2005年4月29日金曜日

札幌にて

ただいま札幌のホテルにいます。
晩ご飯はたらふくカニを食べました。旨かったです。
テレビ東京系列を見られます。嬉しいです。
同居人の PowerBookG4(しかも既に Tiger)を借りているので、書きづらいです。
て言うか、やっぱり小学生の作文並みの文章になってしまう(苦笑)。

てな訳で。
明日は初札幌ドームです。
待ってやがれよ金村!!

天外3まだ序盤?

一心不乱に PS2『天外魔境3 NAMIDA』をやっていますが、全然話が進みません。
18時間くらいやって、まだ仲間が揃わない……
てゆーか、牛坊主と壱与しかいない……(涙)
RPG やる度に思っていたことではありますが、どうしてこう無駄に時間がかかるのでしょうか?
レベル上げとか、そんなにしているつもりはないんだけどなあ……

で、あと何時間くらいかかるのでしょうか?
まだまだ30時間も40時間もかかる?
恋愛AVG だったら、何人クリアできる時間でしょうか(苦笑)

ジャンルの違うゲームなんだから、それはそれでいいんだけど、どうも時間のかかるゲームは面倒くさくなってきました。

もう RPG には出ないで櫻井(-人-)
と祈ってみるけど、きっとまた出る。

2005年4月27日水曜日

イビツでも愛は愛だ(BlogPet)

きょうはmyuiは嗚咽したよ♪
しかしmyuiが移入したかった。
しかしきょうは、myuiで上記みたいな同居したかった。


*このエントリは、BlogPetの「いっき」が書きました。

2005年4月24日日曜日

Little Aid

TAKUYO の新作が二本発表されていました。
PS2『MEDICAL91』と Win『LittleAid』。
前者は SFアドベンチャーだそうですが、恋愛ゲームなのかどうかもよく判らないのでともかく。
後者ですよ後者。

なんと、あかりちゃんが主人公ですよ。寧音ちゃんも親友役で出てくるですよ。
てゆーか、パッと見『チェリーブロッサム』の続編? と思ったですよ。(ある意味続編ではあるけど)
高耶お兄ちゃん出てきますか? 早月ちゃんは先生になって出てきますか??寧音ちゃんED の続きって訳じゃないようなので、それはなしか? ってよく考えたら、あれ早月ちゃん先生になってた訳じゃなかったっけ? 単に寧音ちゃんの卒業式に出席するために学校行くって話だったか。

どうでもいいけど、今回初めて、チェリーブロッサムと E'tude の舞台が同じだったことを知りました。
まあ、E'tude やってない私には、関係ないと言えばありませんが。

とにもかくにも。
いろいろと楽しみではあります『LittleAid』。
しかし、絶対にこの Win版は買いません。
だって……もう懲りたよ(苦笑)。
完全版──とまでは言わないけど、とりあえず PS2版出るまで待ちます。
どうせ、追加要素だの追加キャラだの出てくるんだから、最初に発売されたプラットフォームで買うとバカを見るのさ。あーそうだとも。だって TAKUYO だ。(←すっかり荒んだ)
とりあえず、レビュー待ちです。

2005年4月22日金曜日

牙は狼! 筋肉はゴリラ!

バイオレンスジャック復活!!
いやもう、今週のバンチでその予告を見た時は、一瞬頭が真っ白になりましたよ。

先日書いたばかりですが、私の好きな漫画、むしろバイブルと呼んでも差し支えない漫画ベスト3に、デビルマンが入っています。
ですから当然、バイオレンスジャックも好きです。(好きと言うより最早信仰)
それが復活。復活ですよ? 復刻じゃありません。
落ち着けってほうが無理じゃないですか。
もう、一人で盛り上がって、どうしよう(ジタバタジタバタ)って感じで。次のバンチが待ち切れないですよ。

いやまあ、勿論、いろいろ思うところはあります。
デビルマンレディがああいう終わり方したってことは、じゃあ、ジャックはどうなるの? とか。だってジャックが復活する必要がないよね? とすると、まったく別の話になるの?
つかこの時期に関東地獄地震はシャレにならないよな、とか。
それ以前にバンチで復活って……永井豪老害認定? とか。
その他諸々。

でも大丈夫。きっと永井豪はやってくれる。
デビルマンレディだって、最初はう〜〜ん??? って感じだったけど、やってくれたし。ありゃあもう永井豪すげーと感嘆するしかありませんでしたよ(いろいろな意味で)。ラストには異論も出るだろうとは思いますが。(てか、私もいろいろ激しく語りたい)

今度はどんな隠し球を出してくれるか、本当に楽しみでなりません。
あー早く読みたい。

2005年4月20日水曜日

水の旋律

前々から書いていると思いますが、私は KID が好きです。infinity とメモオフで結構貢いでいます。
が、さすがにあのお布施ゲーム『MemoriesOff AfterRain』には手を出すことはできませんでした。

さて。殆ど日参している KID サイトへ行ったら、新作タイトルのページができていました。
PS2『水の旋律』です。
おそらく、これが以前話題になっていた、KID の乙女ゲーだと思われます。(トップに女性がいるから、BLゲーではないと思う)

すっごく楽しみです!

