
そもそも CG とアイテムコンプしても、櫻井ボイスコンプしたことにはならないし。つか、櫻井ボイスのコンプは不可能な気がするし(苦笑)。
特にストレスあるシステムってほどじゃないけど、と言って極めて快適な訳でもないし。
この先は、気が向いたらやってみて、数年がかりでコンプ目指す──という気持ちはあるけど、結局コンプしないまま放置って形になりそうです。

次は何しようかな。
いい加減ラブレボコンプしようかな。

2006年7月16日日曜日

PS2「学園アリス 〜きらきら★メモリーキッス〜」終了

無事フルコンプ。
委員長とスミレちゃんが良かったです。他は普通?
あ、でも、岬先生ED の一番最後の CG は、素直に見れば普通なんだけど、邪な目で見れば激しく萌えでした。年齢差に問題なければいいツンデレが見られたでしょうに……さすがに教師と小学生じゃあなあ。背徳萌えにも限度ってものが(苦笑)。

技術系アリスのミニゲームは……いや理不尽なことは一つもなかったんですが。特力系のミニゲームより簡単でした(苦笑)。反射神経すら不要で記憶力だけの勝負。しかもその記憶力すら微量でオッケーみたいな。
まあでも、一番簡単だったのはアレです。あの、アリス祭での特力系アトラクション。クイズに回答して全問正解ならアイテムが貰えるんだけど。
最初に「7人まで乗れる魔法のじゅうたんが 3枚ある。最大何人まで乗れるか」とかいう問題出された日にゃあ、どういう引っかけなのかと真剣に考えましたよ(苦笑)。
「1+2+3+4+5+6+7+8+9 は幾つになる?」とかね。
クイズと言うより、バカにされてるとしか思えないんですがorz
だってこのゲーム、CERO B だよ? 12歳以上対象だよ? それでなんでこんな問題? 九九習ったばかりの子供向けなら判るけどさあ。(まさか今の学習指導要綱では、九九教えるのは小学5年生になってたりしないよね?)

ともかく、そういう対象年齢にそぐわない内容は如何なものかと思ったりもしましたが、それと一部ミニゲームの理不尽さを覗いたら、結構よく出来たゲームではないでしょうか。
学園アリスが好きなお嬢さんがやるには丁度いい感じだと思いますので、ちょっとお勧め。


そして PS2「ラブ★コン パンチ DE コント」を始めている訳ですが……これって結局、何を目的にしたゲームなんだ?
ノリツッコミしたりするのは判るんだけど……それも実際にゲーム見るまで知らなかったけど。そう言えば学園アリスも、アドベンチャーだと思って始めたら SLG でビックリしたんだけど。とりあえず、ゲームの内容知らないのに櫻井出てるってだけで買うのは如何なものかと自分でも思いますorz

でもまあ、今のところ楽しいです。
漫才(?)はあんま面白くもないけど、話のテンポが良くて、普通の掛け合いが面白いです。
たぶんこれは原作の面白さに拠ってるんだと思うけど。って原作は CD付きの限定版だけ買ったことあるけど、読んでなかったな。あ、ドラマCD は聴いたけど、それはあまり面白いとは思わなかったなあ。なんでだろう?

システム等の感想はもう少し進めてからにしておきます。

2006年7月14日金曜日

PS2学園アリス・ルカEDゲット

お姫さまお姫さまっておまえは何処の乙女だーっ
遠藤か? おまえの正体遠藤だな!?
と思わず取り乱しました(笑)。(でも正体遠藤って疑いは、岬先生にしか持っちゃいけないものだと冷静になってから気づいた)
そのくらいルカぴょんは乙女でした。

しかし事ここに至って漸く、それほど血道を上げてストーキングしなくても、目当ての人をゲットできることが判りました。
あと一周(と中途で分岐)で終わるのに(苦笑)。

で、最後は技術系のアリスで〆る予定なんですが。
これは多分ミニゲーム難しくないよね?(いやおまけで確認できますが)
個人的にミニゲームの難易度は、危険>体質>潜在>特力って感じでした。
体質系と潜在系の間には越えられない壁が存在しますが(笑)。潜在系と特力は、どっちも至極簡単です。でもスティックグリグリが面倒くさい分潜在能力系のほうが難しいってことで。
危険能力系は最初普通のシューティングだと思ってたので難しかったのですが、敵捕まえてからボスにぶつければダメージデカいことに気づいてからは簡単でした。(気づく気づかない以前に、ちゃんとミニゲームの説明画面を読んでいれば理解している筈のことだったorz)
簡単って言うならば体質系のほうが難しいんじゃ? と疑問を持たれるかもしれませんが、体質系のミニゲームはあれ、難易度的には簡単なんですよね。ただ敵の配置が非常に理不尽なだけで。ライフ捨てて敵に体当たりしないと先へ進めないって、許せないものがあります。
そういう理不尽さは技術系にはないといいな。
つかぶっつけ本番で昇級試験受けないで、特訓するかおまけで練習してからにしようよ、私orz(でもだって試験で失敗しても、ミキシンに「無様だな」とか罵られたりして楽しかったもん。いいんだ(笑顔))