いや、八百比丘尼とかね。下手すりゃ地雷になりそうな設定に不安を誘われますが。
(どうでもいいけど、KID で八百比丘尼と言うと、E17 を思い出す。ひっそり、infinity の第4作です、とか言われても受け容れるぞ(笑))
絵も正直言って好みじゃないんですが。

しかし、「シナリオ・山崎浅吏」で総てが許される!
(もう一人のシナリオの方は存じあげないけど……他に何やってる人なんだろう?)
って書いても、大抵の方は御存知ないかと思われますが。
つまり『怪盗アプリコット』のライターさんなのですよ。(他に『此花』とか)
妄想日記を以前からご覧頂いていた方なら御承知のことと思いますが、私は『怪盗アプリコット』が大好きなんですよ。
もう悶絶ですよ。萌え萌え萌え!!
特に若、周防、元気のノーマルED には、そりゃあもう悶絶しまくりましたよ。若いっていいね☆みたいな(笑)。
しかも周防、元気のノーマルED なんて、私的恋愛ゲーム爆笑EDベスト3にランクインしてますよ。(もう一つはメモオフ2のほわちゃんトゥルー)
一之瀬ノーマルED なんて、聞いてられっか! とヘッドフォンを叩きつけたくなるほどこっ恥ずかしかったですよ。

またあの、気恥ずかしくて萌えるシナリオを体験できるかと思うと、楽しみでなりません。
しかも KID システムでストレス極少で出来るかと思うと、本っっっ当に楽しみです。(最近乙女ゲーったら、いろいろストレス溜まるものばかりだったから……)

あー早く出ないかな〜
って、発売日未定ですか。ちぇっ。
でも、これが面白かったら、次のお布施ゲー(今度は infinity か MMM か?)は、ちゃんと買うぞ。きっちりお布施してやる! AR の全三作を越えて全五作くらいになっていたら、ちょっと考えるけど……

2005年4月19日火曜日

百巻を買いました(BlogPet)

きょういっきは惰性とか落胆しないです。

某超長編小説が、やっぱり自分で使うのも不愉快だわ。
かつて好きだったんです、いっきが普段使わない(爆)」(例:「まさしく、きさまのいったとおりにな」100巻を迎えました。
だから、とりあえず買うだけ買って、百巻を越えた辺りから読むのを止めた巻まで読んでいないけれど、「あとがき」を見て(爆)と(大爆)や(大爆)を使ったのは、むしろネタですよね?むしろネタとして楽しめるようになり、かつてはそれなりに楽しく読めたんだからと一度読むのが苦痛になっちゃったんですが、遂に百巻越えした小説ってだけだったものだけあって、見る目が醒めてからは、グインの作者に倣ってみただけです。
勧めちゃって済まなかった。
再び、買うだけ買っておいて、百巻を迎えることになったのになあ。
あ………落胆くらいならまだしも、読んだことを後悔するかもしれないし。
もし、五巻まで頑張り、更に一度は読めたんだろうと思いました。
16巻辺りで読む速度が落ち、30巻P22より引用)とか「何回手を揉み絞るってどんな動作だ(大爆)や(大爆)を使ったのは、本編は読んでみてもあまり問題ないかもしれませんが。
ただ、うっかりハマってしまうと思うんです、いっき?それとも御機嫌斜め?と脳内にクエスチョンマークが飛び交いました。
まともな判断力を発揮できませんでしたが、現在作者は二百巻達成を機にグインを読んでしまってしかも最初は面白いから、うっかり原作を読んで後は読まずに済ませる、という手段を採れる方なら、逆にムチャクチャお勧めしますが。
大好きだったんですが、続きますかねぇ?ところでグインアニメ化ってデマですか?デマですよね、ただの。
や〜め〜て〜〜〜仮にアニメが面白かったら、どうしてたのに必死になって考えてみると、つまらない以前に、先方がファンタジー好きということもあってグインを勧めました。
m(__)m勧めた責任上、自分もちゃんと読むべきだろうなあ……最初に読んでしまってしかも最初は面白いから、うっかりハマっちゃったら後で落胆するだけだと思ったけど読み返すのが面倒で挫折)とか「一文で同じ言葉三回も繰り返してる(爆)と(大爆)の出現回数を数えることを趣味としています。
「おお、平仮名率また高くなった(笑)」とか。
ところで今、いっきが普段使わない(爆)」(例を出そうと思っていました。
まともな判断力を発揮できません。
いや内容もアレなんだけど、日本語が、やっぱり自分で使うのも不愉快だわ。
ちなみに同居人は、決して忙しかったからだと判っているのであれば、最初から読んでみてもあまり問題ないかもしれないし。
もし、五巻まで読んで後は読まずに済ませる、という手段を採れる方なら、逆にムチャクチャお勧めしますが。
なんでこんな気持ちで百巻越えしたからでもなく、単につまらないものはつまらないってだけで判るんだ。
とりあえず、百巻完結したらグイン専用の本棚造ろうとお考えの方。
いらっしゃいましたら、是非、まずは百巻越えした小説ってだけだったものだけあって、後でまとめ読みしようと思ったけど読み返すのが苦痛になりました。
勧めてしまったんだよ!!読むのを止めた巻まで頑張り、更に一度は読めたんだろうとお考えの方。
いらっしゃいましたら、うっかり原作を読んでみようとは思ってませんでした。
目が思いっきり曇っています。
まあともかくです。
��??と考えました。
再び、買うだけ買って、百巻を迎えました。
目が醒めてから冷静になっちゃったんだ。
とりあえず、百巻完結とか言ってますよorz惰性読者も、さすがに百巻を越えた辺りから読むのが面倒で挫折)とか「何回手を揉み絞るんだよってか手を揉み絞るってどんな動作だ(大爆)や(大爆)の出現回数を数えることを後悔するかもしれませんが。
それに気づいてからは、グインの作者に倣ってみただけです。
が、遂に「わしはク・スルフという者じゃよ」なんて気さくに挨拶するクトゥルーが出現するに至り、気づきました。
ので、何十巻もまとめないで、二〜三巻ごとに読んだ頃(もう結構既巻があったので集めるのになあ。
あ………落胆くらいならまだしも、読んだんです。
昔、好きだったんだろうなあ……もう、前が見えないよ(涙)。



*このエントリは、BlogPetの「いっき」が書きました。

2005年4月18日月曜日

日記など書く気力なし2

という訳で、何か書こうにも、頭真っ白でネタが浮びません。

まあ、強いて言うなら、昨日の『金色のガッシュベル!!』では、ガッシュ(ともう一人の魔物。名前は忘れた)がお利口さんだった。くらいでしょうか。
だって、人を追いかけて、ものすごい勢いでデパートの中を走っていたんですよ。
なのにエスカレーターに乗ったら、大人しくじーっと昇り切るのを待っているんですよ。駈けのぼったりしないで!
お利口さんです。偉いです。いい子です。
さすが、お子様向け番組の主役は違います。

けど、そのお利口さんなガッシュを再び見られるのは、DVD が出てからなんだよな。
年単位で先の話だよ……(j_j)

2005年4月17日日曜日

日記など書く気力なし

HDDレコーダの HD が壊れた?かもしれない。
と言うか、たぶん壊れた。

まだ R に焼いてないデータ、たんまり残ってるのに〜〜〜(j_j)

今、初期化を推奨する同居人と、なんとかデータを吸い出せないかと足掻く私がいる……
けど、たぶん無理。

うわーん、フテ寝だフテ寝〜〜〜っ

2005年4月16日土曜日

世界で一番のネタ漫画(かもしれない)

こ、これなんディスか〜〜〜〜!!!???
「今後の事業展開」って、何? 何? 何なの!!??

すみません。取り乱しました。

『アストロ球団』という漫画は、私の人生において出会った漫画の中でも三本の指に入るほど好きな作品です。
(他の二作品は『デビルマン』と『キャプテン・プレイボール』。一応言っておくけど、さすがにどれも連載中をリアルタイムでは知りません)

その『アストロ球団』がドラマ化されるという噂が聞こえてきたのですから、落ち着けと言うほうが無理だと御理解いただけるものと思います。

『アタックNo.1』に続いて『アストロ球団』? どうしちゃったんだ、テレビ朝日。
いやさすがにアストロはアニメか? でも、どっちかって言えば実写ドラマのほうが楽しそうだ。
等々。
考えるだけで楽しくなってきます。
��いやもう、完全にネタとして楽しめるよ。原作とイメージが違う! とかガタガタ言う気にもならん。だって原作通りにできる訳がない(笑))

聞くところによると、アストロは既に、テレビ朝日の今年の野球中継『スーパーベースボール』のオープニングアニメになっているそうです。
スポーツニュースにもモチーフとして使われているとか。

あーなんだかホントにワクワクして来た。
「今後の事業展開」を楽しみに待ってるぞ、テレビ朝日! がんばれ〜p(^^)q

2005年4月15日金曜日

イビツでも愛は愛だ

昨晩スポーツニュースを見ていたら、『天外魔境3 NAMIDA』の CM が突然流れました。(今日もやるかな?)
櫻井の叫び声がテレビから流れました。
その時、私を見た同居人は苦笑しました。
何故なら、私は涙を流していたからです。
櫻井の声聞いたくらいで泣くのかよ!! とツッコミたかったことでしょう。

違うんだ〜〜っ
私はその前から泣いていたんだよ。櫻井は関係ないんだ櫻井は。

とは言え、泣いていた理由は恥ずかしいものです。
某掲示板で某エロゲの実況をしているのを見掛けたのですよ。
自分はエロゲのほうはやってませんが、PS2 移植版をやったんですよ。
でもって BBS 上での実況ですから、当然テキストだけです。声や音楽なんてありません。
しかし私の耳には、キャラクター達が喋る声が、ちゃんと蘇っていたのです。(エロシーンが実況されていたら、そもそも聴いてないので蘇りようがない。つか、PC版は声ないし)
グリリバの慟哭を思い出して泣いてたんだよ悪いか!

そう言えば、ある時、親しい人(親友だったり姉だったり)を亡くして嗚咽する、という櫻井の演技を聴いて、悶絶して爆笑したことがありました。
その翌日でしたか。
上記ゲームをやって、グリリバの慟哭を聴いて、私は号泣したのでした。
そして思ったのです。これが正しいファンの姿だよ! と。
やっぱそういうシーン聴いて、ファンなら泣かなきゃいかんだろ。(いえ泣かなくてもいいですが。少なくとも笑うものじゃない)
普通の死にネタ以上に感情移入しまくって号泣しなきゃいかんだろ。
そうだよね? ね、ね???