とにかくミニゲームは総じてぬるめです。でも休日に発生することがあるテニスは結構楽しいです。
本編中では蜜柑とスミレちゃんとしか戦ってませんが、蜜柑はちょっと倒し甲斐がありました。(たまにトリッキーな動きを見せるから)
おまけで全員と戦うことができるので、岬先生と十回以上戦ってますが、連敗街道驀進中です(笑)。たぶん難易度も高くなってるとは思うんだけど、それ以前に櫻井の掛け声が妙なせいで笑っちゃってゲームにならないんだよorz まあそれが聞きたくて何度も戦ってる訳ですが。

ミニゲームの話は置いといて。
明日中にはフルコンプできそうです。
明後日からは PS2「ラブ★コン 〜パンチDEコント〜」が始まるよ(^o^)
(つかこのゲームもう発売日過ぎてたのね。予約したのが届いてなかったから気づいてなかった(苦笑))

2006年7月12日水曜日

PS2学園アリス・棗EDゲット

うーん、なんか普通?
てゆーか如何にも漫画原作(むしろアニメ原作?)のキャラゲーという感じ。
棗の体調のこととか、原作知らないと全然判らないと思うんですが。原作のエピソード盛り込もうとして中途半端になった感じ?

逆に委員長やスミレちゃんは、原作でそれほど描き込まれてないから比較的自由に話作れていい感じになったのかなあと。
翼先輩は描き込み足りなすぎて膨らませるにも限度があったのかも?

今はルカぴょんと蜜柑と鳴海先生で、途中から分岐するデータを作ってる途中。
前述の理由から、この三人の中で期待できそうなのは鳴海先生ということになるけど……どうかなあ?


あ、野球は勿論観てます。
ただこのゲームを一気呵成にコンプしちゃいたいので、データチェックしたりしながらゆっくり感想書いてる時間がないだけです。
とりあえず、金本。350本塁打おめでとー\(^^)/
他のチームと戦ってる時に打って欲しかったけどorz つか何も、イッキに二本打たなくてもいいじゃないか、一本目だけでも凹んでたのにorz
それにしても、カープの試合で記録達成されることって多い気がするんだけど(去年も謙二郎が二回くらい花束贈呈してたような……)、気のせい?

2006年7月11日火曜日

PS2学園アリス・進行中

翼先輩とスミレちゃんの ED を見ました。

スミレちゃん良かったです。いいツンデレでした。
つか思わず泣いたよ(苦笑)。この子置いて帰れないよ! ってなもんで。(主人公はゲームオリキャラで、野田っちに引っかけられてこの時代にやってきた未来人という設定。未来へ帰れるようになるまでアリス学園で過ごしている)
もう可愛いったら!
翼先輩はまあ翼先輩好きなら嬉しいかも、くらいな感じ? 普通にキャラゲーって感じ。

今は、スミレシナリオでぶん殴りたくなった棗を落とす周回に出ています。(このゲームに飽きるより前に落とさないと、クリアしないままになりそうなくらいムカついたから)
初めて危険能力系になりました。
まあ確かにヤバい能力だ(笑)。

2006年7月10日月曜日

学園アリス 〜きらきら★メモリーキッス〜 一周目

無事クリアしました。
まずは BadED。
その後、最後の能力別クラスの授業で昇級試験を受けてトリプルになってノーマルED。(ちなみに体質系の小型化のアリスでした)
更に半月ほど前のデータへ戻って、昇級試験を二回受けてスペシャルになって委員長との HappyED。
まあまあ良かったです。
すげー萌え! って訳じゃないけど、ほのぼの可愛く楽しめました。

しかし、ED が 12種類あるんですよね。恋愛(友情)ED はその内 10種類と推測されますが……岬先生の ED はあるの? 一周目は突然休日に会えなくなっちゃったので諦めましたが。
とりあえず技術系のアリスだと行ける……のか?
あーそれを検証するために、一周目は鳴海先生狙ってみれば良かったな。

あと、これはもう絶対 ED ないと思うけど(休日にも会えないし)、ジンジン落としたい!
すごくいいツンデレっぷりを発揮しそうなんですけど!
と、一周目をやって思いました。美味しいキャラだなあ。