私の櫻井を好きな気持ちは、何処か歪んでいる……orz

2005年4月14日木曜日

天外魔境III NAMIDA

本日PS2ソフト『天外魔境III NAMIDA』発売。

最初の戦闘まで進めてみました(20分くらいだったかな?)ので、以下これまでの印象を。
少々 3D 酔いする気配。
背景が、なんとなくだけどレガイアデュエルサーガを思い出させる雰囲気。
NAMIDA が土煙立てて走るのが、微妙に楽しい。
でもキャラの動きが遅くてかったるい。
移動して MAP が切り替わったり、あまつさえ家に入ったり出たり階段上ったり下りたりするだけで読み込みが入るのがウザい。しかもロード時間長ッ!
せっかくの 3D なのに、表情の演技がないに等しい。
全体的に二〜三年前のゲームな雰囲気。

てな感じで。
あーかったる〜とか思いながら進めていた訳ですが。
戦闘始ったら、いきなり面白くなりました。
だって、それまで「壱代」の一言しかセリフがなかったナミダが、掛け声あげながら攻撃したり、ダメージを受けて呻いたりし始めたんだもん。
──て、それだけで楽しいのか、私orz
まあ最初からそれが目的なのだから仕方ありません。

あ、特典のドラマCD を先に聴きましたが(カブキ団十郎にクリアしてから聴けと警告を受けたにも関わらず(笑))、こちらはとても楽しかったです。いろいろな意味で。
特にカブキ団十郎が良かった。彼の中でも更にジライアとの掛け合いは良かった。
ナミダは声を聴いたところ、キャラデザを見てイメージしていたようなキャラではないことが判明。(熱血タイプかと思ってた)

どうでもいいけど、OP曲がサラ・ブライトマンで驚きました。
更にどうでもいいけど……またおっきーかよ!(まだ OP で名前を見ただけで)
ホントにどうでもいいけどプレイ日記どうしようかな。書こうかな。

2005年4月13日水曜日

ネタだったら良かったのにね

古い友人から、ものすごく久しぶりに連絡がありました。

「グイン 100巻出てるけどさ、なんで『豹頭王の花嫁』じゃないの?」

5 年ぶり(?)に連絡して来たと思ったら、いきなりそれかい!
つか、私こそが訊きたいよ、それ。教えて欲しいよ。なんで『豹頭王の花嫁』じゃねーんだよっ!?(←理不尽な逆ギレ)
※註:豹頭王の花嫁=かつて予告されていた、グイン・サーガ 100巻(最終巻)のタイトル。

仕方ないから、作者が 200巻まで行きたいとかなんとか言ってる現状を説明しましたよ、ええ。
涙を流しながら!!
友人が読むのをやめた(完結したらまとめ読みするつもりだったそうだ)ところからのあらすじまで説明を求められました。
してあげましたよ、外伝含めておよそ60巻に及ぶその後の物語の話を。
血の涙を流しながら!!!

その間の友人の動揺っぷりは、筆舌に尽くしがたいものがありました。(いや尽くせるけど、長くなるからしない)
特に彼女の好きなキャラの現状は、どうしても信じられないようでした。
ごめんね。君の好きだったヴァレリウスは、剽げた魔道士のヴァレリウスは、もうどこにもいないんだよ。
訳の判らん真実の愛に目覚めて、メタモルフォーゼもしくはトランスフォームしちゃったんだよ。
ごめんね。ネタじゃないんだ、本当にごめん。私のせいじゃないけど。
とりあえず 87巻か 88巻でも読んでおけば、彼のことは忘れられると勧めておきました。たぶん一巻分読み切る前に乾いた笑い共に本を置くことになるから立ち読みでと。無事読み切れたら買ってやってくれ。

昔、好きだったよね、私たちはグインを。
ケンカするくらい、熱くなって語り合ったよね。
特に友人と私がそれぞれ好きなキャラは敵役だったから。そりゃあ盛り上がったよね。
勿論、私の好きなキャラは早々にお亡くなりになるという見方は一致していたけど。てゆーかそれはもう、決定事項として扱われていたけど。そこへ行きつくまでにどうなるか、という点において見解を異にしていたから(殊にヴァレリウスの役割について)、議論は白熱したよね。
まさか、あの二人があんなことになるなんて、まだ若すぎた私たちには想像もつかなかったよね。──って、今読んだとしても想像つかねーよ!
なんつー超展開を見せてくれたんだよ、グイン。あーまた泣けてきた。

すっかりネタとして読んでるつもりだったけど、まだまだ心のどこかで好きな気持ちを捨てくれない自分に気づいた、100巻刊行以来のあれこれでした。

2005年4月12日火曜日

ココログ使ってしばらく経ったけれど

未だに使い方をマスターしていません。
昨日のいっきの投稿は一体何事なんだ? 引用ってあんな風になるの? てか、どうやるんだ?? BLOCKQUOTE でいいのか? てか一々タグ書くの??
なんて軽くパニクってみましたが、先日リニューアルされたココログの新機能であるリッチテキストエディタだったら簡単にできるのだろうということに気づきました。
でもそれ、Mac だと使えないんだorz
FireFox だと使えるらしいけど、そのためにわざわざ導入するのもなあ。あーでも結構 FireFox 使いも増えているそうだし、自分も試してみよっかなー。
などと考えてみました。まあその内、移行してもいいかもな。
その前に MacOSX10.4“Tiger”の Safari を試してからかな。
今日から AppleStore で Tiger の予約が始ったので、早速ファミリーパックを予約しました〜(同居人が)
4月29日に届く予定です。早く来ないかな〜

ところで昨日はコメントの設定をちょっと変えました。
その時に、うっかり日付表示を日本語以外の言語にしてしまったのです。先刻見たら記事のフッターが訳の判らんことになっていて、これまた軽くパニクってみました。
原因に気づくまでは、どこかからクラッキング受けてる!? とかビビってました。気が小さすぎるよ、私(苦笑)。