システム的には、やっぱりそれほど不満はないです。
まあモッサリしてることはしてるけど。
システム以前に、やる気のなさが……(苦笑)。
だって OP&ED、アニメまんまってどうよ。折々挿入されるアニメムービーもそうだけど。素材はアニメから持ってきてもいいけど、せめてもうちょっと加工して(-人-)。
それ以前にキャラの立ち絵も酷いですが。アニメまんま? トレースしただけ? いくらなんでも、もうちょっと魅力的にしてあげてよ(涙)。(いやまあ、アニメの作画が神だったとか言うなら、そのまんまでも良かったろうけど……アレだったからねぇ…………)

まあいいや。
二周目始めてますが、今度は特力系で落とし穴のアリスになったので、翼先輩狙えるかどうか試してみます。

2006年7月9日日曜日

学園アリス始めました

DVD-R の整理してたらこの時間(苦笑)。
ハム×西武は観たけれど、感想書いたら長くなるのでパス。ま、しょうがないわな。くらい。
カープは観られませんでした。

あと、.hack//G.U. をだいたいフルコンプしたので、PS2『学園アリス〜キラキラ★メモリーキッス』始めました。
まだ一周目もクリアしてないので感想は後回し。
とりあえずシステム周りはまあ普通?

以上走り書きでした。

2006年6月29日木曜日

.hack//G.U. vol.1 再誕 クリア

オーヴァンひでぇ〜
アトリ可哀想(号泣)
つか、はっきりせんかいハセヲ!!

と、かなり思いっきり感情移入してしまったんですが(苦笑)。

てゆーか、話進めるほどオーヴァンムカつくorz
いやもしかして、ちゃんと Roots 見てればそうでもないのかもしれないけど、AT-X は一ヶ月遅れだからなあ。って、よく考えたら、G.U. 発売からもう一ヶ月経ってる。ってことは、発売すぐにコンプしようとしてた人達にとっての Roots 進行具合って、今の私と同じくらいなのか。むー。
ってことは、あれだ。制作側はオーヴァンにムカついて欲しい訳ね?
ということは、G.U. Vol.3 辺りでは、めっさ同情できる事情とか出てきて、いい人になる訳だ。そうか。
いやまあ、嫌なヤツと思わせといて、実はもっとひでーヤツ、というパターンも考えられるけど。それ以前に、オーヴァンにムカつくこと自体、制作側の意図からズレてるのかもしれないけど(苦笑)

ともかく、無事クリアできました。(45時間くらいだったかな?)
ラスボスと言うかアバターに苦労して、半ベソ状態でのクリアでした(笑)。(シミュレータではもっと苦労したorz 四回目の挑戦でコツ掴んだら呆気なく倒せたけど)

今はフルコンプに向けてチマチマモンスター探したり、PK 狩ったりしています。
ストーリー進める必要がない分、気楽に初めて気楽にやめられるので、一日のゲーム時間がむしろ増えてます。
自分ながらバカなことやってるとは思いますが、でも、このチマチマ感がとても楽しい(笑)。

ストーリーに関しては、vol.1 が終わっただけなので何とも。
キャラはいい感じです。
システムも別に問題ないかと。
戦闘は、強い敵が相手だったりアリーナだと連撃(もしくは反撃)バンバン出せて楽しいです。
概ねいい感じのゲームだと思います。

しかし主にクーンが出てくるイベント前のセーブデータを一々残していたら、メモカ三枚使ってしまいました。
アホやん私orz

2006年6月27日火曜日

PART17 自由の砦

前回はお休みだった「ゴッドサイダー セカンド」。
そして再開の今回。
まあ、繋ぎっぽい感じで、あまり進んでないと言うか。
いやよく考えると進んでるような気もするんだけど……ぶっちゃけ面白くないと言うか。

そんな感じのお話ですが、しかし。

ある意味凄まじく面白いです!
つか思わず転げ回りました!!

てな訳で、先週の「ゴッドサイダー セカンド」ネタバレ絶叫はつづきをご覧ください。

2006年6月26日月曜日

新聞だって偏ってるけどね

最近ニュース番組を見ていません。
ニュース記事は読んでいるんですが、テレビのニュース番組は駄目。特に民放。BSニュースとかは平気だけど。と思って民放のニュースは全然見なくなってしまったんですが。
見ない期間が長くなればなるほど、テレビ番組に対する耐性がなくなって行くようです。
なんでニュースなのに、ヘンな演出入れたり BGM つけたりするんでしょう? 事実を伝えてくれればそれでいいのに、どうして視聴者の感情を操作しようとするかな?