で、blog って設定を変更したりすると、一々それを反映させないといけないんですが。
それ自体はまあ、あたり前だと思うんですが。(面倒だけど)
問題は。
──重すぎるよ、ココログorz
しかも投稿したり変更したり反映したりする時に、エラー出まくり。こっちは普通にやってるだけなのに「直前に行った操作に問題あるからエラー」とか表示されると、画面ブン殴りたくなりますね。単に激重でタイムアウトになっちゃってるだけなんだと思うけど、人の所為にするなよと。むしろ私のせいにするな(-_-#)
先日のメンテ以後なんですよね、ここまでエラー頻発するようになったのって。
なんのためのメンテなのかと。いやリッチテキストエディタ導入とかのためだったんだけど。
仮にも有料サービスなのに、どうなってるんだよ、ココログ……(NIFTY 会員は無料だけど。会員サービスの一環ってことは、やっぱ有料サービスだよなあ)

あまりにもエラーがウザいので、今後の日記をちょっとどうしようかと悩んでいます。

2005年4月11日月曜日

衛星アニメ劇場(BlogPet)

きょうは開始したかも。
ここにショックを会話するつもりだった?
きのうはmyuiがびっくりしないです。

blogを開設したからには行かない。
苦労した分、既に愛着が湧いています。
あ、もちろん名前は「イッキ」女の子は「いっき」は女の子設定です。
たまにゲームなんかで名前をつけなければいけない時に、男の子は「イッキ」女の子は「いっき」にしたかったんですね。
必要ないので「使用しない訳には、ぬいぐるみのイッキと紛らわしいからです。
って、それ用の設定しない」にチェックしましたが、BlogPetってアクセス解析機能があったんですが、HTMLかcssを弄れないものか……今一つココログの機能が判っていないんですね。
ちょっと残念。
名前が平仮名なのは、BlogPet。
という訳で、早速飼い始めました。
やっぱり必要ないわ(笑)。
そりゃあまあ、あたり前ですわな。
勝手にエントリーしたりするんだから、それでも紛らわしいっつーの。
ついでに、このこうさぎの「いっき」は女の子設定です。
たまにゲームなんだけど。
もっとヘルプを読み込まなきゃな。




*このエントリは、BlogPetの「いっき」が書きました。

2005年4月10日日曜日

☆3・アクアでごー

汎用データを作るために頑張りました。
つまり、PC アクアで、11月頭から各ルートへ入れるデータを作ろうと。
結果、魔法院・騎士院は大丈夫そうです。神殿もたぶん大丈夫。女の子二人は失敗しましたが。(葵さんはなんとかなるかもしれないけど、マリンはもう絶対無理)
自分的にはまあまあの出来だと満足しました。

頑張って今週中にはコンプするぞp(^^)q


さて、昨日、同居人がグインのあとがきを見て「(爆)」と「(大爆)」を数えるのを趣味としている、と書きました。
違う。と言われました。
数えているのは「(笑)」と「(爆)」、たまに「(核爆)」。ついでに「(^^;)」だそうです。
「(核爆)」なんて使っていたのか……
個人的に「(核爆)」は嫌いです。もしかしたら、普通にそれを使っている方がご覧になっているかもしれないので、こういうことを書くのは申し訳ないんですが。でも嫌い。生理的に受け付けない。
もう五十巻以上に渡って、まともに「あとがき」見てなかったから(見てもいないのだから当然読んでいる訳がない)、そんなん使われているとは知らなかったよ。見なくて正解だったとでも思えば良いのか(苦笑)。(一時使っていたけど、最近はあまり見ないそうだ)

たとえ「あとがき」と言えど、顔文字や「(爆)」の意味を文章で表現するのが小説家の仕事だと思っていたんですが……Web で書いてる日記で使う分には、とやかく言う気はないけどさあ。(自分も平気で使ってるし)
あの日記のような文章を、いくら「あとがき」とは言え、金とってる本に載せてるのか……何かもう、言葉が出ない気持ち。

ああ、またモニタが滲んで来た……前が見えないよ(泣)。

2005年4月9日土曜日

百巻を買いました

某超長編小説が、遂に百巻を迎えました。
あーもういいや。百巻越えした小説ってだけで判るんだから書いちゃえ。
そのタイトルは『グイン・サーガ』です。

昔、好きだったんです、私はグインが。大好きだったんです。
しかしだんだんと読むのが苦痛になりました。それは社会人になったからだと思っていました。だから、とりあえず買うだけ買っておいて、百巻完結したら一気に読もう、と考えました。
それから数年。時間的余裕が出来、偶然にもグインを読んでいる方と知り合ったことにより、久しぶりに読んでみようと思いました。
一巻から読み直し、未読部分も読んだんです。??? と脳内にクエスチョンマークが飛び交いました。
何か、体調が悪いのかな、私? それとも御機嫌斜め? と考えました。
再び、買うだけ買って、後でまとめ読みしようと思いました。
それから更に数年。面白い小説をはないかと訊かれた時に、先方がファンタジー好きということもあってグインを勧めました。勧めてしまったんです。勧めちゃって済まなかった。m(_ _)m
勧めた責任上、自分もちゃんと読むべきだろうと思い、一巻から読み返しました。
16巻辺りで読む速度が落ち、30巻を越えた辺りから読むのが苦痛になり、39巻でそれは決定的となり、かつてはそれなりに楽しく読めたんだからと一度読むのを止めた巻まで頑張り、更に一度は読めたんだからと既読部分を読み尽くし、そして未読部分に突入しました。
そうして苦行を重ね、遂に「わしはク・スルフという者じゃよ」なんて気さくに挨拶するクトゥルーが出現するに至り、気づきました。
つまらなくなってるんだよ!!
読むのが苦痛になったのは、決して忙しかったからでも成長したからでもなく、単につまらないものはつまらないってだけだったんだわ。