て、いきなり何を言い出すのかって感じですが。

W杯のイタリア×オーストラリア戦を観ようと思ってテレビを点けていたんですよ。
でもって今大会に関する報道を全然見てこなかったのに、今日初めて見たんです。
駄目。耐え切れない。
何その日テレが讀売を報道する時みたいな姿勢は。
あまりの偏向っぷりが気持ち悪いorz

オリンピックの時に思ったばかりだけど、やっぱり試合だけでいい。もう報道番組は見なくていーや。

2006年6月25日日曜日

約束 〜 always 〜

一人不買運動を続けているメーカーのゲームに、櫻井出演orz

嫌な予感はしてたんだけどね……orz
映画に出演した時点で。いやまだ公開されてない(たぶん)けど。
どうせ映画だけじゃ済まないんだろうなあと思っていたら、イベントにも登場で。
イベント来るってことは、これだけじゃ済まない、ゲームにも出るな。と思ってはいたんだけど。
いたんだけど!

まあでも、櫻井出ていても☆矢関係は買ってないし。(ラジオドラマも買わなかったし、OVA も買ってないし見てすらいないし)
元々櫻井出てても BL 物は買ってなかったし。(ヘヴンだけ特別)
これも櫻井出てるけど買わないやらないタイトルということにしておこう。頑張れ私。誘惑に負けるな私!


それはともかく、遂に最終回を迎えたアニメ「学園ヘヴン」感想は、追記でどうぞ。
つかもう、最後の最後も不満だらけで、むしろ書かないほうがマシな感想ですがorz

2006年6月22日木曜日

G.U.進行中(プレイ時間31:28:24)

さて、PS2「.hack//G.U.」を毎日チマチマと進めています。

最初、本筋だけをガンガン突き進んでいたんですが、そう言えば寄り道もしてみないと。と思ってフラついてたら、だいぶレベルup してしまったんですが。
思い立った時にはクーン(とパイ)を連れ歩くことができなかったので、レベル低いまま……(´・ω・`)
昨日はパイと二人パーティーでダンジョン進んだり、イベントこなしたりしたのに、クーンとは今度何時になったらパーティ組めるんですか……(´・ω・`)

まあともかく、30時間くらいで終わるかなあと思っていたんですが、現在、三分の二くらい消化したところではないかと。
クリアまで後何日かかるんだろう?
今日は PS2「学園アリス(サブタイトルは忘れた)」が来たのに、それをやるのは何時になることか(苦笑)。
てゆーか、八犬伝の乙女ゲーも買ったのに、起動してみたこともないorz

いやそんなことはともかく。
前回チョロッと感想を書いた時には、前作のキャラは居るのか居ないのかなんて疑問を感じていた訳ですが。
その後、どうやら前作のキャラらしい人が出てきました!
だってエン様、マハ連れてる! それはもう明らかにエルクでしょ!? なんか肩にミアっぽい姿のチビ猫乗っけてるし。声もサイガーだし。(←確信の一番の理由)
つか、この七年の間に何があったんだよエルク!? って感じですが。

あ、ぴろし3は明らかにぴろしです。これ、別人とか言われても困る(笑)。

アトリにイライラしつつ、パイの勝利のポーズに、そりゃねーだろと思いつつ(真後ろから見た時には腰抜かすかと思ったorz)、進めています。
つか、なんで男キャラのほうが多いんだよorz いや多くてもいいんだけど、だったらもうちょっと見て楽しい男キャラが欲しい…… ガスパーとかシラバスとか連れてても嬉しくないorz いや可愛いんだけど。

どうでもいいけど、サントラ欲しい。メカグランティの曲とぴろし3のテーマが欲しい。

そんな感じで楽しく進めている訳ですが。
訳ですが!

もう、そんな、キャラだの前作との関わりだのどうでもいい!
櫻井が! 櫻井で! 櫻井なんですよ!!(あたり前。突然ミキシンに変身されても困る。いや私的にはそれもありだけど)
久し振りにすっごい萌える櫻井キャラです。あー楽しいv

2006年6月21日水曜日

ベル☆ラジ第7回

そろそろミキシン来ないかな〜と期待して、更新と同時にベル☆ラジをチェック。
ミキシンではなかったんですが、海野ちゃん事とも蔵がゲストでした。違う。とも蔵こと川上さんです。
早く聴きてぇ〜と思ったんですが、一旦置いといて。同居人が寝たので今聴いてます(笑)。

「三木さんに唆されて」で噴き出しました。
「言われてぇ〜」で正しく噴き出しました。(上の例はとも蔵関係ないっつか(^^;))
いやそれより何より海野ちゃん語りと言うか、ヘヴン語りと言うか、その辺りで噴き出しました。

どうでもいいけど、じゅんじゅんが「マガジン」で切っちゃうのは、やっぱマガジン派だったから? つか「柔道部物語」好きなら、確実にマガジン派よね?(私は柔道部物語は好きでもジャンプ派ですが。まあ、じゅんじゅんとは微妙に世代違うし(笑))
あ、あれ? 柔道部物語はヤンマガ? 1・2の三四郎は確実にマガジンだった(兄が買ったまま数年に渡って放置されていたマガジンに載っていたのを見たから確実(笑))けど、柔道部物語は文庫しか持ってないから、もう判らない(苦笑)。(こんなこと書いても、ヘヴンをお好きなお嬢さん方が、百歩譲って柔道部物語はまだしも、1・2の三四郎など御存知かどうか……orz)

なんて細かいところは置いといて。
なんか普通にラジオっぽくて楽しかったにも関わらず、今までで1番「キャラ」でした。とも蔵が何かってーと海野ちゃんで振ってて楽しかったです。でもアドリブがたいへん苦手らしいじゅんじゅんは、全然啓太で応えてくれませんでしたが(笑)。

とにかく。楽しかったです。
ので感想書いてたら、もう二周目(笑)。三周目は入らずに寝よう。

2006年6月20日火曜日

風に折れない花

突然だけど、OP のカットいつの間にか増えてない? 気のせいかな? 一話以来見てなかったから忘れちゃった。(飛ばすか、流していても画面見てない)
気になるなら R に焼いた放送済み分見て確認すりゃいいだけなんですが。

最早惰性で見ていますが、ここまで来たので最後まで感想を書くことにしたアニメ「学園ヘヴン」第12話の感想はつづきからどうぞ。
ま、惰性とか言ってるけど、内容はどんなんでも櫻井出てる以上は見るんですけどね。


ところで全然関係ないけど、先刻 AT-X 点けっぱなしにしていたら、偶然「陰陽大戦記」というアニメをやっていたんですが。
森田ん出てるんだ〜と喜んでいたのも束の間。
つ、坪井さん? 坪井さんよね、これ!? と悶絶しきり。
坪井キャラが愉快だったので、来週も見ようと思いました。

坪井さんと言えば、AT-X では「ゼーガペイン」5話まで放送したところですが。
5話、凄かった。
ボケボケな会長の一言から、いきなり司令モードになられたら、私悶死する!
次回も会長→司令、もしくは司令→会長があるといいなあ。

で更に坪井さんと言えば、先刻放送時間確認しようと、ぴあの「月刊SkyPerfetTV!」6月号開いたら、突然坪井さんの顔写真が目に飛び込んで、心臓止まるかと思いました。
全員がGacktみたいな感じ!? 女性に人気「学園ヘヴン」
ということで神谷さんと坪井さんのインタビューが載っていたんですが。
この雑誌届いてから一ヶ月になろうかってのに、全然気づいてなかったorz
これからは番組表だけじゃなくて、隅々まで目を通さんとなあ。

以上、坪井さん絡み三連発でした。

2006年6月12日月曜日

記憶の鍵&明かされた真実

本気でシリーズ構成の人は仕事しているのかと頭が痛くなってきたアニメ「学園ヘヴン」。
もう感想書くのも面倒だからいいや、と思っていましたが、書きたいことが出てきたので二回分まとめて書くことにします。

ネタバレOKな方はつづきをご覧下さい。

2006年6月10日土曜日

PART16 愛と秩序

最近ネタっぷりは置いといても、面白くなってる気がしていたけど、段々本気で面白いような気がしてきた「ゴッドサイダー セカンド」。
今週のネタバレ感想はつづきをご覧ください。

2006年6月9日金曜日

7のつく日は坪井デー!

よし、6月9日になってる。遠藤お誕生日おめでとう! 幾つになったの?(笑)


昨日(もう一昨日ですが。7日の話)の私。

今日は坪井デーだからぁ〜
とか言いながら、PS2 学園ヘヴン起動。
(坪井違いだろってツッコミは、自分で判ってるから禁止! つか、そもそも坪井違いですってことすら、誰にも御理解いただけなさそうな……orz ハムファンかつ声ヲタな人って少なそうだよな…… いや 33木ならきっと理解してくれる! って、こんなことで一方的に 33木を心の友にしてどうする(苦笑)。つかそもそも 33木はハム「ファン」じゃないってばorz ところで、今シーズンの坪井デーはどうしているんでしょう?)

んで七条さんルートを流しながら仕事しようと思ってたのに、気づいたら篠宮さんルートへ。なんでやorz
たぶんきっと、朝一でベル☆ラジ6回目を聴いたせい(笑)。(おっきーの広島弁にウケた。ドス効かせてた所為で、まったく篠宮さんとは思えなかったけど(笑)。あれ、きっと、仁義なき戦いとかのイメージなのよね? そう言えば、福地が試合前に近所のお寺さんへお参りしようと思ったら、どうやらその筋の方のお葬式があったらしく、よりによって広島ナンバーの外車に乗ってたせいで、黒い服着たグラサンの兄ちゃん達に丁重に案内された、なんて話が昨日あったな。仮に福地+グラサンだったら普通にその筋の方に見えるかもなぁと同居人と笑い合った訳だが……すまん、福地m(_ _)m)