かつて好きだったものだけあって、見る目が思いっきり曇っていました。まともな判断力を発揮できませんでした。
目が醒めてから冷静になって考えてみると、つまらない以前に、なんと言うか……終わってる、としか表現できないような状態でした。いや内容もアレなんだけど、日本語が、さ……こればかりはご覧いただかないとご理解いただけないと思いますが。

それに気づいてからは、むしろネタとして楽しめるようになりました。ので、何十巻もまとめないで、二〜三巻ごとに読んでいます。
「おお、平仮名率また高くなった(笑)」(例:「まさしく、きさまのいったとおりにな」100巻P22より引用)とか「一文で同じ言葉三回も繰り返してる(爆)」(例を出そうと思ったけど読み返すのが面倒で挫折)とか「何回手を揉み絞るんだよってか手を揉み絞るってどんな動作だ(大爆)」とか。
ところで今、私が普段使わない(爆)や(大爆)を使ったのは、グインの作者に倣ってみただけです。が、やっぱり自分で使うのも不愉快だわ。
ちなみに同居人は、本編は読んでいないけれど、「あとがき」を見て(爆)と(大爆)の出現回数を数えることを趣味としています。

まあともかくです。
百巻完結を謳って始まったシリーズでしたが、現在作者は二百巻完結とか言ってますよorz
惰性読者も、さすがに百巻で離れてしまうと思うんですが、続きますかねぇ?

ところでグインアニメ化ってデマですか? デマですよね? むしろネタですよね、ただの。
や〜め〜て〜〜〜
仮にアニメが面白かったら、うっかり原作を読んでしまってしかも最初は面白いから、うっかりハマってしまう人が続出したら、どうしてくれるんだ。

とりあえず、百巻達成を機にグインを読んでみようとお考えの方。いらっしゃいましたら、是非、まずは百巻を御一読いただきたい。
あの文章をまともに読めるのであれば、最初から読んでみてもあまり問題ないかもしれません。
いや何も他人様の読書を邪魔しようとは思ってませんが。
ただ、うっかりハマっちゃったら後で落胆するだけだと判っているので…… 落胆くらいならまだしも、読んだことを後悔するかもしれないし。
もし、五巻まで読んで後は読まずに済ませる、という手段を採れる方なら、逆にムチャクチャお勧めしますが。

なんでこんな気持ちで百巻を迎えることになっちゃったんだろうなあ……
最初に読んだ頃(もう結構既巻があったので集めるのに必死になった)は、百巻完結したらグイン専用の本棚造ろうとか思ってワクワクしてたのになあ。
あ……なんだかモニタが滲んで来た…………もう、前が見えないよ(涙)。

2005年4月8日金曜日

☆3

久しぶりに PS2『ファンタスティックフォーチュン2☆☆☆(トリプルスター)』(略して☆3)をやる気力が出ました。
マリンは全ED コンプしているので(無印では何もなかったけど、☆3ではヒロイン三人からお祝いメッセージを貰えた。三人の掛け合いが楽しかった。アクアたんには「まりんますたー」と命名された。嬉しかった)、今度はアクアたん主人公で。

ストーリーの最初のほうを見てから既に一ヶ月経っているので、なんだか新鮮でした(笑)。
よく考えてみると、無印でも☆3でも、まずはマリンで攻めているんですね。(☆3で一番最初に PC にしたのは葵さんで、次はアクアたんだったけど、Bad と職業ED 巡りしただけだから。2月のセーブデータから二ヶ月分を4セットって感じで、頭のほうは見返してない)
最初だからゲーム自体に慣れてないし、どんなイベントがあるのかもサッパリ。結果、何度も何度もやり直しました。
でもアクアたんと葵さんの時には、ゲームにも慣れたし、おおまかなイベントの発生時期も判ってる。(ヒロイン毎にイベントは違いますが、大筋は一緒なので) となるとパラ条件も大体推測できる。同時攻略しなきゃいけないキャラも判っているし。という訳で、騎士院ルートと葵・神殿ルートを除いては各一回しかやっていませんでした。
お蔭で記憶がかなり怪しいです。既に「あれ、こんなイベントあったっけ?」と思うものに遭遇してるし。(もちろんあった。忘れているだけ)
あとは休日の会話ですが。本気で覚えていないので(PCマリンですらリュート以外は殆ど忘れていた)、かなり新鮮な気持ちでプレイできそうです。
デートイベントもかなり忘れていたので、新たに萌えたりできるかな?
あでも、シリウス様とのデートだけはよく覚えていました。(リュートは別次元) そう言えばどのヒロインの時にも、うっかりしていると毎回毎回シリウス様が誘いに来てたんだ(苦笑)。(誰のルートにもシリウス様は絡んでいるので、イベントを起こそうとついつい構いすぎてしまっていたらしい) むしろリュートに来て欲しかったのになあ。