で、改めて今日は七条さんルートを流しました。
久し振りにやると、やっぱり七条さんはいいなあ。いや、おかわりの七条ルートはしょっちゅう見てたんだけど、本家はあまりやってなかったのよ。
七条さんはとんでもなく素敵だけど、しかし。女王様もセットで貰い受けたい(笑)。
そして入学前の下りが! 改めて見るとアニメに怒りが湧くほどでした。このままで良かったのに! と。
いや、なんかアニメスタッフは七西萌えみたいだから、私が求めるものとは大きくズレてて当然なんだけど。
つか本編の和啓に感情移入ができれば、脇カプ成立させようとも文句なかったんだけどね……orz
いやそんなことはどうでも良くて、中学生の七条さんの叫びに、完全KO_| ̄|○ノシノシノシノシノシノシ
当時のまだ、今と較べてもへったくそな櫻井(しかも笑ってるし!)とも共演だし、もう笑いすぎて腹の皮が捩れる通り越して月面宙返りしそうだってば!
つーか何回巻き戻して聞き直せば気が済むんだ私(苦笑)。

しかも、更に先へ進むにつれて、七条さんってば〜_| ̄|○ノシノシノシ
とかもう、悶絶しまくり。
なんでこんなに問題ありまくりで人間性欠けてて可愛いヤツなんだろうなぁ(´∀`*)

てゆーか I Love You _| ̄|○ノシノシノシ
I Love You!!!! _| ̄|○ノシノシノシノシノシノシ
恥ずかしがり屋さん……_| ̄|........○...コロン

すみません! 七啓を語りたいです。語り倒したいです! 同志募集!!


そして今日は AT-X でゼーガペイン第4話(?)を見た訳ですが。
前回の会長モードから司令モードへいきなり声を切り替えたところで悶絶したので、今回も期待していたんですが、そういうシーンはありませんでした。
つか司令モードの声だけでした。
どっちの坪井さんも好きだけど、個人的には会長モードが特に好きだな。

2006年6月6日火曜日

.hack//G.U.(プレイ時間06:02:46)

ちょっと進みました。
ダラダラやってたらクーンが出てきたのですよ!
も、俄然やる気です(笑)。

と言うか、結構面白いです。
ストーリーの本筋はともかく(まだ序盤だろうし、これから話が動いてこないと判断できない)、小ネタが楽しい。
フリマみたいなことやってたんだけど、その時の話がとても楽しかったです。シリアス(になる筈だよね?)な本筋はまったく無視したようにコミカルな掛け合いが特に。
ちょっといい話とか(笑)。推定ツンデレとか。
そしてなんたってクーンが!

なんだろう、クーンって。
キャラのタイプとしては……物凄い美辞麗句垂れ流すところは色サマ? でも色サマはあれ、天然だしなあ。女口説くためじゃないんだよね。
女好きで侍らせてるところは成瀬さん? でも、確かに成瀬さんって遠藤の言に拠れば「気に入れば男女お構いなしに口説く=遊び人タイプ?」だけど、現実には啓太一筋で健気(え?)な姿しか見てないからなあ。そういうタイプとは思えないし。
女関係置いとくと、やっぱかなり壊れてるっぽいので──いや、よく考えると別段壊れてもいない普通の人で、ちょっと喋り方のデフォルメが激しいだけかもしれないんですが。
まあ、だから、一言で表わすなら、普通にミキシンキャラってことになるのでしょうか?

クーンのキャラの話は置いといて。

こう、彼氏が女の子連れ歩いてるのに遭遇した彼女みたいなハセヲの責め方がね。ここで腐女子脳なら、早速クーン×ハセヲ妄想すべきなのかもしれませんが。
私的には、思わず、二人の間で困っている啓太を探してしまうような(笑)。そんな感じで楽しかったです。ってそれも腐女子でなければ出てこない絵面なんですが。
いやだってさ、櫻井がミキシンにギャンギャン噛みついてるとなったら、やっぱ遠藤vs成瀬さんじゃないですか! これが普通に怒ってるとかならまた別なんだろうけど、スピッツかなんかがキャンキャン吼え立ててる感じなんですよね。(つか遠藤を犬に喩えると、何故か小型愛玩犬になるんだけど……なんでだ? もちろん成犬です。仔犬じゃありません(笑) ──って、そのせいか! 今自分で書いて自分で納得しました。成犬、むしろ老犬でもパッと見仔犬のような愛らしさがある=遠藤、と。いや遠藤が見た目愛らしいかどうかはともかく(笑)。いやいや無闇と必死で可愛いヤツだけどさ(笑))
まあでも、一方的にやられてるクーンは、ちょっと成瀬さんとは違うんですが。──なんてことを書いていたら、また学園ヘヴンやりたくなって来た(苦笑)。という訳で、今おかわり立ち上げちゃってますが。あー久々でも Welcome to Heaven! はいいなあ(´∀`*)。プロローグの食堂までかっ飛ばそうかと思ったんですが……いきなり岩井さん出てくるから飛ばせない(苦笑)。

──って大幅に話が逸れてますがorz
とりあえず、漸くクーンとダンジョンへ行けるようになったので、この後早速行ってきます。

と、推敲している間におかわり食堂到達。
久し振りに見ると……凄いテンションですね、成瀬さん! アグレッシブだな。うんアグレッシブだ。(←双子の真似)
そして喧嘩しつつも凄いシンクロ率ですね、遠藤&成瀬さん! 本当に仲いいな〜(笑)

2006年6月5日月曜日

ロックマンX8 みたいな判りやすさはないね

同居人と FF12 のヒロインズを語る。
つか単に見た目の萌え要素の話なんですが。
(ちなみに表題の「ロックマンX8」に於いては、「顔」「乳」「デコ(しかも眼鏡っ娘)」と非常に明確かつ被りがない)

パンネロは太ももでフランは半ケツで、じゃあアーシェは? と疑問に思ったのです。

同居人は言いました。
「使用済みだけど絶対領域」

絶対領域かどうかは知らんが、使用済みって言うな!
せめて中古と言わんか!
「使用済み」じゃ賞味期限切れみたいじゃないか(-_-#)

と、私が主張したところ、同居人は呟きました。

「賞味期限切れって……ああ、myui みたいな…………」

……(^_^#)

近い将来同居人と私が別れたとしたら、原因はアーシェにあることを、ここに明記しておきます。

2006年6月4日日曜日

.hack// vol.4 絶対包囲→.hack//G.U. vol.1 再誕

頑張って進めて、漸くラスボスと戦いました。
以下、play してない方に対する説明は一切なしで話を進めます。

最後にはですね。オルカ始め未帰還者の人達も戦いに参加してくれたんですよ。
当然ジークもいます。
「蒼天のバルムンク、蒼海のオルカ、あんた達には負けない!」とかなんとか。君、一人で目的を異にしてるのね(苦笑)。
まあこの一言を聞くために180時間仕事だった訳ですが。←アホとしか言い様がないorz
(たぶん、一巻30時間、計120時間程度でクリアできる筈。私がのんびりやりすぎてるだけ)
楽しかったから良し。(雑魚戦もあったしね)
Liminality の 4巻でもジークこと香住くんのセリフがあるかと思ってたので、それだけはちょっと残念だったけど。

声の話は置いといて。
クリア後、仲間のキャラから沢山のメールが届いてました。
事件解決のお祝いと言うか、オフ会しようとか会いたいとか、そんな話です。中には告白されちゃってどうしよう(///...)なんてメールもありました。つーかすっげーモテまくってるよカイト(主人公)! 最早ハーレム!!

しかしその中で一通、とんでもないメールがありました。以前のメールに「給食」と書いてあった時点でもしやと思ってはいましたが、おまえ小学生だったのかよ!!! どんな老成した小学生だ。ありえねーよ!(どのキャラかは書かん。一応ネタバレだし)

まあ他にも、PC は男キャラだけど、どうやら女性らしいという人もいたり、メールだけでもなかなか楽しめます。

つか、ネタバレになるけど書いちゃう。
ニューク兎丸っていう、芸人のタマゴらしき人がいるんですよ。彼のメールが、新宿で路上ライブやってるから見に来てって内容だったんです。「絶対笑わせてやる!」と意気込みながら「…つーか笑ってね」ですよ。かわえぇ〜_| ̄|○ノシノシノシ
も、ニューク兎丸大好き! G.U. でも出てきてくれないかなぁ。無理か。いやそれ以前に、G.U. には、これまでのところシリーズ全作皆勤賞のバルムンクは登場するのでしょうか? G.U. だけじゃなくて、Roots にも出てくるのかどうか知りませんが。

クリア後、新たにパーティーを組めるようになった司や昴様、ついでに楚良(三人ともアニメ「.hack//SIGN」のキャラ)ともメール交換したいし(クリムはあの時出張するとか言ってたから、今はパーティ組めないのね……(涙))、ヘルバやオルカともしたいし。
更にこの先、ミアを復活させることもできるみたいなんですが。(そうしたらミアやエルクともメール交換できるのかな?)
ついでにパロディ版は是が非でもやりたい。
つかよく考えたらパロディ版ではジークのセリフも変わっている可能性が! 絶対やらなきゃ。