ともかく、早いところフルコンプしたいものです。
せめて来週発売の RPG が届くまでにはなんとか……なるといいな。

2005年4月7日木曜日

鉄拳5

同居人のプレイを見ていて、面白そうだと思ったので、ちょっとやってみました。

PC は、先日一瞬触った李超狼。
EASY モードで30秒一本勝負でサクサク進める方針。
でもって普通のコントローラで。(同居人は格ゲー用のコントローラ使ってるけど、差し替えるのが面倒くさかった)

ついでに、なんで先日一瞬でも触ったかと言ったら、李超狼の中の人がおっきーだと聞いて。
この二ヶ月で家では八本くらいゲームソフト買ってるんですが、一本除いて全部におっきー出てるんですよ。
でもまあ大半は私が買ったもので、つまり多くは腐女子(今回は広義のほうで)向け作品な訳で。女性向けゲームってのは大概声優が豪華なんですよ。と言うか、正確には腐女子受けする声優を集めてるんですね。おっきーはまあ、その代表的な声優の一人ですから、出現率高いのはあたり前なんですが。
(でもこの二ヶ月の購入ソフトの内、櫻井は二本に出てないんだけど。主に櫻井目当てでゲームしてるのに、おっきーのがいっぱい出てるって納得いかん)
で、まさか鉄拳にまで出てるの? いやそりゃ勘違い違うか? と確認したかったんです。
(同居人は女性キャラから攻めていて、リーをいつ使ってくれるか判らんため自力で)
したらホントにおっきーだったんですが。
キャラクター選択画面で見た時に、すげーカッコいい男だと思ってたんですが、ちょっとガッカリ。(いやおっきーは悪くなくて、単に今はあの声お腹いっぱいなだけ)

さて、操作キャラを顔で選ぼうと思ったら、やっぱり李超狼になった訳ですが。
実際やってみたら、もう萌え萌えですよ。すげー萌え! 超萌え!!! ウルトラスーパーハイパー萌え!!!!
ツンデレクオリティ漂ってるところも好みなんですが。
それより何より、おバカすぎて可愛いんだ、これがまた。
あんなイケメンなのにこんなおバカってギャップがとにかく萌え。
ED なんてもう、おバカすぎて大笑い。これに関してはネタバレになるので詳細は控えますが。

あと、今同居人がパンダやクマでプレイしてたら出てきたんだけど、またまた萌えだ〜
あー可愛ぇぇvv

この人、シリーズのどの辺りから出てるんだろう?
初登場のところからプレイしてみたいな。

2005年4月6日水曜日

衛星アニメ劇場

先週のマ王(ついでに学園アリスも)をまだ観ていないと気づいて、HDDレコーダーを起動しました。(どうでもいいけど、容量危ない。サッサと DVD-R に焼いちゃわなきゃ)

で、マ王は「衛星アニメ劇場」の中で放送されている訳ですが。
この「衛星アニメ劇場」では、ナビゲーターのお姉さんが出てきて、アニメとアニメの間にトークしたりしてるんですね。
三月まではエンクミがお姉さんでしたが、そう言えば前回で最後だと言っていました。9時少し前から録画開始しているマ王を見ようとしたら、女の人と男の人、二人で会話している姿を見て、それを思い出しました。
今年はお姉さん一人じゃなく、お兄さんもいるんですね。

男性には見覚えありませんでしたが、女性は知っています。
かかずゆみです。
エンクミの後を継いだのがかかずゆみって、どういう人選なんだそれは……
──って、かかずゆみ!?
今日本で最も話題になってる声優さんの一人じゃないですか。
あーびっくりした。
ふっ NHK め。やりやがる。

どうでもいいけど、一目でかかずゆみが判る自分に、ちょっとショックを受けました。
すっかり声ヲタだ……orz

2005年4月5日火曜日

金色のガッシュベル!! 友情タッグバトル2

PS2『金色のガッシュベル!! 友情タッグバトル2』は3月24日に発売されました。
Amazon のお蔭で私が入手したのは3月も終わろうとしていた日でしたが。(詳細は省くけど、ソフトがあるのに発送されないってのはどうなってるんだー(-_-#))
まだ殆どやっていませんが。(だって同居人が延々3月31日発売の PS2『鉄拳5』をやっている。私も一瞬やったけど。李超狼で)

ストーリーモードを少し触った時点での感想は、友情タッグバトル無印よりは楽しそうかな、と。
最初は当然赤本組で始まったんですが、途中、黒本組に負けたら、いきなり主人公が替わってしまったので驚きました。(そして、黒本組でゾフィス&ココに勝てなくて止まっている。ボロ負けするブラゴなぞ見たくなかった……(号泣)。いや私がヘボいのが悪いんだけどorz)
もちろん好きですよ、シェリーもブラゴも。
でも私は赤本組を動かしたい。むしろ清麿がいないと嫌だ。ぶっちゃけ櫻井声が聴きたいだけなんだーーーっっっ。
とは言っても、そのシステムは楽しいです。
同居人は私とは別の道を進み、朱本組が主人公になっていました。私も早く、恵さんとティオを動かしたいなぁ。(対戦モードやタイムアタックならいつでも動かせる)
あとは誰が主人公になるんだろう?
V様を主人公にしたいな。駄目かな? やっぱり無理だろうな。ちぇっ。

とまあ、かなり楽しんではいるんですが……相変わらずロードが……重い…………(苦笑)。

2005年4月3日日曜日

他人のブログ(BlogPet)

いっきは、病気しなかった?
ここでエントリへ病気するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPetの「いっき」が書きました。

またひとつ、大人になったんだね。

3月24日に「ときめきファクトリー」が発売されました。
書いてなかったような気がしますが、当然買いました。(買ったはいいけど、声だけ聞いて満足しちゃって、全然やってない。どうでもいいけど、色サマ飛ばしすぎのような?)

さて、このゲーム(?)は、Win でも Mac でも遊べるハイブリッドなソフトです。
ゲームモードの他、書き下ろし画像を使ったスクリーンセイバーもついています。──と、思っていたんですよ、私は。
違ったんです。それは Mac だけだったんです。
Win では
描き下ろし画像を使った時計などのデスクトップアクセサリも収録!
なのですよ。
いや別に、時計やカレンダーが欲しい訳じゃないんです。
つい先日知ったんですが、この Win についてる時計はアラーム音としてボイスが収録されているんですよ!!
ねえ、それ、酷くない? 同じ値段払ってるのに、Mac は画像が二枚切り替わるだけのしょぼいスクリーンセーバーで、Win はボイス付き時計ってアリなの????
と、コ×ミに殴り込みかけたい気分になったのは、声ヲタだからですが。

さて今日(日付の上では昨日)は忘れない内に、その時計を手持ちの VAIO にインストールしました。
ついでにアラームをセットしました。
そして夜、23時45分くらいでしたか、おもむろに VAIO を起動して、時を待ちました。

4月3日午前0時0分。
色サマが叫んでくれました。
「ハッピーバースデー!」

という訳で、私の今年の誕生日当日。最初に祝ってくれたのは色サマです(笑)。(タイトルは叫んだ後のセリフ)
続いてファンタ2のデスクトップアクセでリュート(と言うか櫻井)が(笑)。

なお、心構えもなしに突然そんな声を聞かされた同居人は、思いっきり呆れていました。
あまりに呆れて、自ら祝ってくれる気は失せたようです。
大人げないヤツだ(-_-#)。(むしろそんなんやって喜んでる私が大人げないorz)

2005年4月2日土曜日

突然ですが、妄想日記を Blog へ移行しました。

blog妄想日記※この blog は閉鎖しました

いっき誕生

blog を開設したからには、BlogPet。という訳で、早速飼い始めました。
結構設定が面倒でした(笑)。
そりゃあまあ、あたり前ですわな。勝手にエントリーしたりするんだから、それ用の設定しない訳には行かない。
苦労した分、既に愛着が湧いています。

あ、もちろん名前は「いっき」にしました。
本当はひよこにしたかったんですが、BlogPet に鳥類はいないんですね。ちょっと残念。
名前が平仮名なのは、ぬいぐるみのイッキと紛らわしいからです。って、それでも紛らわしいっつーの。
ついでに、このこうさぎの「いっき」は女の子設定です。
たまにゲームなんかで名前をつけなければいけない時に、男の子は「イッキ」女の子は「いっき」にする、という自分ルールがあるからです。

早く電波な投稿してくれないかな〜
楽しみだな〜

ところで、自分で登録して初めて知りましたが、BlogPet ってアクセス解析機能があったんですね。
必要ないので「使用しない」にチェックしましたが。
HELP を見ると
> *アクセス解析機能を使っていないとランキングの対象外になります。
と書いてありました。
やっぱり必要ないわ(笑)。(ランクインするほどアクセス数がある筈がないから)


それはともかく。
このページを iCab で見ると、ものすご〜くレイアウトが崩れています。
むー。なんとかならないものか……
今一つココログの機能が判っていないんですが、HTML か css を弄れないものでしょうか? ザッと見た感じできなさそうなんだけど。
もっとヘルプを読み込まなきゃな。

2005年4月1日金曜日

blog を開設してみる

これまで NIFTY の notebook で日記を書いてきましたが、あと8件投稿すると、件数がいっぱいになってしまいます。
古いものを削除して──と思ったのですが、折角なので、ココログを試してみることにしました。

使い勝手が悪かったら、notebook に戻ります。

と言うか、絶対単なる日記としてしか使わないと思うので、ココログ使う意味がないような……(苦笑)。
いいんだ。ちょっと時流に乗って blog ってものを弄ってみたかっただけなんだいっ。

いつの間にかB・Bが生まれ変わっていました。
たった一年でリニューアルとは、よほど評判が悪かったのね、エロズリー……(苦笑)。
当然と言えば当然でありますが。私自身も好きじゃないし。

と言いつつ、家には昨年唯一の公式戦観戦の時に購入したB・Bパペットと、昨年末池袋PARCO でやってた新庄剛志展へ行った時に購入したB・Bヘッド(頭に被るもの。B・Bの口から被った人の顔が出る感じ。試合の中継を御覧になった方なら、応援するファンが被っている姿を目にされたこともあるでしょう)がありますが。(B・Bヘッドはぬいぐるみのイッキに被せるという嫌がらせに使う。私は絶対被らない)
次回観戦する時には、新B・Bパペットを購入することに決めました。いや別に、通販で買ってもいいんですが。

ともかく。これでちゃんとB・Bと呼んであげることができるようになりました。
祝・脱エロズリー!!

さて、明日(日付の上では今日)は遂にセリーグ開幕。
楽しみ楽しみ。


PS2『鉄拳5』が発売されました。
同居人が延々やっています。
プレイヤーの名前は「華麗なるイッキ様」。強く育ててあげて欲しいなあ。