でもとりあえず、一応クリアということで一旦置いておいて、「.hack//G.U.」を始めることにしました。

いきなりハセヲが最初にログインしたところから始まったので驚きました。Roots の第一話と同じ時間軸なんですね。
んで、Roots で見た時には名前まで覚えてませんでしたが(そもそも名前出ていたかどうか?)、予約特典のプレミアムDVD に収録されたオリジナルドラマで認識した Iyoten とアスタが出てきました。親切にプレイの初歩とかバトルの仕方とか教えてくれる訳ですが……すっげぇ教わりたくないんですけど! だって、この二人がどういうつもりでここにいるのか、この先どうするのか、もう知ってるから(苦笑)。まあ、アスタの中の人──と言うか、アスタ(リアル)にだったら、それはさて置いて教わりたいですが(笑)。(←声が佐々木さんだったから)
ところでこのオリジナルドラマを聴いて疑問に思ったんですが。ネトゲに於いて、リアル男性が PC に女性を選んだ場合でも、ネカマと言うのでしょうか? PC が女性なだけではネカマとは言わないけど、すっかり成りきって女性を演じていたらネカマと言うとか。キャラはキャラなので、プレイヤーが男性でもネカマとは言わないとか。どうなんでしょう?
閑話休題。

その後オーヴァンと出会いまして。
Roots ではここから話が始まりますが、G.U. ではそこからいきなり八ヶ月後に時間が飛びました。
ほうほう、なるほど。志乃さんはそういうことになっちゃってるのか。それでハセヲはあれなのね、とか。アニメの先の展開が見えるぞ(笑)。
匂坂くんは出てこないの? と思いつつ、てゆーか、ミキシンどこ〜?? ──最早何がなんだか(苦笑)。いえつまり、オープニング(?)で出たキャストの中に「クーン:三木眞一郎」ってのが……どんなキャラだろう? 間違いなく壊れてるんだろうけど(笑)。クリムとは関係ないのよね? とか、早く会いたくて会いたくて堪らないです。
つか櫻井目当てでゲームやってて、しかも櫻井主役でベラベラ喋ってるにも関わらず、ミキシンが出ると知ったら、それが気になって気になってしょうがないとは……業が深いと言うか(苦笑)。むしろ人間の欲には限界がないということか? って人類全般に責任広げるなよ、私個人の問題だろ? って感じですがorz
だから話が逸れまくってる(苦笑)。
ともかくですね、キャストがどうも中途半端に被っているので、どう判断して良いものか(苦笑)。
ハセヲが香住くんとは別人であることは間違いないと思うんですよ。香住くんは第一期の事件の時に高校生だったから。それから七年経ってるらしいし。そしてハセヲは現在17歳の高校生らしいから。
(ただ、ハセヲがこのゲームを始めたのは「TheWorld 面白かった」と友達に聞いたからだそうで。で、その友達が言ってたのは R:1 のことらしく。.hackers の一員だった小学生がその友人ってことはあり得るかも、と思ってドキドキしてる(笑))
やっぱりまだキャストクレジットで見ただけだけど、「ぴろし3:小野坂昌也」ってのは、明らかにあのぴろしだと思うし。
C.V. が同じでも、同一人物だったり別人だったりするので、かなり混乱しています。

まあ声に拘り出すと止まらなくなるので、ともかく話を進めまして。
PV 等で既に何度も見た、あの異常なカイトにやられるシーンを経て、いつの間にか OS を初期化され、また Lv.1 から The World に挑む、というところまで来ました。
なるほどねぇ。既に PKキラーとして活動してるハセヲはおそらく結構強い訳で、最初からそんな強いキャラを動かせるというのはゲームとして如何なものかと思っていましたが、ちゃんとやり直すのか。おげおげ。
で、オーヴァンから届いたメールを読んだり、とりあえずニュースや公式サイト全部読んだり、BBS にも片っ端から目を通したりしました。
ここまでで既に二時間以上かかってます。実際ハセヲ動かしたのは、まだほんの数分だけです。(最初にログインしてチュートリアル受けてた時だけ)
これは本当にゲームなのか(苦笑)。

まあでも、前作と同じく、無駄に丁寧に作られていて楽しいです。
BBS なんか、ネット文化に馴染んでない人にも判るように用語説明を交えつつ、ゲーム進める上で必要な情報を混ぜつつ、G.U. 世界に於けるリアル社会のニュース等を議論しながら、前作や Roots とリンクさせたりしていて、読むだけでもかなり楽しいです。
ニュースも無駄に細かく作られてるし、ムービーのアニメも無駄に多くて。
丁寧な作りには好感が持てます。
持てるんです。持てるんだけどね!
こんなところでアニメ作ってるなら、その労力をパロディ版に回してよ!
G.U. にはパロディ版がないと聞いた時には凄いショックでした。プレイ前からかなり楽しみにしていたのに(涙)。
パロディ版なしがあまりに不評だったから Vol.2 からはパロディ版復活! となったらいいなあ。絶対ならないだろうけど(´・ω・`) 。

とりとめもなく書いてきましたが、つまり序盤は好感触なのです。
このまま楽しく進めて行けますよーに(-人-)。